マダムのフランス暮らし 〜 La Vie en Rose 〜

登録ID
1874542
サイト名称
マダムのフランス暮らし 〜 La Vie en Rose 〜
URL
https://ameblo.jp/mmefrance/
紹介文
フランス人と結婚した旅好きマダムがお届けするお役立ちパリ情報。 日々の暮らしや旅行、美容、健康、美味しいもの、国際結婚について綴っています。
カテゴリ
  • パリ (100%) - 1 / 55人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • あの人気セレクトショップの創業者が手がけたサロン・ド・テ「Miss Marp…
    ナポレオンが眠る Hôtel National des Invalides (アンヴァリッド廃兵院)にほど近い場所に、 とても素敵なサロン・ド・テがあります。 MISS MARPLE(ミス・マープル) ミステリーの女王 アガサ・クリスティの…11月22日 00時10分
  • 友につられて買った万能フルーツ
    秋も一段と深まり、週末に紅葉狩りに お出かけされた方も多いことでしょう。 私もお花屋さんの前を通りがかったら、 あまりに色鮮やかで、しばし見惚れてしまいました。 朝夕めっきり寒くなり、外出するのもますます 億劫に感じる季節の到来ですが、市場…11月20日 20時15分
  • 香港のおすすめスポット「天壇大仏」
    香港・ランタオ島を訪れて からの続きです。 標高520m、昂坪高原の木魚峰に鎮座する天壇大仏。 1989年に完成し、一般参拝が可能となったのは 1993年からと、その歴史は浅いものの、香港の 風光明媚な観光スポットとして、人気があります。 …11月19日 00時00分
  • 香港・ランタオ島を訪れて
    香港でフォトジェニックな写真を撮りたい人におすすめの場所 からの続きです。 母との香港旅行では街の喧騒から離れて、一日は 日帰りで、どこかへ行きたいと考えていました。 フェリーで1時間ほどの距離にある、異国情緒が感じられる マカオも良いので…11月16日 19時28分
  • 香港でフォトジェニックな写真を撮りたい人におすすめの場所
    香港の名物にもなっている2階建て路面電車。 観光客向けの2階建てバス はパリや東京など、 主要都市で見かけますが、2階建ての路面電車は Wipedia によると、世界でも香港のほかに、イギリスのブラックプール、 エジプトのアレキサンドリアの…11月14日 01時46分
  • 掲載のお知らせ【TAKASHIMAYA ビューティウイークス通信】
    このたび、京都タカシマヤ様発行の 『ビューティウイークス通信 2017年冬号』に 掲載していただきました。 裏面にはクリスマスに向けてのイベント情報なども 掲載されておりますので、京都のお店で見かけられましたら、 是非、お手にとって、ご覧く…11月12日 19時52分
  • 活気あふれる商店街 in 香港
    日本に帰国した際の恒例行事となっている母娘旅行。 今年は香港に行って参りました。 といっても5月のことです。 100万ドルを超える100万ドル以上の夜景 今更感がありますが、旅行記が中断しておりましたので、 サクッと終わらせたいと思います。…11月09日 07時43分
  • 上品な甘さはフランス人も魅了!秋限定の和菓子
    パリを訪れている友人から、この時期ならではの 秋の味覚をいただきました。 京都下鴨 あずき処 宝泉堂の「栗だより」。 友人お気に入りの秋限定 のお菓子だそうです。 上質な和菓子はお抹茶とともにいただきたい、ということで、 パリでも購入可能な…11月06日 07時48分
  • 流行りのエアプランツが圧巻!シャンゼリゼのビストロ・カフェ
    先日、打ち合わせで、たまたま入った、 シャンゼリゼ大通りに面した、こちらのお店 「BISTRO25」。 18世紀建造のネオ・クラシック様式の邸宅の1階部分を改築した店内は モダン! 壁面に植えられた植物は 絵画のようでもあり、インパクト大。…11月04日 06時47分
  • フランス版お盆「諸聖人の日」と「死者の日」
    11月に入り、秋も一段と深まってまいりました。 カトリックの国フランスでは昨日、11月1日は 「Toussaint(トゥサン)」と呼ばれる、 諸聖人の日(万成節)で、祝日でした。 フランス語で、「Tous=すべて」・「Saints=聖人たち…11月02日 08時02分
  • 今日から冬時間。フランス人の反応は?
    10月も終わりに近づき、昼夜の寒暖差が大きくなってきました。 一昨日、グラン・パレを訪れたら、秋バラが咲いていました。 秋バラは鮮やかな色と豊かな香りが特長だそうです。 うちのダーリンさんはバラの花を目にすると 香りを嗅がずにはいられません…10月30日 01時20分
  • 他人事ではないフランスのバター不足
    カナダの乳製品情報センターの統計によると、 バターの1人当たりの年間平均消費量が 最も多い国はフランスだそうです。 その量、なんと 8kg! こちらの1個250gのバターの塊を1年間に32個分、 食べていることになります。 フランス料理やパ…10月28日 23時11分
  • 日本ではあり得ないフランスの車掌さん
    お天気が良いと、どこかにお出かけしたくなりますよね。 ということで、鉄道でふらり、日帰り旅行に出かけました。 日本はどこの駅にも改札がありますが、 フランス国鉄 SNCF には改札がありません。 よって、ホーム近くに設置されている黄色の自動…10月25日 05時55分
  • パリで開催中!「ルーベンス 君主たちの肖像画」展
    16世紀末から18世紀初頭にかけて、ヨーロッパで 流行した芸術様式バロック。 そのバロックを代表する巨匠のひとり、Peter Paul Rubens (ピーテル・パウル・ルーベンス)の企画展が リュクサンブール美術館で開催されています。 私…10月23日 02時12分
  • パリジャン流 贅沢な時間の過ごし方
    ここ一週間ほど、気温も高く、晴天続きのパリ。 清々しい陽気で、もうそれだけで、幸せ気分。 この日は22.5ヘクタールの広さを誇るパリ市内 最大の公園、リュクサンブール公園へ。 イタリア・メディチ家出身のフランス王アンリ4世の 二番目の妃、マ…10月20日 05時12分
  • 真央さん・ロマ君デート報道
    日本に比べたら、日没が遅いとはいえ、日増しに、 日も短くなり、最低気温もひと桁に。 先月からカシミヤのセーターを引っ張り出し、 重ね着しておりました。 このまま冬に向かって、まっしぐらなのかと思いきや、 先週後半から気温が上昇し、10月半ば…10月17日 02時15分
  • 歴史あるパッサージュのサロン・ド・テ「Le Valentin」
    18世紀末から19世紀半ばにかけて建造された アーケード商店街 Passage(パッサージュ)。 時代の流れとともに、そのほとんどは姿を消しましたが、 パリにもいくつか現存します。 こちらは1847年完成の Passage Jouffroy…10月14日 07時10分
  • パリで寄せ豆腐が食べたくなったら
    当ブログにもたびたび登場するパリの中華街 Belleville(ベルヴィル)にある『新佳美豆腐公司』。 パリ在住日本人にとって、安くて、美味しい お豆腐が買える有り難い存在です。 詳しくは パリでも買える!安くて、美味しいお豆腐 お家で麻婆…10月11日 20時43分
  • ファッションウィークにご用心!
    先日、知人とお茶することとなり、向かった先は Plaza Athénée(プラザ・アテネ)。 ハイブランドのショップが建ち並ぶ、モンテーニュ通りで、 赤のシェードが一際、目を引く、1913年創業のパラスホテルです。 「パラス」は5つ星を越え…10月09日 00時55分
  • 寄稿のお知らせ【フランスの医療情勢について】
    皆さまは海外にお出かけになる際に、 海外旅行保険はどうされていますか。 「クレジットカード付帯の保険があるから、それで十分!」 と思われている方も多いのではないでしょうか。 確かに、クレジットカード付帯の海外旅行保険は大いに 利用価値があり…10月05日 19時54分
  • パリの東洋美術の殿堂で、浮世絵展
    パリ16区、メトロ9号線 Iéna(イエナ)駅の目の前に、 世界屈指の東洋美術の殿堂として知られる 美術館があります。 フランス・リヨン出身の実業家 Émile Guimet(エミール・ギメ)の コレクションをもとに、1889年に開館したギ…10月03日 01時00分