3photos

登録ID
1876761
サイト名称
3photos
URL
http://blog.goo.ne.jp/3photos
紹介文
3枚の写真で発見したことをお届けします
カテゴリ
  • 写真(全般) (100%) - 50 / 186人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ベンチの上の攻防
    ベンチで休憩しようとするとトンボがとまりました。 他にも何かいます。 カマキリが獲物を待ち伏せしていたようです。 カマキリは獲物に近付く時 風に揺れる植物のように体を揺らし 徐々に距離を詰めていきます。 とうとう至近距離まで来ました。 オオ…08月17日 21時58分
  • 蝉の声
    東京ではこの時期としては40年ぶりの16日間雨続きだそうです。 横浜は今週晴れ間もあり東京ほどではありませんが 今日は窓を開けていると肌寒いくらいでした。 それでも外の音は真夏です。 アブラゼミはこれからも続々と出て来るでしょう。 ミンミン…08月16日 22時50分
  • アオメアブ
    見る角度によってグリーンからオレンジに変わる綺麗な目をしている この虫はアオメアブといいます。 マメコガネを捕まえたようです。 時には自分より大きな虫も捕まえて体液を吸ってしまう獰猛な肉食昆虫です。 でも人が近付くとブ〜ンと大きな羽音を立て…08月15日 22時57分
  • コシボソヤンマの産卵
    自宅近くにはいくつか市民の森がありますが ここのところ行っていなかったところに行ってみました。 夕方帰宅しようとすると小川の水面を行ったり来たりするトンボがいました。 こういうトンボは種類が多いので写真に撮って後で調べても種類を特定できない…08月14日 23時21分
  • 真夏 雨後の日差し
    昨日は午前中まで雨でしたが午後になると強烈な日差しになりました。 じとーっとしたりカンカン照りだったり…人間にとっては不快な季節ですが ほとんどの生き物たちにとっては恵みの光と水のようです。 本日も訪問いただきありがとうございます 70-2…08月13日 23時54分
  • サルスベリの由来
    赤や白、ピンクの花が今あちこちで見られるサルスベリ。 別名「百日紅(ヒャクジツコウ)」というのをご存知ですか。 名前の由来は初夏から秋まで花期が長いからだと思っていましたが これとは別に悲しい恋物語の由来もあるようです。 原産地中国の伝説で…08月11日 21時28分
  • アオスジアゲハの産卵
    アゲハチョウの森 クロアゲハが行った後アオスジアゲハがやって来ました。今回は証拠写真です。 花が全くない木の葉の上を飛び廻っていたのでシャッターを切ってみましたが 後で拡大して見て驚きました。 卵を産んでいるところだったのでしょうか。 新芽…08月10日 23時11分
  • アゲハチョウの森
    小川のある市民の森 民家や商店に隣接していますが小川の向こうは自然豊かな森になっています。 この時期ここへ来ると必ずアゲハチョウに出会えます。 よく見るナミアゲハだけでなく、いろいろな種類がやって来ます。 このクロアゲハは吸蜜しながら同じと…08月09日 23時59分
  • 一期一会
    小川のある自然公園。 去年は人がたくさん立ち入ったせいか毎年見られるハグロトンボが全く見られませんでした。 今年は帰って来ました。 来る度に数が増えているようです。 夢中で撮っていると後から一人の男の子が来て私の隣で釣りを始めました。 他に…08月07日 23時56分
  • 真夏のスタミナ
    夏バテしないように新鮮な魚を食べに行こうと昨日家族と三崎港に行って来ました。 港のすぐ前にある魚連の”海幸”というお店で「今日は本当に暑いね」とご主人に話しかけられたので ここに入ることにしました。 お勧めの極丼。 「今日の魚はえ〜っと卵焼…08月01日 22時46分
  • 花火大会の思い出
    子供の頃、初めて田舎の花火大会に連れて行ってもらった時 ワクワクする気持ちとどこか怖い気持ちが入り混じっていました。 大きな花火が上がると爆音と共に空一面に弾ける火花が後から降って来ました。 今は安全を考えて打ち上げ場所から離れたところしか…07月30日 00時27分
  • 吹奏楽部
    町内会の夏祭り。いくつかの演目の後しばらく間がありました。 顧問の先生らしい人が渋滞で機材の到着が遅れているので少しお待ち下さいとアナウンスをしています。 この暑さの中ユニフォームを着た学生たちが目の前をダッシュして行きました。 見に来てく…07月25日 23時59分
  • 町内会の夏祭り
    川沿いの公園を歩いていると太鼓の音が聞こえて来ました。 音の方に行ってみると小規模ながらお祭りの会場がありました。 太鼓の演奏はもう終わっていましたが次は地元の小学生の踊りの披露です。 毎年6年生から5年生に受け継がれているというソーラン節…07月25日 00時03分
  • スプリンクラー
    公園の係りの人が備え付けのスプリンクラーにホースをつなぎ、蛇口をひねりました。 水道の水圧だけで不規則に回転しながらまんべんなく水をまく スプリンクラーって凄い 乾いた草花も潤いを取り戻していました。 今日は横浜で久しぶりの豪雨になりました…07月18日 22時41分
  • 祭りの夜 ノーファインダーはくじ引きのようなもの
    湘南ひらつか七夕まつりの続きです。 涼しい所でゆっくり休み、日が暮れてからまた繰り出しました。 今回の写真はすべてノーファインダー(ファインダーや液晶画面を全く見ない)撮影です。 ファインダーを覗かなくてもこういう風に撮ろうと思ってシャッタ…07月15日 00時03分
  • 暑い時は熱いもの
    湘南ひらつか七夕まつりの続きです。 縁日では出来たての熱々を家族や仲間と一緒に食べるのも楽しみの一つですね。 ここは大きな鉄板で何十人分ものお好み焼きを焼いています。 こちらの揚げ物屋さんはもっと暑そうです。 このご主人は表情も変えずに黙々…07月13日 23時33分
  • 七夕の夢
    先週「湘南ひらつか七夕まつり」に行ってきました。 昭和25年から続いている関東では有名なお祭りですが 私は学生の時以来…何十年ぶりでしょうか。 当時は大きな青竹がたくさん飾られていて手作り感満載でしたが 今は人工物が増えているようです。 そ…07月12日 23時58分
  • 小さなお祭り
    夕方になると海側に雲が出て来たので夕焼けは諦めて帰ることにしました。 ところが駐車場から車を出そうとすると千円札がないことに気付きました。 コインパーキングはお札は千円しか使えないんです。 稲村ケ崎駅の近くには両替できるお店があるに違いない…07月10日 23時47分
  • 浜を走る人
    稲村ヶ崎から江ノ島方面に浜伝いに歩いていると裸足で走っている人がいました。 乾いている砂地は足を取られて走り難いのでしょう。 波打ち際をずっと走っています。 やがて足跡は波に洗われ 元の平らな砂地に戻ります。 それでも浜を走る人 今を懸命に…07月08日 22時09分
  • 波と遊ぶ
    昨日は久しぶりに晴れたので湘南の海に出てみました。 平日なのでマリンスポーツを楽しんでいるのは年配者が多いようです。 流石ベテラン、波に真正面からぶつかってジャンプしています。 こちらは若い頃から続けているグループでしょうか。 こういう仲間…07月06日 20時55分
  • 子育て真っ最中
    バス停でバスを待っていたら何故かツバメが何度も私の方に飛んで来ました。 肉眼で表情が分かる程近いです…とうとう野鳥に好かれるようになったか…とも思いましたが 何となく上を見てみたら私の真上にツバメの巣がありました。 ヒナが3羽います。 もう…07月03日 22時55分