めざせ陶芸家

登録ID
1881110
サイト名称
めざせ陶芸家
URL
http://vegetable6.exblog.jp
紹介文
陶芸家を夢見てがんばっています。いろいろ教えてください。
カテゴリ
  • 陶芸 (100%) - 11 / 144人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 残念なこと良かったこと
    まず、残念なことから。 黒土の作品について、ブログにアップしていたところですが、素焼き前は前回で終わりです。 あれ?と思われたあなたは、かなり私のブログを読まれていらっしゃいます。 実は、一つ紹介していないのです。 そうです、黒土の飯碗です…02月22日 21時20分
  • 2/17 自由作陶(皿の象嵌)
    羽生結弦選手が金メダルとの情報を、スタッフさんから教えてもらいました。 リアルタイムに近かったと思います。 それにしても、ゆずるくんはすごい人ですね。 ケガの症状はよくわからないのですが、ともかく練習再開から間もなくでここまでの状態に持って…02月18日 14時13分
  • 2/17 自由作陶(徳利の削り)
    次は、徳利です。 まず、水が十分しみ込んだシッタを粘土で留めて... と思ったのですが、留め土がありません。 以前は、たくさんの留め土が箱に入れられてあったのですが、今はありません。 もう、置かないことにしたようです。 仕方がないので、再生…02月18日 13時07分
  • 2/17 自由作陶(お猪口の削り)
    次は、お猪口です。 黒土のお餅を板に延ばして、カンナで削り、 お猪口を乗せて、同様に左手の指で押さえながら、削っていきます。 ところが... 何やら異変が起きています。 高台内が、下がっている!? 飛蚊症以来(あっ、今も右目は飛蚊症が続いて…02月18日 12時42分
  • 2/17 自由作陶(焼酎カップ削り)
    昨日は楽しい陶芸教室。 羽生結弦選手がケガから復帰後、初めての公式戦のフリー演技が注目される中、私は陶芸教室に出かけました。 まず、袋の中の状態確認から... 皿は、乾き気味ですが、まずまずといったところ。 霧吹きして袋を閉じました。 次は…02月18日 07時36分
  • 2/10 自由作陶(黒土で焼酎カップなど)
    次も、残りの再生黒土で焼酎カップとお猪口をつくりました。 最後は、もう失敗しません。 袋の穴あきを点検し、穴が開いていればセロテープで補修し、作品のまわりに濡れタオルを置き、口をしっかり留めました。 次週、化粧土での装飾があるので、削ったお…02月12日 10時08分
  • 2/10 自由作陶(黒土で徳利)
    久々に徳利に挑戦します。 筒にひいて、 口をすぼめて、 柄ごてで胴を膨らませ、 口を作って完成です。 大きく作ったつもりが、随分と小さくなりました。 来週は、削りをしたあと白化粧土で装飾の予定です。 ↓ここをぽちっとしてください。 陶芸ラン…02月11日 23時35分
  • 2/10 自由作陶(黒土で皿)
    飯碗の削りの前に、袋に入れておいた黒土の様子を見ましたが、こちらは柔らかすぎです。 こんな風に、乾燥させてから使いました。 表面積を多くすると早く乾きます。 カメ板に乗っているお皿は、底をワイヤーで切り、カメ板を裏返して乗せ 「えいや!!」…02月11日 23時27分
  • 2/10 自由作陶(黒土で)
    朝は、孫の保育園の発表会を観てから陶芸教室に行きました。 発表会は、普段の生活のようすを発表するということで、ライオンさんの帽子をかぶり、靴下を履いたり、上着を着たり、手遊びをみんなでやったりという、本当に普段の様子がよくわかるものでした。…02月11日 22時54分
  • もうひとつの陶芸(黒土の皿)
    さて、前回削ったカップ2つは、まだ、素焼きができていません。 他の方のは、焼かれていますので、たぶん、見落とされていたのだと思います。 乾燥を遅らせるために新聞紙を被せて、しかも、棚の奥に置いておいたためでしょう。 新聞紙を剥いで、分かると…02月05日 18時12分
  • もうひとつの陶芸(陶製の壁画)
    先月27日は、サークルでの作陶日、 月1回は、忘れそうです。 しかも、12月は、主婦は特に忙しいということで、陶芸はありませんでしたので、余計に… 午後の活動なので、昼食をとってからすぐに出かけました。 陶芸教室で余り、ストックしていた黒土…02月04日 20時17分
  • 2/3 半磁土(削り)と黒土(器をひく)と
    なるほど、そういう手がありましたか。 超硬カンナを使ってみることにしました。 やってみるとおもしろいように削ることができます。 あっという間に削れました。 高台付近の厚みも上々です。 先程の、壊れた茶碗は、再生して、次回に飯碗として復活させ…02月04日 15時15分
  • 2/3 半磁土で(飯碗の削りで事件が)
    乾燥し過ぎの作品を戻すのに手間取り、削れる状態になったといってもまだまだ硬いので、削りにも時間が掛かりました。 ここまで、予想外に時間が掛かってしまいました。 次は、飯碗です。 2つのうち、背の低い方の飯碗を削ります。 皿と同様に粘土ひもを…02月04日 13時28分
  • 2/3 半磁土で(削り)
    今日は楽しい陶芸教室。 半磁土の削りをして、自由作陶の黒土の方まで手を出す予定です。 削りは3点なので、それほど時間がかかりません。 また、自由作陶の方も、ひくならこれもそれほど時間はかからないはずです。 というわけで、お昼近くに出かけまし…02月04日 00時25分
  • 1/26 半磁土で 20cm中皿
    飯碗を2つとりましたので、次は、お皿です。 途中までは、普通に作っていたのですが、終盤で気が変わり、こんな風にしてみました。通っている病院の待合室で見た雑誌“ESSE”で見た形です。 スタッキング(積み重ねること)はあまり良くないのですが、…01月31日 23時32分
  • 1/27 半磁土で 飯碗づくり
    さて、制作にとりかかります。 まず、飯碗から。 半磁土2?を菊練りしてカメ板にセットし、パンパンパン。 飯碗を2つとってから、皿を作り、カメ板に乗せたまま袋を被せ一週間おくという計画です。 まず飯碗1つ目を作りましたが、深さが全く足りていま…01月29日 00時29分
  • 1/27 半磁土で
    昨日は、楽しい陶芸教室でした。 轆轤びきの日なので、そんなに早く行く必要はありません。 しかし、晩になって彼女とデート、あっ、妻とですが… あの「祈りの幕が下りる時」を観る予定でした。 その前に食事をして… ということで、やっばり、少しだけ…01月28日 18時54分
  • 1/20 鑑賞会(ミニコンロ編)
    土鍋土で作ったミニコンロとコンロで使う器の紹介です。 <ミニコンロ> 黒マット(艶なし) 直火部分は、釉薬を掛けていません。 下の皿にも具合よく収まっています。 中に入れておく固形燃料をこれから探します。 <コンロで使う器> 次のは、余った…01月21日 12時09分
  • 1/20 鑑賞会(ボタン編3)
    <ボタン4> 型抜きの前に、ボールペンのノックのところで押して、模様をつけ、 その後型抜きし、延べ棒の端で丸め、裏に糸通しをつけて素焼き。 糸通しに破水剤処理し、釉薬を漬し掛けし、童仙房の小さな塊に差してキノコのようにして本焼成。 黄瀬戸釉…01月21日 07時54分
  • 1/20 鑑賞会(ボタン編2)
    ボタンの続きです。 成形時、いずれもペットボトルキャップで型抜きしています。 <ボタン2> シュロの刷毛で傷をつけ、素焼きしたボタン。 裏面に破水剤処理し、側面から表面にかけて釉薬を漬し掛けし、焼成ボードに置いて本焼成。 黄瀬戸釉の漬…01月21日 07時40分
  • 1/20 鑑賞会(ボタン編1)
    ボタンのことがブログに無いと思っている方、その通りです。 実は、写真の撮り忘れ... というか撮る暇がなく、ここでの様子が1枚も残っていません。 こんなに時間がかかるものだとは、正直思っていませんでした。 小物だと思って、甘く見ていました。…01月20日 23時27分
  • 1/13 ミニコンロに釉薬
    素焼きは、出来上がっています。 ミニコンロの方には、黒マット釉薬を浸し掛けしました。 5点全て同じです。 この黒マット釉薬は、教室でいつも使っているものとは違います。 いつものより、艶が無いとのことです。 えっ? 黒マットに違いがあるのか……01月18日 23時49分
  • 1/13 ミニコンロとボタンの絵付け釉薬
    それほど凝ったことをするつもりはないので、午後に間に合うように出掛けました。 年が明けて、初めての陶芸教室。 交わす挨拶にも、再会と再開を喜ぶ笑顔がみえました。 さて、初めは先生の説明から。 土鍋土には相性が良くない釉薬があるようです。 ど…01月17日 21時48分
  • 台所の蛇口取り替え5 最終行程
    8.本体を下から留めます。 これは、前とは違う形状です。 9.それぞれのホースを取り付けます。 パッキンを入れて、 留めて 上からのホースを差し込み、横から固定用の止め金を差し込み その止め金に白いキャップをして終了 あっ、この時、お湯と水…01月07日 23時58分
  • 台所の蛇口取り替え4 作業開始
    工具は、無いながらも一応揃いましたので、作業開始です。 1.ノコギリで窓を上に広げ これが一番、時間がかかりました。 2.水道の元栓を閉め 3.台所の水道を全開にし、 4.2本のホースをモンキースパナで外します。 このとき、黒いのを取ります…01月07日 16時13分
  • 台所の蛇口取り換え3
    工具のコーナーに行ってみましたが、この図のものは見当たりません。 妻は、この図は知りませんが、私の話で想像しながら探してくれています。 「これかな?」 「いや、違う」 これの繰り返しです。 こんなことに付き合わされると、誰でも嫌になるだろう…01月07日 15時05分
  • 台所の蛇口取り替え2
    1/6 再度、ネットでやり方を見て、自分で取り替えることに決めました。 なぜ、これほど自分でやることにこだわるのかというと、それは、第1に安価であるということです。 実は、昨年のシャワー事件の何年か前に洗面台の水漏れ事件があり、大変だという…01月07日 13時59分
  • 台所の蛇口取り替え
    1/5 台所の下に窓があり、板を取るとお湯と水の管がそれぞれつながっているのが見えます。 これのどこかを回して外すのですが、どこでしょうか? 上の方は、どうなっているのでしょう? 窓の向こうにスマホを出して、上の方を写真に撮ってみました。 …01月07日 12時50分
  • 最近、眠れないんです…
    このごろ、夜中にハッと目が覚めることがあります。 タチ、 タチ、 タチ と、どこからともなく音が聞こえます。 最近は タチ、タチ、タチ とその間隔が短くなったような… いよいよか… というのは、冗談で ( ´∀`)! お正月早々すみません。…01月06日 23時42分
  • 今年もよろしくお願いいたします
    2018年が明けました。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 年賀状の返事を書くなどしているうちに、もう2日目に突入。 今日は、妻の妹さんの家に集合。 義母を中心に、総勢14名のパーティーは、盛大でした。 今年もそれぞれが、それぞれのポ…01月02日 23時43分