内科医「コンソン」の意外と知らない医療のハナシ

登録ID
1882066
サイト名称
内科医「コンソン」の意外と知らない医療のハナシ
URL
http://ameblo.jp/drkonson/
紹介文
堅苦しい医学のハナシをやわらかく!
カテゴリ
  • 医師 (100%) - 11 / 104人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 熱射病との違いは?熱中症の目安がわかるガイドライン
    「熱中症」「熱射病」「日射病」。どれも似たようなことばですが、どのように違うかわかりますか? 今回、熱中症はわかりにくいという問題点も踏まえ、日本救急医学会から「熱中症診療ガイドライン」が作成されまています。 「熱中症」「熱射病」「日射病」…05月22日 05時00分
  • 病院内でおじいちゃんがカツアゲされている!?
    小銭をもっているか確認するときに「ジャンプさせる」ということを聞いたことがあります。 実際、病院内でその光景を見かけてしまいました。 看護師:「おじいちゃん、お金持ってない?ジャンプしてみて」 おじいちゃん:「持っていない!」 看護師:「い…05月17日 12時35分
  • 熱中症時に気をつけたい「水中毒」ってどんな病気?
    熱中症の予防には「水分と同時に塩分もとった方がいい」とよくいわれます。これは水だけを大量に補給してしまうと「水中毒」になるおそれがあるからです。脱水の際に水を飲みすぎでおこる「水中毒」について解説します。 熱中症時に気をつけたい水中毒 「水…05月16日 05時00分
  • 予算10万円以内!人間ドックで選ぶべき検査はコレ
    「体調なんて悪くないから、病気なんかない」と考えているアナタ。 病気はひそかに進行するものが多く、ある程度進行するまで症状はありません。「早期がん」ならば日帰りで治療できることもありますが、「進行がん」なら手術、抗がん剤、放射線……つらく長…05月09日 05時00分
  • 「肥満」と「肥満症」はどこが違うの?
    ■肥満と肥満症の違い肥満と肥満症、似ているようで少し異なります。肥満とは、「脂肪組織が過剰に蓄積した状態」。 現時点では脂肪組織量を正確かつ簡便に測定する方法がないので、体格指数のなかでもよく体脂肪量に相関するとされているBMI(body …04月26日 16時00分
  • 下痢の際はどのような水分をとればよいの?
    下痢の際に水分補給は重要です。では、どのような水分摂取が適しているのでしょう。吐いたり下痢をしたりすると、体から水分だけでなく、ナトリウムやカリウムなどの電解質も失われます。ナトリウムやカリウムは細胞の働きに重要で、これらがなくなると体の働…04月19日 13時00分
  • 更年期って男性にもあるの?
    男性更年期にことを医学的には性腺機能低下症といいます。特に男性の場合、中高年以降に男性ホルモンが低下することを加齢男性性腺機能低下症候群(LOH症候群)といいます。■男性更年期の原因男性ホルモンを分泌を促進する性腺刺激ホルモンの働きが弱まる…04月11日 05時00分
  • オタマジャクシがカエルになるのに必要なホルモンとは?
    オタマジャクシがカエルに変身するのにはあるホルモンが必要になります。それは甲状腺ホルモン。甲状腺とは喉の部分についているホルモンを出す小臓器です。 甲状腺ホルモンはチロキシン(サイロキシン)とトリヨードチロニン(トリヨードサイロニン)と呼ば…04月04日 05時00分