内科医「コンソン」の意外と知らない医療のハナシ

登録ID
1882066
サイト名称
内科医「コンソン」の意外と知らない医療のハナシ
URL
http://ameblo.jp/drkonson/
紹介文
堅苦しい医学のハナシをやわらかく!
カテゴリ
  • 医師 (100%) - 6 / 101人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 胸焼けを起こす「逆流性食道炎」とはどんな病気?
    ■逆流性食道炎とは逆流性食道炎とは、消化液が食道内へ逆流することによる炎症の総称で、通常は内視鏡的に所見が明らかなものを示します。内視鏡的に粘膜障害を認めなくても胃酸の逆流による症状がある人もおり、内視鏡的による炎症の所見が陽性なものと合わ…03月24日 05時00分
  • 小児にピロリ菌検査は必要?
    中高生を対象とした小児ピロリ菌(Hp)検診を公費負担で行う自治体の増加に伴い、除菌治療を受ける小児も増えてきている。信州大学小児医学教室の加藤沢子氏は、札幌市で開かれた第119回日本小児科学会学術集会(119JPS、5 月13-15日)のシ…03月22日 05時00分
  • なぜ病院では何度も名前を確認されるのか?
    病院に行くと、何度も名前を確認されることが多いと思います。正直、「何度も確認しなくてもわかるだろ!」と気分を害される方もいるのも事実です。 しかし、名前を確認しないとマズイことも起こるのです。だいぶ前のことですのでたぶん時効になっていると思…03月20日 05時00分
  • 痛み止めを飲み過ぎると胃潰瘍になるってホント?
    痛み止めを処方される際に、胃薬も一緒に出されることがあります。というのも、痛み止めを飲み過ぎると胃潰瘍になることがあるからです。痛み止めで起こる胃潰瘍には名前がついており、NSAIDs潰瘍といいます。 NSAIDsとは、非ヒスロイド性抗炎症…03月17日 05時00分
  • 胆石は薬で溶けるの?
    胆石は種類や大きさによっては、薬で溶かすことができます。ただし、溶けるのはホンの一部の限られた胆石に限ります。大きな石は適応になりません。内服するのも1年以上必要になります。胆石を溶かす薬の適応となるのは、手術のリスクが高い人や高齢者の他の…03月15日 05時00分
  • なぜ痛風は足の親指にできるのか?
    「痛風」は、風に吹かれただけでも痛いことからこう呼ばれているという説もあります。痛風は血中尿酸値の上昇によって起こる病気このです。 尿酸はプリン体から形成されます。プリン体が多い植物としては、ビール、動物の内臓、魚の干物などがあります。プリ…03月13日 05時00分
  • 子どもがスマホを使うと学力は低下するのか?
    ?日本医師会がだしたポスターに賛否両論あるようですね。ちなみに私は医師会の会員ではありませんので、医師会との利益相反はありません。一般に勘違いされている方も多いのですが、医師会は開業医の会員性?楽部みたいなもので、多くの勤務医は入会していま…03月10日 12時52分
  • 近年注目されているバレット食道には癌のリスク!?
    20世紀末までは、日本ではバレット(Barrett)食道に関する認知は低く、大きな問題とはなってはいませんでした。しかし、21世紀になって、Barrett食道が急増していきています。日本では扁平上皮がんが主流ですが、欧米ではbarrett食…03月10日 05時00分
  • 人間の赤血球には核がない。しかし、鳥の赤血球には核がある?
    ヒトを含む哺乳類(鳥を除く)の赤血球には核がありません。しかし、爬虫類や鳥の赤血球には核があるのです。核とは細胞内にある遺伝情報を含んでいる入れ物のことです。なぜ哺乳類の赤血球に核がないのか? 少し離れた視点から考えていきたいと思います。 …03月08日 05時00分
  • 食道静脈瘤破裂ってどういう病気?
    食道静脈瘤破裂と聞いてもピンとこない方も多いかもしれません。現在は肝硬変の方が減ったので少なくなりましたが、今もたまに見かけるおそろしい病気の一つなのです。 「駐車場でおじいちゃんが倒れている」と、おじいちゃんを職員が病院に運んで来ました。…03月06日 05時00分
  • 二宮金次郎を座らせてはいけない理由
    二宮金次郎といえば、昔の学校にはあったもの。本を読みながら薪をしょっているというが通常の像ですが、最近二宮金次郎像を座らせたり、挙句の果ては撤去しようとしたりする問題が勃発しているそうです。その理由は、「歩きスマホ」。確かに歩きスマホは危な…03月04日 05時00分
  • 吸血鬼のモデルとなった病気が存在するってホント?
    ■吸血鬼のモデルはポルフィリン症!?ポルフィリン症とは、8つの酵素のうち1つが欠乏しているためにヘム(血中の赤い色素)が作られなくなる一群の病気症状です。症状には、「一時的に錯乱・狂暴化する」「肌が青くなる」「太陽光を避ける」などがあります…03月03日 05時00分
  • 乾燥した食品でも食中毒に注意すべき理由
    刻みのりからのノロウイルス感染により、多数の食中毒者がでました。 刻みのりからノロウイルス…立川の小学校食中毒 東京都立川市の市立小学校7校で児童や教職員1098人が腹痛や嘔吐(おうと)など食中毒の症状を訴えた問題で、都は28日、給食に使用…03月02日 13時15分
  • 鳥インフルエンザにヒトが感染して大流行する可能性は?
    ■鳥インフルエンザがパンデミックを起こす確率は高くはない?鳥インフルエンザA(H5N1)は発症例の中でヒト−ヒト感染と思われる事例が数件存在します。いずれも家族内感染の事例ですが、インドネシアの観察研究では、配偶者間の感染成立はみられず、血…03月02日 05時00分
  • 鳥インフルエンザが人に感染することが多い国はなぜ中国なのか?
    鳥インフルエンザが人に感染する例は中国に多いようです。 中国で鳥インフル猛威、1月の死者79人、前月から4倍増2017年2月15日、中国で鳥インフルエンザのヒトへの感染が拡大している。中国の国家衛生計画出産委員会によると、1月にH7N9型の…03月01日 05時00分
  • 高病原性鳥インフルエンザは人に感染しないの?
    高病原性インフルエンザはおそろしいウイルスと思えますが、人には大丈夫なのでしょうか? ■高病原性鳥インフルエンザとは「高病原性」とは、鳥に対して高い病原性を示すウイルスのことです。発病した鳥の中でも死んでしまう割合(致命率)が特に高い型です…02月28日 05時00分
  • 「新型インフルエンザ等対策特別措置法」はなぜできた?
    2012年4月に「新型インフルエンザ等対策特別措置法」という法律が作成されています。では、新型インフルエンザ等対策特別措置法とはどのようなものでしょう。 ■新型インフルエンザ等対策特別措置法はなぜできた?2009年に発生した新型インフルエン…02月27日 09時23分
  • シリア難民が増えたあまり知られていない理由
    シリア難民は武装集団イスラミックステート(ISIS)に迫害されたので難民となっているのだと思っていました。まあ、大きくは外れていませんが、それには深い理由がありました。意外と知らないシリアの秘密について書いてみたいと思います。1970年代、…02月27日 05時00分
  • 健康食品は本当にがんに効くのか?
    がんに効くと偽って商品を売りつけた販売者が逮捕されました がんに効くうたい「いき水」販売容疑 社長を逮捕飲めばがんの予防や免疫力が上がるとうたって、「いき水」と称した商品を販売したなどとして、警視庁は、販売会社社長の大場秀樹容疑者(65)=…02月25日 05時00分
  • 薄毛に医学的に効果がある薬とは
    脱毛に対しての薬は、いろんな薬が発売されています。テレビや雑誌などいろいろ紹介されていますが、科学的に男性型脱毛症に効く(推奨度A)というのは、フィナステリド(プロペシア)とミノキシジル(リアップ)の2つです。男性型脱毛症ガイドライン(20…02月24日 05時00分
  • インフルエンザの歴史と予防接種
    ■インフルエンザによるパンデミックの歴史歴史をさかのぼると、すでにギリシア・ローマ時代から、インフルエンザらしき病気の記述があり、その後も様々な時代でインフルエンザの流行によると思われる膨大な死者の記録が残っています。20世紀に入ってからも…02月23日 05時00分
  • クジラとイルカはどこが違うの?
    ?クジラとイルカの違い、どこかわかりますか?まず、クジラとイルカの歴史的背景から考えていきたいと思います。この両者、一旦陸上に上がった後、また水の中に戻っていったという面白い共通点があります。?せっかく進化して地上に上がってきたのに、「こわ…02月22日 05時00分
  • インフルエンザのタイプと変異
    ■インフルエンザのタイプによる違い?インフルエンザは内部タンパクによって、A、B、Cと分けられます。見つかった順にA、B、Cとなっています。A型ウイルスは野鳥をはじめとして、多くの動物に感染します。ウイルス表面の突起には2種類あり、1つはヘ…02月21日 05時00分
  • 子どもはなぜ苦いものが苦手なの?
    子どもは苦いものが苦手です。しかし、不思議なことに大人になると、ビールや苦味がある山菜なども好んで食べるようになるのです。面白いことに、最近の研究では苦味と免疫が関係している可能性があるという研究結果も出てきました。もしかしたら、大人が苦味…02月20日 05時00分
  • 若い女性に起こりやすい鳥肌胃炎とは?
    鳥肌胃炎とは? 鳥肌胃炎とは、胃の内視鏡検査(胃カメラ)で、胃の出口付近(胃前庭部を中心 として)にブツブツとした顆粒状の隆起がたくさんみられ、あたかも皮膚に見られる鳥肌のようにみえる胃炎のことです。胃のブツブツは、胃の粘膜内にリンパ球が集…02月19日 05時00分
  • 下痢や便秘の原因となる過敏性腸症候群ってどんな病気?
    学校の行事などで人前に立たないといけなく立った時、急にお腹が痛くなったひとはいませんか? 私も小さいときは腸が悪くて、そういう行事があると、お腹の具合が悪くならないかといつも心配でした。過敏性腸症候群とは思春期など、若い年代に多いこの病気で…02月18日 11時05分
  • 便秘薬は”クセ”になる?便秘薬の正しい使い方とは
    「便秘薬は”クセ”になる」ということを聞いたことがありませんか?実は便秘薬でクセ(習慣性・依存性)になることがあるというのは本当なのです。便秘薬は間違った使用法を続けると、クセになるだけでなく便秘を悪化させることもあります。便秘薬の正しい使…02月17日 05時00分
  • 「トクホ」問題より怖い? 「機能性表示食品」という爆弾
    日本サプリメント(大阪市)の特定保健用食品(トクホ)が表示通りの成分を含まず、許可を取り消された問題で、消費者庁は14日、景品表示法違反(優良誤認)で同社に再発防止などを求める措置命令を出しました。?日本サプリメントに措置命令=トクホ取り消…02月15日 12時24分
  • むかし「ようかん」の中に入っていた動物ってなあに?
    昔、「ようかん」の中には動物が入っていたとは意外ですね。ようかんに動物なんて結びつきがないように思えるかもしれませんが、意外な動物が入っていたのです。では、その動物とは?ヒントは漢字です。漢字で書くと、「ようかん」は「羊羹」。「羊羹」は、文…02月15日 05時00分
  • 血便が出たときに考えられる病気とは
    ?「血便が出ました」と受診される患者さんは少なくありません。そして、検査を勧められると、「痔だと思います」と検査を拒否される患者さんも多いようです。患者さんサイドから考えるに、「痔だろう」と考えることが多いのですが、医療サイドから考えると、…02月13日 05時00分
  • 尿が紫色に変化する病気ってあるの?
    紫色の尿はみたことあるでしょうか?多くはないのですが、たまにあります。実際の色はこんな感じです。?<紫色の尿(Minds医療情報サービスの画像から引用)> 名前もついていて、「紫色蓄尿バッグ症候群」といいます。尿路で繁殖した細菌が、尿中の物…02月11日 05時00分
  • 胆石があると胆のうがんになるの?
    ■胆石と胆のうがんの関係は?胆石は健康診断の超音波検査をするとよく見かけます。日本の総人口の10〜15%が胆石を持っているといわれています。ただ、胆石があるからいっても大きな問題があるわけではありません。「胆石があると癌になるのではないか?…02月09日 05時00分
  • お酒を飲んで赤くなる人は食道がんになりやすい
    食道がんとはのどと胃をつなぐ臓器が食道です。食道がんは腸の表面に発生する悪性腫瘍。がん細胞にはいくつかの種類がありますが、日本人の96%は扁平上皮がんという種類のがんです。ただし、欧米では、Barrett粘膜を背景とした腺がんが主流となって…02月07日 05時00分
  • 「背の高い子に育てる方法」はあるのか?
    子どもの身長が高くなってほしいというのは多くの親が願うもの。どのようにしたら背の高い子が育つかについて医学的知見を踏まえて解説します。 ■ヒトが大きくなる要因とはヒトが大きくなる要因としては、内部要因と外部要因があります。内部要因としては遺…02月06日 05時00分
  • 災害で瓦礫の下敷きになった人が、無事救助された後で死亡する理由
    ?「災害で瓦礫の下敷きになった人が数日ぶりに発見されました。元気そうです。良かったですね」と報道されてもまだ安心できません。救出されても安心できない理由について解説します。 ■下敷きになると「クラッシュ症候群」の可能性「クラッシュ症候群」と…02月05日 05時00分
  • カフェインはもちろん、チョコやタマネギも犬や猫に与えてはいけない理由
    「毒性学の父」と呼ばれたパラケルススの言葉。 全てのものは毒であり、毒でないものなど存在しない。その服用量こそが毒であるか、そうでないかを決めるのだ。 Alle Dinge sind Gift und nichts ist ohne Gif…02月04日 05時00分
  • 人工呼吸って本当に意味があるの?
    心肺停止の際の人工呼吸。人が吐いた息を相手に入れていますが、人間は酸素を吸って二酸化炭素を出していますよね。吐いた息は酸素が少ないような気もしますが、十分な酸素が相手に送れているのでしょうか? 吸った息(吸気)と吐いた息(呼気)の酸素の割合…02月03日 05時00分
  • 血圧が高い時に「深呼吸」を勧められる3つの理由
    ? 健康診断で、「血圧が高いですね、深呼吸をしましょう」と言われたことがある人も少なくはないでしょう。でも、なぜ高血圧だと深呼吸を勧められるのでしょうか? 今回は、「血圧が高い時に“深呼吸”を勧められる3つの理由」について解説したいと思いま…02月02日 05時00分
  • 胃腸科の医師がおススメする大腸検査はどれ?
    ?大腸がんが原因で亡くなる方が増えています。胃がんはピロリ菌感染率が低下しているので減少していくと思われますが、食生活の欧米化と共に大腸がんは今後もますます増えていくと考えられています。がんの死亡率では1位でありませんが、がんにかかった罹患…02月01日 05時00分