イツマデモ君トコノ星ヲ

登録ID
1883022
サイト名称
イツマデモ君トコノ星ヲ
URL
http://kimihoshi2010.blog.fc2.com/
紹介文
桜桃愛・縹トヲル共著による和系ファンタジーBL R-18有 妖怪と人間、種族違いの壁を乗り越えていく物語
カテゴリ
  • 小説(BL) (100%) - 22 / 166人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 「蠍ノ心臓(アンタレス)」 〜半鬼 #47
    「わかった。でもまぁ、君にもまた協力して貰わないといけないかも」「だろうね。それは承知してるからいつでも連絡してよ。じゃ、和も十分注意してね!」挨拶もそこそこに08月11日 23時49分
  • 「蠍ノ心臓(アンタレス)」 〜半鬼 #46
    「ったく…次から次へと」かりかりと慈玄は頭を掻いた。さほど頻繁に訪れることのないこの場所で次々と知人に出くわすこの現状は、まず偶然では有り得ない。先程の紫亜は、08月07日 03時56分
  • 「蠍ノ心臓(アンタレス)」 〜半鬼 #45
    店内の人の出入りには彼等それぞれ気を配っていたが、つい今し方までこんな形姿の者は見当たらなかった。完全に初めて見る男だ。煙のように突如…否、「気」という目に見え07月31日 15時14分
  • 「蠍ノ心臓(アンタレス)」 〜半鬼 #44
    「そっか!あ、邪魔じゃなかったらだけど、俺も手伝うよ!荷物とか持つの大変じゃない?」はしゃぐ和宏。どうやらデートは強制終了らしい。諦めて慈玄は溜息を吐く。「あり07月24日 23時58分
  • はじめに
    キミホシの本編(本筋)は、現段階でこちらの小説となっております。(中間のサブエピソードは漫画とSS、双方で描かれることがあります)【R-18】と表記されている章につ07月05日 10時40分
  • すみません…
    広告避け。二巻の下準備作業(段落替え)が思いの外手間取ってて、新話更新が遅れてます;近日中には、と思っておりますのでもう少々お待ちください。冊子版の方も頑張って07月02日 02時14分