イラストブックレビュー ぬこれびゅ

登録ID
1885686
サイト名称
イラストブックレビュー ぬこれびゅ
URL
http://ameblo.jp/0831nuko
紹介文
雑読猫、ぬこさんが様々なジャンルの本をイラスト付でレビューします。本との出会いにちょっぴりお役に立てれば幸いです。
カテゴリ
  • 書評・レビュー (100%) - 1 / 197人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 時代は変わっても絆は変わらず
    『えどさがし 』畠中 恵 (著) ¥594新潮文庫時は流れて江戸から明治へ。夜の銀座で、とんびを羽織った男が人捜しをしていた。男の名は、仁吉。今は京橋と名乗っている。そして捜しているのは、若だんな!? 手がかりを求めて訪ねた新聞社で鳴り響く…06月28日 06時00分
  • 最高の介護は最高の嫁と家族から。
    『スーパー嫁の汗と笑いの在宅介護: お義母さん!トイレはこっちです 』バニラファッジ (著) ¥1028主婦と生活社著者のバニラファッジさんは、要介護4で認知症の姑と、要介護5で体が不自由なその妹の2人を自宅にて介護中。しかも、3人の子育て…06月27日 06時00分
  • 対人関係がうまくいかない、とお悩みの方に。
    『人とモメない心理学』加藤 諦三 (著) ¥1512青春出版社なぜか周りでトラブルが続く人と続かない人、よく厄介なことに巻き込まれやすい人とそうでない人の意外な違いとは?昨今のストレス時代に急増中の「隠れトラブルメーカー」の見抜き方とその対…06月26日 06時00分
  • 今週印象に残った一冊
    梅が出回る季節になりました。先週仕込んだ梅シロップがもうすぐ出来上がります。新しょうがの甘酢漬けやあんずのジャムなど、この季節ならではの味覚が楽しめるのが嬉しいです。梅雨時期の楽しみですね。 みなさんはどんな1週間を過ごされましたか? 今週…06月25日 06時00分
  • 真面目な人が繰り出す 信頼できる面白さ
    『ある日、爆弾がおちてきて 【新装版】』古橋 秀之 (著) ¥680メディアワークス文庫「私、爆弾なんです」ある日、空から降ってきたのは、高校時代に気になっていたクラスの女の子とそっくりな自称“新型爆弾”で…。表題作をはじめ、「記憶が退行す…06月24日 06時00分
  • 沖縄の新たな魅力発見!!
    『スピ☆散歩 ぶらりパワスポ霊感旅 5 』伊藤三巳華 (著) ¥950朝日新聞出版視えちゃう漫画家の突撃パワースポット、第5弾は、最強と名高い京都の縁切り&恋愛成就神社でご利益ゲットの方法や、東京の有名神社では氏神様と仲良くなる方法…06月23日 06時00分
  • さわやかな風を感じる物語
    『虹の岬の喫茶店』森沢 明夫 (著) ¥700幻冬舎文庫小さな岬の先端にある喫茶店。そこには美味しいコーヒーと、お客さんの人生に寄り添う音楽を選曲してくれるおばあさんがいた。彼女は一人で店を切り盛りしながら、時折海を眺め何かを待ち続けていた…06月22日 06時00分
  • 日本文化の源流は室町時代にあった!
    『おかしな猫がご案内 ニャンと室町時代に行ってみた』もぐら (著) ¥1242ベストセラーズ おかしな猫に連れられて、気がつけばそこは室町時代。戦国の世といったイメージが強いこの時代ですが、年中行事、御伽話、和室、和食、能、お茶……。当時の…06月21日 06時00分
  • 薄気味悪い。怖い。でも止められない。
    『Q&A』恩田 陸 (著) ¥648幻冬舎文庫都下郊外の大型商業施設において重大死傷事故が発生した。死者69名、負傷者116名、未だ原因を特定できず―多数の被害者、目撃者が招喚されるが、ことごとく食い違う証言。防犯ビデオに写っていた…06月20日 14時51分
  • 「今」だから感じられる 小さな幸せ
    『あなたは、誰かの大切な人』原田 マハ (著) ¥626講談社文庫勤務先の美術館に宅配便が届く。差出人はひと月前、孤独のうちに他界した父。つまらない人間と妻には疎まれても、娘の進路を密かに理解していた父の最後のメッセージとは……(「無用の人…06月20日 06時00分
  • リズミカルに描く、ジャズ界巨匠の猫愛
    『猫返し神社』山下 洋輔 (著) ¥756徳間文庫あるときは絶世の美女に見え、思わず愛撫すれば逃げ、逃げてはまた流し目で艶然と誘いをかける。とかくままならぬ猫たち!行方不明の放浪猫を探しあぐね、近くの神社にお参りしたら、翌日戻ってきた!それ…06月19日 06時00分
  • 今週印象に残った一冊
    暑い日が続いたと思ったら、今度は梅雨寒が続き・・・子どもたちは体調を崩しているようです。週末で回復できるといいのですが。そして来週からプールが始まるとか!早い!!夏休みまでに何回入れるかな。 みなさんはどんな1週間を過ごされましたか? 今週…06月18日 06時00分
  • 酒と料理とマスターが渇いた心を潤してくれる
    『深夜食堂 18』安倍 夜郎 (著) ¥823 小学館 読んだ後、美味いものが食べたくなるよ。今夜も、決して順風満帆とは言えない人生を背負った人々がその食堂を訪れる--さらに磨きがかかったエピソードの数々は時に愉快に、時にホロリと。<こんな…06月17日 06時00分
  • 何のために勉強するの?答えを探しているあなたに。
    『手紙屋 蛍雪篇〜私の受験勉強を変えた十通の手紙〜』喜多川 泰 (著) ¥1620 ディスカヴァー・トゥエンティワン「何のために勉強するんだろう?」「何のために大学に行くんだろう?」だれでも一度はそんなふうに思ったことがあるのではないでしょ…06月16日 06時00分
  • 七時間半のうちに巻き起こるドタバタ人生劇場
    『七時間半』獅子 文六 (著) ¥907 ちくま文庫東京‐大阪間が七時間半かかっていた頃、特急列車「ちどり」を舞台にしたドタバタ劇。給仕係の藤倉サヨ子と食堂車コックの矢板喜一の恋のゆくえ、それに横槍を入れる美人乗務員、今出川有女子と彼女を射…06月15日 06時00分
  • 自分らしい生き方を愛する人に贈ろう。
    『天国で君に逢えたら』飯島 夏樹 (著) ¥1200+税 新潮社ガン患者の心の叫びを代筆する“手紙屋"を病院内に開業した精神科医・純一。彼の元には嘘つきな陸サーファー、放蕩を尽くした眼科医、失職しそうな元ヤンキー板前など、ひと癖もふた癖もあ…06月14日 06時00分
  • みぃつけた。われのともだち。
    『みぃつけた』畠中 恵 (著), 柴田 ゆう (イラスト) ¥1008 新潮社ひとりぼっちで寂しく寝込む幼い一太郎が見つけた「お友だち」は、古いお家に住み着いている小さな小さな小鬼たち。ちゃんと仲良くなれるかな。しゃばけシリーズ番外編。<こ…06月13日 06時00分
  • 江戸時代の働き方に注目〜!!
    『おかしな猫がご案内 お江戸はニャンとこうだった』もぐら (著) ¥1296 ベストセラーズサラリーマン鈴木が、しゃべる猫に無理やりご案内された場所はなんと江戸!?当時の家事や仕事、婚活、さまざまなしきたりなど現代の暮らしぶりと比較して、ク…06月12日 06時00分
  • 今週印象に残った一冊
    知人から大きなスイカが届きました!とっても甘くておいしいです。しばらく楽しめそうでうれしい限り。梅雨を追い越して初夏の味です。 みなさんはどんな1週間を過ごされましたか? 今週印象に残った一冊を紹介します。山下洋輔さんの『猫返し神社』です。…06月11日 06時00分
  • 聖地を守る不思議な存在に圧倒される
    『スピ☆散歩 ぶらりパワスポ霊感旅 4』伊藤三巳華 (著) ¥950 朝日新聞出版霊感漫画家が神社仏閣に行くと何が視えるの? という視点でパワスポの真の姿に迫る大人気エッセイ第4弾! 屋久島"縄文杉"の特集を中心に、銭洗い弁財天で金運を上げ…06月10日 06時00分
  • 美しくなるのに努力はいらない…だと?
    『心とカラダが若返る! 美女ヂカラ プレミアム』リベラル社 (編集) ¥1188 星雲社スキンケア・食事・エクササイズ・美をつくる習慣などおうちでできるアンチエイジング法をコミックとイラストで紹介。若く見えるメイク術や美しいしぐさなども収録…06月09日 06時00分
  • 悪夢がよみがえる理由
    『ひなこまち』畠中 恵 (著) ¥594 新潮文庫長崎屋へ舞い込んだ謎の木札。『お願いです、助けて下さい』と書かれているが、誰が書いたか分からない。以来、若だんなの元には不思議な困りごとが次々と持ち込まれる。船箪笥に翻弄される商人、斬り殺さ…06月08日 06時00分
  • 55作品のうちのベスト5はどれにする?
    『うれしい悲鳴をあげてくれ』いしわたり 淳治 (著) ¥842 ちくま文庫1997年のミュージシャンとしてのデビュー以降、“ことば"の可能性を切り開き続け、作詞家として活躍のジャンルを広げるいしわたり淳治の小説&エッセイ集。<こんな…06月07日 06時00分
  • 現代人の事情に即した「7つの習慣」
    『まんがでわかる7つの習慣 Plus (まんがでわかるシリーズ)』フランクリン・コヴィー・ジャパン (監修), 小山 鹿梨子 (イラスト)¥1080 宝島社 悩める現代人は、今日もバー「セブン」の扉を開く…。『まんがでわかる7つの習慣』の新…06月06日 06時00分
  • いざ!達人たちの舞台裏へ
    『仕事場のちょっと奥までよろしいですか?』佐藤 ジュンコ (著) ¥1296 ポプラ社作家・伊坂幸太郎さん、漫画家・いがらしみきおさんから、花火職人、こけし工人ら伝統工芸の職人さんまで、「作ること」のプロ15名の仕事術をイラストでルポ! さ…06月05日 06時00分
  • 今週印象に残った一冊
    昨日は中学校の運動会でした。体が大きくて迫力〜〜!!子どもたちが頑張っている姿を見ると自分も体を動かしたくなってきます。 みなさんはどんな1週間を過ごされましたか? 今週印象に残った一冊を紹介します。佐藤ジュンコさんの『仕事場のちょっと奥ま…06月04日 06時00分
  • うつトンネルの抜け方は人それぞれ
    『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』田中 圭一 (著) ¥1080 KADOKAWAうつ病という暗いトンネルから抜け出した人びとに取材したコミックエッセイ。ミュージシャンの大槻ケンヂ、AV監督の代々木忠、小説家の宮内悠介、熊谷達也、そし…06月03日 06時00分
  • いなくなった私へ 近づいていく
    『いなくなった私へ』辻堂 ゆめ (著) ¥778宝島社文庫人気シンガソングライターの上条梨乃は、渋谷のゴミ捨て場で目を覚ました。そこに至るまでの記憶はない。通行人に見られて慌てるが、誰も彼女の正体に気づく様子はなく、さらに街頭では梨乃が自殺…06月02日 06時00分
  • 気が付けばそこに いつも『酒』があった
    『飲めば都』北村 薫 (著) ¥724新潮文庫人生の大切なことは、本とお酒に教わった―日々読み、日々飲み、本創りのために、好奇心を力に突き進む女性文芸編集者・小酒井都。新入社員時代の仕事の失敗、先輩編集者たちとの微妙なおつきあい、小説と作家…06月01日 06時00分
  • 今月 印象に残った1冊
    5月も最終日となりました。新しい学年や環境も、もはや2ヶ月が経過。子どもたちは慣れるのが早いですね。 一方、夏日が突然訪れたり、もう入梅か?と不安定なお天気が続いていますね。体調を崩さぬよう気をつけねば。 皆さんにとってはどんな1ヶ月でした…05月31日 06時05分
  • 美しく悲しい、そして心に残る物語
    『蒲公英草紙―常野物語』恩田 陸 (著)¥518集英社文庫青い田園が広がる東北の農村の旧家槙村家にあの一族が訪れた。他人の記憶や感情をそのまま受け入れるちから、未来を予知するちから…、不思議な能力を持つという常野一族。槙村家の末娘聡子様とお…05月30日 06時00分
  • ワクワクする 神様と人間の関係
    『スピ☆散歩 ぶらりパワスポ霊感旅 3 』伊藤三巳華 (著)¥950 朝日新聞出版遷宮イヤーの伊勢神宮、関西最高の呼び声高い玉置神社、などなど有名スポットがぞくぞく登場!! 大人気の霊感漫画家が神社仏閣に行くと何が視えるの…?最強パワースポ…05月29日 06時00分
  • 今週印象に残った一冊
    昨日は小学校の運動会でした。子どもたちのがんばる姿を見てこちらも元気をもらえました。さて、来週は中学校の運動会です。晴れますように・・・ みなさんはどんな1週間を過ごされましたか? 今週印象に残った一冊を紹介します。北村 薫さんの『飲めば都…05月28日 06時00分
  • 自分という人格を鍛えよう
    『まんがでわかる7つの習慣4 第6の習慣/第7の習慣/第8の習慣』?フランクリン・コヴィー・ジャパン (監修), 小山 鹿梨子 (イラスト)¥1080 宝島社バー「セブン」に立ち、シェーカーを振り続ける歩。創造的に人とつながるあり方を学び、…05月27日 06時00分
  • 濃い影の背後には強い光がある
    『光の帝国―常野物語』恩田 陸 (著)¥535集英社文庫膨大な書物を暗記するちから、遠くの出来事を知るちから、近い将来を見通すちから―「常野」から来たといわれる彼らには、みなそれぞれ不思議な能力があった。穏やかで知的で、権力への思向を持たず…05月26日 06時00分
  • 食べてみたいな 江戸の味
    『やなりいなり』畠中 恵 (著) ¥562新潮文庫偶然みかけた美しい娘に、いつになく心をときめかせる若だんな。近頃通町では、恋の病が流行しているらしい。異変はそれだけに止まらず、禍をもたらす神々が連日長崎屋を訪れるようになって……。恋をめぐ…05月25日 06時00分
  • これはシフォンケーキの革命だ!!
    『ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン 』中山 真由美 (著) ¥1404家の光協会大人気のスイーツブログの著者がふわふわ、しっとり、とろけるような食感のシフォンの作り方を、詳細な写真とともに解説。紅茶、バナナなどの定番から、マーブル、生キ…05月24日 06時00分
  • 心に耳を傾けて 聴いていますか
    『まんがでわかる7つの習慣3 第3の習慣/第4の習慣/第5の習慣 (まんがでわかるシリーズ) 』フランクリン・コヴィー・ジャパン (監修), 小山 鹿梨子 (イラスト) ¥1080宝島社バー「セブン」で日々、バーテンダーとしての腕を磨く歩。…05月23日 06時00分
  • 制作現場から発する 仕事の「知恵」
    『「人真似は、自分の否定だ」クリエイターの60訓』高橋宣行 (著) ¥1404ディスカヴァー・トゥエンティワン「なんの発見もないね」「悩む力がなさすぎるよ」「『好き』のレベルでメシは食えない」博報堂では、若手クリエイターたちを、「粒ちがい」…05月22日 06時00分
  • 今週印象に残った一冊
    子どもたちの運動会の練習がはじまりました。毎日元気に動き回って、だんだん日に焼けてきたようです。こちらのUV対策も本腰入れていかなければ、と気合を入れなおしました。 みなさんはどんな1週間を過ごされましたか? 今週印象に残った一冊を紹介しま…05月21日 08時12分
  • なにかを残そうとする行動、それが人間が存在する意義だ。
    『優しい死神の飼い方』知念 実希人 (著) ¥734光文社文庫ホスピス「丘の上病院」に犬の姿になって派遣された「死神」のレオ。患者たちの未練を解き放ち、魂を「我が主様」の元に送り届けるのが仕事だが、それには過去にこの地で起きた迷宮入り事件を…05月20日 06時00分
  • 心が揺さぶられる 言葉の「力」
    『本日は、お日柄もよく』原田マハ (著) ¥700徳間文庫OL二ノ宮こと葉は、想いをよせていた幼なじみ厚志の結婚式に最悪の気分で出席していた。ところがその結婚式で涙が溢れるほど感動する衝撃的なスピーチに出会う。それは伝説のスピーチライター久…05月19日 06時00分
  • ガッチガチの仕事人間が父親になるまで
    『その時までサヨナラ』山田 悠介 (著) ¥648文芸社文庫別居中の妻子が、旅先で列車事故に遭遇した。仕事のことしか頭にない悟は、奇跡的に生還した息子を義理の両親に引き取らせようとする。ところが、亡き妻の親友という謎の女の登場で、事態は思い…05月18日 06時00分
  • 本が人をつなぐ 人が本をつなぐ
    『だいじな本のみつけ方』大崎 梢 (著) ¥518光文社文庫中学生の野々香は、放課後の校舎で、まだ本屋さんで売られていないはずの文庫本をみつける。大好きな作家・新木真琴の発売前の新作だ。なぜここにあるの?謎に導かれて、野々香は本が好きな仲間…05月17日 06時00分
  • その旅にあなたは何を持って行きますか
    『ライフトラベラー 人生の旅人』喜多川 泰 (著) ¥1404ディスカヴァー・トゥエンティワン「人生を変える旅をしたい」と言う、大学生の知哉に親友の夏樹が提案したのは、「ほとんどすべてが〈自由〉な〈不自由な旅〉だった。ほとんど荷物を持たず〈…05月16日 06時00分
  • お江戸で起こるパラレルワールド
    『ゆんでめて』畠中 恵 (著) ¥562新潮文庫屏風のぞきが行方不明になり、悲嘆にくれる若だんな。もしあの日、別の道を選んでいたら、こんな未来は訪れなかった?上方から来た娘への淡い恋心も、妖たちの化け合戦で盛り上がる豪華なお花見も、雨の日に…05月15日 06時00分
  • 今週印象に残った一冊
    昨夜は2年ぶりとなるメンバーと飲み会。あっという間の5時間でした・・・パワーある人たちから元気をもらいました。楽しかった〜♪ みなさんはどんな1週間を過ごされましたか? 今週印象に残った一冊を紹介します。原田マハさんの『本日は、お日柄もよく…05月14日 10時54分
  • セーラー服を着た美しきテロリスト
    『屋上のテロリスト 』知念 実希人 (著) ¥670光文社文庫一九四五年八月十五日、ポツダム宣言を受諾しなかった日本はその後、東西に分断された。――そして七十数年後の今。「バイトする気ない?」学校の屋上で出会った不思議な少女・沙希の誘いに応…05月13日 06時00分
  • 今が未来の一秒目
    『会社を辞めて年収が上がる人、下がる人 』池上 真之 (著) ¥1404小学館小説投稿サイト「エブリスタ」を立ち上げ、『王様ゲーム』『奴隷区』などのヒット作を産み出した実業家でコンサルタントの池上真之氏が、ヒットを生む法則、ビジネスで成功す…05月12日 06時00分
  • 「何か」を変えたいなら「自分」を変えよう
    『まんがでわかる7つの習慣2 パラダイムと原則/第1の習慣/第2の習慣』フランクリン・コヴィー・ジャパン (監修), 小山 鹿梨子 (イラスト) ¥1080宝島社バー「セブン」で修業を続ける歩は、さらなる出会いを通じ、自分らしく幸せな人生を…05月11日 06時00分
  • その未来は過去の「私」の手にかかっている
    『未来へ・・・(上) 』『未来へ・・・(下) 』新井素子 (著) 各¥734ハルキ文庫20年前、母になった私(若葉)は、ふたりの子供と優しい夫に囲まれて、いつまでも幸せな日々が続くとおもっていた。けれど1996年の夏、ある事故が起こってしま…05月10日 06時00分
  • 神様が人間にご不満な理由。
    『ころころろ』畠中 恵 (著) ¥594新潮文庫ある朝突然、若だんなの目が見えなくなってしまったからさあ大変。お武家から困ったお願いごとを持ち込まれていた長崎屋は、さらなる受難にてんやわんやの大騒ぎ。目を治すための手がかりを求め奔走する仁吉…05月09日 06時00分
  • 人間関係に悩み続けて数十年。そんな自分が一人旅に出てみた。
    『旅したら豆腐メンタルなおるかな?』小久ヒロ (著) ¥1080イースト・プレス「空気読まなくても、死ななかったな」生きていくのが困難なほど傷つきやすい弱い心「豆腐メンタル」。人間関係に傷つき恐れ、何に対してもオドオド…そんな心の持ち主だっ…05月08日 06時00分
  • 今週印象に残った一冊
    GWは本を読んだり実家でまったりしたりとにかくのんびりすごしました。充電完了です。 実家近くのお寺の、なんじゃもんじゃの木に花が咲いたそうで、見にいきました。お花はアップにするとこんな様子。↓ヒトツバタゴという木だそうです。白くて細かい花が…05月07日 06時00分
  • 「福の神」はあなたのそばにいる
    『「福」に憑かれた男』喜多川 泰 (著) ¥648サンマーク文庫突然他界した父親に代わり、実家の長船堂書店を継いだ秀三。店舗を大きくすることを夢見ていた彼に訪れたのは、集客が激減するピンチに次ぐピンチ。「もう、やっていけない…」と意気消沈し…05月06日 06時00分
  • それでも、そのお店で食べますか?
    『「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます』河岸 宏和 (著) ¥972東洋経済新報社食のプロや業界関係者の間で「食品業界を知り尽くした」と言われる男が「裏側」の見抜き方、「いい店」「おいしい料理」の見分け方をやさしく解説!今日からあ…05月05日 06時00分
  • 毎日は、笑いと感動にあふれているのだ
    『パパは絵本作家』のぶみ 著 ¥1080PHP研究所絵本作家の毎日って? 子育てをするパパの毎日をコミックで描く。子どもとのかかわり方、遊び方、しつけに対する考え方などを綴った一冊。<こんな人におすすめ>絵本作家の仕事ぶりや子育てについて知…05月04日 06時00分
  • 妖だって「友人」がいるんです
    『いっちばん』畠中 恵 (著) ¥594新潮文庫長崎屋と商売がたきの品比べに、お雛をめぐる恋の鞘当て、果ては若だんなと大天狗の知恵比べ──さて勝負の行方はいかに? シリーズ第七弾は、一太郎の成長が微笑ましく、妖たちの暴走も痛快な全五編。<こ…05月03日 06時00分
  • お互いをいたわるひとりと一匹の物語
    『ねことじいちゃん3』ねこまき(ミューズワーク) (著) ¥1188KADOKAWAいつかは終わってしまう時間だからこそ、こんなにも愛おしい---。老妻に先だたれ、猫のタマと二人暮らしの大吉じいちゃん。猫と老人だらけの島でひとりと一匹が繰り…05月02日 06時00分
  • 「人生を楽しむ」ための、自由人の思考術
    『自由人の脳みそ 【仕事も夢も遊びも、自由に、自分の好きなように楽しむための38の考え方】』高橋歩 (著), 滝本洋平 (編集) ¥1512A-Works思考の癖を変えれば人生は劇的に面白くなる。世界中で、ジャンルにとらわれない活動を展開す…05月01日 06時00分