北山の歌雑記

登録ID
1886604
サイト名称
北山の歌雑記
URL
http://ameblo.jp/n-hokuzan/
紹介文
短歌初心者の戯言「うたは下手でもよい自分のうたを詠め」 目指す旅路の道中記
カテゴリ
  • 俳句・短歌 (100%) - 37 / 179人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 歌誌「冬雷」2017年 7月号 私の心に残った歌 その7
    前回に引き続き歌誌「冬雷」7月号の中で、私なりに特に心に残った? 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)菜園に葱苗一列根付きたり菜種梅…07月22日 06時48分
  • 歌誌「冬雷」2017年 7月号 私の心に残った歌 その6
    前回に引き続き歌誌「冬雷」7月号の中で、私なりに特に心に残った? 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)裏庭の単の山吹き咲き終り今は八…07月19日 18時10分
  • 歌誌「冬雷」2017年 7月号 私の心に残った歌 その5
    前回に引き続き歌誌「冬雷」7月号の中で、私なりに特に心に残った? 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)花びらの浮く杯に酒を飲むなどと…07月15日 20時57分
  • 歌誌「冬雷」2017年 7月号 私の心に残った歌 その4
    前回に引き続き歌誌「冬雷」7月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)二万歩を歩いて辿る葛井寺見事な藤…07月13日 12時47分
  • 歌誌「冬雷」2017年 7月号 私の心に残った歌 その3
    前回に引き続き歌誌「冬雷」7月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)踏んばりて守りゆかむかマンション…07月10日 23時25分
  • 歌誌「冬雷」2017年 7月号 私の心に残った歌 その2
    前回に引き続き歌誌「冬雷」7月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)夜の闇のマントに包まるわが住まひ…07月07日 12時40分
  • 歌誌「冬雷」2017年 7月号 私の心に残った歌 その1
    前月に引き続き歌誌「冬雷」7月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)京の旅久しく行かぬと思ひゐて共に…07月05日 12時48分
  • 歌誌「冬雷」2017年 5月号 冬雷集評
    春菊のパンの塩味効きをりて予想と違ふ味を楽しむ桜井美保子作者が買い求めた春菊のパン。そしてそれを食した作者は思わぬ塩味に驚いたようだ。下句「予想と違ふ味を楽しむ」に、作者にとってはなかなか好評な味であった事が察せられる。施設にはたぶん世話に…07月04日 00時02分
  • 歌誌「冬雷」2017年 7月号 掲載歌
    終点も間近のバスの停留所雨降りなれば人の乗り入る宝くじ売り場の前に人並び夢購ふに傘を差し待つ半年を過ぎても続く医者通ひ思ひの外に長く患ふ連休の明けて最初の土曜日の耳鼻科の待合殊に混み合ふ受付の女の髪のほつれ毛の耳に掛かるは妙に艶めく前髪を短…07月02日 00時07分
  • 歌誌「冬雷」2017年 6月号 私の心に残った歌 その9 (最終)
    前回に引き続き歌誌「冬雷」6月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)尚、冬雷集感想の一部は後日階段は…06月30日 00時02分
  • 歌誌「冬雷」2017年 6月号 私の心に残った歌 その8
    前回に引き続き歌誌「冬雷」6月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)尚、冬雷集感想の一部は後日鴨一羽…06月28日 00時34分
  • 歌誌「冬雷」2017年 6月号 私の心に残った歌 その7
    前回に引き続き歌誌「冬雷」6月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)尚、冬雷集感想の一部は後日庭の木…06月25日 21時30分
  • 放送大学 宮城学習センター
    放送大学での初めての単位認定試験まで、あとひと月足らず。三十年ぶりの単位試験になります。放送大学で言うところの面接授業。(担当教員の講義を、直接受講する授業形態を面接授業と呼びます。)私の受講科目の講義形式は、テレビ配信が一講座、ラジオ配信…06月24日 21時35分
  • 歌誌「冬雷」2017年 6月号 私の心に残った歌 その6
    前回に引き続き歌誌「冬雷」5月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)尚、冬雷集感想の一部は後日並びて…06月21日 23時01分
  • 歌誌「冬雷」2017年 6月号 私の心に残った歌 その5
    前回に引き続き歌誌「冬雷」5月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)尚、冬雷集感想の一部は後日住む人…06月19日 12時44分
  • 歌誌「冬雷」2017年 6月号 私の心に残った歌 その4
    前回に引き続き歌誌「冬雷」5月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)尚、冬雷集感想の一部は後日からか…06月14日 20時56分
  • 歌誌「冬雷」2017年 6月号 私の心に残った歌 その3
    前回に引き続き歌誌「冬雷」5月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)尚、冬雷集感想の一部は後日孫達の…06月11日 22時56分
  • 歌誌「冬雷」2017年 6月号 私の心に残った歌 その2
    前回に引き続き歌誌「冬雷」5月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)尚、冬雷集感想の一部は後日ひとり…06月09日 00時42分
  • 歌誌「冬雷」2017年 6月号 私の心に残った歌 その1
    前月に引き続き歌誌「冬雷」5月号の中で、私なりに特に心に残った? 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)尚、冬雷集感想の一部は後日原稿…06月07日 12時37分
  • 歌誌「冬雷」2017年 6月号 私の心に残った歌 その2
    前回に引き続き歌誌「冬雷」5月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々、記させていただきます。 ? (☆新仮名遣い希望者)ひとり居の庭に遊びの花咲かせ峡に…06月06日 12時37分
  • 歌誌「冬雷」2017年 4月号 冬雷集評
    尾張弁に源氏読む会和ませて友は逝きたり初音を待たず澤木洋子作者の参加する尾張弁で源氏物語を読む会。その会の友が急逝した。「初音を待たず」の初音とは、その年に初めて聞くうぐいすの音。つまり「春を待たずに」と同意だ。折しも源氏物語の第二十三帖の…06月05日 12時17分
  • 放送大学 通信指導提出完了
    今年の4月から放送大学の開講科目の内、2科目を履修している。放送大学は通信制の4年制大学で、大学卒業資格、つまり学位の取得を目指す全科履修生という在籍方法が主流だが、私は好きな科目だけを1年間在籍して履修する「選科履修生」だ。学習方法として…06月03日 20時35分
  • 歌誌「冬雷」2017年 6月号 掲載歌
    薄物のコートをはおり駅前に立てる女よどこより来たる寒風の中より入れる食堂の汁の温もり胃を温むる響きゐる外国女性の歌声の意味は知らぬに恋歌と聞くコーヒーを満たせるままに新聞を覗き込むやに女読みゐる次々と言はるるままの部屋移動初めて受けたる人間…06月02日 12時10分