北山の歌雑記

登録ID
1886604
サイト名称
北山の歌雑記
URL
http://ameblo.jp/n-hokuzan/
紹介文
短歌初心者の戯言「うたは下手でもよい自分のうたを詠め」 目指す旅路の道中記
カテゴリ
  • 俳句・短歌 (100%) - 40 / 170人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 歌誌「冬雷」2018年 2月号 私の心に残った歌 その5
    前回に引き続き歌誌「冬雷」2月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)車内にて化粧をしゐる若きゐて仕上がりゆ…02月18日 23時39分
  • 歌誌「冬雷」2018年 2月号 私の心に残った歌 その4
    前回に引き続き歌誌「冬雷」2月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)陽だまりの門柱の上で眠る猫見知らぬ人が…02月15日 23時09分
  • 歌誌「冬雷」2018年 2月号 私の心に残った歌 その3
    前回に引き続き歌誌「冬雷」2月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)逝きし母の遺しし預貯金均等に内孫外孫の…02月12日 23時48分
  • 歌誌「冬雷」2018年 2月号 私の心に残った歌 その2
    前回に引き続き歌誌「冬雷」2月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)「好きな人出来た」と軽く聞きたれば「あ…02月07日 22時42分
  • 歌誌「冬雷」2018年 2月号 私の心に残った歌 その1
    前月に引き続き歌誌「冬雷」2月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)をかしいと気づけないことこれからの吾に…02月05日 01時33分
  • 掲載 二首
    歌誌「覇王樹」 平成30年 2月号 購読会員作品欄掲載歌 夜明け前 夜の明けぬ道を歩きて素早なる足音すれば戦慄覚ゆ ライト持ち白きタオルを首に巻き女がひとり夜道を駆ける にほんブログ村 俳句・短歌 ブログランキング 01月31日 12時41分
  • 歌誌「冬雷」2018年 2月号 掲載歌
    新幹線を降りて乗り換ふ京葉線目指して向かふもホームは遠し あたひ東京の駅に購ふおにぎりの味のよけれど値の高し動く歩道に乗りても歩むより遅く動かぬ歩道をすたすた進む赤土の混じりて流るる雨水に関東ロームの名を思ひ出す幕張でも買へると思ひコンビニ…01月29日 12時42分
  • 歌誌「冬雷」2018年 1月号 私の心に残った歌 その8(最終)
    前回に引き続き歌誌「冬雷」1月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)口利けず半身不随の姉の手を握れば強く握…01月27日 21時19分
  • 歌誌「冬雷」2018年 1月号 私の心に残った歌 その7
    前回に引き続き歌誌「冬雷」1月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)そこを退けシャッターチャンスの其の時に…01月24日 12時38分
  • 歌誌「冬雷」2018年 1月号 私の心に残った歌 その6
    前回に引き続き歌誌「冬雷」1月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)ひこばえの稲田の中に鷺群れて白さ際立つ…01月23日 12時43分
  • 歌誌「冬雷」2018年 1月号 私の心に残った歌 その5
    前回に引き続き歌誌「冬雷」1月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)カート押して渡り切れずに立ち止まる車が…01月21日 21時41分
  • 歌誌「冬雷」2018年 1月号 私の心に残った歌 その4
    前回に引き続き歌誌「冬雷」1月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)家庭科で息子が作りたるエプロンの出でき…01月17日 12時24分
  • 歌誌「冬雷」2018年 1月号 私の心に残った歌 その3
    前回に引き続き歌誌「冬雷」1月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)トロ箱に小ぶりの秋刀魚うち揃ひ街おこし…01月13日 09時36分
  • 歌誌「冬雷」2018年 1月号 私の心に残った歌 その2
    前回に引き続き歌誌「冬雷」1月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)甘たるきソースケチャップ我が家に不用の…01月10日 23時02分
  • 歌誌「冬雷」2018年 1月号 私の心に残った歌 その1
    前月に引き続き歌誌「冬雷」1月号の中で、私なりに特に心に残った 歌を抜粋してみました。鑑賞・評などと大それたものでは無く私なりに選ばせていただいた理由を少々記させていただきます。 (☆新仮名遣い希望者)検査する夫を長く待つ廊下勝手に不安広が…01月08日 23時21分
  • 掲載 二首
    歌誌「覇王樹」 平成30年 1月号 購読会員作品欄掲載歌 不在者投票 台風がもつとも近付く前の日に通院ついでと投票済ます 求めらるるアンケートのあり生日の二日前なり四十代と記す にほんブログ村 俳句・短歌 ブログランキング 01月06日 14時12分
  • 歌誌「冬雷」2018年 1月号 掲載歌
    週末は緑にありし街路樹の今朝見ればはや黄に染まりゐる公園の桜の木の葉に陽の差して赤味増しゐる秋の暮れ時長雨か後の暑さの災ひか道の楓の染まらず枯るる枝えだに半ば枯れたる葉を見れば髪の減りゆくごとき寂しさ掌に載せて見てゐる鉢のもみぢ紅く華やぎ大…01月04日 21時40分