人生はスラップスティック

登録ID
1888205
サイト名称
人生はスラップスティック
URL
http://misyuramen.cocolog-nifty.com/tsundoku/
紹介文
映画から小説まで。
カテゴリ
  • 映画(全般) (100%) - 45 / 231人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 『花埋み』 渡辺淳一
    本書は、日本の医師国家試験に合格した女医第1号である荻野ぎんの半生を描いている。 シーボルトの娘・楠本いね子が、女医の第1号として挙げられることがあるが、それは正しくない。ぎんより28歳年上のいね子は、明治3年に築地で産科を開業したが、その…08月17日 15時38分
  • 『教室内カースト』鈴木 翔
    スクールカーストという単語は、『いじめの構造』(森口 朗、新潮社、2007年)で、はじめて紹介された。本書ではいじめの文脈を外してスクールカーストを論じている。 現役の大学1年生が、これまでの学校生活を振り返って、スクールカーストについて語…08月07日 12時59分
  • 『女子校育ち』辛酸なめ子
    著者は中学・高校が女子校、祖母・母・妹が女子校出身、母は女子校の教師というガチガチの女子校環境で育っているから、説得力がありそう。 女子校生といってもいろいろである。超セレブもいれば背伸びしている者もいる。女子校出身者は、相手が女子校出身者…08月05日 14時13分
  • 『ミザリー』スティーヴン・キング
    映画はキャシー・ベイツ扮するイカレた中年女が売れっ子小説家を監禁して、好みの小説を書かせるというストーリーだった。 巻末の訳者による解説には、キングは執拗で暴挙に出るかも知れない熱狂的なファンに悩まされた経験をもとに、本作のアイデアにたどり…07月27日 17時02分
  • 『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』 中野 雄
    18世紀以降のヴァイオリン製作者の目指すところは、いかにして「二大銘器」のストラディヴァリとグァルネリ・デル・ジェスに近づけるかということであった。銘器の秘密は、これまで徹底的に探られてきた。材料という説、上塗りのニスという説、300年の経…07月25日 18時29分
  • 『ヒルビリー・エレジー』 J.D.ヴァンス
    アメリカの白人のうち、WAPS(ホワイト・アングロサクソン・プロテスタント)と呼ばれる人々は、誇り高き白人という自負がある。一方、白人貧困層は、レッドネック(首筋が日焼けした白人)、ホワイトラッシュ(白人のゴミ)、ヒルビリー(田舎者)などと…07月18日 12時43分
  • 「キャロル」
    映画『太陽がいっぱい』(『リプリー』1960年)の原作者パトリシア・ハイスミスの同名の自伝的小説の映画化。女性同士の恋愛を描いた作品。 1952年、クリスマスを向えるニューヨーク。 フランケンバーグ・デパートの館内に、「アイゼンハワー大統領…07月07日 08時53分
  • 『スノーデン 日本への警告』エドワード・スノーデンなど
    2016年6月、東大の講堂で行われたスノーデンの講演と、それに引き続いて行われたパネル・ディスカッションを本に起こしたもの。 まずは、「スノーデン・リーク」とはなにか。CIAに所属していたエドワード・スノーデンはイラクに対するスパイ活動のの…07月05日 14時03分