ヤマトトトヒモモソヒメ徒然記

登録ID
1894699
サイト名称
ヤマトトトヒモモソヒメ徒然記
URL
http://blog.goo.ne.jp/hiro40334033
紹介文
たわいのない日常事をしたためております。
カテゴリ

※最新の記事

  • 大野寺、龍穴神社の写真 唐紅の秋
    室生寺に行く前によった、大野寺でとった弥勒菩薩(磨崖仏)と龍穴神社の写真がありました。 大野寺から見る仏様です。 龍穴神社は神秘的でした。霊気立ち込めていました。 雨乞いの神様です。12月08日 20時40分
  • 葛城の道 葛城氏の本拠地をめぐる
    御所市のボランティアガイドさんの案内ツアーに参加しました。 今年は御所市に行くのは4回目ですが、今回のハイキングは勉強になりました。 葛城古道は初めてですが、とてもいい道です。山の辺の道も大好きですが、こちらものどかでいい街並みでした。 コ…11月30日 07時05分
  • 西飛鳥の古墳を行く いいところでした
    奈良検定に備えていろいろ回っていますが、11月はじめに言った西飛鳥の古墳めぐりはいいコースでした。 橿原神宮から出発。 深田池、沼山古墳、牽牛子塚古墳、マルコ山古墳、束明神古墳、岡宮天皇陵へ 帰りの駅は壺阪山でした。 橿原神宮では今上天皇さ…11月27日 22時08分
  • 吉野山を行く 西行庵がさびしいところにありました。
    西行庵にいけるなんて思ってもいませんでした。 23日は吉野のハイキングに申し込んでいました。 神社仏閣を回るツアーと思っていましたら、山登りの本格的ないでたちの人ばかり・・・ もしや・・・ と思ってましたら、とんでもない山奥の道もあるきまし…11月25日 14時54分
  • 室生寺と龍穴神社へ 梢の錦を求めて
    この前の日曜日は室生寺へ行ってきました。 写真を撮ってきたのですが、また今度アップします。 龍穴神社の方が本当はメインでここの神宮寺として室生寺はあったようですが。 貴船神社と龍穴神社が請雨祈願の神社としても平安時代からあったようです。 室…11月21日 20時37分
  • 「王の女」 悲しい女の運命
    「王の女」をみました。 光海君との悲しいまでの純愛を貫くことができず 光海君の父である王の女となったケトンの話。 2人の純愛には胸打たれましたが、最後のほうでのケトンの見境のない、欲望、権勢はどうしたものか 日本のように、天皇になれない子供…11月20日 19時55分
  • 「王と私」 悲しい最後でした
    「王と私」を見ました。 廃妃ユン氏のお話を中心でしたが、「インス大妃」とはまた違った角度で廃妃をとらえるドラマでした。 家門の低い出の王妃は後見人もなく、やはり権力者に貶められるということは若干あったと思います。 身分の高い側室からも嫉妬、…11月15日 19時12分
  • 奈良まほろばソムリエ検定 どうだろう
    この前、ソムリエ検定のセミナーに行ってきました。 台風が近づいているので、短縮授業でしたが、傾向と対策はわかりました。 論文調で解答しないといけないものが70点を占めていて、大丈夫だろうかと不安です。 どうしましょうか。 今年は御所によく足…11月10日 23時39分
  • 畝傍山の麓をゆく 11月3日
    歴史講座があったので行ってみました。 王権は移動したか ー纏向から柳本へー という題でした。 黒塚に関することが中心でいtが、とても楽しく拝聴しました。 大ヤマト、柳本、纏向などいろいろ古墳群を割っていますが、結論は王権の移動ではなく、時間…11月09日 12時00分
  • Dr.ジン
    日本のドラマをアレンジしていましたが、楽しめました。 主役の男性の男前なこと・・・ 見惚れてしまいました。 日本のドラマでは現在と過去を行ったり来たりしてましたが、過去にとどまりたくさんの病人を救っていました。 一人救うとそれだけ歴史が変わ…11月08日 09時29分
  • 韓国ドラマ評
    ここ3年は韓国ドラマにはまって、感激したドラマ、そうでなかったドラマもありましたが、つたない感想など書いてみたいと思います。ここ3年で見たドラマを上げてみますと善徳女王朱蒙太祖王建インス大妃チェオクの剣女人天下商道萬江トンイ名家の娘ソヒ海神…11月01日 06時28分