ヤマトトトヒモモソヒメ徒然記

登録ID
1894699
サイト名称
ヤマトトトヒモモソヒメ徒然記
URL
http://blog.goo.ne.jp/hiro40334033
紹介文
たわいのない日常事をしたためております。
カテゴリ

※最新の記事

  • 奈良燈火会 神秘の明かり
    奈良の毎年恒例となりました 燈火会へ行ってきました。 かすかに続く明かりは遥か悠久の歴史を刻む建物を包み神秘的でした。 興福寺前にある52段の階段前から写しています。 夏の夜の幻想的な風景でした。 夏休みは葛城高原ロッジへ泊まるので、また高…08月16日 14時49分
  • 「根の深い木」 感想
    まったくもってよくわかりません。 推理小説みたいな出だしでよかったのですが、 国民に自国の文字を作成し、それを広めようとする王は立派なはずなのに、 儒者たちの反対があるなんて・・・ 国民を明めくらで知識もなくその場にとどめ置くことがよいと、…08月12日 00時56分
  • 津堂城山古墳の被葬者を推理する
    近つ飛鳥博物館で、津堂城山古墳の発掘時の石棺の中の埋葬状態が復元されていました。 写真をとってもよいところでしたので、写真でとってきました。 見ずらいですが、矢入れや兜など被葬者は軍人だったのか?と髣髴とさせる状況でした。 ? 剣や鏡があり…08月05日 01時26分
  • クンチョンゴワン(近削古王)
    意外に楽しめました・ 「どこでだれといてもヨファよお前は私の妻だ」 とてつもないラブレターですが、これをもらった女性はとっても嬉しいのでは? 別れの時の手紙ですが、男性の女性への痛烈なラブコールでもあります。 2人は運命に操られ、その子ども…07月27日 23時50分
  • 仏教講座へ行く
    8日の土曜日は奈良へ仏教講座を聞きに行きました、1年ぶり位です。 1時間目は「菜根譚」について 人の小過を責めず 人の陰私をあげず 人の旧悪を念わず 念は記憶するとかと仏教では言うそうです。 この教えを守れば社会生活はうまく回るそうです。 …07月20日 22時36分
  • ペク ドンス こちらも美しい2人の男子
    ペクドンスを見ました。 ホンギルドン同様とてもすてきな役者2名を使っていました。 美しすぎてうっとりでした。 中年の役者で昔のドラマでホジュン役をした役者のしなやかな剣さばきは素敵でした。 チュモンでもあの方の、武芸の剣さばきは素晴らしかっ…07月14日 20時19分
  • ホン ギルドン かっこよい2人の男子
    「ホンギルドン」を見ました。 かっこよすぎる2人の男子をとりまき、時代の波に翻弄されるお話となっています。 身分制度との戦いに挑む、ホンギルドン 自分は王の嫡子でありながら、勢力争いに巻き込まれ、不運な人生を送る、王子(チャン ソングク) …07月11日 03時36分
  • きゅうりが実る
    90円できゅうりの苗が売っていたので、かってきて成長を楽しみに見ていました。 とうとうきゅうりが1本見事に実をつけました。 ? とっても大きいです。 この翌日サラダに入れて食べました。 植物の成長は早くて見守るのが楽しいですね。07月08日 08時42分
  • 「チャクペ 」相棒 複雑な人間ドラマでした
    「チャクペ」を見ました。 両班の奴婢は時としてだんな様の無理やり夜伽の相手もすることもあり、 それによって生まれた赤ん坊を逃亡先で産む悲しい女性が、出産と同時に母を亡くした両班の赤ん坊の乳母として無理やり連れて行かれる設定。 自分の赤ん坊を…07月05日 01時56分