変態ダイバーと呼ばれたくて

登録ID
1894781
サイト名称
変態ダイバーと呼ばれたくて
URL
http://hentaidiver.com
紹介文
主として水中マクロ写真を紹介していきます。プランクトンや寄生虫がだいすきです。
カテゴリ
  • ダイビング (50%) - 38 / 145人中
  • 水中写真 (50%) - 7 / 31人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 黄色いオタマボヤ
    黄色いオタマボヤ。 黄色いオタマボヤ ホヤというと、底生生物っていうか、石や珊瑚にくっついてるイメージがあるのだけど、まさか浮遊するホヤもいるとは。 しかもこれは食べてもおいしくなさそう。 ブログランキングに参加しています。どれかポチっとし…06月29日 08時30分
  • スナヒトデ属のピピンナリア幼生
    始めて見た時はクラゲの仲間にヒトデが食べられてるのかと思った。 スナヒトデ属のピピンナリア幼生 まさか、ヒトデの幼生だったとは。 クネクネ、クネクネ、成体のヒトデではなしえない動きをするんだけど、本体と思われるヒトデの形している部分は身動き…06月28日 08時30分
  • ゴカイの仲間
    ゴカイと言えば、釣り餌。子供の頃はよく釣り針に指していました。 その後泳げないので、海から遠ざかり、40歳目前で海中で教えてもらったゴカイはカンザシゴカイ。 そして好きなゴカイは浮遊するゴカイ。 浮遊するゴカイ 浮遊するゴカイ ところでゴカ…06月27日 08時30分
  • タラバエビ科幼生
    ミズクラゲに乗るタラバエビ科幼生。 タラバエビ科幼生 この幼生、だいたいはこんな風にクラゲに乗ってることが多いんだけど、時々は何にも乗ってない時もあります。 タラバエビ科幼生 ライト(ストロボ)光が反射して、とても綺麗に撮れるのがいい。 ブ…06月26日 08時30分
  • エビ?
    エビの仲間でしょうか? たぶんエビじゃないかな、もう少し生物についての知識が欲しいところだ。 エビ エビ? ゴミを持ってるエビと持ってないエビ、同じ種類だと思うんだけどね。 これも浮遊生物で普段はクラゲやサルパ、あるいはこんな風にゴミとかに…06月25日 08時30分
  • 通称ヒモエビ
    青海島で出会えるエビの仲間で一番変わってるのが通所ヒモエビと言われるのかな。 通称ヒモエビ メチャクチャ長いっす。でもたまに後半が切れちゃってるのがいる。あれはトカゲの尻尾切りのようなものなのだろうか。 ブログランキングに参加しています。ど…06月24日 08時30分
  • ウミノミとクラゲノミ
    ヨコエビ亜目の仲間で端脚類プランクトン。 ちなみにプランクトンは広く浮遊生物全般を言うらしいです。 魚など自力で泳ぐ有性生物はネクトン、蟹など底質で生きる生物はベントスっていうらしい。 「ガタガール」というマンガ第11話で覚えました。 ガタ…06月23日 08時30分
  • ヒメゾウクラゲ
    クラゲと名前にはつくけど、クラゲではなく貝の仲間であるゾウクラゲ。 一見とても貝の仲間には見えないからしょうがないよね。 ゾウクラゲには貝殻を持つゾウクラゲの仲間とと持たないは坂ゾウクラゲの仲間がいます。持ってないのは本当に貝の仲間とは思え…06月22日 08時30分
  • 浮遊するフィロゾーマ幼生
    浮遊するフィロゾーマ幼生に出会った。 自然に浮遊しだしたのか、ダイバーにクラゲを吹っ飛ばされたのか、まさか犯人オレ? 浮遊するフィロゾーマ幼生 フィロゾーマ幼生には確かにクラゲにのらずに浮遊する種類のもいるけど、これは絶対クラゲにのるタイプ…06月21日 08時30分
  • アマクサクラゲに乗るフィロゾーマ幼生
    ナイトダイビングで見たフィロゾーマもアマクサクラゲに乗ってたような気もするのだけど、昼間もエグジット直前に出会えました。 記憶によると、過去数年では初めてのような気がするのだけど、今年はアマクサクラゲ大量発生中なのかな。 アマクサクラゲに乗…06月20日 08時30分
  • フィロゾーマ幼生
    同じ種類のフィロゾーマ幼生でも乗ってるクラゲによって印象って変わるよね。 フィロゾーマ幼生 たぶん若いアカクラゲかなと思うんだけど、どうだろう。 昨日のミズクラゲに乗ってるフィロゾーマ幼生と、たぶん同種だと思うんだけど、赤茶色の色がクラゲに…06月19日 08時30分
  • 海面付近のフィロゾーマ幼生
    今回の青海島遠征では、何故かエグジット直前にフィロゾーマ幼生が目の前に現れることが多かった。 一度は、一匹見つけて、他の人に譲ってさぁ終わりかなと思ったら別のフィロゾーマがまた目の前にも現れた。 おかげで毎回エアがぎりぎりになってしまう。タ…06月18日 10時30分
  • ブラックウォーターに現れたフィロゾーマ幼生
    ブラックウォーターダイビングで現れたアマクサクラゲに乗ったフィロゾーマ幼生。 フィロゾーマ幼生 結構デカイです。 アマクサクラゲに乗ったフィロゾーマ幼生 クラゲを上手く動かしながらくるくる回転。 昼間は結構眼をレンズとは反対側に持って行こう…06月17日 10時30分
  • ヤツデイカ
    青海島で一番よく出会う深海生物ってヤツデイカじゃないかな。 という訳で今回も出てきた。 ヤツデイカ で、何故か今回熱い思いが出てこなくて、すぐに退避。まぁたくさんダイバー集まっていたしね。なのでろくな写真がない。自分がいた間は威嚇もしてくれ…06月16日 08時30分
  • タコ幼体
    青海島のブラックウォーターダイビングで教えてもらった小さな丸い物体。 タコかな、イカかな?たぶんタコ幼体かな。 逃げ足速くて困る。ただ時々じーっとしてくれるので、その時だけ撮り放題。 でもせっかくなら脚を広げて威嚇してくれないかなぁと思って…06月15日 08時30分
  • エビ幼生
    エビ幼生、登場。 サルパまみれの中で目の前にやってきてくれました。 エビ幼生 何エビだろうか、オトヒメエビかな? エビ幼生 それにしてもいっぱい撮影したのに、全部同じ角度ばかりだ、もっといろんな角度を撮ればよかった。 エビ幼生 ブログランキ…06月14日 08時30分
  • アカタチ幼魚
    青海島で出会った頭でっかちな幼魚。 海の中では何の幼魚か分からなかったけど、どうやらアカタチらしい。 言われてみれば、紫津浦で見る親アカタチと同じ姿だ。 こんな小さな時からもう成魚と同じ姿なんだな。 でも船越では親、見たことないんだよなぁ・…06月13日 08時30分
  • レプトケファルス幼生
    ブラックウォーターダイビングでスーパー元気なレプトケファルス幼生が出現。 過去、青海島で見たレプトケファルス幼生はすべて、エグジット直前に弱った状態ばかりだったのだ。 ガイドさんがずっとライトを当ててくれていたから、追いかけられた感じ。すご…06月12日 08時30分
  • ん〜、ワォ! オコゼ幼魚?
    オコゼの仲間らしき幼魚を撮影していたら、口を開けてるシーンを視認。 もう一度開けてくれないかなと待っていたら、無事大口開けてくれました。 正面から撮影出来ないのが残念。 WAOオコゼ幼魚 ブログランキングに参加しています。どれかポチっとして…06月11日 10時30分
  • 脚だけの生物 ウミグモ
    脚だけの不思議な生物、それがウミグモです。 ウミグモについての詳細は、この鳥羽水族館のブログが詳しいので、見て下さい。 ウミグモ 写真では2個の膨らみがありますが、たぶんゴミです。少なくともウミグモの身体ではありません。 浮遊系で無くても出…06月10日 10時30分
  • 子育て中のオオトガリズキンウミノミ
    大きく広がったチョウクラゲ発見。 もう遠目からでも、オオトガリズキンウミノミの子供達がいっぱい着いてるのが分かる。 たまらないのを見つけちまったぜ。 子育て中オオトガリズキンウミノミ とても乗ってる親オオトガリズキンウミノミのお腹に集まって…06月09日 08時30分
  • チョウクラゲに乗るオオトガリズキンウミノミ
    チョウクラゲに乗るオオトガリズキンウミノミ。 ところで、オオトガリズキンウミノミはオワンクラゲやチョウクラゲ、たぶん他のクラゲにも乗ってるシーンはあると思う。 チョウクラゲに乗るオオトガリズキンウミノミ オオトガリズキンウミノミ、いろんなク…06月08日 08時30分
  • ウミノミと・・・10
    オワンクラゲの傘の上、小さなウミノミ・クラゲノミだけではなく、大きなオオトガリズキンウミノミ。 普通のウミノミの5倍以上の体長です、太さは同じぐらいなので、スマートなウミノミっていう感じかな。 オオトガリズキンウミノミとクラゲノミ ウミタル…06月07日 08時30分
  • ウミノミと・・・9
    「ウミノミと・・・」というタイトルですが、ついにウミノミとお別れです。 正式にクラゲノミの仲間。というか、クラゲノミ科の中に、ウミノミの仲間がいるんだったかな。系統の見方がよく分からない。 もしそうだとすると、最初から「クラゲノミと・・・」…06月06日 08時30分
  • ウミノミと・・・8
    オワンクラゲの傘にコロニーを作ってるウミノミはよく見るけど、フウセンクラゲにコロニーを作る茶色いウミノミを今年はよく見た。 フウセンクラゲに住む茶色いウミノミ でもクラゲへの付き方を見ると、クラゲノミの仲間のような気もする。 茶色いウミノミ…06月05日 08時30分
  • ウミノミと・・・7
    マルカメガイに乗ってるウミノミ。 ウミノミとマルカメガイ このウミノミを正面顔を狙うのが意外に難しい。 まるでレンズを嫌がるようにクルクル回るんだよね、不思議。 ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。 に…06月04日 10時30分
  • ウミノミと・・・6
    クラゲと名前がついてるけど、貝の仲間、ゾウクラゲの仲間にもウミノミは乗っかってます。 ウミノミも好きだけど、ゾウクラゲも好き。どっちにピントを合わせるか悩む。 今回は丁度象の鼻にあたる部分に乗っていてくれたので、ゾウクラゲのつぶらな瞳とウミ…06月03日 10時30分
  • ウミノミと・・・5
    クラゲとついていないけど、クラゲの仲間。 緑色の放射管が特徴的なフサウミコップというクラゲにウミノミが乗ってます。 ウミノミとフサウミコップ 大きなウミノミが傘の真ん中に、小さなウミノミが端っこに乗っかっています。 傘の反対側から、ウミノミ…06月02日 08時30分
  • ウミノミと・・・4
    自分の身体と同じくらいの大きさのウミノミに乗られて、重くないのかな。 たぶん、ツリアイクラゲだと思うのだけど。 ウミノミとツリアイクラゲ ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。 にほんブログ村 水中写真 …06月01日 08時30分
  • ウミノミと・・・3
    「ウミノミと・・・」っていうタイトルなのに、3にして、「と・・・」がいない。 浮遊するウミノミは動きも素早く、動きが読めないので、撮影するのはとても難しい。 けれどたまに、落ち着いてる浮遊ウミノミもいるのだ。 浮遊するウミノミ とは言っても…05月31日 08時30分
  • ウミノミと・・・2
    「ウミノミと・・・」っていうタイトルなのに、いきなり「乗ってる」訳ではない・・・。 ウリクラゲの周りをウロチョロしていたウミノミの仲間。 2017ゴールデンウィーク青海島 春の浮遊系シーズンでは例年に無く、クラゲに乗っていないウミノミをたく…05月30日 08時30分
  • ウミノミと・・・1
    ウミノミの仲間はいろんな生物に乗って移動しています。 果たして寄生・共生どちらなのでしょうか? 今回はたぶんアマガサクラゲに乗るウミノミの仲間。 ウミノミとアマガサクラゲ 傘の頭頂部には大きなウミノミが2匹、周囲に小さなウミノミやクラゲノミ…05月29日 08時30分
  • 笑いノミ
    毒々しいツクシクラゲやヨウラクラゲに出会うと探してしまうのがウミノミの仲間。そんなに頻繁に住んでる訳ではないので、見つけたときは超うれしい。 これがあるから毒が怖いけど近づいてしまうのです。 ヨウラクラゲに住むウミノミ ウミノミは他のクラゲ…05月28日 10時30分
  • ヨウラクラゲ
    青海島で出会う毒々しいクラゲ パート2。 このヨウラクラゲやさらにでかくなるナガヨウラクラゲもよく出て、昔は口の周りを刺されまくりました。 今はマウスガードをつけてるので、大丈夫なんですが、今年はそれでもやられてたっぽい。痛みやかゆみは無か…05月27日 08時30分
  • ツクシクラゲ
    青海島で出会う毒々しいクラゲ。 たぶんツクシクラゲだと思うのだけど、泳鐘部が小さすぎる。 これに近い写真が図鑑に載っていないの。 ツクシクラゲ ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれるとうれしいです。 にほんブログ村 水中…05月26日 08時30分
  • ツヅミクラゲ
    傘が紫色なのがキュートで目立つツヅミクラゲ。 あまりウミノミが乗ってることも少ないので、上手に撮ればとても綺麗に写る被写体なのですが。 ツヅミクラゲ 多くは水面付近、深くても1mぐらいで見つける事が多いので、海が穏やかな日に限ります。 ブロ…05月25日 08時30分
  • バテイクラゲ
    今回、バテイクラゲはたくさん見ることが出来ました。 中の黄色(もしくは白色)の部分が目立つので目に入りやすい。 大きさもほどほどだし。 バテイクラゲ バテイクラゲ ウミタルと一緒のバテイクラゲ バテイクラゲ 刺激を与えるとゼラチン質が一時的…05月24日 08時30分
  • 捕食者はどっち
    クラゲの補食シーン。 オワンクラゲのお椀の中でウミノミや仔魚が食べられているシーン、あるいはアミガサクラゲが他のクラゲが丸呑みした後とかはよく見られます。 今回のシーンは始めて見ました。 オワンクラゲとウリクラゲだと思うのですが、どっちが食…05月23日 08時30分
  • ヴィーナスの飾り帯
    扁平した帯のような形をしたオビクラゲ。 一見クラゲのように見えないけど。 外洋性の為、普段はあまり沿岸には近寄らないクラゲらしいけど、青海島 春の浮遊系シーズンでは普通種といっていいぐらいよく見る。 多いのは無色透明(両端は褐色だったり)な…05月22日 08時30分
  • ユードキシッド???
    綺麗な緑色に反射する小さなクラゲを発見。 ハコクラゲ系かと思ったけど、なんか違う。ハコクラゲのように四角くないのだ。 経常的にはエボシクラゲかなとも思ったけど、やっぱ違うな。 日本クラゲ大図鑑で一番近そうなのは、タマゴフタツクラゲモドキのユ…05月21日 10時30分
  • 最も好きな寄生虫 マツイウミチョウ
    昨日の寄生虫つながりで、今日は寄生虫。浮遊系は1日だけお休みです。 6月の青海島で、僕が最も好きな海洋寄生虫が見られます。 ググってみたら、イサキやシマアジにもくっついてるそうです。 が、青海島で見つかるのは、アナハゼにくっついています。 …05月20日 10時30分
  • 浮遊するサフィリナ♀は動きすぎ
    2017GW青海島、サフィリナ♂は早い時期から会えたのだけど、♀は何故かどこにもいない。 後半に入り、ようやく、ウミタルナース幼生に寄生するサフィリナを発見。 ウミタルのナース幼生に寄生するサフィリナ♀ サフィリナ♀は♂と違って光沢を放ちま…05月19日 08時30分
  • サフィリナ♂のお腹側が撮りたくて
    浮遊ダイビングだけでなく、早朝ダイビングでもよく見られるのがサフィリナ。 海の中で綺麗に輝いているので、見つけるのはとても簡単。いればの話ですけどね。 ちなみに早朝に見るのは青いのが多い記憶がある。と思ってちょっとググってみたら確かにそうら…05月18日 08時30分
  • クラゲライダーのエビ
    クラゲに乗ってやってくる謎のエビ。 エビ クラゲライダーのエビ この個体は脚を伸ばして、いい感じでウリクラゲに勇ましく立ってるという感じが好きです。 今回、この個体しか昼間は見なかったのですが、毎年、ミズクラゲやオワンクラゲに乗ってるのもい…05月17日 08時30分
  • ゾウクラゲの仲間
    一見クラゲの仲間のようだから、「クラゲ」とつくけど、実は貝の仲間だというゾウクラゲ。 長い吻部が象の鼻を連想させるのか、「ゾウクラゲ」とは上手いネーミングです。 ゾウクラゲは終生浮遊生活を送るそうです。 そんなゾウクラゲには貝殻を持たないハ…05月16日 08時30分
  • マルカメガイ
    2017年ゴールデンウィーク青海島浮遊系ダイビングで一番見た浮遊系貝はマルカメガイかな。 マルカメガイ 付属糸が白いのと色付きのといろいろある。 マルカメガイ マルカメガイ 付属糸の長さの違いは何だろう? マルカメガイ マルカメガイ 個人的…05月15日 08時30分
  • ウチワカンテンカメガイ
    今回ゴールデンウィーク青海島浮遊系ダイビングでは、ヤジリカンテンガメガイ科の仲間はそんなに出会えなかった。 唯一出会えたのがこのウチワカンテンカメガイ。 ウチワカンテンカメガイ この仲間も翼足をヒラヒラと羽ばたかせながら移動していきます。 …05月14日 08時30分
  • タルガタハダカカメガイかな?
    これは、今回6日間の青海島浮遊系ダイビングで1個体だけ見つけました。 頭の角が小さいので、タルガタハダカカメガイだとは思うのだけど、どうなんだろう・・・。 タルガタハダカカメガイ ブログランキングに参加しています。どれかポチっとしてくれると…05月13日 08時30分
  • ヤサガタハダカカメガイ
    浮遊系アイドルの一つと言えば、浮遊系の貝。 ヤサガタハダカカメガイは数は少ないけど、結構毎日見てた気がする。 ヤサガタハダカカメガイ 羽がパタパタしてるので、意外にこんな風に綺麗に広がってるシーンの撮影は難しいのです。 ヤサガタハダカカメガ…05月12日 08時30分
  • 幼魚
    幼魚 浮遊系ではいろんな幼魚にも出会います。カサゴの幼魚でしょうか、この幼魚には過去何度も出会っています。 この幼魚には初めて出会ったかもしれません。 最初はいつも見るのと同じかなと思っていたのですが、ヒレに大きな日輪が。 幼魚 幼魚 青い…05月11日 08時30分
  • ウキゴカイの仲間
    今回は卵をもった緑色のゴカイの仲間は1個体しか見つけられなくて、しかも撮影する前にサルパの群れに消えていった。 けど、透明な身体をクネクネしまくるウキゴカイの仲間は数個体見つけることができた。 サルパまみれの海では撮影不可能だったので、GW…05月10日 08時30分
  • アシナガタルマワシ 子育ての謎
    子育て中のアシナガタルマワシを発見。 海中ではウミノミにだけ気づいたのだけど、写真を見てびっくり。 子育て中アシナガタルマワシ タルの中には大きくなり始めの子供達がびっしり着いてるのだけど、大きくなった子供達が上に1個体、下に3個体ほど、タ…05月09日 08時30分
  • タルマワシの仲間
    今まで「オオタルマワシ」だと思っていたののほとんどが、「アシナガタルマワシ」とのこと。 実は「オオタルマワシ」はとっても珍しいらしい。 アシナガタルマワシ 大きな脚の爪の間の突起が2カ所あるのがアシナガタルマワシの証。 アシナガタルマワシの…05月08日 08時30分
  • タルマワシの仲間の子供達
    青海島はタルマワシの仲間天国です。 タルに入ってないもの、タルに入ってるもの、タルの内側に子供達がいっぱいのもの、いろんなステージが見られます。 今回はタルの内側に子供達がついてるタルマワシの仲間。 タルマワシ 多い個体だと、親が全く見られ…05月07日 10時30分
  • 水面直下の愛の形
    紫津浦の突堤沿いに水深1〜2mぐらいを移動していた時、見上げるとヒメイカを発見。 撮影しようとヒメイカに近づくと、突然何かに飛びついた。 捕食かなと思ったら、交接でした。 ヒメイカ交接 水面直下から少し潜ったりあがったりしながらも、お互いに…05月06日 10時30分
  • 初めまして
    ウミタルまみれの青海島 船越。 そんな中でこいつは現れた。 謎のエビ けむくじゃらの体長3mmぐらいの謎のエビ、それともヨコエビ? 初めての出会いでした。 あなたのお名前は? と思う前に、ファインダーの外に消えていってしまいました。 毛むく…05月05日 07時00分
  • ツノウミノミ登場
    今夜が2017GW最後の青海島ブラックウォーターダイビング。 そんな中現れてくれたのは、巨大ツノウミノミ。 カメラを威嚇するかのように、脚を広げています。 脚を広げるツノウミノミ 時々脚を畳んで逃げるように泳いでいきます。 脚を閉じたツノウ…05月04日 22時08分
  • 群がられる幼魚
    一応他のダイバーが視認出来る距離をとりつつ、少し離れたところにいた時、とある幼魚を発見。 しかし、今まで見た個体より大きめで、元気いっぱい。 近づくとすごい勢いで泳いでいくので、後ろ姿しか見ることが出来ません。 一人で撮影するのはあきらめて…05月04日 10時00分
  • ソコカクレウオ幼魚
    今夜も青海島でのライトトラップナイトダイビング。 そして、奇跡は再び起きた。 ライトトラップの設置場所に行く途中、目の前に、「ソコカクレウオ幼魚」が現れた。 奇跡は二度起きるもんなんですね、昨日のトウカイナガダルマガレイに続き、ついてます。…05月03日 22時07分
  • クラゲと共に
    サルパやクラゲが視界を覆い尽くした青海島 船越。 そんなクラゲをよく見ると、周囲でちょろちょろ動く影が。 フウセンクラゲと仔魚 ウリクラゲと仔魚 クラゲと共に生きる仔魚達。 ウリクラゲやフウセンクラゲは毒々しさもなく、相手が捕食しようとしな…05月03日 10時00分
  • ナイトもトウカイナガダルマガレイ
    楽しいナイトダイビングはライトトラップ。 ところがライトトラップする前に、エントリーして10秒ぐらい移動したところで、昼間見たトウカイナガダルマガレイ幼魚(たぶん別個体)と遭遇。 トウカイナガダルマガレイ幼魚 今日、ラブ&ブルーの小川さんは…05月02日 22時47分
  • トウカイナガダルマガレイ登場
    浮遊系ダイビングのメッカ、青海島はただいまゴールデンウィーク真っ最中。 そんな中、レアものの中のレアもの、「トウカイナガダルマガレイ幼魚」が登場です。 柳井市のダイビングショップラブ&ブルーの小川さんが大仕事をやってのけてくれました。 そう…05月02日 15時33分
  • なんとかキアンコウ
    5月1日 今日はキアンコウ狙いの新人ゲストと一緒です。 エントリーしてびっくり。浮遊物はあれど、浮遊系生物を感じられない静かな紫津浦、これはやばそうです。 途中ではぐれてしまい、50分すぎに名ガイド笹川さんに会うも、悲しそうな目で駄目感をア…05月02日 09時00分
  • まだまだ続くキアンコウ祭り
    2017年初ダイブがなんとゴールデンウィークという遅さ。 やってきました、山口県青海島。 もちろん狙いは浮遊系。 到着するとおなじみの巨大キャンピングカーが3台。他にもリアルのキャンプゲストのキャンピングカーもちらほら。 それはおいといて、…05月01日 09時00分