続・スーパーカブで日本一周

登録ID
1897048
サイト名称
続・スーパーカブで日本一周
URL
http://cub110ja07.blog.fc2.com/
紹介文
即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継
カテゴリ
  • 日本一周 (40%) - 1 / 95人中
  • 一人旅 (60%) - 1 / 289人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 道後温泉本館
    伊予鉄電車に続いてもう一つ残念な事がありました。椿の湯が工事により休業中なのですorz観光客が押し掛ける本館よりも落ち着いた雰囲気の椿の湯の方がずっと良かっただけに残念です。隣にさらに新しい風呂ができていたのですが、こちらは入浴料が二百円も…10月18日 15時43分
  • 湯築城跡
    雨が降り始めたかと思ったら、あっという間に本降りになりました。我が国の天気予報の正確さに驚くとともに、改めて降り出す前に松山に着いてカブの屋根の下へ入れられた喜びを噛み締めます。さて、傘を差して湯築城跡にやって来ました。建造物が何も残ってい…10月18日 14時14分
  • 非常に残念な変化
    伊予鉄といえば無広告またはそれに近い旧型車両が多く残るのが美点ですが、道後温泉駅で暫く電車を眺めているうちに異変に気付きました。従来のベージュ色と朱色の塗り分けから、オレンジ一色の塗り分けに変わっていたのですorz昨夏松山に来た時はまだベー…10月18日 13時35分
  • からくり時計
    続いて暇に飽かしてからくり時計を見物します。からくり時計というと大仰なばかりで雑なものが殆どですが、ここ道後温泉のものは実に品が良いです。一番下の層に湯舟に浸かる裸の人達が配されているのが可笑しいです。周りは外国人観光客で人だかりになってい…10月18日 13時07分
  • 道後温泉駅と二日乗車券
    予想外に早く松山に着いたことで雨に濡れずに済みました。これは本当に大きかったです。その代償として宿に入れる午後三時までの時間を持て余すことになりました。しかし漠然と歩いても楽しい道後であることは救いです。まずは道後温泉駅を訪ねます。変わらず…10月18日 12時57分
  • 道後の商店街でラーメンを食す
    今日泊まる安宿は道後にあります。バイクを置いて一安心、そしてちょうど昼時です。近くのラーメン屋に飛び込みました。道後のアーケード商店街の中などと俗もいいところですが、選り好みをしている余裕がない程に腹が減っていました。朝食を八時過ぎに食べた…10月18日 12時41分
  • 松山到着
    松山に到着しました。バイクは今日泊まる安宿の屋根の下へ。まんまと雨が降り出す前に着きました。大成功です。それにしても正午前に着くとは嬉しい誤算です。無茶して飛ばしてきたわけではありません。予想外に早く着いた要因は、偏に国道33号の山越え区間…10月18日 12時10分
  • せめてもの救い
    余計な事は考えずにひたすらに国道33号を走っています。愛媛県に入り、一気に道の駅みかわまでやって来ました。ここで少々長めの休憩です。四国カルストや大洲、八幡浜の町を訪ねられないのは誠に残念ではありますが、せめてもの救いがあります。花見の旅編…10月18日 10時40分
  • 一十三三一四連発
    一刻も早く移動していきたいところですが、腹が減っては戦は出来ません。そして図らずも出発するのが一汁三菜食堂の開店時刻の八時になりました。朝食を食べていかない手はありません。四日連続の訪問となりました。中途半端な時間だった初日と二日目、昼時の…10月18日 08時25分
  • ゲストハウス土佐
    無情の雨により高知に一週間も足留めされてしまいました。既報の通り初日はかつおゲストハウスに泊まったわけですが、その次の日から五連泊世話になったのはゲストハウス土佐です。二段ベッドのドミトリー一泊2,800〜3,000円。素晴らしい、最高のゲ…10月18日 07時43分
  • (216日目)雨中の移動を決意しました
    おはようございます。今日は気力を振り絞って、昨日の朝の記事で書いた通りの事を実行することにしました。即ち、雨の中を走って松山まで一気に移動します。松山には既にバイクを屋根の下に置ける安宿をおさえてあります。これがなかったらとてもそんな気にな…10月18日 07時19分
  • 居酒屋探訪六十四軒目 〜高知 おおい(2)〜
    昨日訪ねたおおいをどうしても再訪したくて、そうしました。今日はまず四方竹と鶏肉の煮物と白和え。やはり完璧な料理です。特に白和えの美味さは感動的ですらありました。ここまで料理の質が高い居酒屋が全国に一体何軒あるでしょうか。京都以外で、そして良…10月17日 20時09分
  • 悪い時は何をやっても駄目
    今日は一汁三菜食堂へ行ったこと。それから昼寝をしたこと。この二つしかしていません。本当にやる事がなく、無為の極みです。そんな中一つだけやるべき事が実はありました。散髪です。前回散髪してから一ヶ月が経ち、大分髪がぼさぼさと伸びてきました。もう…10月17日 15時55分
  • 三日続けて一汁三菜食堂へ
    今日はゲストハウスで本来ない筈の朝食をご馳走になるという僥倖がありました。そこで昼を食べにやって来ました。実は二日間通ってどうしても気になる品があったのです。それがカレーです。カレーにほうれん草のおひたし、味噌汁で650円です。辛さが足りず…10月17日 12時54分
  • (215日目)絶望的な雨続き、対策を考えなければ
    高知では依然として雨が降り続いています。これで五日続けて雨、特に今は三日前の午後三時頃に降り始めたわけですから、もう六十四時間も雨が降り続いていることになります。繰り返しますが、十月にこれだけ雨が続くのは誤算も誤算、大誤算です。本当に困りま…10月17日 09時38分
  • 居酒屋探訪六十三軒目 〜高知 おおい〜
    二軒目へ移行します。高知へ来る度に訪ねたくなる店がさらに増えてしまいました。昨晩、戸を開けてから満席ですと断られるまでの僅かな時間に直感したことはまさに正解、素晴らしい店でした。カウンターの上に大皿に盛られた総菜類が並び、主役はこれらです。…10月16日 20時48分
  • 居酒屋探訪六十二軒目 〜高知 くもん屋〜
    全国一千万の居酒屋ファンの皆様、こんばんは(笑)月曜日になり、昨日閉まっていた多くの店も暖簾を出しています。となると何処へ入ろうか迷うかというと、さに非ず。今日も方針は明確でした。目当ては二軒、「くもん屋」と「おおい」と決めていたのです。丹…10月16日 19時25分
  • 歯ブラシを買い替え
    失念していた事をふと思い出すというのが、昨日実はもう一つありました。それが歯ブラシです。歯ブラシはひと月に一回くらいの頻度で取り換えるべきと言われていますが、ずっとこれを放置していたのです。チェーン清掃の際に使い古しの歯ブラシを使うわけです…10月16日 10時46分
  • 温泉博士十一月号を購入
    昨日の事です。一汁三菜食堂のすぐ隣が大型の書店で、それを見た瞬間に咄嗟に思い出したのです。温泉博士の発売日をもう五日も過ぎているということを。失念していた理由は四国に温泉が乏しいこと、そして旅が停滞していることですが、とにかくこれは反省せね…10月16日 10時39分
  • 一汁三菜食堂再訪
    昨日に続いて一汁三菜食堂を再訪しました。雨の中を宿から十分以上歩いてきたわけですが、それだけの意義はあります。もとより昨日以上にやる事がなくて困っている状況ですから、暇に飽かしてわざわざ訪ねるのは当然のことです。ひじきの小鉢にメンチカツ、昨…10月16日 10時26分
  • (214日目)降り続く無情の雨
    おはようございます。高知では一昨日の午後から降り始めた雨が容赦なく降り続いています。丸一日半以上雨が続いていることになります。こうも無情の雨に祟られると、六日連続で雨だった中標津の悪夢が思い出されます。不幸中の幸いなのは、連泊している安宿が…10月16日 09時29分
  • 虚しい顛末
    本日の戦果は居酒屋探訪記として報告するまでもありません。それどころか実に虚しい顛末となってしまいました。基本的な方針は単純でした。高知のように名酒場がひしめく町では組み立てに迷うという贅沢極まりない悩みが生まれるわけですが、今日は日曜日です…10月15日 21時54分
  • ※読者の皆様にお願い
    いつもご愛読ありがとうございます。図々しくもここで読者の皆様にお願い申し上げます。現在二つのブログランキングに参加しています。各記事の最後にこのように二つのバナーが載っております。この二つのバナーを一日一回でいいのでクリック(タップ)してい…10月15日 16時46分
  • 雨の中カブの整備をする
    雨は降り続き、昨日のように足があるわけでもありません。本当にやる事がなく、その後ゲストハウスの部屋に戻って来て昼寝をしていました。眠るというのはこういう足留めの日において実に充実した、理想的な行いです。そして目を覚ました時に、仕事が一つある…10月15日 15時02分
  • 一汁三菜食堂
    高知の朝食事情は寂しく、故にすき家しか選択肢がないと昨日言いました。しかし遂に良い店を見付けました。一汁三菜食堂です。初めはひろめ市場へ行ったのです。ここならば朝食にありつけるだろうと。しかし想像を超える俗な雰囲気に辟易し、さらには殆どの人…10月15日 10時36分
  • コインランドリーで乾燥
    宿の洗濯機で洗濯を終え、コインランドリーにやって来て乾燥機だけ使います。これで大分安く上がります。宿から歩いて行ける所にコインランドリーがあってありがたい、というかそうでなかったらかなり面倒なところでした。にほんブログ村日本一周 ブログラン…10月15日 08時52分
  • 朝から洗濯
    今日は朝食もいただく前に朝一番でまず洗濯をします。着替えはまだあと一組残っていますが、何もやる事がなく、且つ宿のご厚意で洗濯機が使えるとあればここでやらない手はありません。にほんブログ村日本一周 ブログランキングへ ↑ ランキングに参加して…10月15日 07時46分
  • (213日目)雨が降り続き、高知に足留めされる
    おはようございます。高知は本降りの雨が降り続いています。予報を見ても回復は望めません。あえなく高知市内の安宿にさらなる延泊が決定です。どうにも困ったものですorzこんな事を言っても仕方がないのを百も承知で敢えて愚痴を述べますが、雨が続いて足…10月15日 07時20分
  • 居酒屋探訪六十一軒目 〜高知 一軒屋〜
    二軒目へ移行します。趣向をがらりと変えて、古く怪しげな大衆酒場を訪ねました。一軒屋です。一昨日前を通り掛かった時に一発でその雰囲気に魅せられ、気になっていたのです。入口の右側が三和土の廊下のような空間になっていて、正面の入口含めどの戸からも…10月14日 20時58分
  • 居酒屋探訪六十軒目 〜高知 仙樹(2)〜
    大仰な前置きをしたところで、本日の先発は仙樹です。葉牡丹と同じく、花見の旅編以来この旅で二度目の登場です。実はここの暖簾をくぐるまでに二転三転、紆余曲折がありました。本当は今日はかもん亭という店に入るつもりでいたのです。宿の目と鼻の先にある…10月14日 19時46分
  • それでも私が居酒屋へ行く理由
    流石に連日連夜居酒屋に行き過ぎ、飲み食いし過ぎ、散財し過ぎです。ここまでくると財布は勿論体にも悪い。胸を痛めつつも、それでも居酒屋に通い続けるのには理由があります。私の親父は六十五で死にました。現代日本においては早逝と言えるのでしょうが、私…10月14日 17時00分
  • はりまや橋から高知駅前
    最後にはりまや橋から高知駅前まで乗車します。伊野まで乗ったところで全線完乗したわけではありますが、この区間だけ片方向しか乗っていなかったからです。これで全線両方向完乗ということになりました。にほんブログ村日本一周 ブログランキングへ ↑ ラ…10月14日 15時18分
  • コンビニのパンで昼食
    自分が乗っていく電車をさらに20分待たねばなりませんが、この時間を利用して遅くなった昼食をいただきます。電停の近くローソンがあったのでこちらを使いました。電停のさらに近くに地場の弁当屋があり、本当はコンビニよりもこちらを利用するべきです。し…10月14日 14時17分
  • 朝倉電停の通票交換
    伊野から折り返しの電車に乗り、朝倉電停で降りました。むろん通票交換の様子を撮影するためです。交換する伊野行きが先に到着して待っているというダイヤだったので、下車したその場で撮影することは出来ず、後続を20分も待たねばなりませんでした。しかし…10月14日 14時07分
  • 伊野電停と引き込み線の廃線跡
    西側の終点伊野に着きました。これで今回も完乗です。伊野は路面電車の電停としては珍しく駅舎が構えられています。そしてそれよりも気になるのが、山側に分岐している短い枝線です。レールや架線などそのまま残っているのですが、本線との接続部が分断されて…10月14日 13時12分
  • とでんの白眉
    鏡川橋から伊野行きに乗り継ぎました。葛島橋東詰より東の区間を併用軌道より面白いと絶賛したわけですが、鏡川橋から朝倉までの区間はさらに上をいきます。ここから線路は単線になり、狭い道での併用軌道です。電車が来ると車同士が擦れ違えなくなるのですが…10月14日 13時00分
  • 鏡川橋行き
    二十分待った甲斐はありました。ごめんと平仮名で大書きされたヘッドマークも印象的な旧型車、それも無広告車がやって来ました。理想的な運用です。折り返しの鏡川橋行きとなり、これに乗車して来た道を西へ引き返します。鏡川橋電停までなかなかの長丁場です…10月14日 11時15分
  • ごめん
    終点の後免町まで来ました。領石通からここまで最近流行の海洋生物のような外見の低床車だったのですが、これに乗ってそのまま折り返すのは流石に興醒めです。旧来の吊り掛け車が来るまで一本やり過ごさねばならないのですが、こちらの方は本数が少ないので二…10月14日 11時03分
  • 併用軌道よりも面白い専用軌道
    路面電車の華といえば併用軌道です。しかし、こととさでんの東側の区間について言えば、併用軌道から専用軌道に変わる葛島橋東詰から先の方が遥かに面白いです。国道の旧道に沿って走り、幅はごく狭く並走する車との距離はぎりぎりです。線路は複線ですが、道…10月14日 10時34分
  • 警報音の謎
    電車に乗っていてある事に気付きました。右折車に対して電車の接近を知らせるために鳴らす警報音、とはいっても軽快な音律なのですが、とにかくその警報音が函館市電のものと全く一緒なのです。同じ機器か、少なくとも同じ会社が作った機器を使っていると見て…10月14日 09時59分
  • すき家で朝食
    桟橋車庫前から電車に乗って市街の中心部まで引き返して来ました。はりまや橋で伊野方面の電車に乗り換えます。そのまま終点まで乗車するかというとさに非ず。次の堀詰電停ですぐに下車しました。目当ては電停の目の前にあるすき家です。高知の朝食事情は寂し…10月14日 09時38分
  • 桟橋車庫
    桟橋通五丁目電停から少し歩いて桟橋車庫を見物します。大量の車両がずらりと待機する様は壮観です。にほんブログ村日本一周 ブログランキングへ ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い…10月14日 09時07分
  • 桟橋通五丁目
    まずは南北に走る短い系統を乗り通し、終着の桟橋通五丁目電停まで来ました。それにしても路面電車のある町というのはやはり良いものです。そしてこの電停はつくづく味があります。港に突き当たって線路が尽きる終点で、線路は岸壁の縁にあるのです。背後には…10月14日 09時00分
  • アンパンマン大嫌い
    アンパンマンにも作者にも何ら非はありません。何の話かというと、高知駅の発車メロディです。駅の発車メロディというのは結構音量が大きいもので、駅の外、周辺にいてもよく聞こえます。高松駅の発車メロディは「瀬戸の花嫁」。上品な旋律がゆったりと流れ、…10月14日 08時40分
  • (212日目)とでん活動
    おはようございます。天気は回復せず、それどころかこの先さらに悪くなるようです。高知に留まらざるを得ません。こうなれば本日の活動はこれしかないでしょう。とでんの一日乗車券を購入して電車にひたすら乗って過ごします。まずは歩いて高知駅に向かいます…10月14日 07時45分
  • 居酒屋探訪五十九軒目 〜高知 葉牡丹(2)〜
    さあ今日の先発は満を持して葉牡丹です。この店の魅力を端的に言うなら、健全で明快な大衆酒場であるということに尽きます。次々と客が入って来ては陽気な声に迎えられます。独酌も多く、その場合はもちろん長いカウンターです。厨房で働くはおばちゃん衆で、…10月13日 19時56分
  • 雨降り
    新改駅で二本の列車を見ている間に雨が降ってきました。それも土砂降りですorz断続的に土砂降りになったり降りが弱くなるのは流石に山の天気でしたが、高知の市街まで戻って来ても雨は止むことなく、予報よりも下振れしてしまいました。久々の雨中走行は難…10月13日 16時12分
  • 新改駅つづき
    発車が少し遅れたこともあって、次の上り列車が来るまで約四十分となりました。そこで待つことにしました。そして、待った甲斐は大いにありました。単なる逆回しではないからです。先程の下り列車とは違って、まず列車が前照灯を点けた状態でホームに入ってき…10月13日 14時44分
  • 新改駅
    高知の市街から小一時間走り、対向から軽自動車でも来たら手詰まりというとんでもない山道を抜けて、新改駅にやって来ました。昨夏私は汽車旅で四国を訪れました。その時は、特急のグリーン車含む全ての座席に四日間乗り放題という切符を奢ったのです。その切…10月13日 13時47分
  • カブのプラグ交換をしました
    旅に出発する前にプラグを交換したのですが、そこから2万4千kmも走ってしまいました。もっと早く交換しなければいけなかったのですが、すっかり失念していました。高知市内でのんびり過ごすと決めた今日は絶好の機会、いやここで必ずやらなければいけませ…10月13日 12時17分
  • C58の保存車両
    かつおゲストハウスのすぐ近くの交通公園に、土讃線で走っていたというC58型が静態保存されていました。状態が良くないこと、障害物が多くてきれいに記録できないことが残念です。集煙装置が付いているのが印象的です。トンネルが連続する土讃線ならではで…10月13日 11時30分
  • ヤマダ電機高知店でSDカードを購入
    四日前にSDカードの容量が尽きて新しいものに交換し、手元に予備がない状態になっていました。沢田マンションの目の前がヤマダ電機という渡りに船の状況です。新たなSDカードを購入しました。目下運用に就いているのがこの旅における三枚目、これで四枚目…10月13日 11時04分
  • 沢田マンション
    以前より見てみたかった高知の沢田マンションを初めて訪ねることが出来ました。しかしいざ間近で見てみると、そこまでの異形という程でもありません。そんな中最も目を引くのは、建物のほぼ中央に据え付けられたスロープです。何と二階の共用廊下と思しき場所…10月13日 10時44分
  • スーパーの調理パンで朝食
    遅くなってしまいましたが、今日はこんな時間になって漸く朝食です。高知市内のスーパーで店内調理のパンをいただきます。この旅でその良さを発見したものの機会は稀で、久々の登場です。パン二つにヨーグルトも買って384円という安さ、椅子とテーブルも十…10月13日 10時34分
  • どうにも困った天気
    今日から天気は崩れるのはむしろ良い流れだなどと言いましたが、やはり前言撤回した方がよさそうです。悠長にそんなことを言っていられる状況ではないのです。今日はまだ良いのですが、明日からずっと雨の予報で、これは愛媛県方面も変わりません。これでは動…10月13日 08時07分
  • かつおゲストハウス
    昨日は高知市のその名もかつおゲストハウスに泊まりました。ドミトリー一泊2,800円ですが、ゲストハウスにしては余裕のある贅沢な造りが特徴です。二段ベッドではなく床に布団を敷いて寝ます。そして一人分の空間が広くとられていて、カーテンで仕切られ…10月13日 08時02分
  • (211日目)濃密な一日
    おはようございます。高知市内のゲストハウスの部屋で更新しています。今振り返ってみても昨日は濃密な一日でした。公園野宿で十分に休息出来た状態で朝早くから始動し、予報に反して晴天という僥倖に恵まれ、海岸線の絶景道路を快走して室戸岬へ至りました。…10月13日 07時41分
  • 居酒屋探訪五十八軒目 〜高知 御乃字〜
    二軒目へ移行します。久々の高知なので葉牡丹へ行きたい気持ちも強いのですが、葉牡丹は自分の中で二軒目の格ではありません。暖簾をくぐるならばやはり先発で、と思います。となれば仙樹がお誂え向きなのですが、前回と同じ構成では面白くありません。このよ…10月12日 20時44分
  • 居酒屋探訪五十七軒目 〜高知 酒亭どんこ〜
    全国一千万の居酒屋ファンの皆様、こんばんは(笑)花見の旅編以来半年ぶりの高知の町です。前回は葉牡丹、割烹タマテ、仙樹という盤石の組み立てでした。となれば今回の先発はここ、酒亭どんこです。この店を一言で表すなら、上等な居酒屋です。まず店の構え…10月12日 20時05分
  • 高知到着
    皆様の予想の通りです(笑)。高知の町までやって来ました。今日は安宿に泊まります。その後の展開はこれまた皆様の予想通りになるでしょう。にほんブログ村日本一周 ブログランキングへ ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリッ…10月12日 16時27分
  • 南国市の掩体壕群
    盛り沢山の活動はまだまだ続きます。その名も南国市までやって来たところで、掩体壕群を訪ねます。戦時中の格納庫だったコンクリートの遺構です。高知龍馬空港の西方の県道31号を走るといくつもの掩体壕が次々と現れます。基本的には似たような造りなのです…10月12日 15時33分
  • 手結港可動橋
    高知県東部は活動のネタが本当に多く、今日は盛り沢山の内容です。次に訪ねたのは手結港可動橋です。偶然にもちょうど開と閉の両方の状態をじっくり観察できる絶妙な時間に到着しました。一昨日の大鳴門橋での借りを返した気分です。橋の開閉の時刻になると踏…10月12日 14時47分
  • 旧安芸駅跡
    かつてのとでんの終着駅、安芸駅の跡を訪ねます。それらしい遺構は何も残っていませんが、周囲の住宅地に起伏があるのに対して不自然に水平を保った空間が現れ、その突き当たりに高知東部交通の営業所が建っています。そしてかつての鉄道の様子を記したささや…10月12日 13時40分
  • 安芸の町並み
    魚梁瀬森林鉄道の廃線跡の遺構は山間部に多く残されていて、これらを網羅しようとすると丸一日以上かかる大仕事になってしまいます。中途半端なつまみ食いになってしまいますが、海辺に近い三箇所を見たところで切り上げます。残りは今後の楽しみにとっておき…10月12日 13時15分
  • 昼は軽食
    偉大なる讃岐うどんの功罪、ここのところ食べ過ぎていました。ここで昼はごく軽くという基本に回帰します。コンビニでサンドイッチ一つと野菜ジュースです。ちなみに駐車場の一角にはこのような場所が。四国らしさを感じさせる光景です。にほんブログ村日本一…10月12日 12時00分
  • 魚梁瀬森林鉄道廃線跡、八幡山跨線橋
    続いて八幡山跨線橋です。神社の参道が線路を越すために跨線橋になっているという、全国的にも珍しいものです。むろん現在もきれいに整備されています。ここにお参りする人は必ず廃線跡の上を通り過ぎていることになります。にほんブログ村日本一周 ブログラ…10月12日 11時38分
  • 魚梁瀬森林鉄道廃線跡、立岡二号桟道
    これは森林鉄道とは思えない大規模な遺構、素晴らしいです。緩やかにカーブを描いているところもたまりません。視界の開けた田圃の中にあるので、その姿を一望することが出来ます。にほんブログ村日本一周 ブログランキングへ ↑ ランキングに参加していま…10月12日 11時22分
  • 魚梁瀬森林鉄道廃線跡、法恩寺跨線橋
    奈半利まで来ました。国の重要文化財にも指定されている魚梁瀬森林鉄道の廃線跡の遺構群を訪ねます。まずは法恩寺跨線橋です。石積みの美しいアーチが秀逸です。現在でも歩道として利用されているようで、上を渡ることが出来ます。にほんブログ村日本一周 ブ…10月12日 10時37分
  • 吉良川の町並み
    室戸岬を回って北上に転じました。吉良川の町並みを訪ねます。いしぐろを構え漆喰壁に水切り瓦という、独特な伝統的建物群が残っています。秀逸です。にほんブログ村日本一周 ブログランキングへ ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナー…10月12日 10時04分
  • 室戸岬郵便局
    室戸岬に九時ちょうどというのは実に良い流れです。室戸岬郵便局で貯金することが出来ました。にほんブログ村日本一周 ブログランキングへ ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致しま…10月12日 09時16分
  • 室戸岬
    室戸岬まで来ました。高台の先端から大海原を見下ろす足摺岬に比べて、こちらは岬らしい展望に欠けて散漫な印象でした。しかし高さ10m程の展望台が作られて大分良くなりました。今はちょうど太陽が岬の方角で、実に絵になります。にほんブログ村日本一周 …10月12日 08時59分
  • 高岡園地展望台
    室戸岬は目前です。その前に、室戸スカイラインの中程にある高岡園地展望台に立ち寄っていきます。周囲を大海原に囲まれて、来し方と行く手の海岸線を遥かに遠望する大展望です。今日もまた遠方の霞みが濃いのが残念ですが、ここは晴れただけでもよしとしなけ…10月12日 08時39分
  • 朝焼けの路
    海に沿ってひたすら国道55号線を南下します。遍路泣かせのこの区間は、バイクや車にとっては四国の旅の白眉でもあります。天気予報では今日は朝から曇りとなっていました。昨日宍喰までしか辿り着けなかったのだから仕方のないこととはいえ、ここを晴天下で…10月12日 07時27分
  • コンビニ弁当で朝食
    本日の朝食は、昨晩も世話になったセブンイレブン海陽町宍喰店で弁当を買っていただきます。ここから先はそれこそコンビニも飲食店も何も無いようなのです。目の前は朝焼けに輝く海。絶景を見ながらの朝食です。にほんブログ村日本一周 ブログランキングへ …10月12日 07時07分
  • 黒潮の地
    宍喰での夜は何といっても暖かさ、いや暑さが印象的でした。夜になっても気温が下がらないのです。久々にテントの中で晩酌したわけですが、インナーは全開、そしてパンツ一丁という格好でした。とても十月の屋外とは思えません。流石は黒潮洗う南四国の海辺で…10月12日 06時45分
  • (210日目)道の駅宍喰温泉の裏手の公園でテント泊
    おはようございます。昨日は道の駅宍喰温泉、ではなくその裏にある公園でテント泊しました。宍喰辺りで場所も頃合い、道の駅に風呂が併設されているということで、ここでテント泊が出来ればと思ったのです。ところが、ネットで軽く調べてみると、道の駅はテン…10月12日 06時42分
  • 思い出の場所を訪問
    思い出の場所を訪ねました。数年前、汽車旅で四国を訪れた際、甲浦駅から二十分程歩いて港にあるバスの発着所まで行き、そこから奈半利まで長距離路線バスに乗ったのです。その途中、唯一の選択肢として甲浦の町のいせや食堂で昼食をとりました。他人丼がやけ…10月11日 16時00分
  • 甲浦駅
    いよいよ徳島県から高知県に入りました。阿佐海岸鉄道の終着駅、甲浦駅を訪ねます。立派な高架橋の線路があっけなく尽きる様は、どこか宿毛駅にも似ています。周辺に住宅はまばらで、静まり返っています。巨費を投じてここまで線路を伸ばして、一体いかほどの…10月11日 15時45分
  • 宍喰駅
    海岸沿いをひた走って徳島県の最南端、宍喰まで来ました。宍喰駅を訪ねます。立派なコンクリートの高架橋、そして高架駅が何とも印象的です。にほんブログ村日本一周 ブログランキングへ ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリッ…10月11日 15時13分
  • 四国最東端、蒲生田岬
    四国の最東端、蒲生田岬にやって来ました。灯台からは視界を遮るものなく大海原を一望する、素晴らしい眺めです。ただ、快晴ではあるのですが遠方の霞みが濃く、海上の景色が殆ど判然としないのが残念です。一昨日も昨日もそうでした。ずっとこんな天気です。…10月11日 12時01分
  • 椿泊簡易郵便局
    漁村の中に佇む簡易郵便局に勿論立ち寄って貯金をしていきます。局の前の道も非常に狭く、原付でもぎりぎり端に寄せなければなりません。その風情がまたいいです。にほんブログ村日本一周 ブログランキングへ ↑ ランキングに参加しています。よろしければ…10月11日 11時20分
  • 阿南市椿泊の町並み
    この旅では鄙びた漁村の風景を多く訪ね歩きたい。先にこう言いましたがなんだかんだでその機会は少なく、久しぶりにこれが叶いました。それも、細い岬の突き当たりの漁村です。訪ねたのは椿泊です。ごく細い道が延々と続き、両側に家が建ち並び、素晴らしいで…10月11日 11時10分
  • 海辺より
    まるで高速道路のような国道55号を快走して阿南市の南方まで来ました。一転して海辺を走る静かな田舎道に入っています。小さな漁村の小さな波止場が現れたので、そこにカブを停めて休憩です。天気は快晴で、物音一つしません。旅に出る前、誰もがいくつかの…10月11日 10時31分
  • 吉野家で朝食
    いのたにに代表されるように、徳島ラーメンの弱点は朝から開いている店が殆どないことです。白水食堂という店で早朝からラーメンが食べられるらしいのですが、道路の最も混雑する時間帯に進むべき方向と逆に走ってまで行こうとは思えませんでした。その結果、…10月11日 09時11分
  • ハイパーイン徳島東船場
    昨日は表題の宿に世話になりました。前述の通り連休明けの平日ということで市内のビジネスホテルは叩き売りの状態だったのですが、それでも四千円を切るという価格に、ある程度の覚悟は必要だろうと思っていました。その通りで、かなり古びた建物でした。しか…10月11日 08時38分
  • (209日目)徳島で迎えた朝
    おはようございます。徳島市内のビジネスホテルの部屋でこの記事を書いています。今回の旅では四国を重視したいと一貫して思い続けてきたわけですが、その理由は簡単で、前回の日本一周で四国を最も軽んじてしまったからです。中でも酷かったのが徳島県です。…10月11日 07時52分
  • ラーメン東大
    徳島ラーメンの総本山とも言える「いのたに」を訪ねてみたいと予て思っているのですが、未だにこれが叶っていません。10時半から17時までという営業時間では昼食にしか使えず、この使い勝手の悪さが理由の全てです。かつて昼時に一度徳島を訪れたことがあ…10月10日 20時48分
  • 居酒屋探訪五十六軒目 〜徳島 瀬戸際〜
    二軒目へ移行します。第四版に載ったもう一つの店、とゝ喝も気になるにはなるのですが、値段も高そうだしいまひとつピンと来ません。それよりも是非とも再訪したい店がありました。前回徳島へ来た際教祖おすすめの店がなく、自分の勘だけを頼りに飛び込んだ店…10月10日 20時05分
  • 居酒屋探訪五十五軒目 〜徳島 とくさん〜
    全国一千万の居酒屋ファンの皆様、こんばんは(笑)そのようなわけで、満を持して徳島の町の居酒屋の暖簾をくぐります。まずは前述の通り「居酒屋味酒覧」の第四版に載ったとくさんです。店構えから店内の雰囲気に至るまで実に健全な雰囲気で、老若男女が思い…10月10日 18時50分
  • 徳島でビジネスホテルに泊まります
    表題の通りです。今日は徳島の市街地の中心部にあるビジネスホテルに投宿します。二日間テント泊をしたと思ったら早くもまたか、それも雨の心配もないのに、と思われるかも知れません。しかしこれはまったくの予定通り、宿は二日も前に既におさえていたのです…10月10日 17時10分
  • 眉山山頂からの絶景
    前言を撤回します。先程訪ねたのは広大な山頂公園のごく一部分に過ぎませんでした。道路が尽きる一番奥までカブを走らせると広大な駐車場が現れ、山頂展望台に至ることが出来ました。市街の中心部と吉野川の河口、大河を跨ぐ三本の大橋を一望する絶景です。唯…10月10日 15時39分
  • 眉山
    徳島の市街地に入りました。そして眉山の山頂まで上ってきました。前回徳島に来た時は汽車旅で、眉山に上る機会がなかったのですが、次は是非上りたいと思っていたので宿願達成です。山の上から一望することによって市街の規模、地勢がよく分かるし、もう一つ…10月10日 15時18分
  • 鳴門土佐泊郵便局
    鳴門公園を後にして走り出したところ、名前のよい郵便局が現れたため立ち寄って貯金をしていきます。鳴門土佐泊郵便局です。海辺で泊や湊の字が入る地名はやはり無二の趣きがあります。鳴門と土佐の字が並ぶのも面白いです。にほんブログ村日本一周 ブログラ…10月10日 14時00分
  • 鳴門公園、渦の道
    鳴門と淡路島を結ぶ大鳴門橋の袂、鳴門公園にやって来ました。ここから大鳴門橋の下の遊歩道、渦の道を歩きます。まず巨大な吊り橋の上を渡りこれを一望します。ここからして絶景です。いよいよ橋の下の遊歩道に入ると、造りが素晴らしいです。足元までガラス…10月10日 13時23分
  • 四方見展望台とウチノ海
    鳴門まで来ました。かなりの高い橋から無数の船が浮かぶウチノ海を見下ろす絶景も絶景、その橋を渡りきってすぐの所に展望駐車場があるのだからありがたい配慮です。天気も快晴で言うことなしです。にほんブログ村日本一周 ブログランキングへ ↑ ランキン…10月10日 12時11分
  • 初心を思い出させる光景
    さらに県道12号をひたすら東へ走ってきました。一番札所の霊山寺の前を通るのですが、その手前で実に印象的な光景と出会いました。一番から二番へ向かう女性の歩き遍路とすれ違ったのです。一目でそれと分かる真新しい装備一式を身につけ、肩から掛けている…10月10日 11時30分
  • 脇町うだつ郵便局
    話が前後しますが、町並み見物の前にまず郵便局が現れたので貯金していきました。その名も脇町うだつ郵便局です。素晴らしい局舎です。軒を連ねていないのにうだつを構えても意味がないとも言えますが、まあそれはそれとして…にほんブログ村日本一周 ブログ…10月10日 10時01分
  • 脇町、うだつの町並み
    国道438号で峠を越えて徳島県に入りました。県道12号を東へ走り、やって来たのは脇町のうだつの町並みです。うだつの町並みといえば他には美濃が有名ですが、美濃のそれとは趣が大分違います。美濃のうだつはそれこそ屋根よりも高く、隣家との境をはっき…10月10日 09時59分
  • 讃岐うどん遍路十九番、めんくい
    県道200号でさらに南へ走ってきました。場所はまんのう町と琴平町の境辺りでしょうか。今朝の二軒目はその名もめんくいです。今回の遍路打ちはこれで最後たなりそうなので、原点に帰って麺そのものを味わう醤油にしました。醤油小と牛すじおでんで250円…10月10日 08時13分
  • 讃岐うどん遍路十八番、一屋
    本日の朝食は丸亀市の南方のうどん屋でいただきます。早朝から開いている一屋。セルフ店らしいセルフ店です。釜玉小と鯵天で340円です。もう美味いうどんを形容する言葉も尽きてきました。揚げたて熱々で、これぞ釜あげの魅力です。ひと玉の分量もたっぷり…10月10日 07時43分