【サラリーマン】医師:小児科の勤務医の縦社会

登録ID
1901388
サイト名称
【サラリーマン】医師:小児科の勤務医の縦社会
URL
http://businessman-doctor.com/
紹介文
ひとりの小児科・勤務医を取り巻く縦社会とは・・・中間管理職は大変
カテゴリ

※最新の記事

  • 小児科医として必要と考える「懐中電灯」の3つの条件
    今回は、オススメの懐中電灯を紹介します! 懐中電灯がなぜ大切なの? 小児科医にとって、口の中の診察というのは、とても大切! でも、同時にとてもムズカシイのです。 口の中を見ることで、 溶連菌(溶血性連鎖球菌)とか、 アデノウイルス咽頭炎とか…04月21日 20時57分
  • 小児なら、小児科でよいの?
    小児科は、「小児内科」だと思うのですが・・・ こどもはみんな小児科?? 小児科の外来診察を担当していて、 「うーん、これ、小児科じゃないような・・・」って、よくあるのです。 しかも、これ、 病院の受付や、窓口の担当者さんですら、はっきり分か…04月20日 21時41分
  • 「検食」という制度
    病院にいると、病院食が患者さんに適しているのか確かめるため、 「検食」という制度があるわけで・・・ 検食にも「小児科仕様」? 病院では「検食」が提供されます。 患者さんに適した食事かどうか、を評価する仕組みです。 今までの病院では、「普通食…04月18日 22時17分
  • 点滴の技術
    小児科領域の見せ所というと、なんといっても、細い血管に点滴をとるシーンで・・・ 末梢点滴の確保 小児科(小児内科)は、侵襲的な処置(イタイこと)はできるだけ避けます。 やっぱり、痛くないことから、ですよね。 「胃カメラ」とか、最近、内科の先…04月15日 20時24分
  • 助けてるの?邪魔してるの?わざとなの?
    空気を読めない人・・・いますよね・・・ 「お手伝いさせてくださーい!」 あいさつは良くて、助けてくれるのかな?って時、 「それ、わざとやっとるんかい!!」 ・・・ってことがあって・・・ Case 1:実験中 あらかじめ、温度調整をしておかな…04月12日 21時50分
  • 時間外労働、避けようとしてないのでは?
    最近良く言われている、「時間外労働」。 医師って、時間外労働になりやすい仕事? ほんとに・・・それ、時間外にしないといけない? 医師によって、様々だと思いますが、 一般的には、時間外勤務になりやすい仕事と思います。 わたしも、かつて若いとき…04月09日 08時00分
  • 「回診」の意味って?
    大病院になるほど多く見られるイベントの一つに、 「回診」や「総回診」があります。 いわゆる「大名行列」。 つまり・・・教授や部長、看護師長などのおエライ方と 病棟患者さんを見回る行事です。 回診の意味とは わたしは、いくつかの病院や科を渡り…04月07日 22時07分
  • 遺跡
    さて、新転地にやってきました。 新しい職場は、小さいながらも研究室も抱えています。 け、研究室・・・? わたしは、患者さんの診察・治療もしていますが、 研究や教育もやっています。 医師の仕事って、大きく3種類・・・というのは、以前書きました…04月05日 21時34分
  • 年度末の有給
    ・ ・・ ・・・ ・・・・ スイマセン・・・ 3月末、自転車で派手に転倒、怪我してしまって・・・ しばらく全身打撲で動けませんでした・・・ 今回は、それに繋がったエピソードを少し・・・ 4月からの新天地に向けて さて、私も4月から異動になり…04月02日 22時02分
  • 今日の出来事:よく分からない紹介状
    紹介状ネタ、前回も書きましたが、 紹介状もらうんですけれど紹介状。たとえば、開業医の先生が患者さんを病院に紹介したいときなどに、今までの経過などを記した手紙。中を見て驚くこと多々ありです。businessman-doctor.com2017…03月29日 19時18分
  • 今日の出来事:テンション低い看護師さん
    異動の時期。 看護師さんも4月の異動が発表されたようです。 病棟から離れたくない? 看護師さんたち、多くは、今の職場から動きたくなさそうです。 まあ、小児科病棟と外科病棟、産婦人科病棟、ICU、など、 やることは全然違うし、また1から覚えな…03月27日 22時47分
  • 異動!!(医師の場合)
    そろそろ、4月。 異動の時期ですね〜。 医局人事 病院の医師は、多くは、医局人事で動いていると思います。 医局から、関連病院へと派遣されているからです。 医局って、職 安みたいなものですね。 私も、2016年12月頃、電話がかかってきました…03月25日 01時44分
  • 伝言ゲーム
    耳が痛い評判ほど、早く広まるものですけれど・・・ 誰が正しいの? 病院では、アンケートをよくおこなっています。 今回は、苦情が病院に届きました。 ただし、それを直接知ることができるのは上層部だけであって、 下々には、「苦情が来ていたらしい」…03月23日 22時17分
  • 前置きの長い質問
    色々と、講演会や学会などがあります。 会に出席していると、色々質問したいこともあって・・・ 質問者がたくさんいるのに・・・ 発表者が大変なのは分かります。 以前、イマイチなプレゼンテーションについて書きました。 眠らせる罠に満ちている会議プ…03月19日 19時51分
  • 今日の出来事:お願いのお願い
    部長クラスにもなると、経過が長い患者さんがつくようになります。 「いつも◯◯先生に見てもらっているので」 とか 「診察:△△先生希望」 とかですね。 患者さんが、先生を指定・希望されることもありますし、 その逆もあります。 担当じゃない時の…03月17日 20時00分
  • 当直中の幻聴
    大きな規模の病院になると、当直医が存在します。 小児科も、連日当直している病院もあります。 基本的に病棟患者の緊急時の対応のみで、 なにも起こらないはずなんですが、 平和で一日終わるとは限らなくて・・・ 当直中に緊張する瞬間 小児科当直で …03月16日 11時11分
  • 今日の出来事:経過が長い主訴
    小児科に来られる患者さんは、 基本的に、親が一緒のはずです。 (もちろん、例外もあるのですけれど) 子どもからは情報をうまく引き出せないので、 いかに、親(特に母親)から情報を得るか、が、 ポイントなのですけれど・・・ 経過が長い!! 一般…03月13日 23時04分
  • のどを見る
    小児科医にとって、咽頭(のど)の所見は大切。 咽頭(のど)をみるだけで、診断がついてしまうものも けっこうあります。 溶連菌、ヘルパンギーナ、麻疹(はしか)、ヘルペス歯肉口内炎、・・・ ただ、コツがいって・・・ のどは見にくい コツは2つ。…03月12日 16時45分
  • 緊急時回避能力
    時々、重症の患者さんも入院されてきます。 また、軽症と思われた患者さんが、 突然、重症化することもあります。 その時は、総動員で対応する・・・のですが・・・ いざ、・・・あれ? 同僚や後輩(もちろん、先輩の中にも・・・)には、 「さあ忙しく…03月11日 11時00分
  • 今日の出来事:印鑑まわり
    病院でも、会議はたくさん行われています。 私も、いくつか、委員会に所属しています。 委員会のメンバーは、看護師、事務、薬剤師、ソーシャルワーカー、など 多くの職種のメンバーからなっています。 このたび、一つ、書類を提出することになったのです…03月09日 22時10分
  • 胃腸炎の診断
    小児科領域なら、よく見られる疾患に胃腸炎があります。 ノロウイルス、ロタウイルス、アデノウイルス、・・・ ウイルス以外なら、こわいところだと、O-157とか・・・ 診断には、便の性状を確認することが大切!! 小児科医にとって、 浣腸・観便(…03月09日 06時00分
  • 難しい名前
    最近、世間でも話題になっているように、 読めないくらい難しい名前の患者さんが増えています。 読めない 私が勤務している病院では、電子カルテはまだ導入されていません。 紙カルテです。 私が外来診察が担当のとき、 1. まず、患者さんが受け付け…03月08日 12時00分
  • 今日の出来事:初診外来
    一般外来には、 「初診外来」と「再診外来」とがあります。 この違いって? 初診と再診 「朝から熱が出てきました」とか 「昨日から咳がひどくて」とか、 いわゆる、どの患者さんも、まずは「初診」というステップがあります。 初めて病院を尋ねてくる…03月06日 21時19分
  • 医師の仕事、3つ挙げろと言われると・・・
    医師の仕事って、 患者さんの診断・治療に関わる「臨床医学」の他にも、たくさんあります。 3本柱は、「臨床」「教育」「研究」でしょう。 臨床 いわゆる「お医者さん」の仕事です。 体調が悪くなって病院に来られた患者さんを 診察、検査、治療する仕…03月06日 20時54分
  • 眠らせる罠に満ちている会議
    どこの会社にもあるように、山のように会議があります。 配布資料を使ったものが多かったですが、 最近、PowerPoint を使ったプレゼンテーションが増えてきました。 ただし、これが、なかなかいけてない。 部屋を暗くする 見ていてワクワクす…03月05日 15時30分
  • 今日の出来事:電話の指示
    土曜日の朝です。病棟の回診に行ってきました。 休みの日の病棟は、看護師さんも少なめで、検査も休みで入ってなくて、 やや落ち着いているので、わりと好きです。 自分が主治医をしている患者さんを回診し、 カルテを記載していました。 電話による指示…03月04日 18時30分
  • 今日の出来事:注射薬の作り方
    注射薬の中には、「自己注射」と言われるタイプのがあります。 代表は、インスリン製剤でしょうか。 ほかにも、成長ホルモンの注射などもあります。 多くは自宅で患者さんが自分で使えるように、 デバイスが色々工夫されています。 注射薬を作るのはだれ…03月04日 00時30分