驚異の勝率!ANONYMシリーズ OFFICE OHKURA

登録ID
1902397
サイト名称
驚異の勝率!ANONYMシリーズ OFFICE OHKURA
URL
http://www.office-ohkura.net/
紹介文
バイナリーオプションで絶大なる勝率を誇る『ANONYMシリーズ』はこちらでご覧頂けます。逆張り・順張り各種あります。
カテゴリ
  • FXバイナリーオプション (100%) - 60 / 95人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 【NY市場】米政府機関閉鎖のリスク警戒の中、ドル高・円高が優勢
    きょうのNY為替市場は米政府機関閉鎖のリスクを警戒して神経質な展開も見られた中、ドル高・円高の動きが優勢となった。きのう下院は2月16日までのつなぎ予算を可決したが、上院は難航している模様。民主党が法案を拒否できるだけの票を確保したとの報道…01月20日 07時05分
  • 【ロンドン市場】ドル売り先行もNY市場控えて一服
    19日のロンドン市場は、ドル売りが先行した。米上院での暫定予算案の採決を控えて不透明感が広がった。ただ、欧州株が堅調に推移、米債利回り動向も落ち着くなかで、取引中盤にはドル売りも一服している。 ドル円はロンドン序盤に110.80ー90レベル…01月19日 21時25分
  • 【東京市場】暫定予算への懸念でドル安やや優勢
    前日のNY市場でドル売りが進み、ドル円が110円70銭台をつけた後、111円台に値を戻して迎えた今日の東京市場。 朝方はまずドル売りの動きが優勢となり110円台に再び値を落とす動き。米暫定予算の期限を本日迎え、今晩中に延長が決まらないと連邦…01月19日 14時48分
  • 【NY市場】ドル円は111円挟んで上下動 米政府機関閉鎖のリスクも意識
    きょうのNY為替市場、ドル円は111円ちょうどを挟んで上下動した。朝方は戻り売りが強まり110円台に再び下落。前日は上値抵抗が強かった111円を回復したもののなお上値が重い印象。ドル安の動きが上値を抑えていたほか、前日のダウ平均が300ドル…01月19日 06時57分
  • 【ロンドン市場】欧州通貨主導で円売り・ドル売り、目立った材料には欠ける
    18日のロンドン市場は、欧州通貨主導で円売りとドル売りが優勢。ただ、目立った材料には欠けている。欧州株は高安まちまち。NY原油先物は64ドル近辺での揉み合い。前日までの値動きの調整の面が強かったようだ。 ユーロ相場が堅調。ユーロドルはロンド…01月18日 21時10分
  • 【東京市場】ドル高一時強まるも続かず
    18日の東京市場でドル円は一時ドル高が強まり、111円48銭を付ける動きとなった。前日のNY市場で111円台に乗せてストップロス注文を巻き込んで111円30銭近辺まで上昇して始まった今日の東京市場。押し目がほとんどなく、しっかりとした展開を…01月18日 14時40分
  • PR: 防災ボランティアの支援を生かすもう一つの力-政府広報
    ボランティアを上手に受け入れるなど、被災地側の力も大切です。詳しくはこちら Ads by Trend Match01月18日 07時44分
  • 米株高がドル買い円売り誘う
    ※忙しい人のサマリー 米株高がドル買い円売り誘う ドル円110円台後半の売りを崩し、111円台に ユーロドル1.21台へ、振幅激しい展開も、最後はドル買いが勝る カナダ中銀利上げを実施。声明慎重も、経済成長見通し引き上げ -+---+--+…01月18日 07時44分
  • 【NY市場】米株高でドル円は111円台回復 まだ、急ピッチな動きの調整の範囲
    きょうのNY為替市場、終盤にかけてドル買いが強まっており、ドル円は上値を拒んでいた111円台を回復している。ショートカバーが強まりストップを巻き込んで111.30円付近まで上昇。 朝方はドル買い優勢で始まったものの次第に戻り売りが優勢となっ…01月18日 07時08分
  • 【ロンドン市場】ユーロ買い一服、ECB当局からユーロ相場への警戒感
    17日のロンドン市場は、ユーロ買いが一服している。ユーロドルは東京午前に1.2323レベルまで買われたが、その後は売りが強まっている。ロンドン序盤には1.2209レベルまで下値を広げ、その後の戻りは1.2250近辺まで。足元では1.2204…01月17日 21時21分
  • 【東京市場】ユーロドル主導でドルの振幅
    17日の東京市場はユーロドルが大きな振幅を見せ、それに振られる形でドル円も値幅を伴った動きとなった。 昨日の海外市場で1.22を瞬間割り込んだユーロドルは、その後すぐに戻したことで短期筋の買いを誘い、今月のECB理事会でのガイダンス変更期待…01月17日 14時41分
  • 【NY市場】ドルは後半に失速 ドル円は一時110.25円付近まで下落
    きょうのNY為替市場、序盤のドルは買い戻しも見られていたものの上値は重く、後半になって失速している。ドル円は買戻しが優勢となり110円台後半まで戻していたが、上値は依然として重い印象で、111円手前で上げを止められていた。上値ではファンド勢…01月17日 07時12分
  • 【NY市場】ドルは後半に失速 ドル円は一時110.25円付近まで下落
    きょうのNY為替市場、序盤のドルは買い戻しも見られていたものの上値は重く、後半になって失速している。ドル円は買戻しが優勢となり110円台後半まで戻していたが、上値は依然として重い印象で、111円手前で上げを止められていた。上値ではファンド勢…01月17日 07時12分
  • 【NY市場】ドルは後半に失速 ドル円は一時110.25円付近まで下落
    きょうのNY為替市場、序盤のドルは買い戻しも見られていたものの上値は重く、後半になって失速している。ドル円は買戻しが優勢となり110円台後半まで戻していたが、上値は依然として重い印象で、111円手前で上げを止められていた。上値ではファンド勢…01月17日 07時12分
  • 【ロンドン市場】ドル安は一服、ユーロとポンドに売り材料で
    16日のロンドン市場は、ドル安の動きが一服している。ユーロとポンドにそれぞれ売り材料があったことが背景。 ユーロドルはロンドン序盤に1.22台後半から前半へと軟化。独シュピーゲル誌が、ベルリンSPDがメルケル政権との連立協議を拒否、と報じた…01月16日 21時26分
  • 【東京市場】株高支えに円安優勢
    昨日の海外市場、米国の祝日で取引が閑散となった北米市場でドル円は110円30銭台を付ける動きを見せた。 日経平均が朝から上昇。ザラ場の高値として、バブル崩壊後の最高値を付ける中、リスク選好の円売りが広がる展開となった。 110円台半ばをいっ…01月16日 14時44分
  • 【ロンドン市場】ユーロ主導でドル売り継続、米祝日を控えて
    15日のロンドン市場は、ユーロ主導でドル売りが継続している。ユーロドルはロンドン序盤に1.22台前半から後半へと上昇。高値を1.2297レベルまで広げた。ただ、1.23台には乗せ切れず、1.2250台まで反落している。ユーロ円は135円台前…01月15日 21時30分
  • 【東京市場】ドル安基調継続
    ドル円、ユーロドルなどでのドル売りが優勢な展開となった。 週明けの東京市場。朝方はいったん買戻しが入り、ドル円は111円19銭近辺を付ける動きとなった。しかし、東京勢が本格参加したあたりの時間帯からドル売りの動きが強まり、先週末の安値を割り…01月15日 14時39分
  • 【NY市場】大きく振幅し、ドル安円高進行
    12日のNY外国為替市場は振幅の激しい展開を経て、ドル安円高が優勢となった。 朝方は米消費者物価指数(CPI)の好結果がドル高を誘った。食品エネルギー除くコア部分が予想を上回る結果に。前日のPPIが弱かっただけに、期待が小さかった分、反応が…01月13日 07時08分
  • 【ロンドン市場】ユーロドル3年ぶり高値水準、ドル円は一時111円割れ
    12日のロンドン市場は、対ユーロを中心にドル安が進行している。ユーロドルは東京市場での1.2050近辺での揉み合いを上放れて1.21台に乗せてた。ECB議事録後のユーロ買い圧力が残るなかで、この日は関係筋からドイツ連立協議で暫定合意したと報…01月12日 21時22分
  • 【東京市場】ドル円の戻り鈍い、ユーロドルの上値トライや米CPIを警戒
    12日の東京市場でドル円は111円前半で推移した。昨日の海外市場で111円ちょうど付近まで下げた後、円買い・ドル売りは落ち着いているものの、ドル円に戻りらしい戻りはみられない。 ユーロドルは1.20ドル半ばで推移。1.20ドル後半の抵抗水準…01月12日 14時46分
  • 【NY市場】ドル安強まり一時111.04円まで
    きょうのNY為替市場、ドル円は一時111円04銭を付けるなど、ドル売り円買いが優勢な展開となった。きっかけとなったのは朝に発表された米生産者物価指数(PPI)の予想外の弱さ。前月比でマイナスというインパクトのある数字は、物価鈍化への警戒感を…01月12日 06時50分
  • 【NY市場】ドル安強まり一時111.04円まで
    きょうのNY為替市場、ドル円は一時111円04銭を付けるなど、ドル売り円買いが優勢な展開となった。きっかけとなったのは朝に発表された米生産者物価指数(PPI)の予想外の弱さ。前月比でマイナスというインパクトのある数字は、物価鈍化への警戒感を…01月12日 06時50分
  • 【ロンドン市場】全般に値動き落ち着く、ポンドは取引中盤に売られる
    11日のロンドン市場は、円安の動きが一服している。東京市場では前日の円高からの戻りが優勢だった。中国当局が、前日の米国債関連の報道を誤情報に基づくものとして否定したことで、ドル円やクロス円が反発していた。 ドル円はロンドン朝方に111.88…01月11日 21時26分
  • 【東京市場】ドル円は戻りを試す、豪小売売上高が堅調で豪ドル高に
    11日の東京市場でドル円は111.80円付近まで戻した。日銀の金融政策に関する不透明感や、中国が米国債の購入を停止するとの報道で昨日のドル円は111円前半まで円高・ドル安が進んだが、東京時間帯はドルの買い戻しが優勢となっている。 黒田日銀総…01月11日 14時50分
  • 【NY市場】ドル円は下値模索が続く 円高のみならず中国の報道でドル売りも加わる
    きょうのNY為替市場、ドル円は下値模索が続いた。きょうは前日のドル高・円高からドル安・円高の流れに変化している。円に関しては、前日の日銀のオペ減額で出口戦略への思惑が引き続きドル円を圧迫。 それに加えてきょうはドル売り圧力が強まった格好だが…01月11日 07時06分
  • 【ロンドン市場】円買い継続する中、中国当局者発言でドル売り強まる
    10日のロンドン市場は、前日からの円買い圧力が継続。この日は中国当局者発言でドル売りの動きも加わる展開になっている。 ドル円は、111円台前半での取引。東京朝方には112円台後半で取引されたが、112円台前半に下落してロンドン市場を迎えてい…01月10日 21時26分
  • 【東京市場】朝方に円高進行
    10日の東京外国為替市場でドル円は、朝方に進行した円高の影響で頭の重い展開となった。 前日の海外市場での112円台半ばからの買い意欲を受けて、いったんはドル高円安で始まったものの、午前9時過ぎから一気にドル安円高に。 海外勢からの大口売りな…01月10日 14時40分
  • 【東京市場】朝方に円高進行
    10日の東京外国為替市場でドル円は、朝方に進行した円高の影響で頭の重い展開となった。 前日の海外市場での112円台半ばからの買い意欲を受けて、いったんはドル高円安で始まったものの、午前9時過ぎから一気にドル安円高に。 海外勢からの大口売りな…01月10日 14時40分
  • 【NY市場】ドル高・円高が優勢 ドル円は一時112.35円付近まで下落
    きょうのNY為替市場は前日に引き続きドル高・円高の動きが優勢となった。ドル円はNY時間に入って再び売りが強まり、一時112.35円付近まで下落している。ただ、その後は米株が堅調に推移したことや、米10年債利回りが上昇したことから下げ渋った。…01月10日 07時05分
  • 【ロンドン市場】円高圧力が継続、クロス円が一段安に
    9日のロンドン市場は、円高圧力が継続している。ドル円は買戻しが先行。米10年債利回りが一時2.50%台をつける動きとともに112.95近辺まで反発した。しかし、113円台には乗せ切れず。米債利回りが低下に転じると112.60台へと再び下げて…01月09日 21時12分
  • 【東京市場】出口戦略期待が円買い誘う
    日銀が長期国債買い入れオペの10年超〜25年以下を従来の1000億円から900億円に減額したことを受けて、円買いの動きが広がった。出口戦略への期待感が強まり、ドル売り円買いにつながった。同期間のオペ減額は2016年12月以来。ドル円は113…01月09日 15時04分
  • 【NY市場】ドル高、円高でドル円は小動き ユーロの下げ目立つ
    きょうのNY為替市場はドル買い戻しが優勢となった。この日は米経済指標の発表もなく手掛かり材料に乏しい中、先週の米雇用統計後の反応を引継いでいる。今週から米企業決算の発表が始まるが、米株式市場は最高値更新が続くなど急ピッチな上げを演じ高値警戒…01月09日 07時10分
  • 【ロンドン市場】ドル買い先行から円高方向に転じる、材料難
    8日のロンドン市場は、ドル買いが先行したあと円高方向に転じている。ドル円相場は米債利回りの上下動に反応しているが、ユーロドルはドル高圧力が継続、ユーロ円の下落が上値を押さえた面があった。経済統計発表結果や欧州株動向には反応薄だった。 ドル円…01月08日 21時42分
  • 【NY市場】弱い米雇用統計もドル買い戻し ドル円は113円台維持
    きょうのNY為替市場はドルの買い戻しが優勢となった。米雇用統計、ISM非製造業景気指数といった重要指標が発表されたが、いずれも予想を下回る弱い内容となった。特に米雇用統計は非農業部門雇用者数(NFP)が14.8万人増と予想を大きく下回ったほ…01月06日 07時26分
  • 【ロンドン市場】ドル円が113円台前半に上昇、欧州株続伸
    5日のロンドン市場は、株高とともにドル円が113円に乗せている。日経平均が年明け連続で大幅高となりドル円は東京午後に揉み合いを上放れした。日本時間午後3時ごろには113円台に乗せている。ロンドン市場に入ってからも引き続き堅調に推移。欧州株の…01月05日 21時48分
  • 【東京市場】ドル円113円に迫る、株高がサポート
    5日の東京市場は午前中の様子見ムードから、午後に入って円安が進行。ドル円は前日の海外市場の高値を超えて、113円に迫る動きを見せた。 前日の海外株式市場での株高から大きく上昇して始まった日経平均が、前引けにかけて序章幅をかなり縮め、香港ハン…01月05日 14時49分
  • 【NY市場】ドル売り優勢も株高でドル円は底堅い動き
    きょうのNY為替市場は前日に引続きドル売りが優勢となった。この日発表になったADP雇用統計は予想以上に強い内容だったものの、ドル買いの動きは限定的。 米株はダウ平均が2万5千ドル台を達成するなど高値更新が続き、米国債利回りも上昇。ただ、ドル…01月05日 06時54分
  • 【ロンドン市場】ユーロ主導でドル売りが優勢、ドル円は112円台後半
    4日のロンドン市場は、欧州通貨主導でドルが売られた。 ユーロドルはロンドン序盤に1.2020-30レベルでもみ合ったが、次第に上値を追う展開に。一時1.2074レベルに高値を広げた。ユーロ円も堅調。135円台半ばから一時135.99レベルと…01月04日 21時50分
  • 【東京市場】朝方ドル高も続かず
    正月明けの東京市場でドル円は112円台半ば近辺から一時112円78銭近辺までドル高円安が進行。ユーロドルが1.2005近辺までユーロ安ドル高が進むなど、ドルはほぼ全面高となったが、その後ドル円が112円60銭近辺、ユーロドルが1.2020台…01月04日 14時47分
  • 【NY市場】議事録やISMにドル買いの反応 ただ上値鈍い印象
    きょうのNY為替市場は、イベントを受けドル買いが見られたものの、上げは鈍い印象も出ている。この日はISM製造業景気指数とFOMC議事録の公表があった。12月のISM製造業景気指数は予想を上回る内容で新規受注と生産は上昇が加速しており、前回重…01月04日 07時05分
  • 【NY市場】議事録やISM指数にドル買いの反応 ただ上値は鈍い印象
    きょうのNY為替市場は、イベントを受けドル買いが見られたものの、上げは鈍い印象も出ている。この日はISM製造業景気指数とFOMC議事録の公表があった。12月のISM製造業景気指数は予想を上回る内容で新規受注と生産は上昇が加速しており、前回重…01月04日 07時05分
  • 【ロンドン市場】ユーロが反落、米独債利回り格差の縮小は一服
    3日のロンドン市場は、ユーロが反落している。ユーロドルは前日の上昇で1.21台に届かずその後は上値が重くなった。ロンドン早朝に1.2060近辺まで再び上昇したが、ロンドン序盤には1.20台前半へと下押し、取引中盤には1.2011レベルまで安…01月03日 21時41分
  • 【NY市場】ドル高の流れ続きドル円は一時112.10円付近まで下落
    年初のNY為替市場は昨年末の流れを引継いでドル売り優勢で今年の取引が始まった。米税制改革への期待からクリスマス前まではドル高の流れもあったが、実際に税制改革が米経済を加速させるとの見方には懐疑的な見解も少なくない。また、現在の低インフレも当…01月03日 07時08分
  • 【ロンドン市場】年明け相場もドル安が継続、ドル円112円台前半
    2日のロンドン市場は、ドル安が継続している。ドル円はアジア時間の112円台後半からロンドン朝方には112.50割れ。その後も売りが継続し112.12レベルまで下押しされた。米債利回りは昨年末からは水準を上げているものの、欧州株が総じて軟調に…01月02日 21時45分
  • 【NY市場】年末も引続きドル売り優勢 ドル円は一時112.50円割れ
    年末の取引を迎えたきょうのNY為替市場は、引続きドル売りが優勢となり、日本時間1時のロンドンフィキシングにかけてその動きが加速した。年末に向けたバランスシートの調整の動きと思われるが、その動きに短期筋も加わっていたようだ。 ドル円も序盤は下…12月30日 10時24分
  • 【ロンドン市場】ドル売り優勢、ユーロドルが1.20台に接近
    29日のロンドン市場は、ドル売りが優勢。この日は欧州通貨買い・ドル売りが先行している。ユーロドルは1.1950近辺から1.1990近辺へと水準を上げてきており、NY市場にかけて1.20台をうかがう動きになっている。ユーロ円は134円台後半で…12月29日 21時14分
  • 【東京市場】ドル円は112円台後半でもみ合い
    年内最後の取引となる29日の東京市場で、ドル円は112円台後半でもみ合った。朝方は前日のドル安に対する調整が優勢となり、113円手前までドル買い円売りが進む場面も見られたが、大台に乗せきれず、その後は短期筋のポジション調整などに押される形で…12月29日 14時48分
  • PR: 夕暮れ時は、歩行者と車の交通事故が多発!-政府広報
    歩行者、ドライバーそれぞれの事故防止ポイントをご紹介!詳しくはこちら。 Ads by Trend Match12月29日 06時51分
  • 【NY市場】年末調整のドル売りが続く ドル円は112円台後半
    きょうのNY為替市場はドル売りが優勢となり、ドル円は112円台に下落した。全体的に様子見気分が強い中、年末に向けてのドル売り需要が観測されており、ドルは軟調な展開が続いている。 ドル円は東京時間から売りが強まり、ロンドン時間には一時112.…12月29日 06時51分
  • 【ロンドン市場】ドル売り先行も次第に一服、資源国通貨は反落
    28日のロンドン市場は、序盤にドル売りが先行したが次第に一服している。ドル円は東京午後に113円割れ。一部報道で北朝鮮がミサイル発射準備の兆候があるとしたことに反応した。日経平均は127円安で引けた。ロンドン序盤には112.67レベルまで下…12月28日 21時17分
  • 【東京市場】午後に大きく下げる
    28日の東京外国為替市場は、年末年始を挟む受渡日の延長の影響(スワップポイントの権利落ち)で午前7時に急落し、113円10銭台を付けた後、113円20銭台に戻して、当初はもみ合った。 午後に入ると、ポジション調整などが主体でドル売り円買いが…12月28日 15時15分
  • 【NY市場】フラット化の傾向強まる中、ドル円は113円台前半での振幅に終始
    きょうのNY為替市場、欧州勢もクリスマス休暇から戻る中、全体的にドル売りが優勢となった。米国債市場で米10年債利回りが下げており、イールドカーブが再びフラット化の傾向を見せていることがドルを圧迫している。 そのような中、ドル円は113円台前…12月28日 07時04分
  • 【ロンドン市場】資源国通貨が堅調、総じてドル安・円安に
    27日のロンドン市場は、資源国通貨が堅調。対円、対ドルともに上昇している。前日の原油相場の急騰や金、パラジウムなど金属相場の上昇が資源国通貨買いを誘発したもよう。また、月末特有のフローなども加わったようだ。クリスマス休暇明けの欧州株はやや売…12月27日 21時32分
  • 【東京市場】終盤にややドル安
    ドル円は113円20銭台でのもみ合いが中心の展開が続いた。 年末の仲値需要があり、仲値前後に113円36銭を付ける場面も見られたが、すぐに値を戻してもみ合いに。 その後、引けにかけて少しドル売りの流れに。米債利回りが若干下がり気味で、ドル売…12月27日 14時56分
  • 【NY市場】ドル売り優勢 ただ、閑散で手を出しにくい状況も
    クリスマス休暇明けのNY為替市場はドル売りが優勢となった。ロンドンがボクシングデーで休場となるなど欧州勢はほぼ休みとなる中、市場参加者は少ない。NY時間に入って米国債利回りが下げに転じているほか、米株式市場でIT・ハイテク株に売りが広がって…12月27日 07時06分
  • 【東京市場】膠着続く
    26日の東京市場は膠着状況が続いた。 シンガポール市場が開くなど、アジア市場での取引は昨日よりも回復しているものの、香港、豪州、NZなどの市場がクローズしているうえに、この後の欧州市場が休場していることで、取引を手控える動きが強まった。 ド…12月26日 14時46分
  • 【東京市場】ほぼ膠着
    クリスマスということで世界的に休場となる市場が多く、アジア市場では香港、シンガポール、豪州、NZなどが休場で取引が閑散としている。日本や中国市場などは開いているが、様子見ムードが強く、目立った動意は見られず。 ドル円は113円30銭ばさみで…12月25日 14時43分
  • 【ロンドン市場】クリスマス控えて小動き、ユーロの下落も一服
    22日のロンドン市場は、全般的に小動き。週明けのクリスマスではほとんどの欧米市場が休場となる。米税制改革法案や暫定予算案の成立など目先の懸案材料は無難に通過している。ただ、前日のカタルーニャ議会選挙で独立賛成派が過半数の議席を獲得したことが…12月22日 21時19分
  • 【東京市場】朝方ユーロが急落も、すぐにかなり戻す
    22日の市場でドル円は113円台前半で落ち着いた動きを見せた。クリスマス前ということで取引を手控える動きが見られ、取引自体が閑散に。 そうした中目立ったのが、朝方のユーロの急落。 NY市場午後に判明したカタルーニャ州の州議会選挙で独立賛成派…12月22日 15時12分
  • 【NY市場】短期筋中心の軽い値動き 次の材料待ちの雰囲気も
    きょうのNY為替市場は動意薄の展開が続いた。朝方発表になった第3四半期の米GDP確定値が下方修正されたことでドル売りが出る場面も見られたものの、一時的な動きに留まっている。米税制改革法案も議会を通過し、トランプ大統領の署名待ちの状況になって…12月22日 07時15分
  • 【ロンドン市場】ドル円113円台後半、ドル買い圧力が残る
    21日のロンドン市場は、ドル買いが先行したが、ほどなく値動きは落ち着いた。前日は米債利回りの上昇とともにドル買いの動きが広がっており、きょうもその流れが続いている。 ドル円は113.40近辺での揉み合いを上放れると一時113.64レベルまで…12月21日 21時45分
  • 【東京市場】しっかりの展開続く、日銀は無風通過
    21日の東京市場でドル円は113円台前半でのしっかりとした動きを見せた。 前日のNY市場で113円47銭を付けた後、利益確定の動きに113円20銭近辺まで値を落としたものの、じりじりと値を戻し113円40銭近辺で日銀会合結果発表を迎えた。 …12月21日 14時51分
  • PR: 忘年会帰りの「飲酒運転」は、絶対ダメ!-政府広報
    「少ししか飲んでいない」「近いから」、安易な考えが、多くの人生を狂わせます Ads by Trend Match12月21日 07時23分
  • 【NY市場】米国債利回りのフラット化の修正続き、ドル円も買い続く
    きょうのNY為替市場でドル円は買い戻しが続き113.45円付近まで一時上昇した。きょうも米国債市場で10年債利回りが上昇するなど、イールドカーブのフラット化の修正が続いており、ドル円をサポートした。米株も利益確定売りが入るものの底堅さも堅持…12月21日 07時23分
  • 【ロンドン市場】円がジリ安、米税制改革法案の下院採決待ち
    20日のロンドン市場は、円相場がジリ安の動き。そろそろクリスマスを意識して値動きは鈍っているが、じりじりと円売りが進んでいる。前日の米下院での税制改革法案成立に続いて、きょうの東京時間には米上院でも法案が成立。このあとは再び下院に戻されて採…12月20日 21時30分
  • 【東京市場】113円台に乗せるも、値幅限定的
    ドル円は113円台に乗せる展開に。値幅は小さいものの、押し目が限定的で、基調は上方向。 前日のNY市場でいったん113円台に乗せたあと、いったん調整が入ったものの、押し目は限定的。 注目の米税制改革法案については昨日下院で可決した法案に手続…12月20日 14時55分
  • 【NY市場】ドル円は一時113円台回復 イールドカーブのフラット化も一服
    きょうのNY為替市場、ドル円は終盤に伸び悩む動きとなったものの、一時113円台を回復した。本日の為替市場は全般的に緩やかなドル売りが見られていたもののドル円は東京、ロンドンと112円台半ばで底堅く推移し、112.35円付近に来ている21日線…12月20日 07時16分
  • 【ロンドン市場】ユーロ振幅交えて上昇、ドル円の動意は薄い
    ロンドン市場ではユーロが振幅を交えて買いが優勢となった。 朝方はドル安への警戒感もあってユーロドルで上昇。米税制改革法案について、今日採決の下院に対しては確実視されているものの、明日採決の上院については、造反者が1名までしか許容されないこと…12月19日 21時50分
  • 【東京市場】狭いレンジでの取引続く
    19日の東京外国為替市場で、ドル円は朝から13銭レンジと狭いレンジでの取引が続いた。午後は112円60銭近辺でほぼ膠着する展開に。 主要通貨は軒並み同様の流れで、ユーロドルは1.17台後半でのもみ合い。ポンドドルは1.33台後半でもみあった…12月19日 14時33分
  • 【NY市場】ドル軟調 米税制改革の年内成立は十分織り込み済み
    きょうのNY為替市場、後半は下げ渋ったもののドルは売りが優勢となった。米税制改革法案が早ければ今週中に成立する可能性もあり期待は高い。米株式市場も最高値更新が続くなど好調な展開が続いているが、税制改革の年内成立に関しては既に十分に織り込んで…12月19日 07時03分
  • 【ロンドン市場】株高進行も、ドル円、クロス円が伸び悩む
    18日のロンドン市場は、ドル円やクロス円が伸び悩んでいる。週明けの欧州株式市場や時間外での米株先物は大幅高となっている。米税制改革法案の成立期待で先週末の米国株式市場が高値を更新していたが、その流れが継続する形になっている。しかし、為替市場…12月18日 21時46分
  • 【東京市場】ドル円高値圏もみ合い
    週明け18日の東京外国為替市場でドル円は一時112円80銭台と、先週末の高値を超えて上値をトライする流れとなった。 日経平均の上げ幅が300円を大きく超えるなど、株高の動きが目立っており、リスク選好での円安も。 もっともクリスマスウィークに…12月18日 14時54分
  • 【NY市場】米税制法案の年内成立にメド ドル円は一時112.75円付近
    きょうのNY為替市場はドル買いが強まった。米税制改革法案の年内成立への不透明感が再び高まっていたが、NY時間に入ると米株も大幅高となり楽観的な見方が強まった。 米上院共和党のマルコ・ルビオ議員がチャイルド・ケアの税額控除拡大を求めており、そ…12月16日 06時56分
  • 【ロンドン市場】ポンドが軟調、次の通商交渉に不透明感も
    15日のロンドン市場は、ポンドが軟調に推移している。この日のEU首脳会議で英EU離脱交渉が第2段階に移行することが正式に承認された。市場では早くも次の通商交渉での難航が警戒されているもよう。ポンドドルは1.34台前半から下落、取引中盤には1…12月15日 21時27分
  • 【東京市場】ドル円、日銀関連報道などにやや買い
    前日のNY市場夕方に株安などを嫌気して、大きくドル安が進み、ドル円は112円07銭近辺まで一時値を落とし、少し戻して東京朝を迎えた。 朝方は112円台を何とか維持した海外市場の動きもあって、買戻しが中心となり、112円40銭近辺まで回復も、…12月15日 14時54分
  • 【NY市場】ECB理事会受けユーロに戻り売り モメンタム失いドル円も失速
    きょうのNY為替市場、序盤はユーロの戻り売りが強まった。この日はECB理事会があり、大方の予想通りに政策変更は無かった。ドラギ総裁の会見やECBのスタッフ見通しに注目が集まったが、成長とインフレの両方を上方修正してきた。ユーロも会見が始まっ…12月15日 09時48分
  • 【ロンドン市場】英中銀は金融政策を据え置き、ポンド相場の動きは限定的
    14日のロンドン市場は、比較的小動き。ポンド相場は英中銀金融政策発表をめぐってやや振幅を示した。発表前にはポンド買いが先行。ポンドドルは1.3466近辺、ポンド円は151.90近辺まで買われた。しかし、11月英小売売上高が予想を上回る結果と…12月14日 21時31分
  • 【東京市場】戻り鈍い展開、豪ドルは雇用統計受け上昇
    ドル円は112円50銭台から70銭台での推移。海外市場で米消費者物価指数の弱さや、FOMCでの物価見通しの据え置機などを受けて112円台半ばに低下後、少し買戻しが入ったが、戻りは鈍かった。 金融政策会合を控えるスイス、ユーロ、ポンドはもみ合…12月14日 14時50分
  • 【NY市場】米CPIとFOMC受けドル売り強まる ドル円は112.50円付近に下…
    きょうのNY為替市場はドル売りが強まり、ドル円は112.50円付近まで下落している。この日の米消費者物価指数(CPI)とFOMCがドル売りを再開させている。CPIのコア指数は前年比で1.7%と前回から鈍化し、予想(1.8%)も下回った。イン…12月14日 07時04分
  • 【ロンドン市場】米FOMCを控えて小動き、米債利回り上昇は手掛かりにならず
    13日のロンドン市場は、小動き。市場にはNY市場での米消費者物価指数やFOMCの結果待ちのムードが広がっている。 ドル円は113円台前半での取引が続いている。東京昼過ぎには米アラバマ州での上院補欠選で民主党が1議席を奪取したことで、ドル円は…12月13日 21時37分
  • 【東京市場】アラバマ州補選結果うけてドル売り
    現地時間12日に行われたアラバマ州連邦上院補欠選挙は、日本時間午前10時から開票が行われ、接戦の末、民主党候補であるジョーンズ氏が当選した。 今年2月に共和党のセッションズ議員が司法長官に就任するために辞任した後を受けてのもので、その後共和…12月13日 14時48分
  • 【NY市場】ドル円は先週高値を一時上回るも、FOMC前に様子見
    きょうのNY為替市場はドル買いが優勢となった。この日発表の米生産者物価指数(PPI)が予想を上回ったことがドル買いのきっかけとなっている。米国債利回りやダウ平均の上昇もドルをサポート。ただ、午後になって米30年債入札が好調だったことで、米国…12月13日 07時10分
  • 【ロンドン市場】ポンドは往って来い、ドル円膠着
    12日のロンドン市場でドル円は113円40銭台を中心に非常に狭いレンジでのもみ合いとなった。アラバマ州での連邦上院補欠選挙の投開票や、今日、明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて、模様眺めムードが広がった。ユーロドルも1.17台後半…12月12日 21時39分
  • 【東京市場】FOMCなどにらみ様子見ムード
    ドル円は113円台半ばばさみでの小動きに終始した。今日、明日とおこなわれるFOMCを前に、積極的な取引が手控えられた。 FOMCでの利上げはほぼ織り込み済み、参加メンバーによる金利見通しも、前回同様に来年中に3回の利上げを見込んでくるとの見…12月12日 14時45分
  • 【NY市場】ドル円は戻り売りも後半になって底堅さも
    きょうのNY為替市場は主要な米経済指標の発表も無い中、先週のドル買いの動きは一服していた。年末に向けたドルショートのポジション調整も米雇用統計を経て一段落しているようだ。 今週はFOMCが予定されており最大のイベントとなりそうだ。利上げが確…12月12日 07時11分
  • 【ロンドン市場】ドルがジリ安、ポンドは依然神経質な動き
    11日のロンドン市場は、ドルがジリ安となっている。ドル円は113.50割れから113.32レベルまで下押し。その後も113.50レベルは重くなっている。ユーロドルは1.1770-80レベルから徐々に上値を伸ばしている。一時1.1803レベル…12月11日 21時22分
  • 【東京市場】NZドルは新総裁期待で上昇、ドル円は基本しっかり
    週明けの東京市場でドル円は113円台半ばを中心とした推移。株高などを好感し、一時113円69銭まで上値を伸ばす場面が見られたが、高値での買いには慎重姿勢が見られた。 今週は12日、13日のFOMCをはじめ、英、欧の金融政策会合、ブレグジット…12月11日 14時50分
  • 【NY市場】平均時給は予想下回るもドル円は買いの流れ維持
    きょうのNY為替市場、この日発表になった11月の米雇用統計は非農業部門雇用者数(NFP)は22.8万人増と予想を上回ったものの、市場が関心を傾けている平均時給は前年比2.5%と予想を下回る内容となった。前回分も下方修正されている。 発表直後…12月09日 10時08分
  • 【ロンドン市場】円安とドル高が優勢、英離脱交渉合意もポンド買い一服
    8日のロンドン市場は、円安とドル高が優勢になっている。前日の米株高を受けて、きょうの日本株やアジア株も堅調に推移した。欧州株もリスク選好ムードが広がっている。米債利回りも上昇、10年債は2.38%台後半に水準を上げている。 為替市場では円安…12月08日 21時10分
  • 【東京市場】午前中ドル買い優勢も午後は膠着
    ドル円は午前中に113円10銭近辺から113円39銭を付け、その後は113円30銭台でのもみ合いが続いた。 アジア株が軒並み堅調。日経平均の上げ幅が300円を超える中で、リスク選好の動きが広がった。 米税制改革への期待感などもドル買いに。 …12月08日 15時00分
  • 【ロンドン市場】ドル円112円台後半に上昇、ポンドは引き続き波乱相場
    7日のロンドン市場は、ドル円が112円台後半へと上昇している。欧州株が堅調に推移しており、前日のトランプ大統領がエルサレムをイスラエル首都と認定との発表を受けたリスク回避の動きは一服している。ドル円は112.50レベルを上回ると112.80…12月07日 21時47分
  • 【東京市場】株高など好感しドル円しっかり
    7日の東京市場でドル円は112円20銭台から、112円台半ばまで上昇するなど、堅調な展開を見せた。 東京株式市場が午前からしっかり。引けにかけて上昇が加速し、日経平均が300円以上の上昇を見せる中で、リスク選好の動きが広がった。 一時マイナ…12月07日 15時02分
  • 【NY市場】ドル買い戻し続くもドル円の上値は重い トランプ発言への反応は冷静
    きょうのNY為替市場はドル買いが優勢となった。ただ、ドル円の上値は重い。きょうの日経平均が大幅安となり、円相場はリスク回避の円高が強まりドル円を圧迫していた。トランプ大統領のエルサレムに関する報道だったが、大統領から直接発言が出ており「エル…12月07日 07時09分
  • 【ロンドン市場】きょうもポンド安が先行、全般にリスク警戒感見られる中で
    6日のロンドン市場は、ポンド売りが先行するなかで、全般的にリスク警戒感が残る展開。東京午前に、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都として認定、と報じられたことが背景。米国と中東諸国との摩擦が懸念されている。 ドル円は東京市場からの…12月06日 21時29分
  • 【東京市場】中東情勢懸念でドル売り広がる
    6日の東京市場でドル円は112円60銭台から112円10銭近辺まで下げる展開が見られた。 トランプ米大統領がイスラエルの首都をエルサレムと公式認定し大使館などを移転する姿勢を示したことが、リスク警戒を誘った。 米国は1995年にエルサレムを…12月06日 15時03分
  • 【NY市場】ドルのショートカバー優勢もドル円は上値重い
    きょうのNY為替市場はドル買いが優勢となった。この日発表になった米経済指標は予想を下回るなど、ドル買いの特段の材料はない。前日の米株式市場では、これまで上げを先導してきたIT・ハイテク株の利益確定売りが強まっていたが、きょうは買い戻されてお…12月06日 07時12分
  • 【ロンドン市場】欧州株安で調整ムード、英ポンドは引き続き弱い
    5日のロンドン市場は、円高の動きが先行した。欧州株が軟調に推移しており、前日の米株式市場後半に上値が重くなったことが反映されている。米ダウ平均は一時300ドル超高となり、最高値を更新したが、大引けは58ドル高まで上げ幅を縮小。ハイテク中心の…12月05日 21時37分
  • 【東京市場】ドル円しっかり、オセアニア通貨買いも目立つ
    5日の東京市場でドル円は112円台半ばでのもみ合いから112円60銭台まで。NY市場でポジション調整などに押されて113円台から112円台前半に値を落として朝の取引を迎え、少し買戻しが入ったものの、上値は限定的となっている。 米税制改革への…12月05日 14時40分
  • 【NY市場】ドル円は上値重く後半に伸び悩み 21日線を維持できず
    きょうのNY為替市場は、先週末に米上院が税制改革法案を可決したことでドル買いが優勢となった。米国債利回りも上昇し、ダウ平均も最高値を更新するなか、米経済への先行き期待が高まっているようだ。 ただ、ドル円は何度か113円台に乗せるものの上値に…12月05日 07時05分