言葉の散歩 【歌舞伎・能・クラシック等中心に】…

登録ID
1908106
サイト名称
言葉の散歩 【歌舞伎・能・クラシック等中心に】…
URL
http://blog.goo.ne.jp/hirokawa-yuki
紹介文
日本の伝統文化や音楽を中心に、感じたことを書かせていただきます。
カテゴリ
  • 伝統芸能 (80%) - 11 / 79人中
  • 日記・雑談(50歳代) (20%) - 135 / 296人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • もしまたこんな事があったら ・・・ N響オーチャード定期第95回
    N響のオーチャードホールでの定期演奏会に初めて行ってきました。 指揮は マルティン・ジークフリート 曲目は エルガーのチェロ協奏曲 ブラームスの交響曲第一番 好きな曲が並ぶ、嬉しいプログラムです。 マルティン・ジークフリートさんは、私は「初…07月14日 00時25分
  • 小鼓と太鼓
    謡・仕舞の先輩のお宅で、小鼓と太鼓を見せていただきました。 小鼓は随分前に、国立能楽堂の鑑賞教室のロビーの楽器体験コーナーで触らせてもらいましたが、太鼓をこんなに間近で見、触らせていただいたのは初めてでした。 先輩の太鼓の、黒い漆塗りの胴に…07月07日 09時02分
  • 雨の降る日に ・・・ 「五月雨」の俳句
    「五月雨」の俳句というと、松尾芭蕉の 五月雨をあつめて早し最上川 が浮かん来るのですが、これからはこちらの句になるかもしれないという作品に出合いました。 6月17日(土)日本経済新聞の俳壇、黒田杏子さん選の一句で、 横須賀の門馬恵子さんとい…06月30日 11時38分
  • 小林麻央さんの全うした職業 ・・・ 日経新聞『春秋』を読んで
    この数日に渡っての様々な報道で、麻央さんの残したものの大きさ、多さを、改めて認識しました。 その中で、6月24日?日本経済新聞朝刊『春秋』欄を読んで、初めて気づいたことがあります。 記事では、麻央さんがブログを始めたこと、内容への高い評価の…06月25日 13時08分
  • 市川海老蔵さんの涙に ・・・ 小林麻央さんのすごいところ
    劇場の舞台で繰り広げられる様々な場面には、時にとても感銘を受けますが、 「現実」という舞台の哀しみの場面に触れるのは、本当につらい気持ちになります。 今日は、昼ごろから昨日小林麻央さんが亡くなった事が報道され、 午後の海老蔵さんの会見、そし…06月23日 22時50分
  • 力がぶつかるところ ・・・あるテノール・リサイタルにて
    随分前になりますが、あるテノール歌手のリサイタルでのことです。 その日は、ベッリーニ、トスティ、レオンカヴァッロの歌曲を数曲ずつと、 トゥリーナの≪カンシオン形式の詩≫の5曲、 マスカーニの「セレナータ」「アヴェ・マリア」、 そしてプッチー…06月21日 11時28分
  • 古い切り抜き 『役者の手紙』
    演劇評論家の渡辺保さんが今春出された『戦後歌舞伎の精神史』(講談社)を読み始めました。 時間を作るのが下手な上に遅読、且つ頁を繰れば繰るほど漏らさず読みたいという気持ちが強くなり、読了するまでには相当かかりそうです。 22年前の新聞の切り抜…06月16日 00時47分
  • あさイチ・市川海老蔵さんの言葉 ・・・ 共感と敬意を覚えました
    あさイチでの海老蔵さんのトークに感銘を受けましたので、特に共感し敬意を感じた内容を、書き留めておこうと思います。 これから録画をご覧になる方は、先に録画をご覧になってください。 〈妻の治療について〉 (全て)任せると分からないことが出てくる…06月08日 10時57分
  • 問いかける句 ・・・ 6月3日の日経新聞の俳壇
    日本経済新聞は、土曜日の朝刊に短歌と俳句のページがあり、俳句は茨木和生さんと黒田杏子さんが選者で、それぞれ10句ずつ掲載されます。 大変多くの応募の中から選ばれる二十句、この日は特に多くの句が私の心をとらえたのですが、その内の四作品を紹介さ…06月06日 21時48分
  • TV「にっぽんの芸能」 ・・・『廓三番叟』新造役の中村梅彌さん、『現在道成寺』の…
    6月2日の「にっぽんの芸能」は舞踊二題で、『廓三番叟』と『現在道成寺』でした。 『廓三番叟』での中村梅彌さん (中村芝翫さんのお姉様) の踊りが見たくて、テレビの前に座りました。 日本舞踊中村流の家元、踊りの名手としての地位も築いていらっし…06月04日 09時23分