邪馬台国と日本書紀の界隈

登録ID
1910051
サイト名称
邪馬台国と日本書紀の界隈
URL
http://ameblo.jp/yamatai-nihongi/
紹介文
邪馬台国熊本説にもとづく邪馬台国・魏志倭人伝の周辺と、一から始める日本書紀研究についてぼちぼちと綴っていきたいと思います。
カテゴリ
  • 古代史 (100%) - 3 / 42人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 邪馬台国・卑弥呼の墓はどこにある?〈熊本行3〉
    以前の記事で、熊本に行った目的の一つに「卑弥呼の墓が作られたであろうと思われる場所を見つけること」があると書きました。 私は『邪馬台国は熊本にあった!』の中で、卑弥呼の墓は山陵や山頂を整形した直径25メートル程度の円墳であると考え、「邪馬台…06月21日 08時23分
  • 原日本紀の復元006 推古天皇〈2〉実年代と事績
    推古天皇:豊御食炊屋姫天皇:33代天皇 推古天皇は、歴代天皇で最初の女性天皇であり、容姿端麗であったとされます。そして、推古天皇の治世には非常に重要な事績が多く見られます。 ●仏教の興隆を図り、法興寺を建立(推古4年)●冠位十二階の制定(推…06月16日 06時42分
  • 原日本紀の復元005 推古天皇〈1〉18歳で敏達天皇に嫁いだ女帝
    「原日本紀の復元004 事績年のみの編年表を作成する〈2〉神武天皇の即位年は?」で、『日本書紀』の事績年のみの編年表を作成しました。 今回からそれをもとに、歴代天皇一人ひとりの事績内容などを検討しながら、在位年代の確定を目指します。 まずは…06月13日 19時28分
  • 卑弥呼の遣使は景初二年? 景初三年?〈2〉
    「魏志倭人伝」の記述からみると、卑弥呼の最初の遣使は「景初(けいしょ)二年」だったという結論にたどり着きました。 しかし、二年(238年)であれば遼東で司馬懿(しばい)と公孫淵(こうそんえん)が交戦中であり、その混乱の中を難升米(なしめ)一…06月08日 08時22分
  • 邪馬台国・卑弥呼の遣使は景初二年? 景初三年?〈1〉
    今年(平成29年)の初めから2回にわたって、「卑弥呼が魏に対して最初に使いを送ったのは、景初二年か?三年か?」というテーマの会に参加する機会がありました。それまで、両説が存在することは知っていましたが、特に問題視することなく読み飛ばしていた…06月04日 16時52分
  • ここが『日本書紀』のいう「高天原」か!?〈熊本行2〉
    写真は、幣立神宮近くから北東側(上)と北西側(下)を撮影したものです。 写真上の奥の方には阿蘇の外輪山、写真下の奥の方には宮崎県の最高峰・祖母山があります。そして、その手前に広々とした高原が広がっているのです。 ここから東に10キロメートル…05月31日 08時25分
  • 邪馬台国に行ってきました!〈熊本行1〉
    ついに、念願の邪馬台国へ行くことができました。 「熊本へ行かずに熊本説の本を書いたんですか?」とか、「熊本説だったら早く熊本へ行って邪馬台国を発掘したら?」など、様々なひやかしのお言葉をいただいておりましたが、やっと行ってまいりました。 平…05月27日 11時21分
  • 原日本紀の復元004 事績年のみの編年表を作成する〈2〉神武天皇の即位年は?
    推古天皇までの無事績年をチェックしたデータをもとに、歴代天皇の事績を記した在位年と実年代(西暦)を対応させたのが図1です。 思った以上に年代が下ってくるのがわかります。 仁徳天皇の即位は423年。倭の五王の最初の人物である讃が、宋の武帝に遣…05月21日 06時33分
  • 原日本紀の復元003 事績年のみの編年表を作成する〈1〉
    前回、『日本書紀』の事績の記されない「無事績年」を削除していくことを決めました。さっそく作業にかかりたいと思います。 無事績年が発生するのは推古天皇までです。だから、33代推古天皇までの歴代天皇について事績の記された年をみていきます。 【神…05月20日 07時41分
  • 原日本紀の復元002 歴代天皇の実年代復元法を考える
    何はともあれ日本書紀の異様に引き延ばされた年代を、何らかの方策によって復元しないことには次に進むことはできません。天皇、皇后、とりまく豪族達の実在性やその系図、記された事績の内容について論じるのはそれからです。 では、どのようにして年代を縮…05月18日 07時57分
  • 原日本紀の復元001 神武天皇はいつ即位したのか?
    神武天皇は紀元前660年に即位したーーー。 この『日本書紀』の記述を信じる人は、21世紀の今となっては誰もいないでしょう。紀元前660年といえば、縄文時代が終わり弥生時代が始まったとされる時期です。そんな時代に王権が誕生するはずがないという…05月16日 07時55分
  • 文献解釈上、邪馬台国畿内説が成立しない決定的な理由〈3〉
    「周旋」は「ぐるっと一周する」という意味ではありませんでした。「めぐり歩く」「転々とする」という意味です。だから、「周旋可五千余里」は「(倭地の訪問で)五千余里をめぐり歩いた」と解釈するのが正解です。 「魏志倭人伝」の記述が、来倭した郡使の…05月09日 08時07分
  • 文献解釈上、邪馬台国畿内説が成立しない決定的な理由〈2〉
    前回みたように、「ぐるっと一周」という意味に解釈され、任意の地域を囲ってそこが倭地だという論争を生んでいる原因は、「周旋」という単語にあります。 実はこの「周旋」の解釈にとんでもない誤りがあったのです。 私は『邪馬台国は熊本にあった!』(扶…05月06日 07時34分
  • 文献解釈上、邪馬台国畿内説が成立しない決定的な理由〈1〉
    今回から数回に分けて、「魏志倭人伝」の記述からは畿内説が成り立たち得ないということを検証したいと思います。これは、拙著『邪馬台国は熊本にあった!』の内容と重なるのですが、私の考え方の核となるものの一つですのでここに記します。邪馬台国は畿内に…05月03日 21時31分