アーセナル・コラム

登録ID
1916600
サイト名称
アーセナル・コラム
URL
http://littlemozart777.blog.fc2.com/
紹介文
アーセナルの記事を中心に 主要メディアでは拾われなさそうな動画や記事をゆるーく翻訳していこうと思っています。
カテゴリ
  • プレミアリーグ (100%) - 5 / 61人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 【開幕記念】アーセナルのプレミアリーグ優勝シミュレーター
    ・・・この記事実はレスター戦の前にもう書いていたのですが、ストーク戦の予想が当たってしまいがっくり来てしまったので今日はいつもより早めの更新となっております。笑最近オリジナル企画多めとなっておりますが、このあとは普通に翻訳していきますのでも…08月20日 08時00分
  • ロブ・ホールディングを信頼し、かつ守るべきである
    4-3の勝利ののち、もうすでにアーセナルファンのスケープゴート08月19日 17時05分
  • ジルーのが自身の価値を証明している
    一般的には、メインストライカーが年を重ね、以前ほど先発する機会がなくなってくると、その選手の価値は減り始める。クラブが移籍市場で過去最高額で新しいストライカーを獲得しよう日には、前のストライカーの栄光はすぐに過去のものとなってしまうのが普通…08月18日 18時04分
  • 35M£のチェンバレンへのオファーは断るには惜しい。それがチェルシーからのものだ…
    チェンバレンに関して考慮すべきもう一つの点は、彼が何度となくクラブからの新契約の打診を拒んできたということである。報道によれば、焦点はプレイ時間とポジションだという。チェンバレンはCMFとしてプレイすることを切望しているのだが、アーセン・ベ…08月17日 17時50分
  • 35M£のチェンバレンへのオファーは断るには惜しい。それがチェルシーからのものだ…
    イブニング・スタンダードがアーセナルとチェルシーがチェンバレンの35Mポンドでの移籍を巡って交渉していると報じた。これを巡っては、ファンの間でも意見が割れている。我々のサイト上での投票(チェンバレンを売却すべきか?)でも賛成と反対はちょうど…08月16日 18時11分
  • 【開幕記念】 アーセナル・コラム シーズン・プレビュー Part2
    MF注目選手: エジルとラムジーとジャカとイウォビジャカとラムジーのペアはうまくいきそうとはいえ、そのバックアップがコクランとエルネニーというのは少々心もとないような気がする。そのわりにCMFのうわさはそこまで多く出ていないので、気付いたら…08月15日 17時43分
  • 【開幕記念】 アーセナル・コラム シーズン・プレビュー Part1
    いよいよ開幕ということでこの手の記事は色々と出ているのですが、せっかくなのでオリジナル版でもやってみようかと思います。分析風の体裁ではありますが実際のところは単にアーセナルに捧ぐ応援歌なので悪しからず。笑GK注目選手: チェフ(@モラタのP…08月14日 17時27分
  • ヒーローのジルーとともにアーセナルが土壇場で勝利をものにする
    イングランドでの戦術系ライターの先駆けといえるマイケル・コックス氏がマッチレポートを掲載していたので、アーセナル関連の部分を抜き出してお届けします。開幕戦としいうのは時に守りは堅く、退屈で、選手はまだプレシーズンモードなのではないかと思わせ…08月13日 17時00分
  • 【開幕記念】アーセナルがプレミアリーグを優勝できる5つの理由 Part2
    3) チャンピオンズリーグの不在アーセナルがチャンピオンズリーグに出場できないのはとても悲しいことだ。ヨーロッパのエリートたちと試合をするのに慣れてしまっており、ヨーロッパリーグは一段下の大会のように感じてしまう。しかし、そのおかげでアーセ…08月12日 17時35分
  • 【開幕記念】アーセナルがプレミアリーグを優勝できる5つの理由 Part1
    いつも記事を訳させてもらっているJames McNicholasさんが野心的な記事を出していたので、今回も開幕に合わせて翻訳させていただきました!ただ2部構成になっているので明日の記事が出るころには希望がしぼんでいる、なんてことがないように…08月11日 17時10分
  • アーセナルファンは今年こそ本物のグラニト・ジャカを目の当たりにするだろう Par…
    投稿が遅れてしまいすみません、昨日の記事の続きになります!昨シーズン、何度となくラカゼットの動き出しはリヨンの深い位置のプレイメイカー、特にトリソに見つけられ、そしてそれが何度もゴールキーパーとの1対1とつながった。アーセナルファンはそれと…08月10日 21時37分
  • アーセナルファンは今年こそ本物のグラニト・ジャカを目の当たりにするだろう Par…
    今回のコミュニティシールドはクルトワのPKミスによって記憶されるだろう。新しいABBAシステムの下初めて行われたPK戦で、チェルシーのGK、クルトワは第二PKキッカーとして、PKスポットからゴールキックを蹴ってしまった。コンテによれば、"ク…08月09日 20時09分
  • アーセナルの選手の給与ランキング
    コラムというほどでもないのですが、Arsenal Editorさんの面白い動画を見つけましたので、紹介しておこうかと思います。まああくまで推定だと思うので、どこまで信憑性があるのかはわかりませんが。週給で基本的には表示されているのですが、よ…08月08日 17時21分
  • セリにはビッグクラブでの将来が確約されている
    アーセナルは今季CLに出場しないが、それでもアーセン・ベンゲルはCLのプレーオフを注視していたことだろう。ニースとナポリの対戦が決まった際にはよろびさえしたかもしれない。理論上は、ニースがCL本戦に出場できる可能性が減ったように思えるからだ…08月07日 17時48分
  • Q&A ウォルコット&ラムジー
    W) モハメド・アリorマイケル・ジョーダン?より偉大なレジェンドは?R) モハメド・アリだな。R) ロナウドorメッシ?W) ロナウド。 R) お?(若干の驚き)W) プレミアでもプレイしたし、全てを勝ち取っているからね。W) ひとつだけ…08月06日 17時08分
  • ネイマール一人分の値段でアーセナルのスタメン全員お買い上げ
    ネイマールの移籍が巷を騒がせていますので、こういう移籍金イレブンものの企画がそのうち新聞記事などに出るかと思い、探していたのですが、よく考えてみると当ブログはアーセナル・コラムですので、もう少し攻めた企画をオリジナルでやってみました。アーセ…08月05日 17時18分
  • ベンゲルが”エジルとサンチェスの契約状況は理想的だ”発言で本当に意味したこと
    アーセン・ベンゲルは67歳かもしれないが、未だに少し子供っぽいいたずら心を持ち合わせている。それは、移籍について話す際のトレードマークである微笑を見れば明らかだ。それが、彼が口にしていることが本気でないことのサインである。 エミレーツカップ…08月04日 17時27分
  • サンチェスとエジルの契約の状況は"理想的"な…
    スポーツにおいて監督の会見というのは往々にしてはぐらかしの多いものだが、今回のアーセン・ベンゲルのそれもはレベルが違った。アーセナルの二人のベストの選手、メスト・エジルとアレクシス・サンチェスが契約最終年に突入してしまうことに関して、ベンゲ…08月03日 17時54分
  • クロエンケの狩猟チャンネルをめぐる騒動
    今アーセナルのオーナーのスタ・クロエンケが所有しているオンラインテレビチャンネルで、ライオンや象といった動物を対象とする残酷なシーンを含むハンティングをテーマにした番組が放映されている問題が、イギリスで大きな騒動になっているのでそれについて…08月02日 17時34分
  • アーセナルが予備のパーツにしがみついている理由
    誤解されがちだが、移籍市場とは実はとても複雑なものだ。表面的には単純に見える。必要な選手を買ってチームを強化し、必要のない選手を売却すればよいだけだ。アーセナルファンであればだれでもこの思い込みがどれほど危険なのかはわかっているだろう。現在…08月01日 20時47分
  • 契約更改できないのであればチェンバレンは売却すべき
    選手の放出に関して、この3人を巡ってはアーセナルは強気の姿勢を見せている。サンチェス、エジル、チェンバレンは今のところ新契約に際すす様子はなく、このままだトライ夏フリーでクラブを去ることとなる。それにもかかわらず、ベンゲルは何度も彼らを売却…07月31日 22時46分
  • アーセナルはこのままでは戦力外の選手をピーナツ価格で売却しなくてはならなくなって…
    由来がよくわかりませんが、for peanutsというと、ただ同然で/二束三文で、という英語の表現なのですが、ピーナッツの響きが面白かったのでタイトルにはそのまま残してみました。笑移籍市場の終わりまでに一か月ほどしか残っていないが、アーセナ…07月30日 12時10分
  • アーセナルのアレクシスをめぐる姿勢は称賛に値する
    我らがボスの、契約が契約としての意味を持たない、というフットボール界を取り巻くクレイジーなトレンドとの孤独な闘い、に関する記事となっています!少し長めです。アーセン・ベンゲルが二年間の契約延長にサインした時、それはファンからの膨らみつつある…07月29日 11時45分
  • アーセナルはジョン・セリの放出条項を満たすべき
    モナコの会長が再びレマーを売却するつもりはないと口にした。この状況が長く続けば続くほど、彼は本気なのだと信じるしかないだろう。彼らはかなり高額な値段を求めており、また、レマーは必ずしもアーセナルでスタメンに食い込めるというわけでもない。もし…07月28日 17時07分
  • Q&A チェンバレン+ジルー
    C) = チェンバレン G) = ジルー です。C) 最高の朝食の組み合わせは?G) コーヒー、キウイ、レモンジュース。C) 最悪のゴールセレブレーションは?G) ヤヤ・サノゴが転んだやつ!C) スーパーパワー。心を読むor透明になる?G)…07月27日 17時37分
  • プレシーズンで明らかになった3バックの継続と攻撃オプションの必要性
    プリシーズンで明らかになった5つのポイント(英語だとPre-seasonというのはプリーシーズン、という発音なのですが、カタカナでプリシーズンとすると違和感がすごいですね笑)1. 3バックは今シーズンもプランAアーセンベンゲルは4試合を3バ…07月26日 17時40分
  • ヴォイチェク・シチェスニーの感動的なサヨナラとアーセナルでの11年間
    今日の記事はTom Adams氏のシチェスニーの旅立ちへの情熱的なトリビュートとなっています!271語とハートの絵文字を用いてシチェスニーは、2015年以来プレイしていなかった選手であってもサポーターが寂しがるであるだろうということを示して…07月25日 17時50分
  • シーズン開幕までにベンゲルが向かい合わなくてはならない5つの問い
    1) ラカゼットとジルーは共存できるのかラカゼットがジルーからメインストライカーの座を奪い取ると予想されているが、ベンゲルは、シドニーウォンダラーズとの試合で両者を先発させた。もしかすると、ベンゲルはラカゼットをジルーの後ろで使うというオプ…07月24日 18時18分
  • 来週が鍵となる+アーセナルのさらなる補強の必要性
    来週は移籍市場が大きく動く週となるかもしれない。現在においては、世界中のどこでもコミュニケーションをとることが出来るはずだが、監督やチーフが何千キロもロンドンから離れているときに移籍や契約を行うのは難しい様だ。もちろんディック・ローがちゃん…07月23日 17時12分
  • ウォルコットとジルーどちらを売却すべきか
    ウォルコットとジルー、二人とも移籍が報じられているFWだが、もしこのうちのどちらかを失わなくてはならないとしたら、どちらをアーセン・ベンゲルは売却すべきだろうか?私にとっては、ウォルコットで間違いない。単純に、現在のシステムではウォルコット…07月22日 17時38分
  • 到着を待つ間に出発ロビーが満員になっている
    (記事のトップはシチェスニーでしたがもう移籍が決まってしまいましたので割愛)カラム・チェンバースクリスタルパレスへ20Mで移籍すると報じられている。しかし、彼らは興味を持っているだろうが、優先順位はそこまで高くはなさそうで、そこまでの金額を…07月21日 16時45分
  • シチェスニーの移籍に寄せて
    シチェスニーのユベントスへの移籍が決まってしまいました・・・!まだチェフが第一線で活躍中なので、仕方がないですが、とても将来性のあるGKですし、ユース育ちではないものの、とても若い時期からアーセナルで活躍していた選手で、真の意味でのアーセナ…07月20日 22時03分
  • アーセナルは新たな獲得の前に人員整理の必要がある
    アーセナルのこの夏の移籍ビジネスは幸先の良いスタートを切っている。ラカゼットをコラシナツに加え、プレシーズンで2人の追加のファーストチーム選手を起用することが出来ている。これから先アーセナルの動きは少し落ち着いたものになるだろう。幾人かの選…07月19日 18時17分
  • ラカゼットはもうすでにアーセナルが長い間必要としてきたフィニッシャーであると証明…
    アレクサンドル・ラカゼットにはアーセナルでの活躍を始まるまでに15分しかかからなかった。シドニーFCとの試合で68分に途中出場すると、左サイドから中に入り込み、イウォビからの中への切り返しに合わせてみせた。彼の前に綺麗にボールがやってくると…07月18日 17時38分
  • アレクシス・サンチェスのインタビュー
    とても短いのですが、渦中のアレクシスがチリでインタビューを受け、自身の将来について話をしたようです。本当のことを言うと、状況は僕次第というわけではないんだ。僕の決断はもうすでに下されている。今はアーセナルからの答えを待っているところだ。彼ら…07月17日 20時51分
  • 海外サッカー観戦しながら英語を学ぼう! 単語帳 Part1
    需要があるのかどうかはよくわかりませんが(笑)イギリス、あるいはサッカー関連の場でしか使われておらず、学校などでは教わる機会がなさそうな単語をまとめてみようかと思います。もし英語実況で観戦する、あるいは英語の記事を読まれる方は是非参考にして…07月16日 17時30分
  • ジルーは手放すには惜しすぎる
    20M£というのは現状の市場のインフレを考えると、ポケットの中の小銭のようなもので、バーゲンといっていいと思われる。エバートンとウエストハムが興味を示しているのも驚きではない。驚くべきことがあるとすれば、逆に、より多くのクラブが興味を示して…07月15日 17時32分
  • 注目のアーセナル若手選手7人
    夏の興味は移籍市場に向かいがちだが、プレシーズン期間は若手のステップアップの時期でもある。夏のツアーがベレリンやイウォビといった選手にチャンスを与え、のちに彼らはファーストチームでのポジションを勝ち取った。今年も同じように、7人の若手選手が…07月14日 17時52分
  • プレミアリーグトップクラブの課題 Part2
    マンチェスター・シティ: グアルディオラはチーム全員を幸せにできるか?もしシティがこの夏のトップターゲットをすべて獲得できるとすれば、既に強いチームがさらに溢れそうになることになる。現時点でグアルディオラにはアグエロ・ヘズス、サネ、そしてス…07月13日 17時23分
  • プレミアリーグトップクラブの課題 Part1
    今回は珍しく、ライバルの動向の偵察もかねて、アーセナルではなくプレミア上位クラブ全体に関する記事を翻訳してみようかと思います!2017/18シーズンの開幕が一か月後に迫っている。移籍市場の動きが本格化し、シーズン前のトレーニングが始まったわ…07月12日 17時46分
  • アーセナルはカソルラ抜きでのチーム編成を考えなくてはいけない時期に来ている
    いつも怪我してばかりのMFというのはアーセナルにとって目新しいものではない。ディアビやロシツキー、ウィルシャー、そしてアルテタは皆赤と白に身を包んでいた時間よりもリハビリに費やした時間の方が多かったように思える。悲しいことに、サンティ・カソ…07月11日 18時03分
  • アーセナルのツアー帯同選手の分析
    アーセナルのチームがオーストラリアへ向けて飛び立った。セレクションには面白い点がいくつかある。アレクシスやムスタフィ、チェンバース、ホールディング、ベレリンといった面々が国際大会との兼ね合いでツアーに参加しないのは予期されていた。キャンベル…07月10日 22時08分
  • レマーとアーセナルが個人合意 by ArsenalFanTV
    多くのメディアが、アーセナルとトマス・レマーが個人合意に達したと報じている。もちろん表面的には、素晴らしい移籍だし喜ぶべきニュースだ。だが、個人合意とクラブ間の合意は別の話なので気をつけなくてはいけない。モナコはレマーを売る気がないと報道さ…07月09日 21時37分
  • アーセナルがウォルコットを見限って前に進むべき時が近づいている
    来るものあれば去るものあり、ということで、ウォルコットの将来はどうなるのでしょうか。静かなスタートだったが、アーセナルのこの夏は活気のあるものになるかもしれない。 セオ・ウォルコットに関していえば、事実上の決断は四月に下されていた。ベンゲル…07月08日 18時59分
  • 【ラカゼット祭最終章】 アーセナルファンがラカゼット獲得に興奮するべき6つの理由…
    昨日の記事の続きになります!4) 移籍の機は熟したラカゼットのプレミアリーグへの移籍が遅れたもう一つの理由として、ラカゼット自身がリヨンからの移籍を急いではいなかったことが挙げられる。彼のここまでのキャリアは常にリヨンとの蜜月関係だった。今…07月07日 17時30分
  • 【ラカゼット祭最終章】 アーセナルファンがラカゼット獲得に興奮するべき6つの理由…
    今年のアーセナルは仕事が早いですねーもう公式にきていましたので、ラカゼット関連の記事はそろそろ終わりにしようかと思います笑今回の記事はラカゼット自身の能力というよりも、もっと広い意味でこの獲得が示すことなどの考察となっています。獲得が決まる…07月06日 17時33分
  • チェンバレンはアーセナルでのポジションを明確にしなくてはならない
    アーセン・ベンゲルの偉大な能力の一つは、選手自身さえ気づいていない才能を見抜くことだ。例えば、2000年にカメルーン代表のMFとしてプレイしていたローレンを獲得した。彼は北ロンドンにやって来て、監督が彼をサイドバックとして使いたいと考えてい…07月05日 18時00分
  • ラカゼットこそエジルの才能を再発見するのに完璧なストライカーである
    ここのところラカゼットの記事多めですみません・・・!^^;ただ今回はまた今までの記事とは違った切り口になっているので、重複する部分はそこまでないかと思います。昨シーズン37ゴールを挙げたストライカーをアーセナルが過去最高額で獲得しようとして…07月04日 18時35分
  • サンチェスを売却し、ラカゼットとレマーを獲得すれば良い理由
    サンチェス残留を推す記事を紹介したので、今日は逆にサンチェスを売却すべきという主張の記事を紹介しようと思います。報道によると、サンチェスはこの夏にアーセナルを去る可能性が高そうだ。サンチェスは契約の残り期間は12ヶ月となり、シティとバイエル…07月03日 17時10分
  • お礼など
    ボスのインタビューを訳してみようと思ったのがきっかけで、このブログを開設してからそろそろ一か月くらい経とうとしています。この場を借りて、いつも読んでくださっている皆さんありがとうございます。また、Twitter等で宣伝していただいたり、反応…07月02日 17時37分
  • アーセナルはサンチェスをマンチェスターシティに売却せず、契約終了まで残すべきであ…
    このAndrewという人(Arseblogの中の人)は自サイトの記事はいつも軽妙な感じで堅苦しくもなく、絶妙な感じの文体で、個人的には好きなのですが、いつもうまく伝えられず若干悔しい思いをしていますが、今回も挑戦してみようかと思います。ガー…07月01日 17時32分