イケタクの「日本を世界に誇れる美しい国・誇りある国にする」

登録ID
1916904
サイト名称
イケタクの「日本を世界に誇れる美しい国・誇りある国にする」
URL
http://blog.goo.ne.jp/tokyo24ero
紹介文
世界に誇れる素晴らしい国である日本を周辺諸国と反日日本人から護るためのブログです!
カテゴリ

※最新の記事

  • 大量の拉致を看過する戦後日本は平和だったと言えるのか
    護憲派と言われる平和ボケしたアホを中心にメディアは戦後の日本が平和だったのは憲法9条のおかげだと言う。 まともな大人はそんな訳がないことは分かっている。 私は平和主義で性善説ですから、絶対にカギは締めませんと公言する家に泥棒や強盗は入らない…11月18日 11時45分
  • 加計追及の疑惑議員を徹底追及を
    加計学園の認可を巡って野党やマスコミが空騒ぎをしているが、この加計問題は決して終わらせてはならない。 もちろん、フェイクニュースを続けろなとどと言う阿呆なことをいっているのではない。 この件を巡る真の利権、そして政官癒着を徹底して追及すべき…11月18日 09時00分
  • 朝日新聞死ねは多くの日本人の本音だ
    維新の党の足立議員が、フェイクニュースばかりを流す朝日新聞に対し「朝日新聞死ね」とツイートしたことを受けて、当時者である朝日新聞をはじめ各マスコミは批判を行っている。 公人としてふさわしくないとか、マスコミを弾圧するのかなどと言った、マスコ…11月17日 12時30分
  • 大阪市の英断に口をつぐむ政府
    サンフランシスコが歴史上虚偽である従軍慰安婦の像を寄贈されることを受けて、大阪市は拒絶するよう要望したが、聞き入れられない方向で、大阪市の吉村市長はサンフランシスコとの姉妹都市の提携を解除する準備に入る。 吉村市長は再三にわたり、寄贈の拒絶…11月16日 12時00分
  • 希望の党は民進党の左翼にぶっ壊される
    希望の党は小池都知事が代表を辞任し、共同代表の玉木氏が代表に就任した。 小池氏には無責任の声もある。 確かに対応が後手後手に回っている。 衆院選前に党の設立を発表した際に衆院への転出を発表すれば、或いは出馬しないなら前原氏をはじめ出馬を要請…11月15日 11時30分
  • 幼児教育無償化と大学無償化
    安倍首相の目玉政策の一つに教育無償化がある。 この中には幼児教育と大学無償化が含まれているようだが、まず幼児教育に関しては大賛成である。 少子化の解消のためには、若い親世代に金の負担をかけずに子育てができる環境を作ることが大事であり、その一…11月12日 15時00分
  • 小池叩きに見るマスコミのいじめ体質
    昨年の都知事選で圧勝し都知事に就任した小池百合子氏。 その人気はすさまじく、ほとんど何も政策を実行していないにも関わらず、特に左翼系のマスメディアや評論家から称賛を受けて、今年の都議会議員選挙でも自民党を蹴散らして圧勝した。 ? この時期に…11月12日 11時00分
  • APECで米露は何を話したか
    ベトナムで行われているAPECに出席しているトランプ大統領とプーチン大統領。 世界中で怖いものなしの二人であるが、トランプはロシアゲート事件を民主党やリベラル系のマスコミに追及されているだけに、APECでのプーチンとの会談が注目されたが、軽…11月12日 08時07分
  • いい加減にして欲しい加計フェイク
    加計学園が認可される方針となったことを受けて、マスコミ、野党そして左翼芸能人などの低俗な連中が騒ぎを開始した。 既にこの問題は決着済であり、賢明な国民が閉会中審査を見れば、単に前川某の逆恨みから来るでっち上げであったことは明らかであり、法律…11月11日 17時00分
  • 中国の世界征服を止めるには今がリミットだ
    トランプ大統領の訪中に際し、中国の習近平氏は「アメリカと中国で太平洋二分を」と語った。 覇権主義も極まれりと言ったところだが、この発言に早速河野外相がかみついた。 「太平洋と接しているのは日本だ。米中で太平洋をうんぬんということにはならない…11月11日 11時00分
  • 希望の党浮上のカギは再排除だ
    衆院選で思わしい成果を上げられなかった希望の党。 新党だけに再生という言葉はふさわしくはないが、結党時には政権交代の勢いだっただけに、再度浮上する可能性があるのか。 その意味でも注目された代表選だが予想通り、玉木雄一郎氏が圧勝した。 とは言…11月11日 06時19分
  • 米中首脳会談での結論は攻撃か亡命か
    トランプ大統領のアジア歴訪が終わった。 日本での安倍首相との親密な関係、冷めた韓国での滞在、そして緊張感に溢れた中国での首脳会談と見どころはあったが、北朝鮮に対する危機という点では一致を見たと言って良いだろう。 中でも中国の姿勢は今後のアメ…11月10日 11時30分
  • トランプ訪中で北朝鮮危機はどう変わるか
    トランプ大統領のアジア歴訪は、いよいよメインイベントとも言える中国となった。 昨日中国入りしたとトランプ大統領は、まずは歓迎を受けたようだが、今日の首脳会談では、かなり突っ込んだ意見の貢献が行われそうだ。 まず、日本も関心の高い北朝鮮問題。…11月09日 12時00分
  • 拉致被害者を愚弄する売国議員を国外追放せよ
    トランプ大統領が北朝鮮拉致被害者家族と面会した。 被害者家族の方々は高齢になり精神的にも肉体的にも披露は極に達しているだろう。 何の罪もない被害者を同じ日本人として何としても救出して欲しいと願うことは当然であるが、どうもそうではないとんでも…11月08日 20時00分
  • 大阪自民党は日本の名誉より自身の議席とメンツが大事な最低の連中だ
    サンフランシスコが慰安婦像を寄贈受け入れ方針であることに対し、大阪市の吉村市長は寄贈を受け入れれば姉妹都市関係の解消を行う方針を示した。 素晴らしい市長である。 大阪にも多くの左翼や似非平和主義者はいるし、そのようなアホな議員も多数いる。 …11月08日 15時31分
  • 世界の相手にされない哀れな韓国
    トランプ大統領の訪韓にあたり、韓国はこの非常時に日本を叩くことを最優先事項にしているようだ。 晩さん会では、慰安婦と言われる人物を同席させ、独島エビなる「新種の」エビも供した。 ? 日本がトラップ大統領の来日にあたり、大統領の希望に沿って安…11月08日 14時00分
  • 社民党の相も変らぬ与党批判
    北朝鮮の拉致を事実上支持してきたと言っても過言ではない社民党が、またも間抜けな感想を述べている。 トランプ大統領の来日は、日米同盟の強固さを十分にアピールできたもので、多くの国民もその来日に関心を持った。 特に北朝鮮問題に対しては非常に高い…11月07日 10時00分
  • 暴力も差別もいとわない左翼たち
    作家の百田尚樹氏が沖縄を訪れた際の講演後に、沖縄タイムスの記者が百田氏の講演の中で差別的な発言があったとして、いちゃもんをつけた。 講演内容を映像で見たが、全く差別的な発言はなかった。 沖縄の反基地運動で、沖縄の人は半分程度で、残りは全国か…11月06日 18時00分
  • トランプ来日で難局打開なるか
    トランプ大統領が来日し安倍首相と会談を行った。 ゴルフや鉄板焼きを楽しむなど親密感もアピールしたが、北朝鮮危機をはじめ難問が山積している中で、安倍首相の強みとも言える外交で打開なるか注目される。 今回のトランプ大統領のアジア外遊は北朝鮮危機…11月06日 13時30分
  • フェイクニュースは安倍晋三に敗れた
    今年に入ってからのマスコミ報道は常軌を逸しているとしか思えない。 安倍政権を倒すためならどんな嘘でも平気で報道し民主義すら平気で否定する始末。 新聞では朝日、毎日、東京のワースト3を筆頭に産経以外の各紙はワイドショーかと見まがうような低レベ…11月03日 19時00分
  • 日本のマスコミはリベラルの使い方を間違えている
    テレビの報道や新聞の論調を見ると違和感がある。 維新(と一部希望)を除いた野党をリベラル勢力と呼ぶことである。 かつては保守と革新と言っていたが、いつからかリベラルになった。 革新という言葉は革マル派など過激的な印象があるからか、或いは横文…11月03日 11時00分
  • 加計認可をまだ騒ぐフェイクマスコミ
    農獣医学部の新設に絡む問題で、変え学園が認可される方向であることが分かった。 朝日新聞や野党などはバカ騒ぎをしているが当然である。 文科省と守旧的なマスコミと野党、そして族議員が必死になって抵抗してきた新規開設であるが、地方都市では新設がな…11月03日 08時26分
  • 変節議員の極めつけは山尾志桜里氏だ
    民進党及び、そこから派生した党が混乱している。 希望の党に関しては、安保法制に関する意見が二転三転する議員が続出し、もはや語るに落ちる低レベルぶりであり、選挙での公約を反故にすることが代表選の争点と語る玉木雄一郎氏や選挙中に「変節」いや先祖…11月02日 11時00分
  • 55年体制の遺物である国会審議時間の配分
    安倍首相は国会での質問時間を現在の野党8割から、議席数の配分に「戻す」ように野党に要請した。 もちろん野党とマスコミは大騒ぎしているが、本来国民から選ばれた議席数の配分に応じた時間が国会審議で与えられるのは当然のことで、こんな状況をこれまで…11月01日 22時00分
  • 国連の核廃絶主導は禁酒法の二の舞だ
    核兵器廃絶を叫ぶ声が世界でも広まっている。 もちろん核兵器が世界から「完全に」なくなるなら、それは私のような軍事武装すべきだという主張を繰り返す人物にとっても、歓迎することではある。 しかし、それはあくまで「完全に」なくなる場合の話である。…11月01日 15時43分
  • 再分裂必至の民進党
    衆院選を前に大混乱して解党に向かうはずだった民進党であるが、前原氏の辞任を受けて新しい代表が選出された。 参議院で当選3回の大塚耕平氏がその人であるが、一般的にはあまり馴染みのない人物であろう。 無所属で当選した岡田氏や野田氏、江田氏と言っ…11月01日 11時00分
  • 野党敗北の要因は私利私欲だ
    選挙が終わり10日になるが、連日のマスコミの報道と野党幹部のコメントを見ているとあきれ果てる。 野党とマスコミの共通しているのは、選挙結果がおかしいという民主主義を真っ向から否定した論調である。 世論調査では安倍内閣の不支持は高く、選挙結果…11月01日 08時07分
  • 人種差別の名のもとに行われる反国家思想
    ワールドシリーズ第3戦で、ドジャースのダルビッシュ有から先制ホームランを放ったアストロズのグリエルが、人種差別的なジェスチャーをしたとして物議を醸している。 本人は差別の意図はなかったと語っているが、そのポーズはアメリカではアジア人を侮蔑す…10月29日 17時30分
  • 革マル派の枝野氏を褒めるアホマスコミ
    立憲民主党が選挙前の55議席を獲得したことをもってして、左翼系のマスコミを中心にもてはやしている。 しかし、何故にこの政党や枝野氏が称賛されるのか分からない。 この政党は、極めて危険な政治家の集団である。 代表である枝野氏は「えだのん」とか…10月29日 14時00分
  • 衆院選の世論は安倍支持だ
    衆院選で圧勝した自民党。 安倍首相は、これで国政選挙5連勝となる。 反日マスコミを中心に自民党は支持されていないとか勝っていないという驚くべき論調を展開しているが、これは国民の民意である。 大人しく従うべきである。 一方、自民党内でも打倒安…10月29日 09時49分
  • 多くのマスコミは共産主義になったのか
    衆院選の結果を受けて、各種マスコミは「これは安倍政権が認められたというわけではない」という論調を取っている。 これほど民主主義を、そして国民をバカにした論調はない。 何故、こんな独善的で非民主的な意見を言う新聞が購読され、そんな政党に投票す…10月28日 23時45分
  • カタルーニャに見る民族独立の動き
    スペインのカタルーニャ州が独立宣言した問題で、 マリアノ・ラホイ首相は27日、同国からの独立を宣言した北東部カタルーニャ(Catalonia)自治州議会を解散したと述べ、州議会選挙を12月21日に実施すると表明した。またスペイン検察は、独立…10月28日 07時41分
  • 売国マスコミの反日姿勢が選挙で否定された
    朝日、毎日、東京という3大フェイクニュースを展開した売国マスコミは、衆院選でどのような態度を取るのか。 見ものであったが、予想以上に酷い報道を展開している。 天声人語なる「売国の声」はまさにバカとした言いようのないコラムを展開している。 痴…10月27日 23時00分
  • 第2民進党へまっしぐら
    希望の党が大混乱している。 もちろん敗北したからであるが、と言っても選挙前の議席を7議席落としたにすぎず、冷静に見れば惨敗とは言えない。 しかし、小池旋風に乗って政権返り咲きまで夢見ていた輩には惨敗に見えるようで、その原因は全て小池氏にある…10月27日 16時00分
  • 日本人ではない国会議員たち
    橋下前大阪市長が自身の立ち上げた大阪維新の会から完全に手を引いた。 代表辞任後も法律顧問として相談に乗っていたようだが、先の衆院選での敗戦を受けて、松井代表の辞任を求める議員の物言いを批判して、一線を引くことにしたようだ。 この議員に限った…10月26日 15時00分
  • 全てが他人の責任にする民進党
    衆院選前に泥船から逃げ出すように小池百合子氏に頼っておきながら、敗北すると他人のせいにして攻撃するという相変わらずの卑劣で無責任な体質が明らかになった民進党は、希望との交流を決めた前原代表に即時の辞任を求めた。 そして、希望の党でも小池代表…10月26日 09時00分
  • 希望の党惨敗の要因
    衆院選で政権交代を目指した希望の党は、現有議席を下回る敗北に終わった。 側近の若狭氏が落選し、「排除」したはずの立憲民主党にも議席数で下回り野党第1党の座も逃した。 この「惨敗」の要因は何だったのだろうか。 一つには「排除」発言がある。 記…10月25日 15時00分
  • 窮地の希望の党は中傷を繰り返し反撃
    希望の党の応援演説は聞くに堪えないほど安倍首相の中傷を連発する。 くだらないモリカケ問題はじめ、大義のない解散だとはアベノミクスは失敗だとか、まるで民進党のような程度の低さである。 最も民進党出身者が大半を占めている党だから当たり前といえば…10月19日 11時00分
  • カリスマなき指導者は中国をけん引できるか
    中国共産党の党大会が開かれ。更に権力基盤を強固にしたと言われる習近平主席だが、長時間にわたる演説では党員があくびをしたりトイレに中座するなど、独裁国家の独裁者とは思えないカリスマのなさを露呈したようだ。 江沢民や胡錦濤と言った前任者を前に、…10月19日 07時09分
  • 日本を破滅に追い込む枝野と立憲民主党
    衆院戦が終盤を迎えているが、立憲民主党なる党が非情に好調であると伝えられている。 これは日本のマスコミの報じ方が極めて偏ったものであることを示すとともに、嘘つきや手のひらを反すせいりょきゃ人物を安易に許す日本人の悪い面のお人好しさが出ている…10月18日 22時00分
  • 若者の愛国心を邪魔する団塊世代
    ここ数年の世論調査や今回の衆院選の各種情勢を見ると若い世代ほど自民党を支持していることが分かる。 売国メディアは、これを必死に否定するような分析を行っているが、実際就職にしても悪夢の民主党政権に比べて格段に有利になっていることを実感している…10月18日 18時38分
  • 聞くに堪えない民進党議員の中傷演説
    民進党及び民進党出身者の小池バッシングが止まらない。 そもそも他人の悪口ばかりを言っていた党だから、驚きはしないが、それにしても選挙戦が始まって、たった1週間で、自ら擦り寄っていった人物の悪口を昂然というとは、国会議員というより人間として失…10月17日 18時00分
  • 希望の党のスタンスは改憲か
    衆院選で苦戦が伝えられる希望の党。 保守系の野党として存在感を示したいところだが、この党は改憲勢力なのだろうか。 このところ、小池氏をはじめ街頭演説では安倍首相の悪口ばかりを展開し、まるで民進党か共産党のようであるが、それはさておき選挙後に…10月17日 12時00分
  • 立憲民主党はリベラルではなく反日勢力だ
    立憲民主党なる左翼政党が予想外の人気だという。 思想も信条も政策も捨てて小池氏に擦り寄っておきながら、切り捨てられるとさも被害者面して左翼新党を立ち上げた。 何故か筋を通したと褒め称える左翼マスコミや可哀そうなどと言って同情する国民。 この…10月15日 13時00分
  • 卑劣な左翼市民の言動
    街頭演説に対するヤジや妨害が加速している。 自民党の二階幹事長の演説中にも妨害に近いヤジが飛び、二階氏に一括される場面があった。 二階氏の一括に対し、観衆からは同調する声も挙がった。 都議選での安倍首相に対するヤジはひどく、家族への危害まで…10月15日 10時00分
  • オポチュニストを落選させよ
    衆院選も中盤戦に入ってきた。 各種世論調査では、民進党から希望に移った候補は苦戦で、立憲に移った議員は好調なようである。 しかし、この2党に行った議員たちはポリシーも誇りもプライドも何もないという点では共通している。 前原代表が希望に合流を…10月15日 07時57分
  • 偏向組織のユネスコ脱退を
    トランプ大統領は「反イスラエル的だ」としてユネスコの脱退を表明した。 アメリカの反トランプのマスメディアや本質を見ない日本のマスコミは、またしてもトランプのわがままで秩序うが乱される的な論調を繰り広げるが、この決断はむしろ当然と言える。 ユ…10月14日 10時00分
  • 心から軽蔑できる民進党議員
    民進党の参議院議員が再結集を「宣言」した。 全く予想通りで驚きも腹立たしくもないが、ここまで予想通りに節操のない人間が国会議員となっていることには、むしろ感服するし、そんな政治家に投票してしまう国民には同情してしまう。 前原代表の民進党解党…10月14日 08時00分
  • 小池氏は他人の中傷ではなく政策論争を行うべきでは
    衆院選が始まり、公示前の予想とは異なり希望の党が苦戦をしているようである。 極端な予想では、希望の党にはじかれた左翼で作った立身民主党と互角ではというものまであり、政権交代どころか野党第1党の座すら安泰ではなくなっている。 支持低迷を打開し…10月13日 10時00分
  • 民主党政権の悪夢を忘れるな
    衆院選の序盤情勢で立憲民主党なる左翼政党が堅調なようだ。 この政党は民進党から希望の党への入党を断られた連中の集団で、良く言えば護憲派、悪く言えば現実を見ることが出来ない幻想主義者の集団と言える。 しかも、一部に同情票があるようだが、民進党…10月12日 12時00分
  • 履いてはいけない2足の草鞋
    衆院選の序盤情勢が各社出てきているが、軒並み自民党が堅調、希望が低調、立憲が躍進と言った調査結果となっている。 自民党は他党と異なり、政策の実行とこれまでの安倍政権の成果を訴える戦術が功を奏していることに加え、野党の分裂が追い風になっている…10月12日 10時00分
  • 一足早い選挙後の野党構図
    選挙戦がスタートしたが、鳴り物入りで結成された希望の党の勢いが今一つである。 昨日のNHKの世論調査では、自民党の31.2%には遠く及ばないどころか、4.4%の立憲民進党にも僅差しかつけられない4.8%の支持しか得られていない。 様々な理由…10月11日 15時00分
  • 金正恩ロシア亡命が最も安全な解決策だ
    北朝鮮危機に日米が警戒感を強める中、金正恩がロシアに亡命するのではないかという説が俄かに報道され始めた。 もちろん、一説に過ぎず希望的観測も入っているのであろうが、このところの中国の北朝鮮からの離反、更にはロシアの肩入れぶりを見ていると可能…10月11日 12時00分
  • 野党は中傷ばかりで政策がないのか
    いよいよ選挙戦がスタートした。 各党の党首が各地で第一声を上げたが、自民、公明、維新、日本のこころ以外の4党は他人の悪口と中傷に終始し気持ちの良いものではなかった。 フェイクニュースであるとはいえ、国会で野党のアホな質問に憤慨してしまったこ…10月11日 09時30分
  • 小池都知事の不出馬確定か
    希望の党の代表である小池都知事の衆院選不出馬が確定的との報道がなされた。 公示日を明日に控えた党大会。 逆転の出馬表明があるなら、ここと見られていただけに、出馬予定者は肩を落としただろう。 ここから出馬を決めれば究極のインパクトがある反面、…10月09日 18時28分
  • ロシアより悪辣な中国共産党
    ロシアで反プーチンのデモが行われた。 反体制派指導者アレクセイ・ナバリヌイ氏の逮捕に抗議する集会は、1か所ではなくロシア各地で行われた。 ロシアではこのように反政府デモが時折行われる。もちろん日本のような自由さはなく、逮捕者が出るなど決して…10月09日 15時00分
  • EUの危機
    イギリスのEU離脱以来、ヨーロッパの混乱が続く。 イギリスでは離脱派と残留派の対立、スコットランドの独立騒動。メイ与党の選挙での敗戦と混乱が収まらない。 フランスは辛うじて混乱を回避できたが、ドイツでもEUのリーダーと言えるメルケル首相の与…10月09日 12時00分
  • アメリカの闇である銃問題
    ラスベガスで凶行な銃乱射事件が起きた。 銃規制に後向きと言われるトランプ大統領の出方が注目される。 文化も治安も日本と大きく違うので、中国や韓国のように他国に土足で踏み込んでくるようなことをいうつもりはないが、数十の銃を所持していたというか…10月05日 13時00分
  • トランプ政権内の対立
    更迭や辞任が相次ぐトランプ政権。 今度はティラーソン国務長官が大統領を能無しと罵ったと報道された。 この時は副大統領らがティラーソン氏を説得し辞任が回避されたようだが、もともとトランプとはそりが合わないとされるティラーソンしだけに今後も対立…10月05日 11時00分
  • 自民党が公認巡り攻防
    衆院選挙の公認を巡って二階幹事長と岸田政調会長の攻防が続く。 複数候補者がいる選挙区では、どちらも公認せず勝利した方を追加公認するという方法を二階氏が決めたことに対して岸田氏らが反発している。 比例代表での復活当選がなくなる非公認候補は他の…10月05日 09時00分
  • 亀井静香が引退表明
    亀井静香氏が次期衆院選には出馬せず政界を引退することにを決めた。 明日のも記者会見を開く。 90年代の政界をけん引した政治家で政治屋とも言われるが、その行動力には定評があった。 郵政民営化に反対し小泉首相と対立。 自民党を離党し国民新党を樹…10月04日 22時00分
  • 同情などできない立憲民主党
    民進党の分裂でできた立憲民進党。 左翼リベラルの政党として共産党や社民党と連携する方向で、有権者にとっては非常にわかりやすい構図になった。 ただ、この党に対する一部マスコミの論調には違和感を感じる。 さも被害者かのような報道は明らかに誤りで…10月04日 17時00分
  • 希望が見えない希望の党
    希望の党が第1次公認者を発表した。 ほとんどが民進党出身者という新鮮味のなさもさることながら、記者会見の様子を見ても希望に満ち溢れた船出t後は到底思えない暗さである。 もちろん民進党サイドの窓口となった玄葉氏は、多くの仲間が除外されたから苦…10月04日 14時00分
  • 無所属議員はリベラルな隠れ希望の党だ
    希望の党が政策のハードルを掲げたことで、ほとんど売国奴に近い思想の持ち主たちは立憲民主党なる党を設立し共産党との連携に走るようだ。 だからと言って選挙後に希望の党と連立しないという保証はどこにもない。 何しろ総理になるためならどんなことでも…10月03日 07時22分
  • 小沢&小池&民進の何でもありに気をつけろ
    民進党の枝野氏が政治団体「立憲民進党」を設立した。 小池氏と前原氏の民進党解党⇒合流の中で、排除の論理に反発して立ち上げたといわれる。 ただ、当初は保守派である小池氏の人気にあやかろうとして民進党解党にあっさり合意した連中が今更なにをと思う…10月02日 23時00分
  • 自民・希望で拉致問題解決を
    拉致被害者支援のつどいが行われたが、10回目で初めて横田夫妻が欠席した。 被害者家族も高齢化が進み、この問題は待ったなしである。 小泉首相が北朝鮮を訪問し、拉致被害者の何人かを帰国させたから10年以上が経過する。 その間、指導者が金正日から…10月02日 14時30分
  • 腹の座らない希望の党
    希望の党と民進党の合流は、当初の目論見とは異なり一部合流にとどまりそうだ。 自身の人気を過剰に信じ、売国政党である民進党の丸のみという禁じ手に出た小池氏。まるで小沢一郎氏を彷彿とさせる政治屋ぶりだが、世論の反発が予想以上に大きいと見て、舵を…10月02日 12時00分
  • 騙された民進党の行き処
    難破船からネズミが逃げるがごとく、主義主張の異なる希望の党へ逃げ込もうとした惨めな民進党の議員たちは、小池氏から踏み絵を記されて、入党を断念する銀河出てきた。 既に細野氏の「首相経験者はノー」という方針に反発した野田元首相、左翼の辻元氏、阿…10月01日 14時00分
  • 希望と共産の連立の可能性を否定できるか
    テレビも新聞も小池一色である。 支持は思ったほど集まっていないようだが、それでも打倒安倍にかける左翼マスコミの威力は凄まじいし、親中派を含む官僚も安倍首相より、厄介な政治家は見当たらないから、保守系のマスメディアも含めて世論誘導して行くだろ…10月01日 10時30分
  • 政治屋小池氏に翻弄される人たち
    希望の党を巡って混乱が続いている。 当初は日本のこころの中山代表を入党させるなど保守色の強い政党になるかと思いきや、民進党を合流させるという方針に転換し、一転しリベラル政党に成り下がるかに見えた。 しかし、世論の反発が予想以上と見て、今度は…10月01日 08時30分
  • イデオロギーを人命より重視する左翼の北朝鮮対応
    北朝鮮の再三の暴発に対し、うんざりしながらも対話を模索するアメリカ。 中露の非協力もあるのだろうが、アジアにまで軍事行動を起こしたくないというのも本音であろう。 ところで北朝鮮との対話を訴える面々のほとんどは、リベラル系の政治家やマスメディ…10月01日 06時50分