新・ イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

登録ID
1919554
サイト名称
新・ イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!
URL
http://www.italiashiho.site
紹介文
イタリアを、より好く知りたい方に!!   日本のガイドブックには無い、珠玉の町・村のご紹介を。  そしてイタリアのお祭り、犬・猫ちゃん達も。
カテゴリ
  • イタリア(海外生活・情報) (100%) - 8 / 94人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ・ n.1 レガータ・ストーリカの日の大運河 ・ ヴェネツィア
    毎年9月の第一日曜に行われるヴェネツィアのお祭りレガータ・ストーリカ。 今年はお祭りを見るつもりなく出かけたのでしたが、 それでも大運河をヴァポレット・水上バスで行きながら、様々な準備の様子、 お祭りを待ち盛り上がる空気、開始を待ち構える人…09月16日 22時14分
  • ・ n.2 アッシジ 点描 ・ 朝から昼、そして夜
    アッシジのご案内、新しく整理した写真をご覧頂きたく、 既にアップしたのは極力少なくお目に掛けますので、 どうぞごゆっくり、中世からずっと変わらず続いているこの町、 イタリアの守護聖人の町でもあるアッシジ・Assisiの様子を お楽しみくださ…09月12日 22時52分
  • ・ n.1 アッシジ 点描 ・ 朝から昼、そして夜
    アッシジの長閑な、中世そのままの町の佇まいの中の長閑さが恋しく、 と言ってもやはり現代の町で、それも観光都市にはなっているのですが、 他の町に比べるとやはりまるで趣が違い、 人間の大きさにちょうど良い町の大きさ、広さと共に 周囲に広がる緑の…09月09日 00時16分
  • ・ アッシジの夕暮れ ロッカ・要塞前の広場から
    旅で訪問し心地よく、家に戻った後、暫くするとまた恋しく思い出す、 そんな場所はどなたにもおありでしょう?! 私にとっては、ウンブリアととりわけアッシジ、そしてトスカーナ地方。 で、今回は2年前のまだ見て頂いてないアッシジの写真を整理し、 山…09月04日 21時41分
  • ・n.2 ボローニャ・チェントロ ・ 市役所見学と、マッジョーレ広場
    先回に続き、ボローニャの中心、マッジョーレ広場にある市役所、 パラッツォ・コムナーレのご案内を。 ですが、まず、ネプチューンの噴水の東側を通るヴィア・リッツォーリの奥に 見える有名なこのアジネッリの塔・Asinelliと、手前左の低い方は …08月31日 21時24分
  • ・ n.1 ボローニャ・チェントロ ・ 市役所見学と、マッジョーレ広場
    今回は少しドロミーティの夏山から離れ、都会の空気を吸いに! ボローニャ・Bolognaには何度か出かけていて、ご案内も4度していますが、 街の中心マッジョーレ広場の北側を占める市役所の大きな建物、 ここの見学もしたままでご案内がまだでしたの…08月28日 00時04分
  • ・ n.2 ドロミーティ 2000m級の高地の散歩 カティナッチョ連山
    先回に続きまして、アルトアディジェ州のドロミーティの高山、 カティナッチョ連山の麓、2000mの高さまでロープウェイで上り、 そこから奥の山小屋までの散歩の様子をご覧くださいね。 ロープウェイで上った平地から西周りに山際の道を歩き、 そろそ…08月24日 00時00分
  • ・n.1 ドロミーティ2000m級の高地 カティナッチョ連山
    お盆休みに出かけて来ましたドロミーティ山系の麓の村ですが、 今日はそこから奥に、2000m級の高地にロープウェイで上り、 山小屋までの小道を歩いた様子をご覧くださいね。 トップの写真は、ロープウェイに乗るための村ヴィーゴ・ディ・ファッサから…08月19日 22時55分
  • ・ ドロミーティでの夏休み ・ ロッレ峠を越えて
    皆さま、こんにちは! お盆休みも済み、いかがお過ごしですか? きっと良い夏休みを過ごされた事でしょうね。 私は10日から3日ほどドロミーティの麓の村シロール・Sirorにある 義理の息子セルジョの家に出かけ、 そこから奥のドロミーティの町々…08月15日 23時16分
  • ・ イタリア中部大地震から1年 その後の復興状況は
    昨年夏8月24日、そして10月26日と続けて起ったイタリアの 中央山岳地一帯での大地震からちょうど1年が経ちました。 TVニュースを朝のみですが再度見始めいて、つい先日の事 マッタレッラ大統領が地震の中心被災地となったアマトゥリーチェ・ A…08月07日 21時00分