弘前りんごの北のまほろば

登録ID
1920861
サイト名称
弘前りんごの北のまほろば
URL
http://kitamahokif.jugem.jp/
紹介文
司馬遼太郎の”街道をゆく”のタイトル”北のまほろば”に魅せられて、本州最北端の県にやってきました。日々見聞きしたこと、感じたこと、考えたことなどをつれづれなる…
カテゴリ
  • 青森県 (100%) - 2 / 133人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • トロンボーンとサックスの協演_喫茶れもん アフタヌーンコンサート(1/20)
    友人の葛西ご夫妻のトロンボーンとサックスの演奏会が喫茶れもんでありました。 いつも、ここで音楽仲間の方々と共に、ジャズやポピュラー音楽の演奏会を開いておられますが、今回はお二人だけの、クラシック音楽を中心としたコンサートでした。 奥様の愛子…01月22日 06時48分
  • 津軽麺紀行(103)_煮干結社 弘前店
    煮干結社という面白い名前のラーメン店。 オープン当初に行って以来ご無沙汰していましたが、つけ麺以外にラーメンメニューも登場したというFBのお友達の情報に、それではと行ってきました。 混んでいるというイメージがありましたが、平日の夜だったこと…01月21日 06時27分
  • オペラをどう攻めるか。
    歌手の歌と演技、オーケストラの演奏からなる、正に音楽の総合芸術と言えるオペラ。 これを聴かない手はないと思ます。 ミラノスカラ座 (wikipedia) しかし、オーケストラとか、ちょっと渋い室内楽までは聴いても、オペラは聴いたことが無いと…01月20日 06時27分
  • 久しぶりの焼肉_ぴょん吉肉仙人(西弘)
    これまた、演奏会が終わって俄然食欲が戻った娘の希望で、焼肉屋に行くことに。 お店は弘前市西弘の、ピョン吉肉仙人。 しばらく行かないうちにリニューアルしたのか、新しく、明るい店内になっていました。 2時間食べ放題もいいけれど、それだと特上カル…01月19日 07時04分
  • 弘前でもつ焼き食べるならここ!_もつ焼き屋 炙(じょ)
    以前はよく行っていたのに、状況が変わって、足が遠のいてしまったお店ってありますよね。 子供達が一緒にいた頃は、よくそこの石焼ビビンバが目当てで行ったお店、もつ焼き屋 炙(じょ)。 大町パーキングのビルの一階にあります。 焼肉、もつ焼きのお店…01月18日 06時13分
  • あれから23年_阪神淡路大震災
    1995年1月17日の未明(午前5時46分)、淡路島北端を震源とする兵庫県南部地震が発生しました。神戸の町並みを一変させる未曾有の災害となって、後に阪神淡路大震災と呼ばれました。 バブル経済が崩壊して数年後、失われた20年の始まりの時期に、…01月17日 07時23分
  • 今日1月16日は、梅原龍三郎の命日
    梅原龍三郎(1888年(明治21年)3月9日 - 1986年(昭和61年)1月16日、wikipedia) 梅原龍三郎といえば、華麗な色彩と大胆な筆使いの絵を思い浮かべます。 浅間山 それはおそらく、パリ留学中に出会って、直接教えを受けたと…01月16日 06時22分
  • 今日1月15日は何の日?
    少し前(平成11年)までは、1月15日は成人の日でしたが、ハッピーマンデーが導入されてから、成人の日は1月の第二月曜日に移りました。 ちなみに成人式の始まりは埼玉県蕨市(当時の埼玉県北足立郡蕨町)で1946年に行われた「青年式」だと言われて…01月15日 06時31分
  • 古川響子 ソプラノ・リサイタル 顛末記 (^_^;)
    娘は年末から一週間ほど帰省するとだけ、最初は聞いていたんですけどね。 ところが、その2ヶ月前を切る頃に、コンサートもやりたいと。 家人と娘の間で話はまとまっていたようで、外堀を埋められた私としては、コンサート実現に向けて走るしかないと、覚悟…01月14日 06時59分
  • 表現するということ。テナー・ギターとカメラ
    今の私にとって無くてはならない物。 それは、テナーギターとカメラ。どちらもいわば、物。 しかし私にとって、これらは物欲を満たす、あるいは所有することで満たされる、というものではありません。使ってなんぼの物。 共通しているのは、拙いながらも、…01月13日 07時09分
  • 悪魔に魂を売り渡した男? ニコロ・パガニーニのギター曲
    Nicoro Paganini(1782年10月27日 - 1840年5月27日、wikipedia) その容姿と超絶技巧を繰り出すヴァイオリンの演奏から、 『パガニーニは、悪魔に魂を売り渡して、その見返りにその超絶技巧を手に入れた』と噂さ…01月12日 06時30分
  • 最後の歴史長編? 塩野七生『ギリシア人の物語』
    1992年以降、年に1冊ずつ新潮社から刊行され、2006年12月刊行の15作目で完結した塩野七生の『ローマ人の物語』。 リアルタイムで、毎年夏頃刊行されるの今か今かと待ち構えて、出るとむさぼり読み、早く読めば読むほど、次に出るまでの時間が長…01月11日 05時59分
  • 久々のカレー_パキスタンレストラン Sana (さくら野)
    最近外食はラーメンが続いていて、カレーを食べていませんでした。 そこで、弘前さくら野百貨店に行く用があったので(炭酸水製造機 Soda streamのボンベ交換のため)、ついでにパキスタンレストラン SANAに立ち寄りました。 いろんなカレ…01月10日 06時37分
  • お陰様で (^o^)
    昨年12月半ばに、お陰様で弊ブログが、ブログランキングで青森一位となりました。 その後、2位のダウンしたものの、幸先の良いことに、元旦にはまた一位に返り咲く事ができました。 これもひとえに皆様のご支援の賜物と感謝しております。 そしてさきほ…01月09日 06時51分
  • 初ゆぱんき_最勝院五重塔そばの隠れ家カフェ
    職場から歩いて5−6分で着くところに、その店はあります。 しかしなぜか、これまで行ってみたいと思いながら、ためらわせるものがありました。 多分にそれは、隠れ家的カフェという雰囲気が漠然と近づき難いと感じさせていたようです。 今回、最勝院に撮…01月08日 05時58分
  • 今年二箇所目?の初詣_岩木山神社からのcafeデュポア
    前日に津軽一代様の橋雲寺にお参りしましたが、その後にいわき荘に泊まったので、翌日早朝に岩木山神社に立ち寄りました。 駐車場についた時には比較的穏やかな天気でしたが、参道を歩いている内にかなりの雪が降ってきました。しかし、ピークは過ぎたようで…01月07日 07時16分
  • 恒例の新年いわき荘宿泊
    1月3日が誕生日の家人のお祝いとして、毎年岩木山麓百沢温泉にある、アソベの森 いわき荘にここ数年泊っています。今回娘夫婦もやってきたこともあり、4人で泊まることにしました。 ヒノキやヒバの温泉、露天風呂のある温泉が良く、岩木山も望めるロケー…01月06日 07時01分
  • 津軽麺紀行(102)_中華そば 文四郎
    娘の旦那様が、津軽の煮干しラーメンを食べてみたいということで、弘前市小比内の文四郎に行きました。 津軽の煮干らしく、かつ初めての人でも受け入れやすいものとして、ここにしました。 それにしても、顔がデカい (^_^;) これだから、自撮りは嫌…01月05日 05時06分
  • 津軽一代様、辰と巳として愛宕橋雲寺
    年末から娘夫婦が来ています。 どこにゆこうかと話していて、義理の息子が辰年なので、津軽一代様の辰のところとして、岩木町植田山下にある愛宕橋雲寺を訪ねました。巳年の一代様でもあって、私にもご利益が (*^^*) 気安く出かけたのですが、結構高…01月04日 06時02分
  • 弘前音楽学友会 第二回発表会(喫茶れもん)
    ”弘前音楽学友会” 家人と私の音楽の師匠である野村泰則さんのお弟子さんである久保田真悟さんが昨年始めたギター・マンドリンの勉強会。 今回が2回目。正月の2日という極めて変則的な(^_^;)時期に開催するのは、東京で働…01月03日 18時16分
  • 幻のクラヴィア(ラウテンヴェルク)
    まずは、以下のYoutubeにアップされた、この楽器による演奏を聴いてみて下さい。 ラウテンクラヴィアによる、バッハのゴルトベルク変奏曲 https://www.youtube.com/watch?v=UqpxCp01OyE リュートだと言…01月02日 07時33分
  • めでたい青森のお正月 (^o^)
    新年明けましておめでとうございます。良き新年をお迎えのことと存じます。 昨年は大変お世話になりました。 本年もどうぞ弊ブログをよろしくお引き立て下さいますよう、お願い申しあげます。 さて、今年は戌年。 津軽一代様でいえば、弘前八幡宮が戌、亥…01月01日 06時21分
  • 自分史的に今年の三大ニュース (^_^;)
    早いもので、2017年は、今日一日を残すのみ。 本年も大変お世話になりました。 風物詩といえば、この時期テレビでは一年を振り返り、10大ニュースなんて番組をよくやりますね、知らんけど (^_^;)。 それに倣って、弊ブログでも10大、いえそ…12月31日 07時32分
  • やるなあ、カフェ・デュポア (*^^*)
    弘前市役所近くのハンバーガーのお店、カフェ・デュポア。 地元野菜と県産牛を使った、こだわりのハンバーガーで知られています。 今の場所に移ってから、いろいろと攻めてますねえ (*^^*) ベビーカーを押してやってきた人は半額にするとか、午後2…12月30日 06時54分
  • 青森、弘前の雪道は怖い、皆さんお気をつけください。
    事実関係等が確定するまで伏せていたのですが、処理が決定したので、書いてもいいでしょう。 実は、21日の夜、もらい事故に会いました。 場所は弘前市清富町の県道130号線の一本道。職場からの帰宅途中。 折からの雪で道幅が狭くなっていることと、雨…12月29日 06時18分
  • 樹氷ならぬ、車氷です、一体ここは何処? ^^;)
    主催したオーボエコンサートが終わって、ホッとした翌日から猛烈な吹雪。 飛行機は欠航し、道路では事故が結構発生していたようです (^_^;) ようやく昨日は3日ぶりに青空が見え、ほっとしました。 しかし、駐車場のお隣の車、その前から恐らく帰省…12月28日 06時56分
  • 津軽麺紀行(101)_ラーメンハウス くま吉(西弘)で焼きそば?
    クリスマスイブの日は、藤井貴宏さんのオーボエのコンサートでした。 朝9時入りして会場のセットアップ、10時過ぎから出演者のゲネプロと続きました。 しかしなんとそのあと、打ち上げでのミニコンサートのために我々夫婦との合わせまで ^^;) それ…12月27日 06時44分
  • クリスマス・イブの日は、イエズス会の創始者、イグナチオ・デ・ロヨラの誕生日だった…
    今年のクリスマス・イブ前後は、コンサートのことで頭が一杯で、すっかり忘れていました。 さて、イエズス会といえば、日本ではフランシスコ・ザビエルの名と共におなじみですが、ザビエルは、ロヨラらと共に会を創設し、日本に興味を持って布教にやってきた…12月26日 06時19分
  • 夢の共演(尤も私にとって夢という意味ですが ^_^;)
    昨日は弘前学院大のチャペルでオーボエの藤井貴宏さんとピアノの村田恵理さんのクリスマスコンサートがありました。 クリスマスコンサートにふさわしい選曲で、前半はグレゴリオクリスマス聖歌に始まり、バッハ、ヴィヴァルディのオーボエ・ソナタ。後半はシ…12月25日 06時59分
  • 津軽麺紀行(100)_極煮干し本舗 弘前店
    津軽麺紀行シリーズが、ついに100回目となりました! 立派に、短命県の栄誉に貢献しているような気がします (^_^;) さて、その100回目は、12月18日に新規開店した、極煮干し本舗 弘前店。 煮干しラーメンのチェーン店の一つですね。 店…12月24日 07時04分
  • 冬の風物詩_弘大医学部オーケストラのクリスマスコンサート (^o^)
    昨晩は、顧問をしている医学部オーケストラの院内(弘大病院)コンサートでした。 毎年この時期にクリスマスコンサートとして演奏会をしています。 会場は病院外来ホールで、入院患者さん、御見舞の方、職員、そして毎年これを楽しみに聞きに来られる方で会…12月23日 06時51分
  • またこんな超絶技巧が (*^^*) 衆麟図
    江戸時代の名プロデューサーといえば、平賀源内。 讃岐が産んだ天才、土曜の丑の日に鰻を食べるといいというコピーを産んだ名コピーライター。 その彼が、讃岐藩主から依頼されたのが、魚の図鑑の監修。 そして生まれたのが、衆麟図。 香川県立ミュージア…12月22日 06時29分
  • 津軽麺紀行(99)_麺喰厨房 Evo2
    弘前市城東に、本格的でありながら、手ごろな値段で食べられる中華料理の店がありました。中華ビストロエボリューションです。 そこがその後ラーメンを中心に出すお店、麺喰厨房Evo2に変わりました。変わってからは行ったことがなかったのですが、そこで…12月21日 06時38分
  • 前人未到の大記録_永世七冠
    将棋の7大タイトル(今年度できた新しいタイトル叡王を除く、永世名人、永世王将、永世竜王、永世王位、名誉王座、永世棋王、永世棋聖)をすべて、それぞれが決めている条件(通算回数、あるいは連続獲得回数)を満たした場合に与えられる栄誉称号です。 一…12月20日 06時45分
  • 久々の鳥撮りは、フンチャギへ (^_^;)
    フンチャギ、津軽弁?藤崎弁?で、藤崎のことだそうです。知らんけど (^_^;) 藤崎町を流れる岩木川の流域に、白鳥の飛来地があり、白鳥を撮りたければここと云われる場所です。 白鳥が夜間休む河原と中洲の向こうに岩木山が見えるという、絶好のロケ…12月19日 06時35分
  • パリにとって、浮世絵・日本美術は黒船だった_原田マハの新作『たゆたえども沈まず』
    『Flvctvat nec mergitvr』(たゆたえども沈まず) これは、パリ市の紋章にある標語です。水運で栄えた16世紀のパリの船乗りたちの言葉が、水上商人組合の標語となったようです。 その意味は、風が吹けば我々の船は揺れるけれど、け…12月18日 06時09分
  • 大人の遠足、行き先は?
    大人四人がちょっと遠足に出かけました。 行き先は、深浦方面。 10時出発でしたが、すぐにこれが出て (^_^;) 大人の遠足たる由縁です。 予報は雪でしたが、幸い良い方に外れて、晴れではないものの、快適なドライブとなりました。 目的地に着く…12月17日 06時37分
  • 津軽麺紀行(98)_文四郎(弘前市小比内)
    津軽麺紀行も、そろそろ通算100店目に近づいてきましたが、今回は文四郎さん 先日、FBのお友達の方が載せて居られたので、矢も盾もたまらず、やって来ました ^^;) 尤も、FB記事は、柏の第二店舗のものでしたが、今回は本店(?)の弘前市小比内…12月16日 07時13分
  • 今日12月15日から、年賀郵便特別扱いが開始されます。
    今日15日から25日までに投函すれば、元日に年賀郵便が配達されます。 今や電子メールやチャット形式のLINEなどが主流で、手紙など書いたことないという人が増えてきています。しかし、増えたとは言え、そういう人も年賀状だけは出すという事が多いの…12月15日 06時20分
  • ”みなおか” です (^o^)
    世間では、”みなおか”が終わる!って、大層話題のようです。 ”みなおか”とは、30年の長寿を誇る、とんねるずの冠番組”みなさんのおかげです”の略称(!?)です。なんでも…12月14日 06時55分
  • 今日12月13日は正月事始め
    もういくつ寝るとお正月と、正月が来るのを楽しみに待ったのは、はるか昔。今は師走の名前通り、雑用(失礼、業務)に追われてあくせくしているうちに、気づいたら間もなく大晦日、年賀状もまだ投函していないということの繰り返しという状況になっています。…12月13日 06時55分
  • マンドリン教室発表会
    息を呑んで待つ聴衆の前に 満を持して彼はさっそうと登場しました。 おもむろにテナーギターを構え、 無伴奏チェロ組曲第6番を弾き出しました。 ポリフォニックな旋律は、ある時は絡み合い、 またある時は明確に別れて流れ、 有無を云わせず聴くものの…12月12日 06時50分
  • 12月11日は、アルゼンチンでは、タンゴの日(Dia del Tango)
    アルゼンチンにとって、タンゴは無くてはならない国民音楽でしょう。 12月11日は、アルゼンチンタンゴの名歌手カルロス・ガルデルの誕生日にちなんで、タンゴの日とされました。 カルロス・ガルデル(1890年12月11日? - 1935年6月24…12月11日 06時22分
  • 静謐という言葉がふさわしい曲_アルヴェ・ペルトの「サルヴェ・レジーナ」
    キリスト教で歌われる合唱の形式は実に多彩。 世界の宗教の中でも、キリスト教は音楽的成果の最も大きなものといえるのではないでしょうか。 ミサ曲のひとつであるレクイエム一つとっても、モーツァルトやロッシーニのような劇的な物がある一方、フォーレの…12月10日 07時15分
  • 未完成って、2楽章までだったよね ^^;)
    シューベルトの交響曲『未完成』は、ベートーヴェンの『運命』と共に、クラシック入門の鉄板2曲というべき超有名曲ですよね。しかし、なぜ通常の4楽章ではなく、2楽章までしかないのか、諸説あって確定はしていません。 フランツ・シューベルト(wiki…12月09日 05時57分
  • 今日は何の日?私の誕生日。自分で言ってるし (^_^;)
    誕生日が一年の終わり近くなもので、誕生日にはその一年を振り返る事に、ついついなってしまいます。 今年はどんな年だったか。 仕事の面では、4月に科研費(文科省と厚労省の2つ)が獲得できて、ホッとしました。 昨今、大学では競争的研究資金(外部資…12月08日 10時20分
  • 今日12月7日は、神戸開港記念日
    今からちょうど150年前の、慶応3年(1867年)、明治維新の前年ですが、その12月7日の今日、神戸港が外国船の停泊地として開港しました。 ただし、これは旧暦で、新暦では1月1日となり、そちらも併せて記念日としています。 そして神戸はその後…12月07日 06時21分
  • 津軽のフライドチキン_こばしょぐ
    たかが唐揚げ、されど唐揚げ。 フライドチキンというとケンタッキーを思い起こしますが、最近はコンビニでも結構美味しいフライドチキンが手頃価格で売られていて、時々買っては食べています。 しかし、ここ弘前にはソウルフードとも云うべき唐揚げがありま…12月06日 07時30分
  • 今日12月5日は、モーツァルトの命日
    ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト 神に愛されたと称された天才作曲家。 今日は彼の命日。今から226年前のことです。 W.A.Mozart (1756年1月27日 - 1791年12月5日、wikipedia) 神童と持て囃された子供…12月05日 07時25分
  • パイプオルガンに遂に潜入?_東奥義塾高校礼拝堂のパイプオルガンを見学させてもらい…
    楽器のまさに王様、パイプオルガン。 もう建造物というレベルの巨大な楽器です。 東奥義塾高校の礼拝堂のパイプオルガンは、NHKホールにパイプオルガンを製作設置したカール・シュッケ・ペルリン・オルガン製作所が、その17年後に製作設置したものです…12月03日 07時04分
  • 12月2日は、ジョルジュ・スーラの誕生日
    印象派の画家達が目指したのは、伝統とか約束事にとらわれないで、対象をありのままに描くということ。そのために生み出した技法の一つが”筆触分割”。簡単にいえば、絵の具を混ぜないで並べて置く(重ねる)というもの。 光の三原…12月02日 06時38分
  • 昨晩は関西圏人会の歓送会
    時の経つのは早く、6年前あるいは4年前に新入生として入ってきた学生たちがもう卒業です。 関西地方の出身、あるいは大学などで関西にいた人で構成する医学部の学生の会”関西圏人会” 私もこれに関西出身の職員として呼ばれて出…12月01日 06時44分