任意売却プロ|FPが任意売却と不動産会社選びを完全解説

登録ID
1929962
サイト名称
任意売却プロ|FPが任意売却と不動産会社選びを完全解説
URL
https://ninbai-pro.xyz/
紹介文
任意売却プロでは、任意売却のメリットデメリット、競売との違い、任意売却を進める流れや方法、任意売却を依頼する不動産会社選びまでFP(ファイナンシャルプランナー…
カテゴリ

※最新の記事

  • 不動産売買をする上で必ず知っておきたいこと
    不動産を売却する経験は人生の中で、そう何度もあるわけではありません。不動産投資をしていれば別ですが、一般人にはそこまで縁のあるものではありません。 不動産売却には、数千万円単位の莫大なお金が動きますので、売却を依頼する不動産会社を間違えてし…12月14日 11時25分
  • 不動産売買をする上で必ず知っておきたいこと
    不動産を売却する経験は人生の中で、そう何度もあるわけではありません。不動産投資をしていれば別ですが、一般人にはそこまで縁のあるものではありません。 不動産売却には、数千万円単位の莫大なお金が動きますので、売却を依頼する不動産会社を間違えてし…12月14日 11時25分
  • 後順位抵当権者が任意売却に同意しないときにとる最後の手段の「抵当権抹消請求」
    任意売却を進めていく中で、後順位の抵当権者が抵当権の抹消に応じない場合は、民法379条の抵当権消滅請求をおこなえるかどうかを検討するのも手の1つであると思われます。この抵当権消滅請求とは、抵当権が付いたままの状態でまず所有権だけを買主に移転…12月06日 10時55分
  • 住宅ローンが払えないから自己破産する!自己破産の前に任意売却を
    住宅ローンが払えない方には、いくつかの選択肢が用意されています。たとえば、任意整理、民事再生(個人再生)、そして自己破産です。今回は自己破産と任意売却の関係について紹介をします。 自己破産とは? 自己破産とは、法的な債務整理の方法です。破産…11月29日 13時47分
  • 共有名義不動産の任意売却方法とは?
    相続により住宅を手に入れた場合、兄弟などがいますと法定相続分に応じて共有名義で登録しておくという場合があります。相続人同士が遺産分割協議で揉めるのが嫌な場合、民法の法定相続に従って分割していた方が無難であると考えるのです。 ただ、問題があり…11月24日 14時30分
  • 共有名義人が自己破産した場合の任意売却について
    不動産を共有名義で所有していると、その共有名義人の誰かが自己破産をした場合、たとえば、夫婦の連帯債務で自宅を購入したものの、夫が自己破産、または兄弟で住宅を遺産で相続して、兄弟のどちらかが自己破産をした場合などの際には、住宅を競売にかけられ…11月20日 10時24分
  • ハウス・リースバックのメリットとデメリットは何か?
    任意売却した後でも自宅に住み続ける方法は、2つあります。親子間・親族間売買とハウスリースバックの利用です。どちらの方法も簡単ではありませんが、親子間・親族間売買よりもハウスリースバックの方が現実的な方法であると考えます。 今回は、任意売却後…11月13日 06時03分
  • 離婚後の連帯債務の住宅にまつわる税金は面倒くさいので、任意売却がおすすめ
    連帯債務で住宅ローンを借りている場合、当初は住宅共有名義になっているはずです。しかし、離婚をした場合、単独名義にして住宅ローンに乗り換えた場合、共有名義のまま放置して、実質劇にどちらかが払い続ける場合、このいずれかの場合であっても贈与税が発…11月09日 15時25分