日本の国家戦略を勝手に考察するだけの無責任なブログ

登録ID
1930643
サイト名称
日本の国家戦略を勝手に考察するだけの無責任なブログ
URL
http://nh01ai33sekai.blog.jp/
紹介文
地政学、戦略、通貨覇権、哲学、様々な面から身勝手に国際情勢を考察するブログです。あくまでも考察と予測のブログです。真実ではないかも?
カテゴリ
  • 国際政治・外交 (100%) - 15 / 171人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 一部の外国人が不正を働いているだけと言う妄想
    本日の記事は、日本人と日本に住む在日外国人との軋轢に関する考察となます。近年グローバル化が進み国家間の移動が容易になったせいかどうかは分かりませんが、日本に住む在日外国人が増えています。同時に日本人と在日外国人及び来日外国人との間で「文化の…05月23日 08時00分
  • 日本の地政学視点の国家戦略考察まとめ
    この記事では、当ブログで今まで書いてきた地政学戦略に関する考察のまとめとなります。こちらのまとめ記事では、全体像が分かる様にしただけですので、より詳しい考察を確認したければ、関連リンクから以前書いたに飛べるようにしましたので、そちらをご覧く…05月20日 08時00分
  • 米イスラエル大使館移動と対イラン核合意離脱!
    今日の記事は、米国が中東で行っている「イスラエルの米大使館移設」と「イランとの核合意を破棄」に関する考察となります。双方共に、ココひと月前から数十日以内に立て続けて行われている事で、トランプ政権のこの政策により、中東と世界情勢がどの様に変動…05月18日 08時00分
  • 世界征服は不可能である?
    今回のお題は、世界征服に関する考察になります。即ち、世界征服は可能か否かで、初っ端からぶっちゃけますが「不可能」であると言う結論を提示させていただきます。ちなみにブログ主は、世界征服の定義は「一国家による世界中の国家の征服と統一政体の樹立」…05月16日 08時00分
  • 世界観の違いから起こる誤認と不信
    今回は戦略や哲学などのモノの考え方の大前提となる「世界観」の事について考察しようと思います。正直、この世界観と言う概念を知らなければ、物事の考え方が合わない人との付き合い方が分からず、「人間関係の破綻」などの状況になってしまう事も有ります。…05月14日 08時00分
  • アメリカの弱点
    今回は、米国の弱点に関しての考察になります。米国と言えば地政学的に、ユーラシアから離れた島と定義されており(アメリカ人もその様に考えている)、この考え方を基にして米国はユーラシア諸国に対してオフショア・バランシング政策を行っています。歴史的…05月12日 08時00分
  • 日中韓三カ国会議があった!だから何?
    先日日中韓の三ヵ国会議があったみたいですね。話し合った事と言えば、北朝鮮問題に関する事と、東シナ海での連絡メカニズムに関しての協議が有ったようです。それ以外の詳しい情報はあまり表に出てきていませんので、他にどの様な取り決めがあったのかは不明…05月11日 07時30分
  • 銃所持合法が米国を滅ぼす?
    本日のテーマは、米国の銃合法所持に関しての考察となります。アメリカと言えば「銃」銃と言えば「アメリカ」と言われるぐらい、われわれ日本人から見たらアメリカは銃の国と言う印象が有ります。★銃が正義の国そもそも米国で銃の合法所持がまかり通っている…05月09日 08時00分
  • 防衛省日報問題で失った(かも知れない)日本の信用
    本日は、自衛隊の日報問題に関する、考察となります。色々国会で問題になっており、安倍政権の支持率にも影を落とす原因と成っていますが、この自衛隊日報問題の本質はどこにあるのでしょうか?★噂に成っている日報問題ブログ主が読んだ限り自衛隊の日報は、…05月07日 08時00分
  • 日本の経済・産業戦略まとめ
    この記事では、当ブログで取り上げた日本の行っているであろう経済や産業の戦略に関しての考察まとめとなります。★日本の経済産業戦略は、日本の研究所化?まず最初に日本と言う国がどの様な国を目指して経済産業を構築しようとして乗るのかの考察で、これに…05月05日 08時00分
  • 放送法廃止と外資参入を地政学で考察
    今回の記事は、放送法第四条と規制緩和に関しての考察となります。予めブログ主の考えを書いておきますが、ブログ主的には放送法第四条の廃止と規制の緩和に関しては行った方が良いと考えています。これに関しては、放送法自体がすでに守らていない事、より多…05月03日 08時00分
  • バブル崩壊と文明崩壊でみる、バベルの塔の寓話
    今回はバブル経済の事に関しての考察で、古来から繰り返し行われてきた文明の繁栄と衰退、特にバブル経済崩壊による文化断裂のに関しての記事となります。特に有名な「バベルの塔」の寓話を基に説明しようと思います。バベルの塔の寓話に関しては、知らない人…05月01日 08時00分
  • 戦略における勝利と敗北2、負けた方が歴史を動かす
    勝利と敗北の考察、に関する二回目です。本日は「負けた方が歴史を動かす」でお送りいたします。前回:≪戦略における勝利と敗北1、勝ってはいけない≫----------------------★負けた方が歴史を動かす前回の続きでは有るが、以上の事…04月29日 08時00分
  • 戦略における勝利と敗北1、勝ってはいけない。
    本日は、戦略における勝利と敗北の意義についての考察となります。この世には、あらゆる勝負事において、必ずと言ってよい程、勝者と敗者に選別されます。しかし、その立場が未来永劫固定されているわけでは無い事も歴史が証明しています。今日は、歴史や戦略…04月27日 08時00分
  • キャッシュレス化は亡国の始まりか?
    今回のお題は、今話題のキャッシュレス化に関しての考察となります。現在日本以外の国では、急激に現金通貨での決済からキャッシュレス決済に移行しており、日本はその世界の潮流に乗り遅れていると言う話が盛んに叫ばれています。しかし、ブログ主は思うので…04月26日 08時00分
  • 高度経済成長はなぜ可能だったのか?
    今回は、日本の「高度経済成長と現在の停滞の比較」に関しての記事となります。ブログ主が社会に出てからは既に不況に突入して戦後最悪の不況と言われていましたので、話で聞く限り日本の高度経済成長における羨ましいばかりの社会情勢はあこがれの的でした。…04月24日 08時00分
  • セクハラ問題が内政外交に及ぼす影響、財務省セクハラ、新潟県知事の辞任
    今日のネタは政治家の女性問題、スキャンダルに関しての記事となります。ここに来て、「財務省次官のセクハラ疑惑問題」と「新潟県知事の売春による辞任問題」の二点が表に出てきていますので、その二件が日本の政治にどの様な影響を及ぼすのかの考察しようと…04月23日 08時00分
  • 歴史で見る地政学スイス(世界大戦時の謀略)
    今回は歴史で考察する地政学の「スイス」編となります。スイスと言えば、風光明媚な山岳の国、多くの金融機関(プライベートバンク)が集う金融立国、高い技術力を有する技術立国など多くの側面を有しています。しかし、このイメージだけ最高なスイスですが、…04月21日 08時00分
  • なぜドイツは移民難民を受け入れたがるのか?
    今日は、何故ドイツで移民・難民の受け入れを推奨するのか?を考察してみようと思います。ドイツと言うより欧州全体で移民・難民の受け入れが義務化されているのは、表向きの理由が「欧州は一つの経済圏であり、人材の流動を確保しなければ成らない」と言う事…04月19日 08時00分
  • 中東情勢と極東情勢
    中東情勢で、アサド政権とロシアの同盟勢力が民間人に対して化学兵器を使用したと言う情報が米国から出てきている。ただし、元となった情報が米国から出ており、米国は自国の利益にする為であれば、平気で嘘を吐く国であると言う事が分かっており、イラク戦争…04月17日 08時00分
  • 沖縄での公道封鎖の件
    虎の門ニュースを見ました。沖縄県にて以前から問題になっていた、「基地反対派の人が公道にて私的検問を行い、その検問行為に通行を止められた地元住民との間でトラブルが起き、それにより反対派の人が地元民からの暴行を受けた言う主張に関しての事件」での…04月16日 08時00分
  • 韓国、分裂?の地政学
    最近、お隣の韓国では与党と野党の関係が、日本以上にグダグダ状態に成っているようです。朴槿恵前大統領や李明博元大統領の裁判とその判決をめぐり、更に混乱が広がりそうです。この様な事を行えば現大統領である文在寅も将来同じ事になるのでは無いでしょう…04月14日 08時00分
  • IT企業の情報統制は意味が有るのか?
    本日はインターネット上での情報統制に関する一考察に関してです。最近、IT企業のFacebook等のSNSで、企業側がフェイクニュースと決めた情報を削除統制する事にしているようです。ですがこれに関して、自分達の支持する理念や理想に測わない情報…04月13日 08時00分
  • 日本は拉致問題を解決する気が無い?
    最近チタマで、北朝鮮と各国の関係改善を視野に入れた協議や会談が行われて、そこに日本が関与することが出来ないのでは無いか?と言う不安を帯びた考察が出始めています。これは中朝会談が行われた事と、韓国北朝鮮の会談や米朝の会談が行われるのでは無いか…04月11日 08時00分
  • 歴史で見る地政学 米国3 勝ったと思ったら負けていたアメリカ
    歴史で考察する地政学の米国編、第三回目です。タイトルは「勝ったと思ったら負けていたアメリカ」となります。関連リンク≪歴史で見る地政学 米国1 約束された超大国アメリカ≫≪歴史で見る地政学 米国2 悪のアメリカ≫アメリカが第二次世界大戦で負け…04月08日 08時00分
  • 歴史で見る地政学「米国2」悪のアメリカ
    歴史で見る地政学の米国編の二回目となります。今回は第二次世界大戦頃の米国の対ユーラシア諸国に対しての地政学戦略の考察となります。題名の通り「悪のアメリカ」が今回の主題です。その様な考え方も有るのかと言う程度で読んでください。--------…04月06日 08時00分
  • 歴史で見る地政学「米国1」約束された超大国アメリカ
    地政学で歴史を検証するシリーズで今回は「アメリカ合衆国」を取り上げたいと思います。現在の世界で最強の・・・、と言うより人類の歴史上で最強の覇権超大国であるアメリカですが、そのアメリカの地政学戦略を歴史を遡って考察して行こうと思います。---…04月04日 08時00分
  • 安倍政権の支持率が株式市場に与える影響
    前回「世界情勢を俯瞰して見てみる」の記事を書いたので今回は、国内の問題を考察しようと思います。考察内容としては、安倍政権の支持率下落から株価の下落に関しての記事となり、ブログ主としては、これら日本の国内政治が世界各国にまで影響をしていると考…04月02日 08時00分
  • 記事一覧
    このページは、その名の通り索引出来る様にしたページです。更新の無い時に先頭に来るようにします。気が付いた時に更新します。--------時事ネタ--------★安倍政権の支持率が株式市場に与える影響(2018-4-2)★2018年3月の世…04月01日 10時00分
  • 2018年3月の世界情勢を俯瞰して見る
    今回はタイトルの通り2018年3月末の世界情勢を考察をしてみました。正直、日本の政治やマスメディアが森友問題やら文書書き換え問題ばかりを放映しているため、世界情勢が耳に入ってこなくなって混乱しています。一応、全体的な世界の流れを見た上で書い…04月01日 08時00分