ロボットビジネス勉強会&交流会

登録ID
1930982
サイト名称
ロボットビジネス勉強会&交流会
URL
http://robot-business.net
紹介文
だれでもできる「ロボットビジネス」にフォーカスし、新事業と新会社の可能性を模索します。
カテゴリ
  • マーケティング・経営 (100%) - 4 / 358人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 顔認証技術の導入事例
    9月上旬にAppleから新型iPhoneである「iPhone X」が発表されました。 その際、話題になったものに顔認証があったと思います。 写真や寝顔でもロックが解除されてしまうのではないかなど不安視する声が多かった印象です。 Appleに…09月22日 09時30分
  • AI音声アシスタントが生活を変える
    人とロボットが共生する生活を考えたとき、私は真っ先に「人とロボットの会話」を思い浮かべます。 会話をするためにロボットに求められるものは音声認識と自然言語処理です。 これらの技術が進歩したことで、対話ができるロボットが増えました。 今回は対…09月21日 10時00分
  • レジのない店舗「Amazon Go」の出現
    以前、Amazonが手がけるレジなしのコンビニが話題になっていました。 「Amazon Go」と呼ばれる店舗形態です。 日本でも、自分でバーコードを読み取らせて精算するセルフレジが見られるようになりましたが、そもそも「Amazon Go」は…09月20日 11時00分
  • 3Dプリントが製造業に与える影響
    3Dプリントは製造業に大きな影響を与えると思います。 確かに現段階では、試作品製作のための使用に限定されることが多いです。 しかし、技術の向上によって時間とコストを抑えることができると、工場生産のあり方が変わるかもしれません。 3Dプリント…09月19日 09時00分
  • 車は所有するものから共有するものへ
    カーシェアリングサービスの提供はすでに始まっていますが、サービスの改善によって、より「車を共有する」という考えが浸透していくと思います。 というのも、人々、特に若者の車への意識が変わっているからです。 車は社会的ステータスだと考える人は減り…09月18日 09時00分
  • 飲食業界における「ロボット」活用(1)
    これから、飲食店において「ロボット」の活用は進んでいくのが普通だと思っています。 今回は回転寿司チェーンのあきんどスシローの事例です。 飲食店は、おいしさを損なわずいかにコストを削減できるかが経営上重要になります。 商品原価率が50%という…09月15日 09時30分
  • 電気自動車は普及するのか
    最近、電気自動車(EV)に関するニュースをよく目にします。 目立つ内容は、数十年後ガソリン車の販売を禁止するという方針を固めた国がでてきているというものです。 地球環境問題と原油枯渇問題がEVへの転換に拍車をかけているためだと思われます。 …09月14日 09時03分
  • 3Dプリンターという大きな発明
    私が特に関心を持っている3Dプリンターの活用方法は、建築と食品の分野です。 3Dプリンターは複雑な形を生み出すのが得意です。 そのため、建築の表現の幅が広がることが考えられます。 公共建築などに見られる曲面(カーブ)は鉄筋コンクリートである…09月13日 09時01分
  • VR技術によって未知の体験ができる
    VR(Virtual Reality)とは、仮想空間上ににつくられた世界を感覚が刺激されることで知覚し、現実と同じ環境を体感できる技術です。 VRは建築に活用されているので、私としては非常に関心があります。 例えば、部屋の間取りや内装、景観…09月12日 09時00分
  • 自分の感性を持ったAIが誕生
    情報量の増加によって、選択の幅が広がった一方、欲しいものに出会うことが難しくなっています。 そうした中、AI(人工知能)が自分の感性を再現することで、「出会い」を創造しようとする事例がでてきました。 代表的なのは「衣」と「食」の分野になりま…09月11日 09時00分
  • 人とロボットの関係はどうあるべきか
    私は、ロボットが物事本来の楽しさを気づかせてくれるものであってほしいです。 例えば、料理をするという行為にロボットが関わった場合です。 ロボットが、冷蔵庫の中にある材料を使ったレシピを提示する。 栄養バランスだけでなく、忙しさを感じ取り調理…09月08日 09時00分
  • 「月刊ロボットビジネス」創刊へ向けて
    メーカーや研究機関などへの取材を通じて、ロボットに関する情報を発信したいと思っております。 「月刊ロボットビジネス」(暫定)のPDF版での配信を考えてはいますが、 ロボットのメーカーや研究機関などへの取材を通じた、「月刊ロボットビジネス」(…09月07日 09時00分
  • なぜロボットビジネスを始めたのか
    私、本郷理一がロボットビジネスを始めようと思った経緯についてお話したいと思います。 プロフィールにもあるように現在、大学で建築を学んでいます。 大学の設計課題では優秀作品を選ぶのですが、正直選ばれたことが一度もないです。 これが建築コンペだ…09月06日 09時00分
  • ブログ開設にあたって
    ブログ「ロボットビジネス勉強会&交流会」を管理している本郷理一でございます。 ロボットビジネス勉強会&交流会についてだけでなく、ロボット関連のイベント紹介やロボットの導入事例などロボットに関する話題を幅広く扱っていく予定です。 平日毎日更新…09月05日 09時00分
  • ロボットビジネス勉強会・交流会を楽しむ
    私は水曜日に「ロボットビジネス勉強会」で講師として、木曜日に「ロボットビジネス交流会」で参加者として楽しい時間を過ごしました。 後者は「埼玉県先端産業創造プロジェクト」の一環として行われているようで、大盛況でした。 第9回は講師(ゲスト)に…09月02日 23時00分
  • ロボットビジネス勉強会(交流会)FBページ
    「ロボットビジネス勉強会(交流会)」のフェイスブック(Facebook)ページをつくりました。 「いろはにABC」をコンセプトとし、だれでもできるロボットビジネスを探ります。 (本勉強会は任意団体であり、営利事業ではありません。) 主宰・和…09月02日 22時00分
  • ロボットビジネスをはじめよう
    東京・銀座で「ロボットビジネス勉強会」を月例会方式により開催する運びとなりました。 営利事業ではありません。 専門知識や技術情報は不要、だれでもできる「ロボットビズネス」にフォーカスしています。 あくまでも楽しみながら新商材・新事業・新会社…09月02日 21時00分
  • ロボットビジネス勉強会&交流会(月例開催)
    ロボットビジネス勉強会&交流会 ROBOT BUSINESS SCHOOL 《月例会のあらまし》 ロボットビジネス勉強会&交流会の概要は原則として以下のとおりです。 2017年10月28日に第1回を行います。 それに先立って、8月30日にス…09月02日 20時00分
  • ロボットビジネス勉強会&交流会|設立趣意
    ロボットビジネス勉強会&交流会 ROBOT BUSINESS SCHOOL 《設立趣意》 ■本勉強会の趣旨 文系の逆襲、意地と底力 専門知識や技術情報を持たなくてもロボットビジネスを実践するための機会です。 例えば、新商材・新事業・新会社と…09月02日 19時00分
  • 「ロボットビジネス勉強会&交流会」を立ち上げ
    ロボットビジネス勉強会&交流会 ROBOT BUSINESS SCHOOL 東京・銀座で月例会を開催 参入・起業を検討する実践の機会 有望な新商材・新事業・新会社として・・・ だれでもできる「ロボットビジネス」にフォーカス 本勉強会は急拡大…09月02日 18時00分