悔い改めなければダメかしら?

登録ID
1931018
サイト名称
悔い改めなければダメかしら?
URL
http://kuiaratame.blog.jp/
紹介文
私の男性遍歴あるいは「私を通り過ぎた男たち」のお話です。お口に合わない方はご遠慮ください。
カテゴリ

※最新の記事

  • 【過去】義父に奪われる迄 vol.5
    亮君は、勝手に何でも決めちゃうけど決して無理強いはしない。亮君の「俺達も」という呟きを、聞こえないふりをしていた私を責めることもなく、そして同じ言葉を繰り返すこともありませんでした。約束通りに行ったW大では、大きな時計台のある講堂に2人とも…09月24日 13時00分
  • 【過去】義父に奪われる迄 vol.4
    修学旅行前、私には気がかりなことがありました。それは、祖母の体調のこと。何度か入退院を繰り返してきたけど、今度は厳しいみたいと母も言っていたのです。でも、「あなたがいてもどうなるものではないから、それにおばあちゃんもあなたが楽しんでくること…09月23日 00時00分
  • 【過去】義父に奪われる迄 vol.3
    亮君は勝手に何でも自分で決めてしまうタイプ。同じ部活だから、練習が終わって帰る時間もほぼ同じ。途中までは電車も同じで、私の乗り換え駅でバイバイということが多かったのに、付合うようになってからは、私の乗換駅で一緒に降りて、ハンバーガー屋さんで…09月22日 00時00分
  • 【過去】義父に奪われる迄 vol.1
    高倉先輩と自然消滅のようなカタチで恋が終わり、先輩も大学入試を控え電車の中で見かけることも少なくなっていました。私は…部活とアルバイト中心に時間が流れるような、前の生活パターンに戻りつつありました。まわりの友達は、高倉先輩との恋が終わった頃…09月20日 00時00分
  • 【追憶】ココロとカラダ… vol.2
    この時、本当に怖かったのは、男の人の持っていたナイフではなく語気の強さ。語気荒く罵られ、それでもカラダが反応するようになるのは、もっとずっと大人になってから…男の人に求められるだけでも、カラダは何も反応しているのでしょうけど、何も感じてない…09月18日 00時00分
  • 【過去】淡い恋とトラウマ vol.5
    露わにされた乳房を弄んでいた手がもう一本増えました。後ろから押さえつけていた男の腕が上から伸びてきます。ナイフを持った男は、舌で乳房を、そして乳首を弄び、もう片方の手は固く閉じた太股をこじ開けようとしていました。声は出ません。でも涙はあふれ…09月17日 00時00分
  • 【過去】義父に奪われる迄 vol.2
    高校2年の夏前頃から、家では義父が強引に「ゆきは、進学させなくても良いだろ、卒業後は俺の事務所を手伝ってもらう」と宣言することが多くなっていました。義父はいつのまにか、勤めていた会社を辞め自分で会社を起こしていたようなのです。母は最初は私の…09月16日 16時58分
  • 【過去】淡い恋とトラウマ vol.4
    淡い恋は、儚く散ってゆく…恋の終わりは、突然やってきました。それは、晩秋を迎えた頃のこと…学校の帰りに、いつものように公園のベンチに座っておしゃべり。あたりは、すっかり暗くなって、少しだけ良いムードでした。T先輩の唇が私の唇に重なり、相変わ…09月16日 00時00分
  • 【過去】淡い恋とトラウマ vol.3
    私はバスケットボールをやっていたけど、背は高くありませんでした。150cm半ばの私と180cmを越える高倉先輩とが並んで歩くと、高倉先輩の肩まで私が届くかどうか。そんな凸凹カップルでした…手をつなごうと高倉先輩が手を伸ばすと、少し窮屈そう(…09月15日 00時00分
  • 【過去】淡い恋とトラウマ vol.2
    恋のはじまりのきっかけなんて、本当に些細なことから…私があの日カバンをひっくり返さなくても、その人(高倉先輩)との恋は始まっていたのかもしれません。高倉先輩は、同じ高校の3年生。バレー部で同じ体育館で練習していたのと、通学の電車が同じなので…09月14日 00時00分
  • 【過去】淡い恋とトラウマ vol.1
    早や生れの私は、同級生より年を重ねるのが少し遅い。だから、遅れているわけではないのだけれど、奥手だったことも手伝って恋の季節が訪れたのは遅かった…それに、中学の頃は兄に対する憧れのようなものが重なって、他に目が向かなかったのも正直なところで…09月13日 00時00分
  • 【追憶】ココロとカラダ… vol.1
    このカテゴリーは、恋愛あるいはSEX感のようなものを過去のお話が一区切りついたところで、その頃の感覚を振り返ってみたいと思っています。たぶん、私は兄のことが好きだったんだと思います。それは今でも同じ…こんなカタチで兄が無理やり迫り、欲求の捌…09月12日 00時00分
  • 【過去】初めての… vol.8
    私と兄の関係も、兄の大学進学そして上阪とともに一応終わりを迎えます。一応…と書いたのは、完全に終わりではないからなのですが、このお話はもう少し後のことになります。兄の大学受験と私の高校受験が本番を迎えると、兄に勉強を見てもらうことも無くなり…09月11日 00時00分
  • 【過去】初めての… vol.7
    私の手で擦って放出するだけでは満足できなくなった兄は、ベッドに座った私の前で仁王立ちになり私の顔に肉の塊を近づけてきます。「咥えて」兄の言っている意味が、理解できなかった私は動けないでいました。「ゆきの口で咥えるんだ」兄の語気が荒くなります…09月10日 00時00分
  • 【過去】初めての… vol.6
    仰向けに寝ている兄が、右腕で私の頭を掴み、自分の唇と私の唇を重ね、強引に舌をねじ込んできます。私の右手は、兄の肉の塊を上下に摩り続けています。やがて、脈打ちが早くなったかと思うと、兄は短く呻き声を上げ、両足が硬直し…大量の白い液体が兄のアレ…09月09日 00時00分
  • 【過去】初めての… vol.5
    中学3年の秋頃から、祖母は入院と退院を繰り返していました。 母は、仕事帰りに祖母のお見舞いと、たぶん義父になる人とデートをしていたのでしょう。 帰りはいつも以上に遅くなっていきました。 特に、兄に勉強を見てもらう日は、母も兄が家にいるのがわ…09月08日 00時00分
  • 【過去】初めての… vol.4
    兄に初めて唇を奪われたときは、何が起きたのか分りませんでした。 覚えているのは、兄の激しい息使いと、両手で掴まれた肩が痛かったことくらい…でも、1回限りでこれだけ、なんてことはありませんでした。でも、最後の一線だけは踏みこんできませんでした…09月07日 00時00分
  • 【過去】初めての… vol.3
    私の母は、強さと脆さをあわせ持つような人です。 彼女の学生時代に父と恋に落ち、4年の時に兄ができちゃってそのまま結婚。 彼女が家の外で見せる凛とした強さは、父の前では欠片もありませんでした。 そして、父が事故で逝っちゃってから、3人の子供達…09月06日 00時00分
  • 【過去】初めての… vol.2
    実の兄に強引に奪われた私のファーストキス この後、兄は少しずつエスカレートいきます。でも、そんなことがあっても、普段の生活は何も変わりませんでした。変わったことと言えば、兄の志望校が地元の大学から関西の大学になったことと、私の志望校が母の母…09月05日 00時00分
  • 【過去】初めての… vol.1
    ファーストキスは実の兄と、初体験は義父と…こんなこといきなり書いたらも引きますよね(笑)ファーストキスは○○の味…この様な、憧憬も浪漫のカケラもなくその時はやってきました。 私には3つ年上の兄がいます。 兄は、家の中では王様でした。きっと一…09月04日 00時00分
  • 【現在】ブログの始まり
    ふと、自分の足跡を振り返ってみたくなりました。それは言葉で巧く表現できないかもしれないけど、「焦燥感」なのか「虚無感」なのか、あるいはまったく別のものかもしれません。 走ってきたつもりだけど、実は同じところをぐるぐると回っていただけだったの…09月03日 00時00分
  • 【現在】10年という歳月と再び綴ろうとしたきっかけ
    2006年頃から幾つかのプラットホームを利用して、同じタイトルのブログを綴っていました。そして、はかない恋と同じように自然消滅の繰り返し…ずっと心の中に引っかかってはいたのですが、なかなかきっかけが掴めずにいました。特に何かがあったわけでは…09月02日 13時34分