スイスに恋する旅物語

登録ID
1931451
サイト名称
スイスに恋する旅物語
URL
https://ameblo.jp/swiss-trip-stories
紹介文
スイスの旅の思い出フォトブックからのショートストーリー!旅のアラカルトはいかが?
カテゴリ
  • スイス旅行 (100%) - 2 / 11人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • フラウエンフェルトの教会とドゥーチェ!
    初めて訪れた、Frauenfeld/フラウエンフェルト(トゥールガウ州)。 乗り換えで降り立った町だったが、駅前にスイス国旗が翻り、遠くに二つの尖塔が見えて興味がわき、町を散策してみたくなった。 尖塔に近づくと、大きな綺麗な白い教会が 坂を…09月23日 10時16分
  • 夏の終わりに漂う香り♪
    ≪ボーデン湖畔の町、Steckborn/シュテックボルン(トゥールガウ州)≫?昨日の東スイスは夏を惜しむかのような素晴らしいお天気に恵まれた。 一日乗車券を使って列車・バス・船に乗って青空を求めてバーゼルから旅をした。??背景に写っている町…09月22日 08時04分
  • 自然のピラミッドの山!
    ≪Stoos/シュトース(シュヴィーツ州)≫ 242年前、ゲーテが訪れたSchwyz/シュヴィーツ(シュヴィーツ州)での旅行記より。『17日の朝、窓からシュヴィーツの山(Mythen/ミューテン山)が見えた。不規則な自然のピラミッドに雲が次…09月20日 23時58分
  • ゲーテが描いたスイスの山!
    ≪背景の山:Grosser Mythen/グローサー・ミューテン(右)とKleiner Mythen/クライナーミューテン≫? ドイツの詩人、ゲーテ(Johann Wolfgang von Goethe)といえば、誰も知らない人はいないだろ…09月19日 23時23分
  • ヤギのシングルルーム!とスイートルーム?
    前回のブログ"来年までお預け!"つながりで・・・本日はヤギの話題! 鏡の湖のようなBannalpsee/バナルプゼーの上、万華鏡のような湖! Oberfeld/オーバーフェルト(ニトヴァルデン準州)でスペシャルなコーヒーを提供してくれる山小…09月18日 21時54分
  • 来年までお預け!「牧くだり」
    ネコのように気持ちよーく眠っている牛さんたち。 きっとランチタイム後のお昼寝だね「食べてすぐ横になると牛になるよ。」を思い出した。 8月下旬のハイキング中の出来事だが、一番手前に寝ている牛さんのすぐ横の道はハイキングルートとなっていて、すぐ…09月17日 11時51分
  • 秋だからこそ食べたいスイスのデザート!
    スイスは町並みのみならず、スーパーマーケットでも季節感がある。 季節の変わり目や年間のイベントに合わせて旬のデザートやお菓子が店頭にお目見えする。 そこで、秋になると登場するデザートといえばVermicelles/ヴェルミセル。 発祥地はテ…09月16日 09時24分
  • 歴史に名を残す著名人が数多く訪れたチューリッヒの人気カフェ!
    1911年7月1日にチューリッヒにオープンして以来、今年で106年目を迎える、アール・ヌーボー建築のODEON Café, Bar/オデオン・カフェ, バー。 トラム駅Bellevue/ベルヴューの近くに位置することもあり、今も昔と変わらず…09月14日 21時11分
  • 歴史に名を遺す著名人が数多く訪れたチューリッヒの人気カフェ!
    1911年7月1日にチューリッヒにオープンして以来、今年で106年目を迎える、アール・ヌーボー建築のODEON Café, Bar/オデオン・カフェ, バー。 トラム駅Bellevue/ベルヴューの近くに位置することもあり、今も昔と変わらず…09月14日 21時06分
  • 粉砂糖でコーティングしたようなスイスの山 :D
    一年中、雪が楽しめるスイスの山の一つとして人気の高い山、Titlis/ティトリス。 観光客のほとんどは国外からだと思うほど、いろんな国籍の人たちと出会う。 では、この山は・・・ 実は、こちらもティトリスEngelbeg/エンゲルベルクのFe…09月14日 07時59分
  • 「天使の山」と伝えられているスイスの山!
    Engelberg/エンゲルベルクの修道院"Kloster Engelberg/クロースター・エンゲルベルク"。 修道院に向かって(写真左手前の道)歩いてみた。 たくさんの笑顔を乗せた馬車に出会う。 なんていいところだろうと澄んだ空気が私の…09月12日 21時55分
  • サンモリッツでウルスリの家、見ーつけた♪
    思わずニコッと微笑んだ思い出 St.Moritz/サンモリッツのホテルで、スイスの絵本『ウルスリの鈴』の挿絵の一コマが ここは前回のブログで、チラッとご紹介したHotel Waldhaus am See/ホテル ヴァルトハウス・アム・ゼー)…09月11日 22時56分
  • サンモリッツの青い世界!
    グラウビュンデン州St.Moritz/サンモリッツの夕暮れ。 皆がロウソクを灯したテーブルでおしゃべりを楽しんでいるとき、一人、サンモリッツ湖畔に佇む。 幻想の世界のようだった 空では雲が飛び跳ね湖は明るい笑顔の雲をオレンジ色の木に変える …09月10日 22時12分
  • 葡萄畑の散策でみつけた羨ましい場所
    前回のブログから、可愛い屋根つながりで・・・ピザ窯にも可愛い屋根。そして、灯篭も♪ここはヴォー州ラヴォー地区の葡萄畑に囲まれた、あるお家の庭 お庭のテラスからは北はRivaz/リヴァとChexbres/シェーブルの葡萄畑が見渡せる。そして、…09月09日 01時04分
  • ホビットの家?
    スイスでのハイキングでは時々、アレっ?と面白いものに出会う。 バス停付近で、これを見てホビットの家を思い出した!≪ザンクト・ガレン州 Sennwald/ゼンヴァルトにて≫ ホビットはウィキぺディアの説明によると「 穏やかで自然を愛する種族 …09月08日 23時57分
  • スイスの鬼才アーティストの世界を垣間見る!
    丘の上の小さな可愛い村グリュイエール。 お花が飾ってあるストランの前を通るとチーズの香りが漂ってくる。 そしてそのチーズの香りはまるで魔法の香りのように・・・、小さなお城、Château de Saint-Germain/サン=ジェルマン城…09月07日 23時30分
  • モントルーに恋に落ちた男 "フレディ・マーキュリー"
    "If you want peace of soul, come to Montreux." - Freddie Mercury フレディ・マーキュリー、モントルーをこよなく愛した男。 フレディは2年間(1990-1991)モントルーのTe…09月06日 22時10分
  • レマン湖畔のスイスの家と婦人参政権
    この家を見て空想にふける。 ヴォー州ラヴォー地区の夕暮れ。昔、このレマン湖を見渡せる可愛い家に可愛い女の子が住んでいた。 レマン湖にダイヤモンドのような光が輝いた冬の日、目の覚めるような朱く染まった空を見ながらうっとり。そして湖面も真っ赤に…09月05日 21時12分
  • アインシュタインの言うとおり!
    "Schau tief in die Natur, und dann wirst du alles besser verstehen. ""Look deep into nature, and then you will understan…09月05日 09時42分
  • スイスに乾杯!
    ≪滝を見ながら朝食を≫ スイスのイメージは何色? 国旗の色から赤と白? 青い湖と空の色から青?・・・等々。 人それぞれ感じ方が違うので色は特定できないが、共通して言えるのは癒し色 心が疲れたらスイスへ。心のサプリメントなんていらない。スイス…09月05日 08時26分