鳳南研究所

登録ID
1932388
サイト名称
鳳南研究所
URL
http://saikyo-jansi.com/
紹介文
ネット麻雀天鳳の最上卓・鳳凰卓東南戦の強者達の牌譜を研究します。
カテゴリ
  • 麻雀 (100%) - 3 / 171人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 第7期天鳳名人戦 第6節の牌譜より 多井プロが首位キープ!シンゲキのワキガ!
    麻雀ランキング ※「鳳南研究所ウォッチ版」好評連載中です! 昨日(2017/12/9)、第7期天鳳名人戦、第6節が行われた。結果は次の通り。 今節終了時点で下位4名が足切りとなるため、優勝争いだけでなく足切り争いに注目が集まった。 惜しくも…12月09日 12時10分
  • 「麻雀オタク」ってなんだろう
    麻雀ランキング ※「鳳南研究所ウォッチ版」好評連載中です! 川村本の書評に「麻雀オタク向け、初心者は手を出すな」と書きながら思った。「麻雀初心者かつ麻雀オタク」もいるんじゃない?って。 初心者は川村本には手を出すな、と書いたものの、私自身は…12月08日 13時50分
  • 【書評】川村本(麻雀勝ち組の鳴きテクニック) 内容はかなり濃密、麻雀オタク向けの…
    麻雀ランキング 広告 ※「鳳南研究所ウォッチ版」好評連載中です! 話題になっている「麻雀勝ち組の鳴きテクニック」(通称「川村本」)を読んでみた。 内容としてはかなりマニアックな部分が多いため、麻雀初めて間もない人には全くオススメできない(間…12月08日 13時00分
  • 【天鳳強者の麻雀観】目先のテンパイにつられろ!!
    麻雀ランキング お知らせ 11/27(月)より、ブログの更新をストップし、「鳳南研究所 ウォッチ版」の連載に移行します。詳しくはこの記事にて。 少し前ツイッターで、コレを鳴くか鳴かないかが話題になった。↓ これ鳴きますか? pic.twit…11月24日 12時00分
  • 麻雀を学ぶ環境で麻雀観は大きく左右される
    麻雀ランキング お知らせ 11/27(月)より、ブログの更新をストップし、「鳳南研究所 ウォッチ版」の連載に移行します。詳しくはこの記事にて。 「麻雀を覚えた環境」というのは、その人の麻雀観に大きく影響するんじゃないかと思っている。 例えば…11月23日 12時00分
  • 東風荘がサービス終了するというので、8年ぶりに打ってみた
    麻雀ランキング お知らせ 11/27(月)より、ブログの更新をストップし、「鳳南研究所 ウォッチ版」の連載に移行します。詳しくはこの記事にて。 ネット麻雀の元祖「東風荘」が2018年3月にサービス終了 元祖ネット麻雀・東風荘が、2018年3…11月22日 12時00分
  • 麻雀ウォッチ様で記事を連載させて頂くことになりました!
    天鳳プレイヤーの皆様、アディオス・アミーゴ。鳳南研究所です。 タイトルにある通り、11/27(月)より、「鳳南研究所ウォッチ版」と題して麻雀ウォッチ様で記事を連載させて頂くことになりました! ワオ!!なんだかとってもイケてるロゴを作って頂き…11月21日 20時00分
  • 天鳳強者研究30:リツミサン(元九段) 伝説の面前派の華麗な打ち筋!!(後編)
    麻雀ランキング リツミサンの前編はこちら。 リツミサンの副露率は2割ほどらしい。それも、牌譜を見てると、リツミサンのポンチーの3分の1くらいはケイテンやハイテイずらしの鳴き。かなり腰が重く、あまり鳴かずに面前で勝負手を作りに行く進行が目立つ…11月21日 12時00分
  • 天鳳強者研究30:リツミサン(元九段) 伝説の面前派の華麗な打ち筋!!(前編)
    麻雀ランキング 伝説の面前派「リツミサン」が鳳南を打っているーーーーー 最近ツイッターを見ていたらこんな噂が聞こえてきた。リツミサンといえば、数年前に九段になった「元祖面前派」。フーロ率は2割ほどらしく、かなり独特な打ち方をすることで有名だ…11月20日 12時00分
  • 天鳳強者研究29:OMANTAさん(元十段)下ネタは言うけど麻雀は強い!場況対応…
    麻雀ランキング OMANTAさん元十段。1101戦という最速記録?で十段に上り詰めた強豪。ツイッターではほとんど下ネタしか言わないが、たまに麻雀のことを話し出すとその思考の深さに驚かされる。 天鳳は毎晩飲みながら打っているみたいだが、そんな…11月19日 12時00分
  • 【天鳳】トップと微差の2着目の時の押し引き
    麻雀ランキング 広告 鳳南のポイント配分は、「90-45-0-XXX」(XXXは段位によって変動)となっている。2着から3着に落ちるマイナスと、2着からトップに上がるプラスが同じなのだ。 フリー雀荘のルール(ウマ1-2、1-3)では、2着か…11月18日 12時00分
  • 天鳳強者研究26:信濃の荒法師さん(十段)牌理と選択肢の多さが光る新十段!!
    麻雀ランキング 今回紹介するのは、信濃の荒法師さん。先日十段になられた。ほぼ毎月100戦以上打っており、多い月だと300戦を越える鬼打ち勢。相当コアな天鳳好きだ。 この人の強みは、牌理の強さと引き出しの多さだ。特に引き出しの多さには驚かされ…11月17日 12時00分
  • 宇宙一役に立たない麻雀戦術
    あらかじめ断っておくと、今回の記事は読んでもまるで役に立ちません。 ?四風連打 東1局、親番でこんな配牌。さて何を切る? この配牌で四風連打を食らったらシャレにならない。なるべく四風連打が起こりにくくするには、北より先に南を切ったほうが良い…11月16日 12時00分
  • 天鳳強者研究25:「iq180真剣様」(元九段) 実力は折り紙付き!トップ率鳳南…
    麻雀ランキング 今回の強者研究は、「iq180真剣様」の牌譜を研究。 iq180真剣様といえば、福地先生との対決のエピソードなど話題性豊富な方だが、実力も折り紙付き。 鳳南のトップ率ランキングを見てびっくり。 1000戦以上のトップ率で、名…11月15日 12時00分
  • 天鳳強者研究23:タケオしゃん(天鳳位) 誰よりも基本に忠実な麻雀の教科書
    麻雀ランキング 広告 23人目の強者研究は、天鳳位のタケオしゃん。 打ち筋はかなりオーソドックスで、他の天鳳位と比べ、驚くような一打を放つことは少ない。「名人に名手なし」という言葉がぴったり。ノーマーク爆牌党で言うと鬼押出さんだ。基本に忠実…11月14日 12時00分
  • 【天鳳戦術】「字牌の扱いが上手い人」の字牌の扱い方
    麻雀ランキング 協会に「菊地俊介プロ」がいる。元天鳳十段のちくきさんだ。数年前、その菊地プロの麻雀を評して「字牌の扱い方が上手い」と書いていたプロがいた。 誰がどこに書いてたんだか、まるで覚えてないが。 当時は言ってる意味が、わかりそうでわ…11月13日 12時00分
  • 第7期天鳳名人戦 第5節の牌譜より(後編)
    麻雀ランキング 前編はこちら。 トトリ先生の第一打決め打ち。赤引きや2p引きも考えると5p切りよりも4p切り、ということだろうか。 瞬間のドラ引きでペン7pテンパイにも取れるが、それよりもホンロートイトイの待ちの強さを優先した感じだろうか。…11月12日 12時05分
  • 第7期天鳳名人戦 第5節の牌譜より(前編)多井が首位に!足切り争いも熾烈!
    麻雀ランキング 昨日(2017/11/10)、第7期天鳳名人戦、第5節が行われた。 結果は次の通り。 次節終了時点で、下位4名が足切りとなる。現在のボーダーは就活生@川村軍団さんの+69.0。 タケオしゃん、コーラ下さいさんはかなり厳しい位…11月11日 10時31分
  • 天鳳強者研究26:コーラ下さいさん(天鳳位) 字牌取扱免許一級の天鳳位!!
    麻雀ランキング 広告 26人目の強者研究は、天鳳位のコーラ下さいさん。第七期天鳳名人戦にも出場中だ。 コーラ下さいさんは字牌の扱い方がうまく、ホンイツ・トイトイなどの字牌系の役をうまくアガる印象が強い。また、ドラドラだがどうにもならない手で…11月10日 12時00分
  • セオリー・システムから外れた打牌をするということ
    麻雀ランキング 広告 秋田のにんにくさんの記事で取り上げたこの一打。 「麻雀をシステマティックに捉えてばかりだと、こういう一打は生まれてこない」と書いた。 が、多分それだけじゃないんだな。システム的に麻雀を打っている人でも、きっとこの1mを…11月09日 20時00分
  • 秋田のにんにくさんの牌譜はやっぱり面白い
    麻雀ランキング 以前、何度か取り上げた秋田のにんにく十段の牌譜。 ここのところ天鳳は不調を引いているらしいのだが、久しぶりに牌譜を見てみたらやっぱり面白かったので取り上げてみる。秋田のにんにくさんとすずめクレイジーさん、この2人の牌譜の面白…11月09日 12時00分
  • 【天鳳戦術】強者達のウルトラ空切りテクニック
    麻雀ランキング 今回扱うのは「空切り」について。 念のため説明しておくと、空切りとは「ツモった牌と同じ牌を手の内から切る」こと。 下手な空切りは手牌が透けるだけだが、上手く使えれば非常に有効な迷彩になるこのテク。強者達の牌譜からそのテクニッ…11月08日 12時00分
  • 【天鳳】鳳凰卓強者研究24:太くないおさん(天鳳位) 泥臭いアガリとゲームメイク…
    麻雀ランキング 24人目の強者研究は、天鳳位の太くないおさん。 打ち筋はまさに「デジタルの化身」。基本的に牌理に背かず、最速テンパイを目指し、後手でベタオリ。だが、もちろんそれだけで天鳳位になれるはずはない。太くないおさんの強みは、「人並み…11月07日 12時00分
  • 【天鳳】つのだ
    麻雀ランキング 広告 天鳳の創始者かつ運営者である「つのだ」こと角田真吾さん(以下「つのだ」)。 「天鳳公式完全攻略読本」のはじめのページに、つのだは「刊行によせて」と題して1ページの文章を書いている。 「天鳳の段位戦は、ご存知のようにラス…11月06日 12時00分
  • 【天鳳強者の麻雀観】「現張り(現物待ち)ダマ」の基準
    麻雀ランキング 「先行リーチの現張りテンパイはダマ」というのは、今では昭和のセオリーとされている。ダマで満貫あるならともかく、ピンフドラ1のようなリーチの打点上昇が大きい手であれば、現張りでもリーチするのが主流だ。うっかりダマにすると、「豆…11月05日 20時00分
  • 牌譜を見るときのポイント
    麻雀ランキング 広告 実を言うと私は、自分の牌譜検討とか、牌譜検討配信を見るのが大の苦手。自分の牌譜を見ても「いやこんなのどっち切ってもいいでしょw」で終わり、牌譜検討配信を見ても「そういうのもあるよね〜知ってる〜へえ〜〜」で終わっちゃう。…11月05日 12時00分
  • 【天鳳】鳳凰卓強者研究25:ASAPINさん 仕掛けの神髄を見よ(後編/切羽詰っ…
    麻雀ランキング 前編では、ASAPINさんの仕掛けのうち、「面前からの発進基準」「食い延ばし・食い替え」について紹介した。今回は「切羽詰った局面での仕掛け」「リーチ後の粘り鳴き」「その他もろもろ」について紹介しようと思う。このあたりは、AS…11月04日 12時00分
  • 「フリー雀荘の平均レベルは天鳳何段か?」の話 天鳳六段、七段とフリーのおっちゃん
    麻雀ランキング 「フリーのお客さんのレベルは平均して天鳳○段くらい」なんて話、あるじゃないですか。 アレ、あんまり意味のない話だな、と個人的には思っている。 というのも、メンツのレベルなんて言うのは、店によって千差万別。 極端な話、渋谷の祝…11月03日 12時00分
  • 【天鳳】鳳凰卓強者研究25:ASAPINさん 天鳳位の仕掛けの神髄を見よ(前編/…
    麻雀ランキング ASAPINさんの牌譜を見ていると、思わぬ牌を仕掛ける局面が散見される。アガリ率を極限まで上げる鳴き、リーチ後に粘るための思わぬ鳴き・・・。一見すると理解が難しいフーロもあるが、全て考え抜かれた末にあみ出された、非常に洗練さ…11月02日 20時00分
  • 【天鳳強者の麻雀観】ラス回避率を大きく左右する「ラス目でのベタオリの徹底」
    麻雀ランキング 天鳳でのラスになった時の立ち回りは、当然のことながらラス率に相当な影響を与える。ラス回避の腕の差が出るところだ。 ラスだから押し気味にする・・・これは当然と言えば当然なのだが、当然なんでもかんでも押せば良いわけではない。太く…11月02日 12時00分
  • 【天鳳戦術】染め手の成就率を上げる河作り・立ち回り
    麻雀ランキング 染め手は非常に強力な手役だというのは今さら言う必要もないだろう。その代わり、待ちや進行具合が相手からわかりやすいため、相手からはケアされる。そして、ケアされない方が有利な局面もあれば、ケアされた方が有利な局面もある。「相手か…11月01日 21時00分
  • 【天鳳強者の麻雀観】ツモ切り追いかけリーチへの対応を考える 基本の対応と例外パタ…
    麻雀ランキング たまに「ツモ切り追いかけリーチ」を見かけることがある。今回はこの「ツモ切り追いかけリーチ」について考察してみようと思う。 ツモ切り追いかけリーチをするのはどういう時か 下家のドラ切りリーチに対して、対面がツモ切りで追いかけて…11月01日 12時00分