刹那の今

登録ID
1934713
サイト名称
刹那の今
URL
http://setsunanoima.seesaa.net/
紹介文
刹那の見た今を
カテゴリ

※最新の記事

  • 12月10日 朝
    自分の限界を超える。これを続けることで道は開けてくるものだ。実感として知ることもあれば、経験として気づくこともある。普遍で効果的な法則。今朝、大谷しょうへい氏の入団会見をみた。アナハイムのユニフォームに腕を通す姿に90年代後半の長谷川選手の…12月10日 10時44分
  • 12月9日 朝
    nhkショックともいうべき最高裁判断の余波が収まらない。詳しく判決を見てみるとはっきりいってnhkの主張はほぼ退けられたにも関わらず、報じられ方で印象に違いがでるのはなぜか。判決後の日経にQ&Aの形でわかりやすくのっていたので、これ…12月09日 07時17分
  • 12月8日 朝
    本日、12月8日は大東亜対鬼畜米英戦、我が日本軍が旧敵国に宣戦布告した日だ。この日を起点に3年6ヶ月にもおよぶ激戦の幕が開けたとされている。国家存亡を賭けた必死の抵抗の果てに今日の日本人は存在する。私は毎年、この日、ご英霊に深く感謝し、尊崇…12月08日 08時18分
  • 12月7日 午前中
    毎年、この時期になると、哲子の部屋にて今年の訃報に接し、改めて著名人の往年の活躍に思いを馳せることになる。毎年のことだが、毎年、悲しい気持ちになる。昨日、海老一染之助染太郎の弟のほう、染之助氏がなくなられた。兄の染太郎氏がなくなったときから…12月07日 11時35分
  • 12月6日 午前中
    今日、注目の裁判がある。NHK受信料は義務か否か。時代遅れの権化、無用の長物、旧世代の忘れ物、どのような雑言を以って書き表しても書きつくせないNHKの本質。まず、ざっとこの裁判をおさらいしておくと、2006年にテレビを設置した男性がいて、1…12月06日 11時06分
  • 12月5日 朝
    スマホ老眼が子供たちの間にも増えているという記事を目にした。コンタクトレンズの世話になる若年層の増加が止まらない。ここ最近の進化でもっとも発展を遂げたのはモバイル端末の需給で、これはまず間違いないとして、その危険性についてはこれまでまったく…12月05日 08時18分
  • 12月4日 朝
    M1グランプリの決勝の最中、まさか寝てしまうというハプニングを乗り越えて今朝を迎えた。夜の半分をソファで眠るという暴挙に何だか億劫な気分で風邪をひいたかもしれない。昨夜、6時過ぎに買い物に出かけたのだけれど、そのとき眺めた月がきれいだった。…12月04日 08時12分
  • 12月3日 午前中
    川崎フロンターレの逆転優勝で今期Jリーグの幕が閉じた。テレビで観ていたのだけど不覚にも涙してしまった。なんという劇的なクライマックスか。勝ち点71の鹿島に対し、69の川崎が二部降格の大宮に5対0の圧勝。一点差の勝利でも優勝の鹿島は最後まで磐…12月03日 11時00分
  • 12月2日 朝
    12月に入って立て続けというか目白押しというか話題に事欠かない。まず陛下の退位の日が決まった。4月30日に平成の世が終わる。譲位の儀式は200年ぶりとなり、まさに日本の奥深さを物語る式典となる。無論、海外メディアも速報で伝えた。ざんぎり頭を…12月02日 08時34分
  • 12月1日 朝
    士別れて三日なれば、即ち当にかつ目して相待つべしという三国志の英雄の戒めがある。日本では、男子三日会わざればかつ目して見よ、で親しまれている。一応、成り立ちを説明しておくと、三国志の時代、呉の国に呂蒙という武将がいた。武勲に優れ、国王孫権か…12月01日 08時21分
  • 11月30日 早朝
    あ、というまに師走を迎える。今日で11月も終わりだ。齢を重ねるたび思う。かつて10歳のとき、10分の一だった1年が30歳を迎えると30分の一年にまで希釈される。当然、70歳なら70分の一だ。また、かつて初体験ばかりだった未知で新鮮な光景は今…11月30日 06時57分
  • 11月29日 午前中
    すべての元凶は朝日新聞にある。これからの教育のあるべき姿は、いかに朝日が日本の国益を損ねてきたかを徹底的に検証するところからはじまる。今をにぎわす南コリの公娼論争も元を正せば朝日の吉田証言に端を発する。寄生虫国家が朝日の捏造記事に食いつかな…11月29日 11時10分
  • 11月28日 午前中
    アンコンシャスバイアスという言葉に出会った。直訳すると、無意識の偏見。女性の活躍を阻む一因として昨日の日経新聞で紹介されていた。記事を読み進めるうち、以前に観た日本賞の受賞作品をふっと思い出した。白人が自転車の鍵を壊している様子を通りかかる…11月28日 10時21分
  • 11月27日 午前中
    ガンバホーム最終戦に行ってきた。ハセケン政権最後のホーム試合にもかかわらず客の入りは6割程度。しかもまさかの敗戦。まさに今のガンバを物語る。重症といっていい。前半はカテゴリー5の観戦で飲み食いに徹し、後半は最後ということでホーム席に移動した…11月27日 10時59分
  • 11月26日 早朝
    先日、北朝鮮籍の漁船が秋田に漂着した。違法漁業、脱北、難民申請、工作目的といろいろな背景が見え隠れするが、こうしたケースでは生きて発見されないこともあるというから、まずは助かって何よりだ。今朝のテレメンタリーで寺越事件を取り扱っていた。19…11月26日 07時43分
  • 11月25日 朝
    ブラックフライデーが終わると年末商戦が幕を開ける、と先日、書いたばかりで恐縮だが、時代は変わったようだ。ストックボイスによれば昨今、鍵を握るのはサイバーマンデーだという。つまりは実際の人出よりネット通販の需要のほうが景気を左右する。その証左…11月25日 07時00分
  • 11月24日 午前中
    追軍売春婦像の設置をめぐって大阪市と姉妹都市を結ぶサンフランシスコ市との交渉が決裂した。これによって姉妹都市が解消されることが確定した。率直によいことだとおもう。先の衆院選では影の薄かった維新だが大阪での維新政権はまだまだ持続しそうだ。これ…11月24日 11時13分
  • 11月23日 朝
    愛と平和という謳い文句がひじょうに嫌いだ。なぜだろう。愛の力を信じているし、平和に暮らすことに反論もない。何の違和感もおぼえないのに、愛と平和を叫ぶ連中には異質なものを感じる。福島みずほ氏の座右の銘がラブ&ピースであるからという点も嫌う理由…11月23日 07時18分
  • 11月22日 朝
    隅田川でイルカが泳いでいるというほのぼのニュースではじまった今朝、凍えるほど寒い。すっかり冬になったのだなあと季節の移り変わりを実感せざるを得ない。以前、暮らしていた街のいつもみていた場所では今年もこの時期たぶんコスモスが咲き乱れているはず…11月22日 08時06分
  • 11月21日 午前中
    最新号のニュートンがおもしろかった。まず冒頭に2017年自然科学分野のノーベル賞の研究内容の詳細が載っていた。これは高尚すぎて理解が及ばなかったけれど、人類の発展を思い知った気がする。興味をおぼえたのは科学革命前夜第三回マルチバース宇宙論と…11月21日 11時11分
  • 11月20日 早朝
    読売の一面が痛快だった。見出しは「賃上げ不足 税優遇停止 政府意向 内部留保活用迫る」内部留保が過去最高額の406兆円という巨額に膨らんだにも関わらず、理由をつけては賃上げを渋る日本企業に業を煮やした政府が圧力をかけるという異例の税制処置と…11月20日 08時01分
  • 11月19日 早朝
    今朝のテレメンタリーがおもしろかった。今回は大阪ミナミにあるアウルクリニックを取り上げていた。午後、11時まで診療しており、精神科がメインだ。アウルとはふくろうのことで、精神疾患を抱えるひとたちの間では夜のクリニックとして知れ渡っており、関…11月19日 08時01分
  • 11月18日 朝
    今までいろんな人物の伝記を読んできたが、そのなかでも興味深かったのは明石家さんま師匠の自伝だ。「ビッグな気分」「こんな男でよかったら」の2冊は今も本棚の奥にある。氏の高校生活などはそれこそタレント(才能あるひと)として、持って生まれた才気は…11月18日 08時41分
  • 11月17日 午前中
    1871年の11月17日に全米ライフル協会(以下、NRA)は設立された。先日、Texas州の教会で起きた銃乱射事件について言及したばかりだが、日を待たずしてまたも今度は小学校を舞台に銃乱射事件が起きた。なぜ、米国から銃はなくならないのか。日…11月17日 11時29分
  • 11月16日 午前中
    既得権益の西の横綱をジャスラックとするなら東の横綱はいわずもがなNHKを置いてほかにあろうはずがない。共通するのはともに時代遅れの権化であるという点。目新しいことをやっているようにみえて、収益システムの源は乞食根性そのものだ。時代遅れが日本…11月16日 11時05分
  • 11月月15日 午前中
    南米ウルグアイが法定デジタル通貨を世界ではじめて導入した。試験運用では1万人を対象にペソと同価値のEペソ2000万ペソ(約7800万円分)を発行した。携帯電話のネットワークを通じて店舗での支払い、個人間送金が可能になる。近頃、何かと話題の電…11月15日 10時43分
  • 11月14日 午前中
    案の定というか、南コリア来訪に関する米国側の反応が聴こえてきた。トランプ大統領の訪コリ成功と沸いた南コリアンだが、実際は勘違いに過ぎなかったようだ。米国保守系新聞ウォールストリートジャーナルはトランプ大統領を代弁し、文大統領を信頼できる友人…11月14日 11時40分
  • 11月13日 午前中
    TPP合意内容に関する詳細を精査してみる。まず顔ぶれは日本、ブルネイ、マレーシア、シンガポール、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランド、チリ、ペルー、メキシコ、カナダの11カ国。米国を除いてもGDP規模は全世界の13パーセントにおよび、…11月13日 11時27分
  • 11月12日 午前中
    米国を除くTPP11カ国が大筋合意した。これは近年における安倍政権の最大の成果といっていいだろう。当初は米国の参加が主要議題だったが、逆に米国不参加のほうが日本にとってはよかったのかもしれない。米国主導によるTPP推進に反対してきた多くの有…11月12日 09時31分
  • 11月11日 朝
    昭和を思い出す余裕もなく、平成の面影を懐かしむ日がくる。そう考えると悲嘆に暮れている場合でもない。基本的に自分の人生で振り返ることはない。これは以前に聞いたヒカゲ氏の発言が印象深かったからだとおもう。「ロックは常に現在進行形」いいことも悪い…11月11日 08時30分
  • 11月10日 午前中
    利益確定売りか、ダウに連動して日経が大幅に下げている。一夜の夢を見たに過ぎないのか。醒めやらぬ夢か。その答えは今しばらくのちのようだ。バブル期を彷彿とさせる現象がいくつか起こっていて、関西ローカルニュースによるとディスコが復活しているらしい…11月10日 10時43分
  • 11月9日 朝
    日本経済を振り返ったとき、25年周期というのがひとつのキーワードとして著される。89年の日経平均3万8915円を絶頂に92年に株式バブルは崩壊した。バブル崩壊後、96年6月に2万2666円をつけて以降、証券市場は低迷を続け、ITバブル期も先…11月09日 08時31分
  • 11月8日 朝
    日米首脳会談に続いて、お次は米コリ首脳会談だ。国賓待遇というが、晩餐会にまさかの慰安婦役のひとを招待した。さらに竹島周辺で採れる海老をメニューに加えるという相も変わらない無作法ぶりには怒りを通り越して、正直、笑ってしまった。ここまで外交音痴…11月08日 07時00分
  • 11月7日 朝
    ラスベガスの衝撃が醒めやらぬなか、米国でまた銃乱射事件が起こった。舞台はテキサス州南部の街サザーランドスプリングスにある教会。日曜の礼拝中の惨事であり、少なくとも27人が命を落とし、20名以上が負傷した。今回、注視すべき点は犯人が近隣の住民…11月07日 08時34分
  • 11月6日 午前中
    三連休が終わったとともに72時間放送も終わった。ひじょうに好評だったようだ。昨年の紅白でトリを勤めたマッチこと近藤氏と比して、高野山のCMでみかけるトシちゃんこと田原氏にそこはかとない寂寞感をおぼえ、たまに見かける諸星氏に光ゲンジの他のメン…11月06日 11時43分
  • 11月5日 午前中
    最近、JFKの事件に関する非公開資料が公にされたことを受け、日本でも改めて注目を集めている。その真相についてはさまざま憶測を呼び、今も喧々諤々の議論に及んでいることは周知の通りだが、今回、全面公開に至らなかったことでまた新たな疑惑が浮かび上…11月05日 11時05分
  • 11月4日 午前中
    イバンカフィーバーに沸いた数日だった。来週はトランプフィーバーに沸くのだろう。少しドゥテルテ大統領が気の毒な気がしたが在日フィリピン人の熱狂的歓迎ぶりをみて安堵した。しかし一国の大統領をしのぐイバンカ氏の影響力に改めて恐れ入った。容姿、才気…11月04日 11時33分
  • 11月3日 昼
    文化の日だ。敬老の日や勤労感謝の日などに比べ、わかりにくい祝日というのがいくつかあるが、その筆頭は本日の祭日であろうか。文化の日というのは元々は明治節として明治天皇誕生日であり、みどりの日、昭和の日の変遷を経た昭和天皇誕生日と同じ由来のもの…11月03日 13時11分
  • 11月2日 朝
    首班指名を生中継でみた。権力者が誕生する瞬間というのは何度みてもいいものだ。安倍首相のもと、国民一丸となってきたるべき東京オリンピックを成功させよう。一致団結して安倍首相を支えよう。さて、今朝のモーサテのコーポレートサーチで立地の悪い場所で…11月02日 08時38分
  • 11月1日 午前中
    フジがまたやらかした。ドラマのなかで安倍首相を揶揄するような演出があったという。あったという――ということは、もちろん観ていない。悪趣味で低俗で下品なフジドラマなど一秒たりとも観る価値はない。タイトルがまたひどい。「民衆の敵、世の中おかしく…11月01日 10時22分