元CA&料理研究家 Tsugumi の「ローマより徒然なる…

登録ID
1937632
サイト名称
元CA&料理研究家 Tsugumi の「ローマより徒然なる…
URL
https://ameblo.jp/tsugumi-hiraga
紹介文
ローマの片田舎より発する私の想いを、時に料理レシピを含めながらご紹介して参ります。イタリアでの日々の生活や家族、自身の料理教室のことなど、、、
カテゴリ
  • イタリア(海外生活・情報) (100%) - 3 / 90人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • アッピア街道沿いのお宅で子供に読み聞かせの会
    今日は月に一度行われている、りんご文庫の日。日本の本を子供達に読み聞かせたり、日本の風物詩に合わせて、ちょっとした工作をしたり。今回は間もなく子供の日ということで、みんなで新聞紙でカブト作りを楽しんだ。お正月過ぎにはお餅つきやカルタを楽しん…04月22日 21時54分
  • 鏡の中のフィレンツェ?
    鏡の中のフィレンツェ? (余談はパエリアとvin brulé )https://ameblo.jp/tsugumi-hiraga/entry-12356353645.htmlからの続き GUBBE ROSSEはリプブリカ広場にある老舗のレス…04月21日 23時00分
  • 血縁よりも大切なこと
    イタリアに来て驚いたことのひとつに、とにかく異母(父)兄弟の子供たちが多いということが挙げられる。フタを開けたら、あら?あの子も、、という感じで結構な割合で存在する。娘のクラスのMちゃん。金髪に吸い込まれそうなアイスブルーの目を持つかなりの…04月20日 22時20分
  • 今日は魚を使ったイタリア料理
    今日は魚メインの料理教室。もういつ出産準備に入ってもおかしくない、出産間近の生徒さんまで参加してくださり、本当に有難い限り。男の子を出産予定だというMさんのお腹は、少しトンがった感じでやはり男の子ね、と納得させられていた。とはいえ、お腹を見…04月19日 22時33分
  • 娘の女優業
    月曜に予防接種をしていた娘。2回目だったのでさすがに熱はたいしたこともなかったのだが、兎に角腕を痛がり、少しでも触れようものなら、まるで逆鱗に触れてしまったかのような反応!筋肉注射はこんなに痛かった?私の記憶の中では、予防接種のことなど遥か…04月18日 17時30分
  • サッカー観戦中のイタリア夫を横目に改めて気づかされたこと
    我が夫、ローマ出身のこてこてなASローマファンである。なんでも幼少の頃、夏はいつも海の家で過ごしていたそうだが、海辺でサッカー遊びをしていた仲間の一人に、かの有名なトッティーもいたという。夫よりも2歳年下だが、そういわれたら当時からキレが違…04月18日 06時06分
  • 電車に乗って郊外のお宅へ 後編
    こんな素敵な景色が私を待ち受けていた!からの続きこんな趣のある景観を横目に、エツィオが車を走らせる。カミッラは色々と説明をしてくれる。家を出た時の外気気温は18度だったのに、内陸部となるせいか暖かい。24度と表示されている。こんな城壁を通り…04月16日 22時07分
  • 電車に乗って郊外のお宅へ 前編
    今朝のローマは生憎の天気。灰色の雲に覆われ、夕方より土砂降りになるとの予報すらでていた。しかし、晴れ女の私である。幸いにして、最高気温24度の一日中よい天気に見舞われた。12月からお招きを受けていたカミッラ宅。??カミッラについてイタリアの…04月16日 06時44分
  • リコッタのチーズケーキ
    日本にいた頃はチーズはチーズケーキ以外には食べれなかった私。頑張ってもクラッカーにブルサンチーズくらいだった。それがイタリアに来てからチーズに目覚め始めた。やはりチーズの本場である。美味しい!のひとことに尽きる。ワインのお供にも今やチーズは…04月15日 06時26分
  • 久しぶりの料理教室
    今日はイースター休暇が明けてから初のお料理教室。イタリアンとフレンチを混じえて。春メニュー第一弾として、フレッシュなグリーンピースのパスタをリクエスト頂いていたのでそちらをメインに。フィレンツェのとある老舗レストランの店長さんから直々に教え…04月13日 23時47分
  • 世界初、ローマ発祥のとあるデザート
    知る人ぞ知る ”pasticceria" (スイーツ屋さん)が、ローマ市内で人気となっている。栄養管理士をしている知人から教えてもらったそのお店は、 ”prima Pasticceria Crudista del mondo"世界初 、”熱…04月12日 17時26分
  • 世界初、ローマ発祥のとあるデザート
    最近、知る人ぞ知る”pasticceria" (スイーツ屋さん)が、ローマ市内で人気となっている。栄養管理士をしている知人から教えてもらったそのお店は、 ”prima Pasticceria Crudista del mondo"世界初の”…04月12日 14時34分
  • オーダーから3ヶ月!!ようやく我が家に到着したもの
    購入時にはとてもクラシカルだった我が家。昨日記載した通り、キッチンはモダンに改装した。テレビスペースも器用な夫が日曜大工で頑張り、こちらもモダンに変身させた。そして釣り合いの取れなくなった、テーブルと椅子。義理の両親が使っていたアンティーク…04月11日 22時12分
  • 夢実現にあたり、、
    気軽に料理教室が出来る時代となった。実際に私もその恩恵にあやかっている1人である。様々な資格が発達し、教室を開くにあたり、必ずしも調理師免許まで必要とされなくなったことが大きい。では、抜群のセンスさえあれば料理教室は開けるのか?Yes とい…04月10日 17時51分
  • 抗生剤の脅威、そして薬に頼らない生活へ
    私がお世話になっている有機野菜生産者のエツィオとカミッラ。彼らはもう30年近くも薬に頼らない生活をしているという。特に抗生剤は絶対に服用しないと徹底している。 先日カミッラと話していたら、 - そういえば、アメリカで抗生剤が効かなくて多数の…04月10日 00時05分
  • 知る人ぞ知る!ローマの隠れ家的和食レストラン (+ジェラート)
    3月30日から始まった娘のイースター休暇も今日が最終日。旅行キャンセルのみならず、義理の両親の入院や体調不良のため、まともに遊ぶ時間すら作れなかった。今日は朝から絶好のお出かけ日和。最高気温は23度にまでなるとのこと。誕生日プレゼントとして…04月08日 18時33分
  • イタリアで見つけた面白い野菜
    Jerusalem artichoke ( 英 )英語表記ではエルサレムのアーティチョークと名付けられたこちらの野菜をご存知の方はいらっしゃるだろうか?購入時、確かにこう言われた。- カルチョーフィ( アーティチョーク ) は好きでしょ?な…04月07日 17時08分
  • 今日は義理父のために ”Pasta alle vongole”
    今朝、義理母の手術が無事に終わった。義理父もこれから要検査ではあるが、自宅に帰宅している。家事が全く駄目な人なので、ランチや夕飯は我が家に来る。娘たち、つまりは義理姉宅という選択肢もあるはずなのだが、やはり義理兄たちに遠慮してしまうのだろう…04月07日 00時54分
  • 義理母と私 〜そして行き着いたところ〜
    義理母が今日から入院となった。運悪く義理父も今日は腫瘍内科での精密検査となり、いくら同じ病院内とはいえバタバタの一日となった。そして、我が娘は8日までイースター休暇ときている。年が明けてからというもの、ヴェファーナまでのクリスマス休暇〜スキ…04月05日 15時52分
  • 私にとって、文章を書くということ
    幼少の頃から本を読むのが大好きだった私。図書館が一番居心地の良い場所だった。父の転勤により小学校を3回も変わった私は、自分のこころの拠り所を他人に求めるのではなく、図書館という場に求めていたのだった。本に囲まれている幸せと安堵感。それは今で…04月05日 01時10分
  • Postscript 第3章 江奈編? (余談はイースターの名残り)
    その日は、西麻布にあるアジア料理の店だった。半地下に位置しているせいか、間接照明だけを用いているためか、店内は薄暗く異様な雰囲気に包まれていた。南国を思わせる木々がアジアの灼熱を彷彿させている。料理は、タイ、ヴェトナム、インドネシアの代表的…04月04日 07時02分
  • 少し遊ばれた感もあった?CA面接を振り返る
    もはや20年前ではなく、30年前といったほうが適切になっているのが悲しいところではあるが、それでも面接の日のことは未だにはっきりと覚えている。第2次ベビーブーム世代だった私。CAに限らず全ての会社が狭き門だった当時、必然にありとあらゆる会社…04月02日 19時07分
  • Buona Pasqua!! Happy Easter!!
    ”Pace”は幸せの最良の形態Pace = Peace (英) =平和今日はイースターキリストの復活を祝う日。いつもは甘いもので朝ごはんとするイタリア人も、今日は珍しく”salato” なもの、甘くないものを頂く習慣があります。どんなものを…04月02日 01時22分
  • ローマの美味しい和食やさん@Doozo Art Books & Sush…
    今日は娘の誕生日を祝うべく、ローマ市内の和食やさんへと向かいます。到着したのはこちら。オペラ座から目と鼻の先にある、Doozo Art Books & Sushi 、どうぞさんです。入り口中はギャラリー風の面持ち。写真1枚目のように…04月01日 03時30分
  • Happy birthday@娘の誕生日回想
    7年前の今日、3月30日、午前6時51分ティベリーナ島にある大きな病院で3630gの大きな女の子が生まれた。肩の骨を骨折しながら出てきたその子がまずした事といったら、私を訝しげな目で見たこと。そして数秒してから、びっくりするほど可愛くない声…03月30日 23時34分
  • 忘れもしないVIPさまからの乗務リクエスト
    今思い出しても、機内では本当に沢山の素敵な出会いがあった。目の前に座ったお客様から名刺を頂き、、、というのも数多くはないが幾度か経験した。 様々なお客様の中で圧巻だったのは、やはりパヴァロッティ氏の便を担当した時。当時はイタリア路線もまだ健…03月29日 22時38分
  • 生と死の狭間で
    ポタン、ポタン、ポタン。 小さな液体の固まりが、細い管の中を音もたてずに静かに滴り落ちていく様を私は無意識に眺めていた。 目を覚ましたとき、初めて視界に入ってきた光景でもあった。 ぽたん、ぽたん、ぽたん。 そんな音が聞こえてきそうな程に、ゆ…03月28日 18時17分
  • Postscript 第2章 ひろし編 (余談はイタリアの休日ランチ風景)
    麻紗子と知り合ったのは、今からちょうど三年前だ。白金にある、日本庭園の美しいホテルのラウンジで顔をあわせた。デザインは華やかだが落ち着きのある彼女の着物の横に、ガラス越しの椿の赤が妙に印象的だった。その椿の横に、獅子脅しがあった。実際には聞…03月28日 00時09分
  • 日本人ママを悩ませるヨーロッパの宗教的風習
    Easter Egg Hunt/イースターエッグハント イタリア語では caccia al tesoro や caccia all'uovoといわれ、子供たちは卵の形をした小さなチョコレート探しをする。 もちろん事前に大人があちらこちらに隠…03月27日 00時20分
  • ”お局さま”とのロングフライトの日々を経て
    どの会社にも、きっと”お局さま”は存在する。元我が社にももちろんいらっしゃった。 私が考察するに、元我が社のお局さまの特徴として、 - 容姿端麗- 独身- 根がかなり真面目 というのが挙げられた。そしてここにもう二点、大事な要素を追加すると…03月25日 18時08分
  • Postscript 第1章 麻紗子編? (余談は季節の野菜たち)
    ゴシック、ロマネスク、バロック。一つの建物だが、それぞれの歴史を秘めた欲張りな歴史的建造物、サン・ジョバンニ礼拝堂。白と緑の大理石が幾何学的にデザインされている。白はカッラーラの大理石、緑はプラートの、そして礼拝堂には使用されていないが、ピ…03月24日 17時41分
  • Postscript 第1章 須磨子編?
    ゴシ 03月24日 12時48分
  • Farewell Party@料理教室回想より
    日本では異動の時期ともなる三月。 例に漏れず、私のお教室の生徒さんたちが数人、イタリアを後にする。 娘がお世話になったローマ日本人学校幼稚園時代からの付き合いのある方々で、それ故に私のみではなく娘まで微妙な面持ちのよう。 小学校は違えど、幼…03月23日 18時35分
  • 各国大統領の玄関口とイタリア宅配業者
    Aeronautica Militare 我が家の正門の斜向かいににある、空軍飛行場。専用機でイタリア入りする各国大統領は、大抵ここからイタリア入りをする。もう10年ほど前だったか。当時アメリカから来伊したブッシュ大統領、フランスからはサル…03月23日 00時52分
  • Welcome Back Party
    延長期間を含め半年以上の任務を終え、義理兄がアフガニスタンから帰国した。少し痩せ細った感はあるものの、元気そう。” 愛する家族のために本当にお疲れ様 ”心からそう思う。もちろん1番嬉しそうなのは義理姉である。彼のためにささやかな ”お帰りな…03月21日 22時58分
  • 鯖味噌から考察するイタリア人の和食に対する味覚
    昨日の記事で、和食好きのイタリア夫が思わず吐き出してしまったもの=鯖味噌と紹介していた。??和食必須のイタリア夫が唯一吐き出したものhttps://s.ameblo.jp/tsugumi-hiraga/entry-12361660303.h…03月20日 16時37分
  • 和食必須のイタリア夫が唯一吐き出したもの
    我が夫、私と出会うまでは日本とは無縁だった。もちろん日本食も然り。マンマが作るパスタやドルチェを溺愛し、それらが世界で一番美味しいもの、、、そう思い込んで生きてきていた。そんな彼に日本食革命を起こした私。笑これが私の想像以上に功を成してしま…03月19日 16時35分
  • アスパラガスとスペック(代用可) のリゾット
    昨日購入したジュエリー野菜の中から、初物のアスパラガスを使って今日はリゾットを。本場から持参したスペックも用いて。やはりこの辺で売っているものとは違い、風味に奥行きがある。スペックとは??アルト・アディジェ地方の名物で生ハムの一種骨を抜いた…03月18日 22時51分
  • ジュエリーのようなイタリア野菜たち?
    今日は有機野菜生産者の Ezio と Cmilla が私の住む町までやってくる日。いつものようにりんご30個、人参40本は朝からオーダーしておく。 今日の収穫は、、、りんご 人参 ズッキーニ 菜の花のようなブロッコリー ( cima di …03月18日 02時15分
  • CAの機内食とご当地弁当、そしてイタリアでの食事風景
    通称 ”CAミール” と呼ばれる乗務員用の機内食。もちろん国際線と国内線により内容は異なってくる。国際線の場合、通常はビジネスクラスのものを頂く。とはいえ、お客様のリクエストに偏りが出て例えば和食が足りなくなった場合には、CAミールから転用…03月16日 23時11分
  • 料理教室回想
    本題に入る前に、先日はアメブロさんのトピックスに掲載頂き、いつもの倍以上の沢山の方々に訪問やいいね!を頂きました。おひとりおひとりに訪問し、お礼ができたらよいのですが、時間的に難しいのが現状ですので、この場をお借りしてお礼を申し上げます。本…03月15日 22時46分
  • 素敵なソムリエさまと共に、、今日のテーマは自然派ワイン
    今日は、料理教室のみなさんが楽しみにしている月に一度のワイン会。講師はイタリアソムリエ協会で試験官までなさっていたことのあるかなりの実力派、牛尾有仁子さん。??牛尾さんについてはこちらよりhttps://m.facebook.com/yun…03月15日 02時47分
  • 死と隣り合わせの夜
    夕方、娘と一緒に宿題をしていると、雷とも地響きともとれる不思議な音と共に、下から突き上げるような衝撃を二度ほど感じた。初めての体感で、いったい何が起こっているのか分からぬまま、怖がる娘をなだめ、外で怯えていた愛犬シャンティも室内にいれた。そ…03月13日 16時31分
  • 飛行機に乗るのが怖いと感じた瞬間 ( とき ) 後編
    飛行機に乗るのが怖いと感じた瞬間 ( とき ) 前編 http://ameblo.jp/tsugumi-hiraga/entry-12359543717.htmlからの続き機内では色々な予期せぬ事が起こる。目の前を歩いていたお客様が、突如頭…03月12日 17時28分
  • 飛行機に乗るのが怖いと感じた瞬間 ( とき ) 全編
    実は私は生まれ持っての高所恐怖症である。特に高さを意識せざるを得ない、橋の上が大の苦手。私を殺したければ、ナイフなど無くとも、吊り橋の上に連れて行ってしまえばよいのである。ちなみに観覧車にも、一度も乗ったことがない。こんな私であったから、当…03月12日 01時19分
  • 臭覚を刺激する各空港の匂い
    初めて未知の国を訪れた時には意識下にはないのだが、何度か同じ国を訪れるようになると、その国独特の匂いというのが臭覚を刺激し始める。ただそれは機内から出てゲートを歩いているほんの数分の事で、やがてすぐに意識下より遠ざかる。私がその国に順応し始…03月10日 17時08分
  • 料理教室と思い出のペリカンホテル
    今日は娘が月1で通っているりんご文庫 ( 日本の本を読み聞かせたり、日本の催事に則った企画をしたりする会 ) のお友達と彼女の友人が参加してくれた。実は蓋を開けたら、みんな買いに行く場所こそ違え、無農薬野菜生産者のエツィオとカミッラの顧客!…03月09日 20時37分
  • 花と私の人生、そして今日はミモザの日
    日本にいる時から花いじりが好きだった私。人間のささくれ立ったこころを花は癒してくれるし、実際に私も幾度も花の力にお世話になった。今は亡き祖母、生け花と茶道の先生だった。近くに最高の学びの機会はあったはずなのに、当時の私は型にはまるのが嫌で(…03月09日 07時02分
  • 積雪と多雨、その後のローマでの恐ろしい現象
    先日、6年ぶりの積雪の直後、義理姉から携帯に連絡があった。 ”もう車で出かけた?そうでないからかなり注意したほうがいいわよ。道路にかなりの穴があいているから。” 穴??? 最初は義理姉の言っていることの意味がよく理解出来ずにいたのだが、それ…03月07日 18時03分
  • JALパリ便 エコノミークラスの手強い女性たち
    路線により、当たり前ではあるが客層や雰囲気が異なってくる機内。グアム・ホノルル行きがファミリー中心のアットホームな雰囲気であるならば、マニラ行きは完全なビジネス便。その中に時にフィリピン人特有の美しい女性 ( 日本の飲み屋で働いているかのよ…03月07日 02時41分
  • 人生で一度だけ、ひったくりに遭った話 後編
    人生で一度だけ、ひったくりに遭った話 前編https://s.ameblo.jp/tsugumi-hiraga/entry-12357693462.htmlからの続き肌が黒い人たちは何故あんなに俊足なのだろう?モロッコ人の彼が二人乗りバイク…03月05日 19時06分
  • 人生に一度だけ、ひったくりにあった話 前編
    CA時代より、外地にいたらみんな泥棒と思う程に警戒心の強かった私。優雅だった当時は、パリステイが入るとエルメスへ買い物に行ったりもしていたが、エルメスでの買い物後は、もちろんオレンジの紙バックを人目にさらすこと無くタクシーでホテルに帰着。同…03月04日 23時25分
  • 雛祭り、そして鬼門だった3月
    今日は桃の節句、雛祭り。お国違えど、日本の血もひく娘には、やはり日本の伝統や習わしもしっかりと身につけて欲しいので、ちらし寿司を作る。蛤が入手出来たらお吸い物もと思うも、悪天候の後の土曜、贅沢は言えず。→当然のように入荷なしひなあられで娘の…03月04日 07時32分
  • 料理教室回想
    昨日はリクエストベースの料理教室。雪のため一度はキャンセルになったのだが、ワイン会も延期になったため、急遽昨日に。Crostini di mareシーフードのクロスティーニ手長エビやヤリイカ、サーモンが入ったとても控えめな上品な味で、今日の…03月03日 06時13分
  • JALロンドン便 ファーストクラスで大失態 後編
    JALロンドン便 ファーストクラスで大失態 前編 https://ameblo.jp/tsugumi-hiraga/entry-12356620671.htmlからの続き ” も、申し訳ございません! 大変な失礼を致しました。すぐにリネンと…03月02日 06時09分
  • JALロンドン便 ファーストクラスで大失態 全編
    今となっては懐かしい思い出であるが、当時は顔が真っ青になったとんでもない失態話がある。それはファーストクラスに乗務していた時のこと。確かロンドン便だったと記憶している。やはりロンドン、パリ、ニューヨーク便のファーストクラスには一流企業の社長…03月01日 08時05分
  • JALロンドン便 ファーストクラスで大失態 全編
    今となっては懐かしい思い出であるが、当時は顔が真っ青になったとんでもない失態話がある。それはファーストクラスに乗務していた時のこと。確かロンドン便だったと記憶している。やはりロンドン、パリ、ニューヨーク便のファーストクラスには一流企業の社長…03月01日 07時10分