言葉の泉

登録ID
1939376
サイト名称
言葉の泉
URL
http://blog.goo.ne.jp/rurou_2005
紹介文
日記や随想、読書感想文など言葉を尽くしたブログです。ちょっと覗いてみてくださいね。
カテゴリ
  • 日記・雑談(その他) (100%) - 9 / 534人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 小澤征爾の恩師、斉藤秀雄の評伝
    嬉遊曲、鳴りやまず―斎藤秀雄の生涯 (新潮文庫)中丸 美繪新潮社このアイテムの詳細を見る 小澤征爾指揮ウィーンニューイヤーコンサートが衛星放送で世界中に映し出されたとき、ついに日本人指揮者もここまできたかと感慨深かったものである。 その小澤…11月17日 20時11分
  • 和紙の里の四季桜と紅葉
    今日は一番の冷え込みでした。 でも日中は陽がさして晴天。 夫が午前中で仕事が終了。 午後から紅葉と四季桜が一緒に咲いているわしの村、小原村へ行こうと言い出した。 昼食もそこそこに、豊田市の奥にある小原村へ車を走らせた。 小原は和紙を漉く伝統…11月17日 18時21分
  • 金魚と留め石
    子供の頃から姉も私も、家族みんな庭を愛でてきた。 たとえ一坪でもよい、木や花があると心がなごむ。 すぐ上の姉は子供のころから美に対する感覚が鋭かった。 ある日、この姉が庭を眺めていたかとおもうと突然走り出して裏庭の隅に捨ててあった苔むした石…11月17日 02時01分
  • 老いと介護と魂の尊厳
    寒風吹きすさぶ頃になると思い出す。 あの日のことを。 凍えそうに寒い日、畑の真ん中にスコップで穴を掘った。 そこにひとかかえもある石油缶を埋めるためだ。 そばには義父が立っている。 頭脳明晰で日本各地の橋を設計し、都市計画をした。 そんな義…11月16日 21時23分
  • おいしくてお箸が止まらないニンジンのラぺ
    簡単にできるキャロットラぺ(ニンジンのラぺ)の紹介です。 簡単でおいしくて、お箸が止まらない料理です。 材料 ・にんじん 2本 ★酢 大さじ6 ★砂糖 大さじ3(甘いのが苦手という方は、少し砂糖の量を減らしてくださいね。) ★オリーブオイル…11月16日 19時42分
  • 人間なんて、今日できたこと・やったことがすべてやねん
    明石家さんまって、時々いいことを言う。 「 俺は、絶対落ち込まないのよ。落ち込む人っていうのは、自分のこと過大評価しすぎやねん。 過大評価しているからうまくいかなくて落ち込むのよ。 人間なんて、今日できたこと・やったことがすべてやねん」 こ…11月16日 16時19分
  • どんどん悪くなっていく政治の世界
    写真はヤンキー先生ともてはやされて、政治家になった義家弘介氏 15日の質疑は従来の「与党2、野党8」ではなく、「与党1、野党2」(与党80分、野党160分)で時間配分。 自民党の義家弘介氏は30分間の質問に際し「恣意(しい)的な報道を繰り返…11月16日 08時38分
  • ほしいもの
    観世流の能をたしなんでいる。謡と仕舞である。 能楽堂に足を運ぶことが多い。 弟子仲間と能楽堂で会うことが多い。 その弟子仲間が能を観ながらこういった。 「よくわからないことが多いけれど、下手な人の舞だけはわかるわね」 と言ったので思わず笑っ…11月16日 08時25分
  • 一本の鉛筆(美空ひばり)
    一本の鉛筆(美空ひばり) 私も一本の鉛筆があれば「戦争は嫌だ」と書く。 一本の鉛筆 作詞 作曲 松山善三 佐藤 勝 1: あなたに 聞いてもらいたい あなたに 読んでもらいたい あなたに 歌ってもらいたい あなたに 信じてもらいたい ■一本…11月15日 21時33分
  • かつお節削り器のある暮らし(台所の音)
    寒い日の水仕事、台所仕事はなかなかつらいものがある。 それでも、今は蛇口をひねれば暖かいお湯が出てくる時代。 手指にあかぎれを作っている人はいない。 かつて、水仕事で手が赤くはれ上がっている母を見るのは可哀想に思ったものだ。 母からはいつも…11月15日 14時11分
  • 「落とし文」
    寒い日となった。 庭の「侘びすけ」にメジロが飛んできて花の蜜を吸う。 可憐な花が次々に落とされていく。 メジロはかならずつがいでやってくる。 風もないのに白い花弁が揺れているときは、かならず幹の後ろにメジロがとまって花を物色している。 今日…11月15日 00時42分
  • 手打ちうどん
    熱々のうどん料理が食べたくなった。 手打ちうどんに挑戦! うどんのたねを踏んでいるところ。夫の足です。あしからず(?)あっしの足ではありません。 「踏み踏み」した「うどんの種」は二時間寝かせておきます。 そしていよいよ今度はのし棒でのばして…11月14日 18時53分
  • 書評『花のほかには松ばかり―謡曲を読む愉しみ』
    花のほかには松ばかり―謡曲を読む愉しみ山村 修檜書店このアイテムの詳細を見る 『狐の書評』で有名な<狐>が山村修氏であったとその素顔をあかしたのはつい最近のことであった。 2009年8月14日、山村氏逝去。五十代という若さは無念と云うほか言…11月14日 18時13分
  • 器(うつわ)の話
    おいしい野菜スープが出来た。 少しお裾分けしようとある人のところへ持っていった。 嫁入りのとき、母がもたせてくれた白磁のキャセロールに入れて持っていった。 とってもお気に入りの逸品だ。 日を置いて器を取りに行くと「ああ。あの器、割れちゃった…11月14日 15時24分
  • よいっしょっと!
    いつまでも、こんな優しい心を忘れないように! 11月14日 01時09分
  • A lily of a day
    小学四年生のある日、それは起きた。 名づけの由来を調べる宿題がでた。母に、 「私の名前は、誰が、どんな理由で名づけたの」 と尋ねた。母は、 「それはお父さんが、昔から百合の花が好きだったからよ」 と答えた。すると、そばにいた十三歳年上の姉が…11月13日 15時23分
  • 言葉について
    「写すよ〜」「あ、待って、メイク直してくるわ」 言葉について考える日々が続く。 英国にいた頃は毎日が言葉に対する悩みばかりだった。 言葉というよりは「言語」というほうが正しい。 ステイ先のイアン君は高校生。 こやつがなかなか意地悪な小僧で私…11月13日 07時13分
  • パティオの椅子
    我が家は庭と呼ぶものが三箇所ある。 [わー、すごい!]などと早合点することなかれ! 田舎の茅屋は都会の土地の数十分の一の地価。 ちょっと外へ出ると雉のつがいがケンケンと呼び合っているのである。 そんな田舎家。 玄関を開けるとすぐに全面ガラス…11月13日 06時42分
  • Before & After
    楽しいこともあれば、悲しいこともある。 悲しいことや、嫌なことがある今、動物たちのこんな表情で笑ってみませんか。 猫ちゃんのをお風呂に入れたBefore& afterです。 目つき怖くて威勢がよかったのに・・・。 せっかくの美人が台無し! …11月12日 20時50分
  • 「お汁粉」と「善哉(ぜんざい)」
    寒い時期になると「お汁粉」が恋しくなる。 私は関東出身なので「お汁粉」と言います。「お汁粉」はつぶあんで、汁ありを指しますが、「ぜんざい」とよぶところもありますよね。 お雑煮と同様に、「お汁粉」も地方や家庭によって様々な呼び方や種類があるよ…11月12日 12時36分
  • 「完熟柚子」で作る自家製柚子こしょう
    「完熟柚子胡椒」の作り方はいたってシンプル。 完熟柚子、青唐辛子、塩をフードプロセッサーで攪拌(かくはん)して冷蔵庫で寝かせるだけ! ■材料 (作りやすい分量) ・完熟柚子 … 10個 (※完熟柚子10個分の皮(約100g)と1個分の果汁を…11月12日 00時07分
  • 座間市の事件について
    人間に必要なものは何か? 食欲・睡眠欲・重要感(存在感)・性欲があげられる。 この中でも人間の持つ性情のうちでもっとも強いのは、 他人に認められることを渇望する気持ちである。 つまり私たちは誰もが「自分の存在感、重要感」を満たしたいと思って…11月11日 16時18分
  • ネット殺人に想う
    小学5年生ごろ、近くの学習塾へ通っていた。 元教師という老婦人が先生だった。 アルバイト教師として男子大学生が一人いた。 男子大学生の先生は熱血先生として生徒に人気があった。 そのアルバイト先生に日曜日に自分のアパートに遊びに来ないかと誘わ…11月11日 13時10分
  • さみしさと「結婚詐欺」と「殺人事件」
    「シュウカツ」「コンカツ」などと、トンカツの新たらしいメニューかと思ったら、 これが「就活」(しゅうかつ)(就職活動)、「婚活」(こんかつ)(結婚活動)のことだという。 「合コン」という言葉がはやったけれど、これは「合同コンパ」のことである…11月10日 21時53分
  • よもやま話
    ごみ集積所の一週間の掃除当番が終わった。 分別ごみ、燃えるごみ、不燃物、プラスチックごみ、ペットボトルと毎日ごみの日がある。 一週間を乗り越えて、隣りのお当番に引き渡すと、ほっとする。 塀周りの灌木の剪定と掃除、側溝の掃除と外回りを終えると…11月10日 17時55分
  • トースターでできる「ほうれん草」」のふわふわフラン
    甘みが増したほうれん草で、昨日は「常夜鍋」を紹介しましたが、 今日はおいしい「ほうれん草」を使ったふわふわフランを紹介します。 材料2人分 ほうれん草 150g ベーコン 一枚 卵 2個 A: 牛乳 1/3(三分の一)カップ 生クリーム 1…11月10日 10時56分
  • ブログの向こう側にあるもの
    このブログを始める前、違うブログを開設していた。 そこはもう閉じたけれど、その時以来ずっと続けてブログを通じての友人が何人かいる。 かれこれ15年以上のお付き合いになる。 お互い一度もあったことがなく、もちろん顔も知らない仲である。 そのお…11月10日 00時31分
  • 「常夜鍋」
    下の記事で書いた「常夜鍋」を改めて紹介しようと思う。 常夜鍋の材料(2〜3人分) ?ほうれん草 … 400〜500g(2〜3束ほど) ?豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用) … 300g ?椎茸 … 5〜6枚 ?木綿豆腐 … 1丁 ?〆に食べるうどん…11月09日 17時05分
  • 「虎落笛」さて何と読むでしょう?
    木枯らしが吹く寒い時期の到来です。 「虎落笛」さて何と読むでしょう? これは「もがりぶえ」と読みます。 もがりぶえとは何でしょう? それは冬の時期に吹く木枯らしの音です。 「たきび」という童謡で ♪かきねのかきねのまがりかど焚き火だたきびだ…11月09日 17時03分
  • 父の蔵書印
    父は苦学して一代で財を成し、功と名をなした。 英字新聞のトップに写真が載り、自慢を恥としていた母をしてその新聞を買い占める愚をおかさせた。 その苦学した時代を思うにつけ、我が子には学を身につけ自由闊達に生きて欲しいと望んだのだろう。 私が大…11月09日 00時56分
  • 風邪をひいたときの「おろしれんこんの中華風スープ」
    体調が悪いとき、風邪をひいたとき、体を温めてくれ、食欲がなくてもさらっと食べることができるおろしれんこんの中華風スープです。 風邪や疲労回復に効くビタミンC、滋養強壮によいムチン、腸内環境を改善する食物繊維など、栄養をバランスよく含んでいる…11月08日 17時45分
  • 25歳になりました
    雨の中、電車に乗って名古屋にある美容院へ出かけた。 最近、気分がすっきりしないので、思い切ってバッサリと髪の毛をカットした。 耳が少し出るぐらいの短さだから、相当短い。 5歳ぐらい若返ったかもしれない。 今30歳だから〜・・・25歳 な〜ん…11月08日 16時35分
  • 出会いと別れ
    ここのところ、ちょっとした嬉しいハプニングがあって笑顔が続く。 先日は顔も知らない、あったこともないアマチュア無線の友人と我が家で初めての出会いがあった。 十数年来の友人関係だけれど、 「初めまして」 と門を開けると会話が始まった。 無線機…11月08日 00時24分
  • 現代の潮流
    占いやスピリチュアルな世界が大人気だ。 それだけ人の心が不安定で、理屈や論理では測れない不可思議なものにすがり、依存したいのだろう。 自己流にあるいは、聞きかじったもので自分を内観したり、それを他者に伝えようとする人を見かける。 すっかり教…11月07日 11時33分
  • おみやげ三つに たこ三つ
    「ただいま〜ぁ」 玄関に父の声がしたとたん、姉二人と私はわれ先に玄関に走る。 「おかえりなさ〜い」 三姉妹の声がそろってお出迎え。 「おかえりなさいませ」 母の優しい声が父を迎える。 「わあ〜、おみやげ、おみやげ!」 姉二人は父の手からお土…11月07日 06時44分
  • みかんの皮の使い道
    「炬燵」に「みかん」。 冬のベストカップル賞はこの二つに決まりですね。 さてそのみかん。 みかんを食べた後の皮、あなたはどうしていますか? 捨てているって?もったいない!! 私はこれを天日干しにしていろいろに使っています。 みかんの皮は今話…11月06日 20時37分
  • マザーテレサの言葉を安倍総理に送りたい
    安倍総理のばらまき癖がまた始まった。 日本の税金57億円を提供! イバンカさんが基金の発案者である正式名称は女性起業家資金イニシアティブ」に安倍総理は気前よくポンと日本の国税57億年を提供。 マザー・テレサの言葉を紹介しよう。 「遠くの国の…11月06日 11時45分
  • 無心に、あるがまま
    庭のハナミズキが紅葉して赤。 その隣にあるゆずの木に実が実って黄。 山茶花のうす紅。 カタバミ草が絨毯を敷き詰めたようにピンク。 常緑の木々の緑。 晩秋から初冬にかけての錦は目を楽しませてくれる。 去年のシクラメンの鉢を花が終わって外に出し…11月06日 03時58分
  • 蕎麦もどきを食べて
    無粋な私も粋人の読者さんにそのセンスのおすそ分けをいただいている。 先日天ぷらにまつわる粋でおかしな句合戦(?)をコメント欄でして、大いに笑った。 私も負けずに十割蕎麦に、天ぷらを食べて大いに士気をあげようと思っていた。 しかし、そうは問屋…11月05日 14時18分
  • 旅に思う
    たった一泊の旅だったけれど、パソコンの前を離れて、箱根の山の自然の中に身を置くと、俗世間を忘れる。 深夜誰もいない温泉の湯につかりながら、何も考えずにいるひと時。 数十年前に、母と最後の旅となったのも、この旅館で、この温泉だったと思うと時の…11月05日 11時00分
  • ポーラ美術館
    東京へお墓参り→旧白洲次郎邸 →箱根→ポーラ美術館→清水(姪っ子の新築祝い)→帰宅 箱根で温泉につかり一泊した後は、ポーラ美術館へ ポーラ美術館は、神奈川県足柄下郡箱根町仙石原にある私立美術館である 美しい自然の中に突如現れるガラスの館。そ…11月05日 07時20分
  • お墓参りと旧白洲次郎邸「武相荘」
    11月3日(金)東京西多磨霊園にあるお墓参りに新車、電気自動車に乗って(PHV)出かけた。 長雨の次は台風と悪天候が続いて、久しぶりに秋晴れの連休。 朝6時に家を出たのに、もう一般道から渋滞。 新東名高速道路の乗り、途中、車に充電できるサー…11月04日 20時41分
  • 天ぷらも心もカラリ秋の空
    庭のハナミズキや、ブルーベリーの葉が紅く染まって美しい。 錦を誇る中、ま緑の葉からすっくりと立ち上がるように茎をのばして黄色の花を咲かせるのはツワブキである。 自然の妙とはこんな色合いを言うのかもしれない。 美しい紅葉も、やがて木枯らしの中…11月03日 00時55分
  • 「ああ、幸せでいっぱい」
    一週間ぶりに老人施設に出かけた。 90歳のS婦人の調子がどうか心配になって恐る恐る話しかけると 不安な心模様をぶつけてきた。 心に寄り添うように耳傾けているうち、だんだん不安な心がほどけていった。 お土産のえびせんべいをお部屋で召し上がって…11月02日 22時18分
  • 渓谷美と老嬢の振袖
    日本屈指の渓谷美と言われる岐阜県、付知峡(つけちきょう)に出かけた。 川に沿うように歴史の道、飛騨街道が通っている。 鬱蒼(うっそう)とした檜(ひのき)の原生林から流れ出る清流が集まっていくつかの滝があり、渓谷美は息を呑むよう。 不動の滝 …11月02日 18時32分
  • 美しい姫君の四季
    日本人というのは本当に四季を愛でる国民だと思う。 春にはお花見をし、夏には蛍を追い、秋には紅葉狩りをし、冬は雪を愛でる。 それだけでなく、神様にまで四季を司る神がいると信じられている。四季を司(つかさど)るのは女神様だ。 春を運んでくるのは…11月02日 09時19分
  • 捨てられないものはある
    今日から11月。 寒いわけだ。 日が暮れるのが早い。 納戸(なんど)の整理に明け暮れた。 捨てないでとってあるものの山だ。 先ずはこれらを一大決意して捨てねばならない。 母の手紙が出てきた。 もう二度ともらえない手紙だ。 読み返して、読み返…11月01日 20時23分
  • 秋の日の追憶
    訃報が多い。 去年は兄を亡くした。 まだ若いのに・・と思う。 ブログ友にも伴侶とのお別れの日があって、秋の日のさみしさが身にこたえる ペットとの別れもつらい。なんといっても家族の一員なのだから。 母が亡くなった日、家路を急ぐ足がもつれて前へ…11月01日 11時09分
  • 山路観楓(さんろにふうをみる)
    ブログ友の中には、絵画の世界で活躍している方がいる。 そのブログで、お弟子さんの作品を紹介していることが多い。 その紹介文は短い中にも、深く作品を見つめる目があることに気付く。 誰かに何かを伝えようとするとき、短文では圧縮され密度の濃いもの…11月01日 00時44分
  • 母の愛と喪中欠礼ハガキ
    年賀状のための喪中欠礼のはがきが来るようになった。 「あの人どうしているかしらね」 と夫と話していた人が1月に亡くなっていたことが分かりショックを受けた。 母がかつて、祝い事を先延ばししてはダメよという言葉が頭をよぎる。 母の古希の祝いを東…10月31日 20時35分
  • 魚介類でヴィヤベース
    寒くなりました。 そこで、タラ、海老、ホタテ、アサリ、イカなどの新鮮な魚介類でヴィヤベースを作ってみました。 ヴイヤベースの作り方 材料: ・たら、いか、あさり、海老、ホタテなどの魚介類 ・にんにく、セロリ、たまねぎ、白ねぎ サフラン、固形…10月31日 11時00分
  • 体を温めてくれる飲み物
    昨日は木枯らし一号が吹いたそうで、寒かったですね。 布団を何枚も重ねて寝ました。 総選挙以降、気力も体力もなえてしまったようで、元気が出ません。 いつもの威勢のいい、江戸前の啖呵の一つも切りたいところですが、なにせ、寒さには弱い私。 イケメ…10月31日 08時45分
  • 【薬膳レシピ】自分で作る風邪薬・胃腸薬『第一大根湯』の作り方
    今日は風が吹きすさんで寒かったですね。 木枯らし一号が吹いたということです。 【薬膳レシピ】自分で作る風邪薬・胃腸薬『第一大根湯』の作り方の紹介です。 いよいよ寒さ本番、みなさん風邪ひいていませんか? のど、イガイガしていませんか? 足先が…10月30日 22時03分
  • 書評 『日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』
    日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ森下 典子飛鳥新社このアイテムの詳細を見る 私的なことになるが、表千家の茶道を高校の時から今まで数十年習ってきた。 結婚してからも、真剣に向き合ってきた。 良き師に恵まれて、国宝茶室の如庵での…10月30日 14時36分
  • イタリア・フランス、春のカーニバルを巡る旅(その1)
    2011年 三月一日から二週間、夫と二人だけで、イタリア・フランス、春のカーニバルを巡る旅をしてきた。ローマ(一泊)ジェノバ(三泊)、ニース(三泊)、パリ(三泊)。 主な旅の目的は「春祭り(カーニバル)」を楽しむこと。ベネチアの仮面カーニバ…10月30日 02時25分
  • イタリア・フランス春のカーニバルを巡る旅(その2)
    イタリア・フランス春のカーニバルを巡る旅に夫と二人旅をした時のものです。 ベネチアでは仮面カーニバルが開催されていて、世界各国から観光客が仮装してカーニバルに参加しました。 ベネチアのカーニバルは世界中から多くの人が訪れる大イベント。 毎年…10月30日 01時38分
  • 熱の舌しびれるように人を恋う
    悪夢なのか夢魔の仕業か、一生の中で軌道修正がきかないぐらい常軌を逸することがある。 自分でもわかっているのに、歯止めが利かない。それは恋のときもあるだろうし、ギャンブルだったり、不倫だったり。 老いらくの恋もそのひとつかもしれない。 老いを…10月30日 00時42分
  • 書評 『神谷美恵子日記 』
    神谷美恵子日記 (角川文庫)神谷 美恵子角川書店 本書は著者の25歳から亡くなる前の65歳までの日記である。 著書の数々を書く上の苦悩と思索が書かれており、著書が出版されるまで、母として、妻として、生活者として、研究者として、文学者としての…10月29日 09時09分
  • 破壊されしもの
    国会は開かない。 野党の質問時間は削減。 民主主義の破壊が進められようとしている。 国有財産を6億円もおまけして、その証拠資料は廃棄、そのお手柄で官僚は出世。 強姦されても、その容疑者が総理のお友達となったら、警察トップがもみ消し。 もみ消…10月29日 01時27分
  • ハロウィーン
    ハロウィーン(Halloween, Hallowe'en)は、ヨーロッパを起源とする民族行事で、毎年10月31日の晩に行われる。 ケルト人の行う収穫感謝祭が、他民族の間にも行事として浸透していったものとされています。 ケルト人の1年の終りは…10月29日 00時50分
  • ふわっふわでトロトロ! フライパンを使わない「蒸し焼きフレンチトースト」
    おなじみのフレンチトーストですが、フライパンを使わないでふわとろのフレンチトーストの紹介です。 使用するのは、アルミホイルとトースターのみ。 卵液に浸した食パンを、アルミホイルを使ってじっくりと蒸し上げていくので、 フライパンで焼くだけでは…10月28日 18時36分
  • 三時草(さんじそう)
    ハゼランです。 別名:三時草(さんじそう)。 まさしく午後にならないと咲きません。 その昔芸者さんが、この花を見て髪を洗ったんだそうです。 道端に咲いています。 スベリヒユ科ハゼラン属の多年草です。 明治時代に日本にもたらされた熱帯アメリカ…10月28日 18時15分
  • 実った果実
    志などという言葉は遥か遠くに置き忘れていた。 しかし、最近になって心のどこか片隅に それが消えずにひっそりとあったことを自覚する。 言の葉が茂って枝を伸ばし、実った果実を今じっとみつめる。 夢って叶うんだ。 長かった。 10月28日 03時46分
  • 縁は異なもの味なもの
    我が家の茶室で「日本文化「茶の湯」を知る会」の写真 縁は異なもの味なものと言われる。 どこにどんな縁が転がっているか分からない。 私がひょんなことから外人講師をやとって英会話教室をはじめたのもそんな縁だった。 それはお茶の稽古が終わった時の…10月28日 01時55分
  • わが町を語れば
    ローカル線の駅舎は無人駅。 東京から嫁入りしてびっくりした。 新婚のマイホームは夫が設計した「ブーフーウーの家」のような小さな木造の一軒家。 六百坪の広大な敷地に二十坪の平屋の家。 町はさびれて、トタンで囲まれたような家ばかり。 テレビも電…10月28日 01時31分
  • 秋の花
    10月27日 20時50分
  • こんな穏やかな秋の日に
    長雨と台風の後、久しぶりの快晴。 半袖になるぐらい日中は気温が高い。 久しぶりの晴れ間に、主婦は忙しい。 庭には布団が干され、大判のシーツがひるがえり、洗濯物がはためいている。 気持ちが良い秋晴れだ。 百恵ちゃんの歌にあるように、「こんな小…10月27日 13時51分
  • 子宝
    子宝に恵まれました。 私って、妊娠中に黒ごま食べ過ぎたかしら?10月27日 09時43分
  • 一日の糧(かて)を稼ぐということ
    「非日常」である旅にでかけると、視点がふと変わる。 日常のよしなしごとにかまけていると世界が広かったことを忘れてしまいがちになる。 例えば嫌な事象も、もっと大きな問題点から見れば些細なことだと思える。 不愉快な事柄からまなざしをあげてみるな…10月27日 02時36分
  • TV 1959 ローハイド
    懐かしのTV 1959 ローハイド 10月27日 02時32分
  • 篠沢秀夫さんを偲んで 第一詩集『彼方からの風』書評
    フランス文学者で、テレビ番組「クイズダービー」(TBS系)の解答者としても親しまれた学習院大名誉教授の篠沢秀夫(しのざわ・ひでお)さんが26日、東京都内の病院で死去した。 84歳。通夜、葬儀の日程は未定。喪主は妻・礼子(れいこ)さん。 篠沢…10月26日 22時00分
  • 学校法人「森友学園」の国有地売却問題6億円過剰の報告!!!
    「もりかけ問題」を「丁寧に」「謙虚に」説明するといって、 一度も説明してこなかった安倍総理が、「もりかけ問題隠ぺい選挙」で圧勝した。 今日、学校法人「森友学園」の国有地売却問題で、手続きが適正だったかを調べていた会計検査院が、値引き額が最大…10月26日 20時41分
  • 清める心
    「掃除は禅」の記事でも書いたけれど、私が子供のころは、子供も家のお手伝いをするのは当たり前だった。 やりなさいと命令するだけでなく、掃除の仕方を丁寧に母が教えてくれた。 はたきのかけかたは、音でわかるという。 はたきの先のほうで軽くはたくと…10月26日 19時55分
  • 国難選挙しながら、ゴルフだって!北朝鮮はその間待っていてくれるの?
    トランプ米大統領は十一月五日に初来日し、 その日に世界ランキング四位のプロゴルファー松山英樹選手を交えて首相とゴルフをするのだそうな。 核・ミサイル実験を繰り返す北朝鮮情勢は厳しさを増しているさなか! その脅威を首相は「国難」と呼び、突破す…10月26日 18時16分
  • フルーツカクテル
    NYや西海岸で人気のシェアカクテル。 パンチボウルやピッチャーにベースのお酒を入れて、フルーツやスパイスをトッピング。 そして、それぞれグラスやカップに注いで飲む、というのがシェアカクテルのスタイル。 クリスマスやお正月のパーテイーで作って…10月26日 01時43分
  • 独り言
    お見事! その通り! してやったり! さすがです。 数字は嘘つきません!!!! 仲ヨクさんへ アペタイト より Ryuichi Sakamoto - Undercooled (Live 05) 10月25日 23時12分
  • きのこの選び方&うまみがアップする保存方法
    きのこを購入した後、どのように保存していますか? 買ってきたパックのまま冷蔵するのではなく、少し工夫すると良いですよ。 管理栄養士の先生に教えてもらいました。 【しいたけ】 選び方:裏のひだがきれいで白く、かさが開きすぎず白くて厚みがある。…10月25日 16時27分
  • おもしろ猫ちゃん
    猫ってびっくりするようなことしますね。 こんな猫ちゃんがいます。↓ 10月25日 13時30分
  • カズオ・イシグロと英国追想
    英国での思い出の一つにシェイクスピアがある。 大學のパーティーで知り合ったのは素敵な紳士。 怖い者知らずで無鉄砲だった私は囓りかけのシェイクスピアについての私見を堂々と口走るありさま。 帰りがけに相手の素性を聞くと何と英文学の先生で元シェイ…10月25日 11時30分
  • 新米をさらにおいしくする裏ワザ
    今年も新米の季節がやって参りました。 毎日食べるお米はやはり新米が一番美味しいと感じます。 新米というだけでも美味しいけれど、その美味しさをさらに倍増させる裏技があるのをご存知ですか? 今回はその方法をご紹介します。 ?氷と一緒に炊く。 お…10月24日 23時28分
  • 「アップルジェリー」
    紅玉りんごが出回ってきた。 この時期を待って「アップルジェリー」を今日は作ってみました。 紅玉りんご5個を芯も茎も種も皮も全てザクザクと切ってたっぷりの水で煮て、お砂糖を加えただけでできる「アップルジェリー」はジャムの数倍おいしいです。 煮…10月24日 20時06分
  • 「モリカケ」も不問に 何をやっても許される日本社会になってしまった
    「モリカケ」も不問に 何をやっても許される日本社会になってしまった! 本当にがっかり。 日本人の馬鹿さ加減にほとほと参ってしまった。 間違いを正す。間違ったら方向転換する、という文化がなければ、日本経済が発展するはずがない。 総選挙で安倍首…10月24日 18時18分
  • 漫画で見る現行法と改憲の違い
    イギリスがEUから離脱か、残留かの国民投票をしました。 その結果、離脱という結果が出ました。 国の命運をたった二者択一という多数決で決めてしまったキャメロン首相の罪は大きいです。 さらに愚かなことに、選挙後、英国民の多くが グーグルで検索し…10月24日 08時52分
  • 雨宿り
    夜もすがら遣(や)らずの雨がふりにけり 傘なき恋人(ひと)を帰さぬ今宵 (ろこ) 10月24日 01時31分
  • 「こんなひとたち」が治める日本の将来って?
    今回の総選挙の結果を見て心底がっかりした。 小選挙区制の弊害の結果だ。 本来政治家の資質のない人が当選しては問題を起こす。そしてまたしょうこりもなく繰り返す。 長年、野党第1党だった民主党が、前原の一声で、たった一日で解党。 にわか仕立ての…10月23日 21時00分
  • わが心に涙ふる
    わが心に涙ふる ポオル・ヴェルレエヌ 巷(ちまた)に雨の降る如く われの心に涙ふる。 かくも心に滲み入る。 この悲しみは何ならん? やるせなき心のためには おお、雨の歌よ! やさしき雨の音は 地上にも、屋上にも! 消えも入りなん心のうちに …10月23日 16時12分
  • これが現実の日本 安倍総理は鼻高々
    この国は「総理と愉快なお友達」のものと国民はお墨付きを与えた! 自民党は過半数ライン(233議席)を大きく超え、常任委員長ポストを独占したうえで各委員会の過半数を確保できる絶対安定多数の261議席も単独で超え、安定した国会運営の足場を築いた…10月23日 00時41分
  • 稲田朋美 国民の生活が大事なんて政治は間違っている 当選
    稲田朋美 国民の生活が大事なんて政治は間違っている 稲田朋美元防衛大臣 当選 だそうです。 政治はいったい誰のためのものなんだ?! 国民の生活が大事でない政治って何なのだ? パンツ大臣も当選。 もりかけ問題の萩生田、下村、みんな当選。 この…10月22日 21時38分
  • 有権者よ、ゆがめられたものを是正する選挙にしようではないか!!
    有権者よ、ゆがめられたものを是正する選挙にしようではないか!! 国民はすぐ忘れるとなめてかかっている悪い政治家に投票することなかれ! 全ての有権者が、この言葉を胸に刻みつけて投票所へ向かおうではないか!!!!! 10月22日 10時06分
  • 台風被害がないことを祈る
    子供のころ、一回だけ大雨で床下浸水の経験がある。 水はあっというまに押し寄せることを知った。 玄関の下駄がぷかぷか浮いていた。 渋谷の家でのことだ。 結婚してからは悲惨だった。 台風のメッカといわれる当地では台風の被害はいつも甚大だった。 …10月22日 02時22分
  • 心を亡くし精神の飢餓状態の現代を憂う
    家族でハイキングにきた家族。 せっかくの景色もみず、家族の顔を見ることもなく、会話もなく、全員が黙々とスマホの操作。 電車の中も、道でも歩きスマホ。学校でも・会社でもレストランでも、カップルでのデートでも。 小さな画面に、眼も心も奪われ、心…10月22日 00時38分
  • 書評 『青い麦』コレット著 堀口大學訳
    映画通のブロガーさんが映画『青い麦』のレビューをアップなさっていた。 そういえば、高校生の時、コレット著『青い麦』を読んだことがあったのを思い出した。 今また再読したくなった。 青い麦 (新潮文庫)コレット新潮社 『青い麦』新潮文庫コレット…10月21日 10時44分
  • 台風対策
    超大型で非常に強い台風21号は、早ければ22日の夜遅くにも本州に上陸するおそれがあります。 今後、23日にかけて、大雨や暴風、高波などに厳重な警戒が必要です。 台風21号は21日未明、非常に強い勢力に発達しました。このあと発達のピークを迎え…10月21日 08時28分