アラサ―ミニマリスト 愛もお金も清算しました

登録ID
1940936
サイト名称
アラサ―ミニマリスト 愛もお金も清算しました
URL
http://satominote.blog.fc2.com/
紹介文
アラサ―でミニマリストになり、それまでの愛もお金も清算して人生をやり直すことにした女の回想録です。
カテゴリ

※最新の記事

  • 少しキレ気味の彼のお父さん
    私が彼との二人きりの時間を満喫して三十分ほどが過ぎた頃、部屋に彼のお父さんが戻って来ました。「おかえりなさい!」私は笑顔で声を掛けたのですが、彼のお父さんはムッとして様子で、返事をしてくれなかったのです。どうしたんだろう?ついさっきまでのテ…05月25日 11時45分
  • 彼さえいてくれればいい
    彼のお父さんが露天風呂に行っている間、私はやっと彼と二人きりになることができました。彼のお父さんがいないだけで、こんなにも幸せを感じられるなんて、と思いながら二人だけの時間を満喫していました。「今度は二人で来ようね」彼の言葉に私は大きく頷き…05月23日 11時45分
  • 彼のお父さんに混浴に誘われました
    私達は旅館で朝食を済ませると、彼のお父さんは「混浴の露天風呂に行こう!」とまた言い始めたのでした。「私はもうけっこうです」と丁重に断っても彼のお父さんは何度も何度も誘ってきて、みかねた彼が「親父、一人で行ってくれば」と諭したのです。すると、…05月22日 11時45分
  • 彼の親子との温泉旅行の最終日の朝
    私が起きた時には、彼はすでに洗面所で顔を洗っていました。「おはよう」と声を掛けると彼は、お父さんとはまるで違う爽やかな笑顔で「おはよう」と挨拶を返してくれました。その笑顔だけが私の救いでした。そうして彼の親子との温泉旅行の最終日は始まってい…05月21日 11時45分
  • 彼のお父さんに「寝顔もかわいいね!」と言われました
    目を覚ました私はすぐに起き上がり布団から出ました。彼のお父さんはずっと私の寝顔を見ていたのかと思うと私は気持ち悪くて仕方なかったのです。すると、そんな私の気持ちを知ってか知らずか彼のお父さんは私に「寝顔もかわいいね!」とテンションの高い声で…05月19日 11時45分
  • 彼のお父さんは異常に高いテンション
    温泉旅行二日目の朝、目が覚めると彼のお父さんはすでに起きていて部屋の中で一人で体操をやっていました。そしてなぜか意味深な笑みを浮かべて布団の中で横になる私の顔を見ていたのです。「お、おはようございます」私が慌てて挨拶をすると、「おはよう!」…05月18日 11時45分
  • 彼と本当に結婚して幸せになれるのかな
    彼の親子との温泉旅行の初日の夜、三人で同じ部屋に泊まることになった私はなかなか眠れませんでした。酔っぱらった彼のお父さんのいびきがあまりにうるさかったのです。彼の方を見ると、慣れているのか布団の中でぐっすり眠っているのが分かりました。彼と本…05月16日 11時45分
  • 彼のお父さんは本当に無理でした
    旅館の部屋で、酔っぱらい手のつけられなくなった父親を、M君は必死に介抱していました。「本当にごめん」NGワードを連呼されて怯える私に、彼は何度も謝ってくれたのですが私は体の震えがなかなかおさまらなかったのです。このお父さんは本当に無理。M君…05月15日 11時45分
  • NGワードを連呼する彼のお父さん
    温泉旅行の初日、M君との関係はどうにか良好な状態に戻す事ができた私でしたが彼のお父さんに対するイメージはますます悪くなる一方でした。そして、そんな私の気持ちを知ってか知らずか彼のお父さんの行動はさらにエスカレートしてきて夕食でお酒が入ると、…05月14日 11時45分
  • 彼のお父さんは厭らしい笑みを浮かべながら
    旅館の部屋に彼のお父さんが戻ってくると私はすぐに彼から離れました。彼のお父さんは、私達が良い雰囲気になりかけていたのを察したのか、厭らしい笑みを浮かべながら私の顔をじろじろ見てきたのです。本当に彼のお父さんでなければ、私はすぐにでもこの部屋…05月12日 11時45分
  • 「僕の方こそ疑ってごめん」
    旅館の部屋で優しく微笑んでくれたM君の顔を見て彼がやっと私の事を信じてくれたように思いました。彼のお父さんのせいで、解けかけていた二人の絆が再び結び直された瞬間でした。「僕の方こそ疑ってごめん」彼の言葉に安堵して、私が身を寄せようとした時で…05月11日 11時45分
  • 私、あなたのお父さんに色気なんてふりまいてないからね
    露天風呂の中で、彼のお父さんとの過ちの危機を間一髪のところで逃れる事ができた私はその後、二人の待つ部屋に戻りました。すると、彼のお父さんの姿はなくM君だけが座っていたのです。私は今こそ彼の誤解を解くチャンスだと思い、M君の隣に座ると彼に話し…05月09日 11時45分
  • 彼のお父さんに何かされる事を覚悟をしました
    彼のお父さんに露天風呂の隅に追いやられた私はそれ以上の逃げ場がなく、M君といつか結婚するためにここは辛抱しなければいけないと、もう彼のお父さんに何かされる事を覚悟したのでした。するとその時、五十代くらいの女の人達が数人露天風呂の中に騒ぎなが…05月08日 11時45分
  • 露天風呂の隅に追い詰められた私
    露天風呂の中で、M君のお父さんと二人きりになった私は体を震わせました。「大丈夫?震えてるみたいだけど」彼のお父さんは下心丸出しの顔でわざと心配しているふりをしながら私の顔をまざまざと覗いてきたのです。「だ。大丈夫なんで・・・」私が離れると、…05月07日 11時45分
  • 彼に放置されました
    私が彼のお父さんに露天風呂の中で詰め寄られていると少し離れた場所にいたM君がふいに立ち上がり「オレ。先に出るわ・・・」と言って、私と彼のお父さんを残して先に露天風呂から上がったのでした。どうして私を見捨てるの?彼の冷たい眼差しを浴びた私は思…05月05日 11時45分
  • 私を精神的に追い詰めてくる彼のお父さん
    私がM君にすっかり心を奪われていることを知っている彼のお父さんはそれをネタに私を精神的に追い詰めてくるのでした。「あんまり私に冷たくしたら、息子に言いつけるからね」彼のお父さんはお酒でも飲んで酔っ払っているのかと思ったのですが、まったくその…05月04日 11時45分
  • 彼のお父さんに狙われる
    私は混浴露天風呂の中で彼のお父さんに接近され、詰め寄られた時に漠然とですが、M君と将来再婚したらどんな現実が待ち構えているのか想像できました。彼のお父さんに狙われる、率直にそう感じたのです。私はM君のことは大好きでしたが彼のお父さんのことは…05月02日 11時45分
  • 露天風呂で私に接近してくる彼のお父さん
    私が露天風呂の中でM君に失望しかけているとそこにまた彼のお父さんが厭らしい笑みを浮かべながら近づいてきたのです。「どうしたの?息子と喧嘩でもしたのか?」彼のお父さんはそう言いながら私とM君の間に強引に割り込んできたのです。「あの・・・もうち…05月01日 11時45分
  • 露天風呂で彼に責められました
    私はまさかM君がそんな冷たい言葉を放つとは心にも思っていなかったので、思わず「えっ?」と聞き返していました。「どうせならそのタオルも取ってしまえば。本当はそうしたいんでしょ」M君はさらに追い打ちを掛けるように私を責めたのです。何を言ってるの…04月30日 11時45分
  • 彼に投げかけられた冷たい言葉に唖然
    彼のお父さんは、私がM君の事を好きでたまらないのを良い事に、私が嫌がっているのを承知でベタベタしてきました。このままだと彼のお父さんの慰み者になってしまう、私はそんな恐れさえ抱いていました。そこで私は彼のお父さんかた逃れるためにおもいきって…04月28日 11時45分
  • いい加減、このお父さんをどうにかして
    私は混浴露天風呂の中で彼のお父さんの厭らしい視線に必死に耐えながらもM君の素っ気ない態度が気になって仕方ありませんでした。お願い、そんな風に私の事を見ないで。私はあなたのお父さんに色気なんて振りまいてないし、むしろ助けて欲しいくらいなの。い…04月27日 11時45分
  • 彼のお父さんの厭らしい視線、彼の冷たい視線
    露天風呂の中で、彼のお父さんは至近距離から私の事をじろじろと見つめてきました。もし、この下心丸出しの厭らしい笑みを浮かべている男性が彼のお父さんだけでなければ私は間違いなく叫んでいたと思います。それでも彼のお父さんだったので、私は作り笑いを…04月25日 11時45分
  • だんだん下心を丸出しにする彼のお父さん
    私がお湯の中に入ると、彼のお父さんは私の傍に寄って来て馴れ馴れしく話しかけてきました。彼のお父さんはだんだん下心を丸出しにするかのようにその本性を表し始めてきたのです。M君助けて・・・。私が縋るような視線をM君の方に投げ掛けても彼は私たちか…04月24日 11時45分
  • 彼のお父さんの大胆な行為
    旅館の混浴露天風呂は幸か不幸か私たち三人だけでした。私は彼のお父さんのギラギラした視線を浴びて妙に緊張してしまい、脚を震わせながらお湯の中に入りました。「綺麗な肌してるんだねぇ」彼のお父さんはニヤリと厭らしい笑みを浮かべながら私の腕をそっと…04月23日 11時45分
  • やだ、そんな目で見ないでください
    私はM君の態度に戸惑いながらも更衣室で服を脱ぐと、タオルで体を隠して旅館の混浴露天風呂に向かいました。するとそこにはすでにM君と彼のお父さんの二人が待っていたのでした。私に視線も向けようとしないM君に対して彼のお父さんはギラギラした視線で私…04月21日 11時45分
  • 混浴露天風呂に向かいました
    どうやらM君は私が彼のお父さんとずっと話していたことをひどく気にしていたみたいで、焼きもちをやいてしまっているようでした。「ごめんなさい」私はとりあえず彼に謝りました。しかし、M君は不機嫌なまま私たち三人は混浴露天風呂に行く事になったのです…04月20日 11時45分
  • 彼のお父さんに色気を振りまいてなんていないのに
    旅館の部屋に入ると、私たちはすこし部屋の中で寛いでから、彼のお父さんの提案で旅館の中にある混浴露天風呂に入る事になりました。彼のお父さんと一緒に温泉に入るんだ・・・。私は、戸惑いながらもそれを受け入れるしかありませんでした。そんな中、ずっと…04月18日 11時45分
  • 彼のお父さんと同じ部屋に泊まることに
    彼のお父さんが予約していたお宿は趣ある敷居の高そうな旅館でした。そして、チェックインの時に驚いたのはなんと私たち三人まとめて同じ部屋だったのです。私は当然、彼のお父さんとは別室だと思っていました。まさか彼のお父さんと布団を並べて寝るのかしら…04月16日 11時45分
  • 彼は旅先でキレ気味になっていました
    旅先に向かう車の中で、彼のお父さんは馴れ馴れしく私に色んな話を振って来て正直、私はうんざりしていました。もしもM君のお父さんでなかったらなるべく関わり合いたくない相手でした。もしも、いつかM君と一緒になったならこのお父さんとも仲良くしなきゃ…04月14日 11時45分
  • 私と彼のお父さんが恋人同士のような感じになりました
    M君のお父さんはどちらかと言えばダンディーでオシャレな感じの人でした。M君ともそこそこ色んな話をするみたいで親子関係は良好なようでした。温泉地に行く車の中でじゃ、運転席に座る彼のお父さんの隣の助手席に私が座らされることになりました。そして、…04月12日 11時45分
  • 彼のお父さんの笑顔の奥にあるもの
    彼のお父さんとの小旅行は、彼のお父さんの車で行く事になりました。場所は車で一時間半ほどの温泉地でした。宿泊する旅館もすべて彼のお父さんに任せて私とM君は黙って付いていきました。当日、約束の場所に現れた彼のお父さんは笑顔で私たちの方に歩いてき…04月11日 11時45分
  • 彼のお父さんと小旅行に
    彼のお父さんから旅行に誘われた私たちはこの機会を逃すまいと快くすぐに応じ、拒絶している彼のお母さんを除いてとりあえず三人で一泊二日の小旅行に出かけることにしたのです。M君はまずお父さんにだけでも私たちの関係を分かってもらおうと私の良さを必死…04月09日 11時45分
  • 彼のお父さんに旅行に誘われました
    私がM君のお母さんになかなか受け入れてもらえない中、彼のお父さんがおもいがけない提案をしてきました。「今度みなで一緒に旅行に行こう」その言葉に彼も私も驚きを隠せませんでした。「旅行にでも行ったら、お互いもっと分かり合えるだろう」彼のお父さん…04月07日 11時45分
  • 「息子の気持ちを弄ばないで」と言われました
    K子さんは、M君の実家に定期的に手紙を投函しているようで、彼のお母さんは私たちの同棲する部屋を訪れる度にそれを持ってきて、「息子の気持ちを弄ばないで」と言われました。M君はそれを真っ向から否定してくれたのですがその行為さえも、彼が私に脅され…04月05日 11時45分
  • 彼のお父さんは私の部屋を物色してました
    それからM君の母親は宣言通り週一のペースで私たちの同棲する部屋に夫婦で訪問するようになったのです。そして、彼の母親はK子さんと裏で繋がっているみたいなのでした、彼の母親は私たちの部屋に来る度に私の事を睨みつけ、私を責め立ててきました。それで…04月04日 11時45分
  • 笑顔で耐え続けることを決めました
    私とM君の前に立ち塞がったのはM君の両親でした。とりわけ彼の母親は、私の事を敵視していたので私がM君と再婚するまでの道のりはとても険しいように感じました。それでもM君とはどうしても一緒になりたかったので私は彼の母親にどれだけ敵視されても笑顔…04月02日 11時45分