野菜ドットコム

登録ID
1941407
サイト名称
野菜ドットコム
URL
http://xn--p8jwhoa0514esrm8wt.com/
紹介文
知っているようであまり知らない野菜の栄養は効能・1日の摂るべき量など、野菜の栄養・効能を徹底調査しているサイトです。お子さんがいらっしゃる主婦の方、トレーニン…
カテゴリ
  • 食材・食品 (100%) - 70 / 111人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 風邪を早く治す方法
    風邪を引いて熱が出ると基礎代謝量がが増加し、その一方で、食欲不振や消化機能の低下によりエネルギー摂取量は減少します。体力を回復させ、元々の原因菌であるウイルスへの抵抗力をつけるには、少量でも栄養価の高い食事をバランスよく摂って、エネルギーを…01月11日 17時22分
  • にがうり 美味しく食べるコツ
    スプーンでくり抜く苦みと強い種とわたの部分はくり抜きます。保存する場合も、わたを取ってラップで冷蔵庫に。塩見もみも苦みを取るためには、軽く塩もみするか熱湯をかける、あるいはサッと茹でます。にがうりジュースのアリにがうりにたっぷり含まれるビタ…01月08日 11時57分
  • にがうり 種類
    名称特徴白ゴーヤ「サラダゴーヤ」とも呼ばれているゴーヤです。イボが丸く苦みが少ないので生食向き。果長は15センチほどになります。なめらかゴーヤ果皮のイボが少なく、すべすべなにがうりです。苦みが少なく食べやすいです。果長はやや長めで、25セン…01月08日 11時57分
  • にがうり 効果
    にがうり◆注目の栄養素ビタミンC カリウム カルシウムマグネシウム モモルデシン◆特徴苦味成分が肝機能改善・血糖値改善の期待が出来る野菜です。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法6~9月100g / 17kcalビニール袋に入れて2日程度…01月06日 13時26分
  • さといも 美味しく食べるコツ
    「おしり」をチェック泥と皮に包まれているさといもの良し悪しをチェックするには、「おしり」のチェックを。フカフカしていたら、傷んでいる証拠です。ご注意を。「つるりとむける」皮のむき方よく洗って泥を落としたら、熱湯で3分ほどゆで、冷水にとってか…01月04日 09時56分
  • さといも 種類
    名称特徴石川早生球形の小いも品種で、大きさが揃っているのが特徴。食感は柔らかく、味は比較的淡泊。蒸して食べるきぬかつぎにも利用出来ます。京いも別名「たけのこいも」。小いもをつけず、肥大する親いもを食べる。地上に伸びる姿が、たけのこに似ていま…01月04日 09時55分
  • さといも 効果
    さといも◆注目の栄養素でんぷん タンパク質 食物繊維ビタミンC ビタミンB群 ガラクタン◆特徴低カロリーでヘルシー、高血圧予防の効果も期待できますおいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法9~11月100g / 58kcal寒さと乾燥に弱い野菜…01月03日 16時41分
  • ほうれん草 美味しく食べるコツ
    新聞紙に包んで冷蔵庫へ葉先が乾かないように、湿らせた新聞紙に包み、ビニール袋に入れます。冷蔵庫の野菜室で寝かすよりも立たせて保存が正解です。水にさらしてアク抜きをゆでたら水にさらし、急激に冷やすことでアクが流れ出ます。ただ、さらしすぎはうま…01月03日 16時39分
  • 平成30年1月 野菜の生育状況及び価格情報
    農林水産省が公表しています「野菜の生育状況及び価格見通しについて」を元にした、平成30年1月の情報ページです。天候や流通からの動向をシェアしています。平成29年12月27日発表「平成30年1月流通分の生育状況」品目生育状況根菜類(だいこん及…01月02日 11時21分
  • 落花生 効果
    落花生◆注目の栄養素ビタミンB群 ビタミンE オレイン酸レシチン カリウム マグネシウム ◆特徴抗酸化作用のビタミンEを豊富に含み「老化防止」に効果絶大とされています。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法8月下旬~9月中旬生:100g /…01月02日 09時49分
  • れんこんは咳止め効果あり
    れんこんに含まれているタンニンには、咳止め効果があります。のどの痛みを感じた時はれんこんを入れたれんこん湯などは効果がありそうですよ。また、れんこんを皮つきのまま丸ごとすりおろし、しょう油と塩で味をつけてから布でこします。これに生姜のしぼり…01月01日 09時32分
  • ししとうがらし 種類
    名称特徴伏見甘長京都特産の辛みのない唐辛子。細長く、果長は10?ほど。万願寺唐辛子京都特産の辛みのない唐辛子。大型で果肉は厚めです。万願寺は地名から由来しています。table.benfuh{table-layout:fixed;border…01月01日 09時31分
  • ししとうがらし 効果
    ししとうがらし◆注目の栄養素ビタミンA ビタミンC ビタミンEカロテン カリウム ◆特徴ビタミン・カロテンを豊富に含み、疲労回復の効果が高い野菜です。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法6~8月100g / 27kcalビニール袋に入れて…12月31日 12時59分
  • 大根 効果
    大根◆注目の栄養素根:ビタミンC ジアスターゼ葉:カロテン ビタミンC カルシウム 食物繊維◆特徴消化酵素が豊富な野菜です。おいしい時期摂取エネルギー保存方法7~8月11~3月根:100g / 18kcal葉:100g / 25kacl使い…12月30日 14時00分
  • かぼちゃ 美味しく食べるコツ
    追熟するべし収穫期は、夏から初秋にかけてのかぼちゃ。冬至にかぼちゃを食べるという習慣があるように、大変貯蔵性が良い野菜ともいえます。収穫後、10度前後で風通しのよいところに「丸のまま」おいておきますと、追熟していきます。追熟すると水分が抜け…12月29日 11時21分
  • 高菜 効果
    高菜◆注目の栄養素カロテン ビタミンC カルシウム鉄 ◆特徴その辛味成分は食欲増進と抗菌作用があります。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法12~3月100g / 21kcal湿らせた新聞紙で包み、冷蔵庫に立てて保存です。商品名ここに説明…12月29日 11時21分
  • ごま 効果
    ごま◆注目の栄養素ビタミンB群 ビタミンE オレイン酸レシチン カリウム マグネシウム ◆特徴抗酸化作用のビタミンEを豊富に含み「老化防止」に効果絶大とされています。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法8月下旬~9月中旬生:100g / …12月27日 11時29分
  • 枝豆 美味しく食べるゆで方のコツ
    さやの端をカットハサミでさやの端をカットする。こうすると、塩味が染み込みやすくなります。塩でもむ多めの塩でもみ、うぶ毛を落としてしばらく置くと、残留農薬などの不安物質・不安要素が軽減・取り除けます。その間にたっぷり目にお湯を沸かします。沸騰…12月26日 14時38分
  • 枝豆 種類
    名称特徴茶豆新潟を中心に栽培されている枝豆です。香りが高く良く、甘みも強いです。豆そのものは茶色を帯びています。だだちゃ豆山形県鶴岡市の特産品。とうもろこしに似た独特の香りと甘みを持ちます。さやには茶色の毛があります。黒豆お正月に煮物で食べ…12月26日 14時37分
  • ねぎ 美味しく食べるコツ
    ラップで包む使い残したねぎは保存時皮をむき、根元をとって短くカット。ラップに包んで冷蔵庫へ。きざんで冷凍小口切りやみじん切りにしたものを小分けし冷凍しておくと、薬味が欲しい時何かと便利です。この状態ではおおむね一か月程度で使い切るのがベター…12月25日 10時36分
  • ねぎ 種類
    大きく分けると「加賀系」「千住系」「九条系」の3種類ねぎは大きく分けると、「加賀系」「千住系」「九条系」の3つになります。このうち加賀系・千住系は「根深ねぎ」というねぎの系統で、白く伸びた茎(葉鞘部)を食し、主に東日本で作られています。この…12月23日 12時25分
  • さやえんどう 種類
    名称特徴モロッコ幅広の平さや種。果長は20センチほどと大型ですが、食感は柔らかく煮物にピッタリですよ。十六さげ愛知県特産の30センチにもなるささげ。中の豆が16粒なので、この名がついたそうです。食感は、柔らかくて食べやすいです。あきしまささ…12月23日 12時24分
  • ズッキーニ 効果
    ズッキーニ◆注目の栄養素カロテン ビタミンC 亜鉛◆特徴美肌効果のビタミンCが豊富で、低カロリーです。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法6~8月100g / 14kcalビニール袋に入れて、冷蔵庫で3~4日程度です。商品名ここに説明文こ…12月22日 08時58分
  • かぼちゃ 種類
    名称特徴黒皮栗えびすかぼちゃとも言われる代表的な西洋種のかぼちゃ。果肉はホクホクとした粉質系で、甘みがあります。坊っちゃん果重が500gほどの小型かぼちゃ。粉質で味がよく、カロテン含有量がとくに多い。丸のままレンジで7~8分ほど加熱するとそ…12月21日 17時24分
  • 紫いもって?
    紫いもソフトクリーム・紫いもチップス、などなど紫いもを使った食品が人気ですよね。単に色が珍しいという理由だけでなく、その成分の機能性が注目されている側面があります。色素に含まれるアントシアニンは、ブルーベリーや赤ワインに多く含まれているポリ…12月21日 17時12分
  • 春菊 効果
    春菊◆注目の栄養素カロテン ビタミンB2 ビタミンCビタミンE カルシウム 鉄食物繊維◆特徴食欲増進・胃もたれ解消・消化促進などの効果があります。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法11月~3月100g / 22kcal湿らせた新聞紙に包…12月20日 11時03分
  • ウコン 効果
    ウコン◆注目の栄養素クルクミン ターメロン シネオールフラボノイド◆特徴含んでいる精油成分が肝機能を強化・がん予防の効果があるとされています。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法11月調査中しっかり乾燥させて保存がおすすめ。商品名ここに説…12月19日 15時09分
  • カフェインの効果
    2017年12月18日(火・晴れ) 記先日、スターウォーズエピソード8「最後のジェダイ」を鑑賞してきました管理人です。個人的には今までのスターウォーズ作品で一番面白かったですよ。が、ネットの評価は真っ二つ。たしかにツッコミどころが多いのも間…12月18日 16時21分
  • さつまいも 美味しく食べるコツ
    水にさらすアクが強く、空気に触れると変色するので、切ったらすぐ水にさらすようにしましょう。アクの皮の下にあるので、むく場合は厚目になさってください。美味しい焼きいもの作り方さつまいもに含まれる「でんぷん分解酵素アミラーゼ」という成分の働きは…12月17日 17時44分
  • さつまいも 種類
    名称特徴鳴門金時西日本を中心に作られている代表的な品種。上品な甘さと見た目の美しさを兼ね備えている。安納いも種子島特産のさつまいもです。オレンジ色の果肉にはカロテンが含まれています。甘みが強く、ねっとり系です。黄金千貫焼酎と原料としても有名…12月16日 18時11分
  • さつまいも 効果
    さつまいも◆注目の栄養素でんぷん ビタミンC ビタミンEカリウム カルシウム マグネシウム銅◆特徴食物繊維が豊富で美容効果が期待出来ます。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法9~11月100g / 140kcal寒さに弱いので、新聞紙に包…12月16日 18時10分
  • 2017年、日本で一番食べられた野菜は?
    2017年12月15日(金・曇り) 記ラジオで聞いたある情報。「2017年の今年。日本で一番食べられた野菜は何でしょう??」そんなのあるの?と思いながら(苦笑)、聞き入っていました。日本人の野菜を摂る習慣が少なくなってきている昨今、今年一番…12月15日 14時58分
  • レタス 効果
    レタス◆注目の栄養素ビタミンC ビタミンE カロテンカルシウム カリウム 鉄亜鉛◆特徴カルシウムの吸収を上げ、食物繊維たっぷりです。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法4~9月100g / 12kcal外葉で包み、ビニール袋に入れて、冷蔵…12月15日 09時13分
  • ほうれん草 種類
    名称特徴赤茎ほうれん草アクの少ない生食用の品種。サラダの彩りに最適です。ベビーリーフとして用いられることも多いです。サラダほうれん草生食用に改良された品種。あるいは水耕栽培されたものです。アクが少なく柔らかい。色はやや薄い。ちぢみほうれん草…12月15日 09時12分
  • ほうれん草 効果
    ほうれん草◆注目の栄養素カロテン ビタミンB群 ビタミンC葉酸 鉄 カルシウム◆特徴カロテンやミネラル類が緑黄色野菜の中で群を抜いて含有量が高いです。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法12~1月100g / 20kcal新聞紙で包んでビ…12月14日 16時40分
  • セロリ 効果
    セロリ◆注目の栄養素ビタミンB群 ビタミンC カロテンカルシウム カリウム 食物繊維アピイン ポリアセチレン◆特徴精神・神経を鎮めてくれる精油成分が豊富です。おいしい時期摂取エネルギー保存方法11~5月100g / 15kcal葉と茎に分け…12月13日 11時10分
  • ビタミン・ミネラルが豊富なスーパーフード「ケール」
    青汁の定番素材として有名なケール。今、改めて「野菜の王様」として注目が集まっています。その理由のひとつが活動盛り・働き盛りの栄養不足です。特段、20〜40代の方々で顕著。野菜の摂取量が少ないことからくるビタミン・ミネラル類の不足。別ページで…12月12日 15時55分
  • ねぎ 効果
    ねぎ◆注目の栄養素カロテン ビタミンC ビタミンKカルシウム アリシン(硫化アリル)◆特徴アリシンの成分が血行を促進し冷え性改善に役立ます。おいしい時期摂取エネルギー保存方法11~2月100g / 34kcal新聞紙に包んで、日の当たらない…12月12日 14時51分
  • こんにゃく 効果
    こんにゃく ◆注目の栄養素でんぷん タンパク質 食物繊維ビタミンC ビタミンB群 ガラクタン◆特徴低カロリーでヘルシー、高血圧予防の効果も期待できますおいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法9~11月100g / 58kcal寒さと乾燥に弱い…12月11日 10時27分
  • きぬかつぎとは?
    引用↓きぬかつぎは、さといもの小いもを皮のまま蒸し、その皮を剥いで食べる料理のコト。さといもの1/3程度の位置に包丁で切れ目を入れて蒸し、中央で皮をつまむと1/3だけを残して皮がスルリと剥け、若い松茸のような外観になります。この一部に皮の付…12月10日 19時21分
  • 春キャベツと冬キャベツの違い
    一年中見かけるキャベツなので周年の野菜と言えばそう。一方で、出回る時期によって特徴に違いがあるんです。冬キャベツ何枚も重なった葉がしっかり巻かれていて、ずっしり重いものが出回るのが11〜3月の頃。寒玉と呼ばれる冬キャベツです。甘みがあり、ロ…12月10日 19時20分
  • キャベツ 効果
    キャベツ◆注目の栄養素ビタミンC ビタミンU カルシウムカロテン◆特徴胃炎や潰瘍の改善効果が期待できるビタミンUが豊富です。おいしい時期摂取エネルギー保存方法春キャベツ:3~5月夏キャベツ:7~8月冬キャベツ:10~12月100g / 23…12月09日 18時03分
  • キャベツ 種類
    名称特徴黒キャベツ通称「カーボロネロ」とも呼ばれる、ちりめん状の不結球キャベツ。繊維も風味も強いので、煮込み料理向きです。サボイキャベツフランスのサボア地方発祥の品種。葉が、ちりめん状に縮れている。煮込み料理向きで、日持ちが良い品種です。紫…12月09日 18時03分
  • じゃがいも 種類
    名称特徴 北海こがね外観は細長く、果肉はやや黄色い。どちらかというと、ねっとり系で、フライドポテトに向いています。皮をむいたあとの変色が少ないです。レッドムーン赤い表皮に黄色の果肉が鮮やかな品種です。粘質があって煮物向きです。形が「レッドメ…12月08日 08時48分
  • なす 種類
    名称特徴十全「新潟県・中蒲原郡旧十全村」の地名により名付けられた丸い小なす。果肉が柔らかく、浅漬けに最適。ゼブラなすイタリアナスとも呼ばれている西洋種。美しい独特なしま模様は、固めなので加熱向きななすです。ちなみに加熱すると変色する。タイな…12月08日 08時47分
  • じゃがいも 美味しく食べるコツ
    保存はリンゴと一緒にくるむ!りんごと一緒に新聞紙にくるむ・包むのが何気におススメです。りんごが出すエチレンの作用で、じゃがいもの芽の生長を抑えられ、保存可能な期間が延びるとされているそうです。切ったらさらす酸化による変色を防ぐため、切ったら…12月07日 16時25分
  • じゃがいも 効果
    じゃがいも◆注目の栄養素でんぷん ビタミンC ビタミンB1カリウム ナイアシン◆特徴でんぷん以外にビタミン類も豊富な野菜です。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法5~7月100g / 76kcal新聞紙に包んで直射日光を避けた暗い場所がお…12月07日 16時10分
  • カリフラワー 美味しく食べるコツ
    おいしくゆでるコツは?カリフラワーをゆでるとき、小麦粉を水で溶いたものをゆで湯に加えるとふっくら仕上がります。その理由は、小麦粉を入れると沸点が上がり、短時間でゆで上がるだけでなく、表面をコーティングするのでうま味を逃さないようにします。さ…12月06日 11時04分
  • カリフラワー 種類
    名称特徴バイオレットクイーン花蕾(からい)部分が紫色の品種です。紫色の理由は、アントシアニンが含まれているからだそうです。オレンジブーケオレンジ色の有色品種です。ゆでるとこの色がさらに濃くなります。カロテンを多く含みます。ロマネスコイタリア…12月06日 11時04分
  • 世界一美しい野菜「ロマネスコ」
    イタリアの伝統野菜「ロマネスコ」。ヨーロッパでは非常にポピュラーなカリフラワーです。直径は30センチいじょうある大型の晩生種です。つぼみの集合体であることは通常のカリフラワーと同様ですが、そのひとつひとつがピラミッドのような形をしており、全…12月05日 17時16分
  • カリフラワー 効果
    カリフラワー◆注目の栄養素ビタミンC ビタミンB1 ビタミンB2カリウム 糖質 タンパク質食物繊維◆特徴栄養価は実よりも葉の方が高い。食物繊維が豊富でお腹の掃除屋的な存在。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法11~3月100g / 27k…12月05日 17時16分
  • かぶ 種類
    かぶの種類かぶは日本に伝わったあと、各地の気候や風土に合うように変異し、様々な品種が生まれていきました。その数は80種とも言われています。日本のかぶには「東洋型」と「西洋型」があり、その境目がどの辺りかというと関ケ原付近ではっきり分かれるそ…12月04日 11時00分
  • かぶ 効果
    かぶ◆注目の栄養素実:ビタミンC カリウム ジアスターゼ葉:カロテン ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC カルシウム◆特徴栄養価は実よりも葉の方が高い。食物繊維が豊富でお腹の掃除屋的な存在。おいしい時期摂取エネルギー保存方法3~5月10…12月04日 11時00分
  • ごぼう 効果
    ごぼう◆注目の栄養素イヌリン セルロース リグニンカリウム マグネシウム 亜鉛 銅◆特徴腸内環境を整えてくれる食物繊維は野菜の中でもトップクラスです。おいしい時期摂取エネルギー保存方法4~5月11~1月新ごぼう6月~7月100g / 65k…12月03日 19時25分
  • フルーツトマトって?
    フルーツトマトは、高糖度トマトの呼び名のひとつです。「パーフェクトトマト」「シュガートマト」とも呼ばれているものもあります。トマトの野生種が育っていたのは、寒暖差のあるアンデス高地。決して肥よくな大地ではありません。そんなハードな環境に着目…12月03日 19時24分
  • しょうが 種類
    新しょうが初夏に出回る、みずみずしい新しょうが。茎の付け根が鮮やかな紅色をしている葉しょうが新しい根を葉つきのまま収穫するのが葉しょうが。茎をつけたまま、味噌をつけて食べたり、甘酢に漬けたりしてもアリ。別名「谷中しょうが」とも言います。 12月02日 16時03分
  • トマト 種類
    名称特徴 こくみラウンド大玉品種の「桃太郎」よりもひと回り小さい丸型のトマト。しっかりとした果肉は、生食でも調理でも利用出来ます。にたきこまプラム型の加熱調理向き品種。煮崩れしにくく、とろみが強くて色も味も濃厚です。イタリアンサンマルツァー…12月01日 08時59分
  • なす 効果
    なす◆注目の栄養素ビタミンC ビタミンB1 カリウム◆特徴皮の色の「ポリフェノール」は、ガン予防や生活習慣病予防に役立ちます。おいしい時期摂取エネルギー保存方法6~9月100g / 22kcalラップに包み冷蔵庫で3~4日。冷し過ぎは縮むの…12月01日 08時55分