それでも俺はタイへ行く

登録ID
1944102
サイト名称
それでも俺はタイへ行く
URL
https://ameblo.jp/thailandcyoop/
紹介文
人生なんて上手くいかなくて当たり前なんだ!独立して有頂天になっていた私を襲った億を超える負債。しかし必死でもがき乗り越え そして それでも俺はタイへ行く。
カテゴリ
  • タイ旅行 (100%) - 1 / 117人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • Facebookの女 28話
    さて、これでようやく一件落着かと思われました。 会計を済ませ私達は帰る為に立ち上がりました。 来た時同様 私はMaoの腕を取り彼女が歩きやすいように補助しました。 店の出口に向かい歩き出したその瞬間 私が抱えていた腕に突然凄い重力がかかった…05月24日 07時00分
  • Facebookの女 27話
    彼女は私がテーブルに置いたお金をちらっと見ました。 そして少し私を見ていました。 「気を悪くしたかな?」 相手は中年のオバサンですが(笑)いわゆる普通のOLさんです。 急にお金を手渡されたら気分を害したかもしれません。 Maoの唇が開きまし…05月23日 07時00分
  • Facebookの女 26話
    私が彼女の話を上の空で聞いていたので(イライラしていたから) 彼女は自分の会話が上手く私に伝っていないと感じたのでしょう。 よれよれの小冊子を広げ一生懸命日本語で私に話掛けようとしていました。 私はその姿に胸を突かれました。 何故なら、私も…05月22日 07時00分
  • Facebookの女 25話
    ウメシュのオーダーを咎められたMaoは食い気に戻りました。 私は夜はあまり食べないので最初のセットの肉の量でもう十分でした。 (私は最初のセットtだけでも十分でした。) (白菜はポンズでいくらでも食べます。) (えのきも大好物です。) (M…05月21日 07時00分
  • Facebookの女 24話
    ターミナル21のしゃぶしゃぶのお店「モーパラ」に到着しました。 (しゃぶしゃぶが美味しかっただけが救いでした。) 4階に到着してからお店までも何だか皆に見られているようでした。 ようやく店に到着すると案の定店内は満席で表にまで順番待ちの列が…05月20日 07時00分
  • Facebookの女 23話
    本来なら男女とは初対面で出会った瞬間にドキドキ・ワクワクしたりするものでしょう。 だが、この時の私にはそんな感情など微塵たりとも浮かび上がりませんでした。 それどころか、この場の落としどころをどうするかを必死で考えていました。 その夜抱いて…05月19日 07時00分
  • Facebookの女 22話
    予想外の展開に私の思考は完全に麻痺しました。 「ハロー。」Maoは何事もないように私に挨拶をしてきました。 「あ・あ、ハ・ハロー。」私はその言葉を繰り出すのに随分時間がかかったように思えました。 物凄く動揺していました。 もう一度落ち着いて…05月18日 07時00分
  • Facebookの女 21話
    嫌な予感というのは得てしてよく当たるもので この後の展開で私はまさにこの時の直感通りであったと思いしらされる事になるのです。 私はその日バンコクのターミナル21の前で玄関口に入ってくるタクシーを人待ち顔で見つめていました。彼女との初めての待…05月17日 07時00分
  • Facebookの女 20話
    美人姉妹との楽しいひと時はあっという間に終わってしまいました。 一軒目がここなら、絶対に延長していました。 とても残念です。 もう疲れていたので後ろ髪を引かれながらもチェックし私はお店を出ました。 タニヤをフラフラしながらホテルにたどりつき…05月16日 07時00分
  • Facebookの女 18話
    状況別選曲はズバリ的中しました。 イントロが流れ始めた途端ヌンちゃんは大喜び 私はここぞとばかりに練習していた?振り付けを披露します。 するとどうでしょう 暇な店の(客は私だけ)店内スタッフまで踊りだしたのです。 歌いだすとヌンちゃん大喜び…05月14日 07時00分
  • Facebookの女 17話
    フラフラの状態でホテルに帰りました。 ただ、寝る前にスマホのメッセージの確認だけは怠りませんでした。 メッセンジャーにはMaoから「ダーリン イマ ドコ?」「モウスグ アエル タノシミ」 そんな恋人からのような甘いメッセージが届いていました…05月13日 07時00分
  • Facebookの女 16話
    カサブランカを出た私達は帰る為に一階に向かいました。 すると彼が「ソイさん!僕テーメーに行きたいです!」 そう言ってきました。 「マジか!」「まだ行くか!」そう驚きましたが 最後まで付き合うと決めていたので「分かった、いきましょう!」 そう…05月12日 07時00分
  • Facebookの女 15話
    タニヤでは4軒ほど回ったでしょうか?もう落着きがないというか何というか(笑) 「次はナナに行きたいです!」今度はそんなリクエストが飛び出しました。 「まぁ、ここまできたら付き合ってあげるか。」そう思い「OK!行きましょう。」 そう言って私達…05月11日 07時00分
  • Facebookの女 14話
    近くのCoffe Shopに入りました。 お互いに自己紹介し合い話がスタートしました。 彼はなかなかユニークな青年で日本の金融関係に務めていたそうですが 馴染めずに香港の金融関係にトラバーユしたそうです。 35才という年齢でした。 若いのに…05月10日 07時00分
  • Facebookの女 13話
    Maoと会う予定はバンコク滞在の3日目でした。 何故なら久々に先にタニヤで遊びたかったからです。(o^-')b 不思議なのですが、タニヤに飽きてはまたタニヤに戻りたくなる事です。 タニヤは やはり落着きますね。 何と言うか実家が有る駅前の商…05月09日 07時00分
  • Facebookの女 12話
    バンコクに到着しました。 いつ来てもこの空港の蒸しっとした熱気は大好きです。(^O^) ああ、タイに来たんだ!そんな実感を湧かせてくれます。 今回はまず、バンコクに入ってからパタヤに行くという「下半身微笑みロード」のコースです。(o^-')…05月08日 07時00分
  • Facebookの女 11話
    いよいよ訪タイの日を向えました。 当日Maoに「これからバンコクにいくからね〜。」そのようなメッセージを送りました。 すると彼女から「オミヤゲ ホシイ」そんなメッセージが送られてきました。 まぁ、お土産のおねだりくらい可愛いものです。「いい…05月07日 07時00分
  • Facebookの女 10話
    私とMaoは実際タイで会う前にかなり頻繁にチャットを繰り返していました。 彼女は仕事中にも関わらずガンガンメッセージを送ってきます。 まぁ、タイに行くと仕事中でもよくスマホをいじっている光景を目にしますよね。 日本ほどそのあたりは厳しくない…05月06日 07時00分
  • Facebookの女 9話
    この言葉で一気に私とMaoの壁が取り払われました。 ZUさんに感謝ものでした。(o^-')b そこからは再びチャットに切り替えMaoとエロ話を続投しました。 「僕の友達の言葉で濡れた?」もう下ネタ全開でスタートです。 「5555ウエットネ。…05月05日 07時00分
  • Facebookの女 8話
    メッセンジャーの電話が繋がりMaoが出たのでしょう。 「ハロー。」ZUさん勝手に話し出しました。(笑) 長い間の男の一人暮らしZUさん酔いも手伝いえびす顔で話しだします。(^O^) 実は彼は意外にも英語が堪能なのです。 沖縄という土地柄そし…05月04日 07時00分
  • Facebookの女 7話
    私には今、沖縄で凄く仲の良い友人がいます。 彼とは丁度一回り程年齢が違うのですが何故かウマが合いよく一緒に飲んでいます。 実は彼とは近くの居酒屋でちょこちょこ出会ううちに仲良くなったのですが 偶然にも同じマンションでした。 そのような事も手…05月03日 07時00分
  • Facebookの女 6話
    「アナタニ アイタイ。」「アナタノ コト シリタイ。」 こんなセリフをレディから言われて濡れる男は私だけでしょうか?(^O^) もうこの日は興奮状態でした。 Facebookでは相手のプロフィールやその友達の写真それに本人がアップした投稿な…05月02日 05時00分
  • Facebookの女 5話
    ある時私の自己紹介に対してこんな返事が返って来ました。 「アナタ ニホンジン?」「アナタ ナニ シテル?」「タイ ニハ イツキテル?」 そんな言葉が、友達申請したレディからMessengerを通じて送られて来たのです。 私はタイの女性に自己…05月01日 07時00分
  • Facebookの女 4話
    道場のMessngerでのグループ連絡網に参加する。 そのような事情が背景にあった為私はFacebookを始める事になりました。 インストし、早速アカウントを作成しました。 本名はあまり晒したくなかったのでアカウントの名前は本名をひねった源…04月30日 07時00分
  • Facebookの女 3話
    アメリカ人がほとんどと言っていいほど Lineを使用していない事など沖縄に移住するまで知りませんでした。 ただ、中国がLineを国家ぐるみで使えなくしているのは以前から知っていました。 何故なら私は仕事で毎月のように中国に行っていたからです…04月29日 07時00分
  • Facebookの女 2話
    さて、道場へ入会し私は機嫌よく? ブラジリンアン柔術の練習に励んでいました。 (正面向って前列右から3番目が私です。) 沖縄は米軍基地に絡む色々な問題が取りざさされていますが 道場に来ている兵士達は本当にナイスガイばかりです。 戦争で指を失…04月28日 07時00分
  • Facebookの女 1話
    私はその日バンコクのターミナル21の前で 玄関口に入ってくるタクシーを人待ち顔で見つめていました。 彼女との初めての待ち合わせ場所は分かりやすいようにとこの場所にしたのです。 待ち合わせ時間は7時pm。 相手が遅れて来る事は想定内ですがやは…04月27日 07時00分
  • タイ移住・夢の到達へ 1
    6月にタイ・パタヤへ移住する事になりました。 と、このような平凡な書き方をすると読者の皆様には なんだか成り行きでタイに移住するようなイメージを持たれるかもしれません。 なのでこのように訂正させて頂きます。 「この6月、ついに念願のタイ・パ…04月26日 07時00分
  • スナックのママ 完結編
    ハッ!として私は目覚めました。 手元の時計を見ると4時am半過ぎ。 「しまった〜!」 あわてふためきスマホの画面を立ち上げました。 パスワード設定をしている事がもどかしくて仕方ありませんでした。 「Line Line」「早く早く」 私は少し…04月25日 07時00分
  • スナックのママ 35話
    ホテルの部屋に入ると静寂が私を迎えてくれました。 もう3時amあたりだったでしょうか。ホテルの館内は静まり返っています。 普段なら窓の外から聞こえてくる喧騒も皆寝静まってしまったのでしょう。 私は眠気を覚ます為シャワーを浴びる事にしました。…04月24日 07時00分
  • スナックのママ 34話
    「イイヨ」 彼女はこう呟きしばらくの間私を見つめていました。 それは私の目の奥を覗き込み何か心の奥まで届きそうな そんな女性特有の視線のように感じました。 この人(私)の誘いは本気なのかそれとも遊びなのか? そのような男の本音の気持ちを見抜…04月23日 07時00分
  • スナックのママ 33話
    私もかなり酔ってきていていい感じのエロイ気分になっていました。 ただ、事前に色々と考えてきた彼女を口説き落とす作戦の事はすっかり頭から飛んでいました。 時間も深夜2時amを回っており私もさすがに疲れてきました。 私の股間カラータイマーが鳴り…04月22日 07時00分
  • スナックのママ 32話
    20分ほど歩いたでしょうか。 私達は細い路地の入り組んだ道を歩いて行きました。 こんなの私一人では絶対に歩かないいや分からない道でした。 その突き当りに3軒ほど店が並んでおりラックの姉のお店はその真ん中でした。 扉を開けるとカウンターとテー…04月21日 07時00分
  • スナックのママ 31話
    「マジか!」 私は彼の言葉に思わず心の中でこう叫びその場で固まってしまいました。 物凄い勢いで私の頭にパニックが再び襲って来ました。 だが、次のOBさんの言葉で一瞬救われた気持ちになりました。 それは彼が「でも〜お邪魔かなぁ〜?」そう呟いた…04月20日 07時00分
  • スナックのママ 30話
    私の人生は色々な意味で山あり谷ありのまるでジェットコースターのような繰り返しです。 その夜もまた、コースターに乗った気分でした。ピンチの後にチャンス有り。 「ドコカ ノミニ イキタ〜イ」 この私に向けられたラックの言葉はまさに私を誘っている…04月19日 07時00分
  • スナックのママ 29話
    もう諦めました。(笑)今夜は無理です。 レディをくどくのもタイミングです。 上手くタイミングが合わなければまず成功(性交)出来ない事は過去の経験から学んでいます。 私は気持ちを切り替えもうカラオケでも歌ってその場を楽しむ事にしました。 いつ…04月18日 07時00分
  • スナックのママ 28話
    そのチャンスは意外にも早く訪れました。 乾杯の後、私が「ラック、今日の食事おいしかったね〜。」そんな話題を軽く話し始めると スタッフレディがOBさんに近づいて来て話し始めました。 「よしよし、計算通りだ。」 2人を横目で捉え私は密かにほくそ…04月17日 07時00分
  • スナックのママ 27話
    私達はタクシーに乗り込みました。ママの店に行く為です。 複雑な気持ちでつい無言で座っていました。(笑) そうこうする内にママのお店「ひまわり」に到着しました。 だが、ここまで来たらもう気持ちを切り替えました。 「よし、こうなったら店の中でく…04月16日 07時00分
  • スナックのママ 26話
    「マジか!」 「ママのお店に行こうか〜。」OBさんのその一言で 私に第2のパニックが襲って来ました。 「ヤバイ。」本当にそう思いました。何とか方向転換しなければ・・・。(笑) しかし、私の誤算はまだまだ続きます。 それはママからすると本日の…04月15日 07時00分
  • FaceBookの女 19話
    場が最高調に盛り上がってきて姉のソンが歌い始めた時 なんと妹のヌンが私の片方の膝の上に乗ってきたのです。 いや驚いたのなんのって。 最初は場が悪かったのか私の横でスマホをいじっていた娘が今は私の膝の上に乗って私の首にぶら下がっています。 片…04月15日 07時00分
  • スナックのママ 25話
    重い足取りで店を出ました。(笑)OBさんも一緒に行く事になりました。 私・ラック・OBさんこの3人は通りに出てタクシーを拾います。 OBさん、さっき私達と一緒にお酒も飲み上機嫌です。 まぁ、その気持ちは痛い程分かります。 脱サラ→独立→開業…04月14日 07時00分
  • スナックのママ 24話
    昨日読者のNAさんよりLineが有り 「ブログが公開されていませんよ!」「ママとの続きが気になっているのに〜!」 とのメッセージを頂きました。(o^-')b 私はブログを大体一か月分ぐらいは先に仕上げて自動公開にしているので このメッセージ…04月13日 07時00分
  • スナックのママ 23話
    今回の訪タイで初めてタイで散髪しました。 パタヤで目についたヘアーサロンに飛び込みで果敢にアタック。 勿論私などはタイ語で好みの髪型を説明出来るはずも無く Up to you.(お任せします。)そう言うのが精いっぱいでした。 「えっ?で、仕…04月12日 07時00分
  • スナックのママ 22話
    ゴーゴーバーで知り合いのレディが何やらお客さんに眉間にしわ寄せで話込んでいました。 何だろう?野次馬の私はその行く末を見守っていました。 そのうちレディがらちが明かなかったのかホールのチーフらしきママさんを呼びに行きました。 そしてママさん…04月11日 07時00分
  • スナックのママ 21話
    パタヤのビーチ沿いを歩いていると何やら人だかりがなんだろう?と思って見ると喧嘩でした。ファランがタイ人3人がかりでボコボコにされノックアウトです。ただ、ノックアウトしているのにまだ頭や顔をタイ人達は蹴りまくっていました。ファランは死んだよう…04月10日 05時00分
  • スナックのママ 20話
    ホテルでランドリーサービスにTシャツを出しました。戻ってくると、中にマグナム級サイズのブラジャーが入っていたのです。これはホテルの新しいサービスの一環か?そう思ったのですが一応フロントに確認しに行きました。フロントで「私はブラジャーは使わな…04月09日 05時00分
  • スナックのママ 19話
    読者の金チャンさんに教えて頂きソイブッカオ近くのカラオケに行って来ました。この辺りに行くのは初めてでした。お店はとても綺麗でレディはマズマズのレベルです。驚いたのがそのお値段です。ショート2500 B ロング3000Bこれで何故驚いたか?ペ…04月08日 05時00分
  • スナックのママ 18話
    パタヤに来ています。初日からテキーラ祭りにハマりベロベロでした。今パタヤには最高に気に入ってるレディがいます。昨日も あんな事やこんな事ここまでするか!ぐらいしてもらいました。このレディなら破産しても悔い無しです。笑本編)ママの攻略法が決ま…04月07日 05時00分
  • スナックのママ 17話
    前回パタヤでお気にが出来ました。lineを交換してからほぼ毎日のように彼女からメッセージが来ます。こんなオッさんに20代のレディが毎日のようにメッセージを送ってくれるのはやはり嬉しいですね。例え営業だと分かっていてもです。今回勿論一緒に過ご…04月06日 05時00分
  • 2018/04/05
    ???????ソ。 04月05日 08時30分
  • スナックのママ 16話
    今回タニヤでの新規開拓をして来ました。意外と自分の馴染みを作るのは難しく最近ではタニヤに馴染みの店が無くて若干遠ざかっていました。ただ今回ブラッと入ったお店でとても相性の良い姉妹と出会える事が出来次回3人で食事に行く約束をしました。姉妹丼ぶ…04月05日 01時00分
  • スナックのママ 15話
    今回、朝タニヤリカーで両替していると隣で両替していた男の人が(36歳)声をかけて来ました?「タイは初めてなのでおススメを教えて欲しいと 」その方はタイ初心者と聞いて放ってはおられず(笑)話しの流れで私と一緒にその夜飲みに行くことになりました…04月04日 03時00分
  • スナックのママ 14話
    その後、結局歌の点数など関係なく一気飲みが連発しテキーラ祭りのようになってきました。 ママも飲んで踊っていたので結構酔っぱらっていたと思います。 ただ、その姿はなんだか妙に色っぽく感じました。 女の酔っ払いは、ほどほどなら色気を感じるのは私…04月03日 07時00分
  • スナックのママ 13話
    タイレディ達に抜群にウケのいい歌それは Berrys工房「Loving you too much」です。 原曲はこちらだと?思いますが間違っていたらゴメンナサイ。 「Too much so much very much」 この歌もまたある方…04月02日 05時00分
  • スナックのママ 12話
    場は盛り上がっていました。 何故ならここ、ひまわりのスタッフ達は皆一同にノリが良かったからです。 いや、正確には客をのせるのがとても上手いのです。 これもオーナーママの手腕がなせる業だと思えました。 この店は座っているだけでなんだかとてもハ…04月01日 07時00分