Roeの日常ブログ

登録ID
1947088
サイト名称
Roeの日常ブログ
URL
http://roe-628.blog.so-net.ne.jp/
紹介文
. 日々毎日の日常生活をそのまま綴って行きます。 .
カテゴリ

※最新の記事

  • 作法と礼儀
    「今回のお仕事の お礼に レストランに行ってみようか」 と、 お仕事先の上得意様の彼。 「レストランの楽しみ方を教えてあげるよ」 と、だけ私に伝える彼。 「普段着のままでいいから6時においで」 と、ご指定の時間とご指定の場所を伝える彼。 『…02月25日 08時15分
  • 鼻歌まじり
    『この頃、鼻歌口ずさんでいるね』 と、言われるまで気付かなかった私。 「あっ、ほんとだ!」 と、はたと気付く私。 『なんだか、表情も朗らかだよ』 と、嬉しそうなあいつ。 「そう言われると、私も嬉しくなるよ」 と、上機嫌の私。 「そうか、鼻歌…02月24日 08時06分
  • 一歩ずつ
    心の片隅に置いている灰色の塊や黒色の 塊を取り除くために、まず下調べ。 解らない雲を掴むようなものでも 自分が出来るあらゆる手段を駆使して とにかくモヤモヤした霧を 少しずつクリアにしていく。 牛歩の歩みかもしれないと思い乍らも、 一歩ずつ…02月23日 00時48分
  • 近し春
    「午後5時30分だよ」 と、問われた時間を答える私。 『夕暮れ時なのに、まだ日は落ちていないね』 と、西空を仰ぐあいつ。 「随分日が長くなったわ」 と、西空を視ながらの私。 『そう、ほんの2ケ月前なんて・・・』 と、話題を深めるあいつ。 『…02月22日 00時48分
  • 春到来?
    「ここ数日、お天気がいいね」 と、外を視る私。 『陽の当たる窓ぎわはいいよね』 と、窓を開けるあいつ。 「車の中もポカポカで暖かいよ」 と、昨日のドライブの再行に誘う私。 『春が来た!って思うくらいだよね』 と、この陽気を喜ぶあいつ。 「昨…02月21日 07時01分
  • 女の年齢
    男は女が思っているほど女の年齢を気にしていません。 女が自分の年齢を気にし過ぎているのです。 男が嫌う女は 1,年齢を問われて怒る女 2,年齢を問われて『いくつに見える?』と答える女 3,年齢を問われて 『どうせ男は若い子が好きなんでしょ?…02月20日 00時56分
  • 真の大人
    真の大人は男でも女でも『口説き方』を心得ています。 只の大人は男でも女でも『どう誘うか』と言葉に頼ります。 言葉に頼る只の大人は必至にそれなりの言葉を覚えて どう使おうかと考えてばかりいます。 つまり脚本を片手に演じる役者と同じです。 脚本…02月19日 06時20分
  • 自慢と満足
    人は誰でもお金持ちになりたいですよね。 お金持ちになって自慢したいからですね。 自慢するだけではまだ足りません。 自慢して始めて満足感が得られるのです。 無人島で大金持ちになっても満足感は得られません。 ところが、本当のお金持ちは 絶対に持…02月18日 07時41分
  • 信じる
    これは信じられる、とか これは信じられない、と よく耳にしますよね。 どれを信じて、 どれを疑いますか? 信じられるものと 信じられないものに 区別はないのですよね。 大切なのは、 信じられることと、 信じられないことの内容ではなく 信じら…02月17日 09時10分
  • 男と女の差異
    異性とタクシーに乗り合わせているときに 持っているバッグなどの荷物をどこに置きますか? 膝の上? これなら可成り二人の間を埋められますね。 二人の間? これは二人の間を遮る防御壁ですね。 進展を望むなら完全に停止ですね。 窓側? 置くと同時…02月16日 10時49分
  • ストライクゾーン
    男性はは歳を重ねるごとに 好みの女性に対するストライクゾーンが どんどん狭くなって行きますね。 若い頃はストライクゾーンなどは 全く無かったのに歳相応に いつの間にやら出来ているのです。 そんな時でも好みの女性に巡り会えると 極度に言葉数が…02月14日 01時06分
  • タイプ
    いい女と良くない女って 何処が違うの? いい女は好きになる男を タイプ分けしません。 良くない女は、 こんなタイプの男が好きなのと 男をタイプ分けするのです。 いい女に『タイプ』はありません。 02月12日 22時40分
  • 治療を受けている母に会いに行く。 いつものように ニコニコ笑顔で迎えてくれる。 「お母さん、今日は、お母さん手作りの 小物を持ってきたよ」 小さなハマグリで作った縮緬のお花だ。 「あぁ、可愛いね。覚えてるよ」 母の顔がさっと明るくなる。 会…02月10日 01時02分
  • 春近し
    『晴れてるのに寒いね』 と、空を見上げるあいつ。 「ちらちら、白いものが…」 と、思わず、空を見上げる私。 『寒いはずだよね』 と、肩をすくめるあいつ。 「しかし、近所の梅は、 蕾が膨らんできてるよ」 と、ベランダから指差す私。 『春だね!…02月09日 12時10分
  • 多肉植物
    「今日も冷たい朝だね」 と、外を見ながらの私。 『北陸の方は大雪みたいだよ』 と、ネットのニュースを伝えるあいつ。 「こちらは雪こそ降らないけど、 手袋なしだと冷たくて痛いよ」 と、悴んだ手を見せる私。 『外はこんなに寒いのに、 うちの多肉…02月07日 23時21分
  • 冷え冷え
    「陽光に誘われてベランダに出てるの?」 と、あいつに声を掛ける私。 『久々に誘われて出てるよ』 と、眩しい陽光を楽しむあいつ。 「西の雪山が朝日に照らされて綺麗ね」 と、微かに見える雪山を指差す私。 『空気がキーンとするほど冷たいよ』 と、…02月06日 18時54分
  • 信じる
    「信じる」と言うことはただ信じればいい。 「なぜ?」とか「どうして?」の「理由」は不要。 理由がないと信じられない人は 理由があっても信じられない人だから。 「信じる」と言うことに「条件」は不要。 細かい条件を付けないと信じられない人は 条…02月05日 23時37分
  • 霧の朝
    「 今朝は 真っ白で何も見えないよ!」 と、 カーテンを開けながらびっくりの私。 『霧が一面に立ち込めてるね』 と、ベランダに出るあいつ。 『10メートル先も見えないよ』 と、辺りを見渡すあいつ。 「今日は晴れるね」 と、確信する私。 『晴…02月04日 06時53分
  • 立春
    春の訪れを感じたくて、 お雛様を飾ってみる。 幼い頃の私は、お人形が大好きで 三月が近づくと、「お雛様を飾ってよ」 と、親にせがんだものである。 友達の家にあるお雛様を観るのも大好きで、 この時期は、いろんなお宅に遊びに行って お雛様を見せ…02月03日 10時00分
  • 体調崩し
    「体調を崩したので会社をお休みします」 と、電話連絡をする私。 「ここ数日、降り積もった雪がなかなか溶けないし 寒い日が続いてるからそのせいかなぁ」 と、口実を探す私。 「それとも疲れが溜まってるからか いつもの片頭痛が私を襲ってきてる」 …02月01日 23時23分
  • 無い物ねだり
    人は誰でも持っていない物を欲しくなります。 物だけではなく自分には出来ない行動が出来る人や 態度を見せられる人を羨ましく思います。 これが嫉妬ですね。 嫉妬は自分には無くその相手が持っている長所を 羨ましく思う気持ちです。 考え方を変えるな…01月31日 08時00分
  • 後悔
    人生に後悔をしない人は いつも何かを望んでいる人です。 なりたい自分、したいことなど、 望みが強いほど人生を組み立て易く、 設計図通りに築いて行けます。 こうなれば、自分が考えた通りに 生きて行くことが出来ます。 そうしない人は、 自分が生…01月30日 18時25分
  • 人の過去
    人は誰でも異性と会っていると 頭に中にはその人の過去に拘ります。 その人の過去がどうだったのかを 知りたくなってしまいます。 例え知っても、ある部分のみで 総てを知ることは出来ないのに。 しかし、そのほんの一部分だけを知って それをその人の…01月29日 11時48分
  • 関わり
    人と人とが関わる目的は 感動を共有させるためである。 この関わりを閉ざすと同時に 孤独な感情と独りよがりが始まる。 この孤独感と独りよがりこそが 不幸の原因の始まりである。 生きていること自体が 関わっていることである。 関わりは築いたり、…01月28日 12時51分
  • 出会い / 出愛
    いい男に出会えないって? 出会った男をいい男にすればいい。 あんた好みの男にすればいい。 そしてあんたもいい女になればいい。 いい女に出会えないって? 出会った女をいい女にすればいい。 あんた好みの女にすればいい。 そしてあんたもいい男にな…01月27日 00時39分
  • 変える
    「大勢の人たちは、何の根拠も無く 今のままでは良くない、と 否定的に駆り立てられてるよね」 と、同僚たちの言葉を伝える私。 『自分や身近な世界を変えようとする前に 今掛けてるメガネを替えることだね 問題はモノの捉え方だけだから』 と、説明す…01月26日 10時32分
  • 小さな蚊とお話をしてみました。 『オレたちのような本当にちっぽけな 蚊に刺されて、かゆい、かゆいと 大騒ぎをしている人間って 何て情けないんだろう!』 「オレたち蚊は叩き潰されて 殺されるリスクを背負いながら お前たち人間の血を吸っているん…01月25日 00時10分
  • 視る
    何かを決めるときに 『2〜3日考えさせて下さい』と 言うことはよくありますね。 大きく眼を開けて 見て、聴いて、考えているのに その場での即答が出来ないことって ありますよね。 それは見えないものを視る力を 使ってなかったからです。 眼を開…01月24日 11時43分
  • ビットコイン
    「ビットコイン」の仮想通貨の保有資産が 1億円を超えている投資家を「億り人」と呼びますね。 ところが、最近の相場の急落に投資家から悲鳴が 上がっています。 1987年の日本電信電話:NTTが民営化されて 株式が上場された大騒ぎ以来です。 当…01月23日 17時20分
  • 思われる
    相手が何をどう思うかは相手の自由 あなたが何をどう思うかもあなたの自由 人があなたをどう思っていようと 思っているだけなら別に問題にはならない ところが人は思っているだけでは済ませられない それを実現させて誰かに伝えたくなり、そうしてしまう…01月22日 01時01分
  • 暖朝
    『暖かい朝だよ』 と、ベランダから車を見るあいつ。 『よし!凍ってない!』 と、フロントガラスを確認するあいつ。 「小鳥のさえずりも高らかに聴こえてるよ」 と、暖かさを伝える私。 『いつもより少し気温が高いよね』 と、嬉しさを表すあいつ。 …01月20日 08時34分
  • 女のシワ
    『女性は年齢相応になると両の目尻に三羽ずつのカラスと 両の眼の下の頬にはくっきりと五匹ずつのゲジゲジ虫と 顎の下には 大きなたるみ虫を飼わされることになるよね』 「人は賢くなるたびに脳のシワも増えるんだって」 『女のシワは顔のシワが脳に移動…01月19日 07時48分
  • 寒雨
    『朝から雨だね』 と、窓越しに視るあいつ。 「7時を過ぎても暗いね」 と、空模様が気になる私。 『今日は少し気温が高いね』 と、喜びのあいつ。 「雨だからかな?」 と、同意の私。 『車のフロントガラスの心配はしなくて良さそうだね』 と、凍り…01月18日 00時40分
  • ワイドバンド
    『友人からこんな多肉植物を貰ったよ』 と、帰るなり説明を始めるあいつ。 「この植物の名前は何て言うの?」 と、問い掛ける私。 『英語名は、Wideband : ワイドバンド だよ』 と、聴いてきたままを伝えるあいつ。 『そのままカタカナで使…01月17日 06時53分
  • 激寒
    『冷たい朝だねぇ』 と、家の窓から車を見るあいつ。 「今日も車のフロントガラスはガッチガチに凍ってるよ」 と、毎朝恒例の儀式を伝える私。 『今朝も早めに儀式を進めないと遅れちゃうよ』 と、私の出勤を心配するあいつ。 「そうだね。今日も寒いも…01月16日 07時43分
  • 落語
    『今日は、一緒に行きたい所があるんだよ』 と、突然に誘い出すあいつ。 「隣の街のイベントに参加するの?」 と、プログラムに眼を通す私。 『そこでプロの噺家さんの講演と落語を聴くんだよ』 と、説明をしながら出掛け始めるあいつ。 「林家木久蔵さ…01月15日 07時20分
  • 温もり
    「今日は大好きな炒飯を作ったから一緒に食べよ」 と、あいつの好物を知らせる私。 『本当に懐かしい味なんだよ。ありがとう』 と、いつもの言葉を返すあいつ。 『いつも作ってくれる炒飯は好みの味だよ』 と、嬉しい言葉返しをするあいつ。 「言葉だけ…01月14日 22時29分
  • 情熱曲
    『眩しい太陽だね』 と、空を仰ぐあいつ。 「しかしながら、すごく冷えるね」 と、今年一番の冷え込みを愚痴る私。 「車のフロントガラスが凍りついて困ってるよ」 と、分厚い氷のようなガラスに困り果てる私。 『5分くらい暖気すると少しづつ氷が溶け…01月13日 00時38分
  • 悴み
    『東の空を赤らめていた太陽を見てごらん』 と、上機嫌のあいつ。 「もうすっかり顔を出して輝きを放ってるね」 と、同意の意思表示の私。 「気持ちのいい朝!」 と、ベランダに出る私。 『いつものように洗濯物を干せるね』 と、応援気味のあいつ。 …01月12日 06時12分
  • 聴きながら
    『空が澄み切ってるね』 と、空を見上げるあいつ。 「空気もキーンと冷えてるよ」 と、冷えを強調する私。 『太陽が一層眩しいよ』 と、眼を細めるあいつ。 「今日は新年のご挨拶に南へ向かうよ」 と、仕事の段取りを伝える私。 「カーステレオでアル…01月11日 00時07分
  • ひととき
    『今朝の空はうっすら明るくなってきた程度だよ』 と、暗いまま今にも泣きそうな空を見上げるあいつ。 「昨日一日中降ってた雨が雪に変わるかなと思ってた」 と、雪を覚悟していた私。 『今朝、雪はないね』 と、雪を期待していたあいつ。 「時の流れに…01月10日 06時32分
  • ドライブ日和
    『とってもいいお天気にしとこう』 と、小雨が降る連休最終日のあいつ。 「絶好のドライブ日和りだよね」 と、負けずに乗り切る私。 『今日は、海の方へ遠出しようよ』 と、誘い出すあいつ。 「解ったよ。直ぐ出発しようか」 と、雨模様の朝にハンドル…01月09日 09時23分
  • 朝寒
    『東の空が白み始め照るよ』 と、朝7時前、早起きのあいつ。 「寒っ!」 と、窓を開けられるや否やの私の叫び。 『かなり気温が低いよ』 と、ぶるっと震えるあいつ。 「寒い!」 と、勝手に出て来る叫びの私。 『肩から腕への冷えが伝って来るよ』 …01月07日 08時05分
  • 寒い
    「雲が低く広がってるね」 と、灰色の空を仰ぐ私。 『南東の空を探しても陽光が見付からないよ』 と、いつもの太陽を探すあいつ。 「雲の切れ間さえも全くないよ」 と、探せないことを伝える私。 『小さな鳥が寒むそうに飛んでいるよ』 と、小鳥を見付…01月06日 08時41分
  • 初出勤の日
    「2018年の初出勤の日だよ」 と、告げる私。 『空は晴天、初出勤にピッタリだね』 と、嬉しい言葉掛けのあいつ。 「明るい日差しだね」 と、目を細める私。 「昨年までの私ではないよ」 と、彼に誓った私。 『全て心で応えるんだよ』 と、念押し…01月05日 08時41分
  • 理由
    『今年こそ選ぼうと思ってることがあるようだね?』 と、暮れに話したことを話し始めるあいつ。 「選ぶって難しいと思うの?」 と、正直に答える私。 『でも良く考えてみると選ぶことに「理由」なんて要らないよ』 と、当然そうなあいつ。 「そうなの?…01月04日 15時26分
  • 帰省
    『年明け早々だけど故郷へ行ってみようよ』 と、突然に言い出すあいつ。 「天気予報だと正月の関西方面は大荒れらしいよ」 と、今朝の予報を伝える私。 『故郷が関西地方の山間部なのは知ってる』 と、話したことを覚えているあいつ。 「冬は寒さが厳し…01月03日 23時39分
  • 恭賀新年
    恭 賀 新 年 01月02日 14時01分
  • 明けましておめでとうございます
    明けましておめでとうございます。 01月01日 14時33分