密林の図書室

登録ID
1949718
サイト名称
密林の図書室
URL
http://coldsnapbookworms.hatenablog.jp/
紹介文
日々読んでいる本の読書の備忘録を兼ねたブックレビューのBlogです。英語教材も含まれます。適切なアウトプット化も読書の一部だと考えています。
カテゴリ
  • 読書日記 (100%) - 27 / 157人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 新編 ヴァイオリン&ヴァイオリニスト (ONTOMO MOOK)
    編集:音楽の友 ? 数年おきに最新情報を更新して新編が出ているヴァイオリンとヴァイオリニストについての紹介本。ムック本サイズで表紙と裏表紙を除き全て白黒印刷である。 ? ただ、ヴァイオリンの本としては、それほど詳しいものではなく、前回のバー…05月21日 21時54分
  • アイム・ファイン!
    著:浅田 次郎 ? 「近ごろ鏡を見るたび、ハゲがさまになってきたな、と思う…(中略)…主体がハゲ。パーソナリティがハゲ。アイデンティティーのありかがハゲ。浅田ハゲ次郎…(中略)…感無量である。ハゲみにもなる」。 直木賞作家で、現代日本文学界…05月21日 06時11分
  • 100歳まで元気に歩く! 正しい歩き方
    速歩きでウォーキングを継続して行うことの重要性とその効果および歩き方について説明している本。ムック本サイズで図解が多い。 ? 1日1万歩以上の必要はなく、1日8000歩を目安とし、中強度の運動を行う時間を20分とる。中強度の運動とは、広い歩…05月20日 21時30分
  • マンガでわかる「日本絵画」の見かた: 美術展がもっと愉しくなる!
    著:唐木 みゆ、監修:矢島 新 ? 日本画の見方について解説した本。「マンガでわかる」とあるように、要所の説明において文章だけでなくマンガが用いられている。一般向けにやさしく書かれており、特に前提知識は必要ない。また、一般紙であって印刷も画…05月10日 21時40分
  • 深愛 (しんあい)
    著:水樹奈々 ? 面白かった。ドラマでもこういう筋書きはなかなか難しいだろう。歌手&声優として活躍する水樹奈々の自伝。こんなにいろいろ苦労して努力と下積みを重ねて成功の道を歩んだのか、と思った。豊かな声量と歌唱力が魅力的な歌姫だが、それは一…05月10日 06時22分
  • Speak English Like an American: All Engl…
    著:Amy Gillett ? 洋書です。英語を学習する外国人を念頭に作られているので、特に難しくはありません。CD付きです。25のLessonに分かれていて、“Give me the creeps”、”Selling like hotca…05月09日 21時23分
  • 犬房女子: 犬猫殺処分施設で働くということ
    著:藤崎 童士 ? 熊本県の動物愛護センターでの「かつての」犬猫処分や保護の様子を書いたものである。残酷な場面がいくつも出てくる。 ? ただ、いろいろな努力が重ねられ、2016年には熊本県動物愛護センターの犬猫の殺処分は大幅に減少したという…05月06日 21時37分
  • ゼロからわかる Java超入門 [改訂新版]
    著:佐々木整 ? 確かにゼロからです。「プログラム言語とは」というレベルの説明から始まります。newやtry catchは相当後ろになってようやく出てきます。インストールの環境としてはWindowsが主です。 ? Javaがはじめてというこ…05月06日 11時33分
  • Fluent English (ESL)
    著:Living Language ? 洋書。英語を学ぶ外国人向け(ESL用)の教材です。CD3枚+CD-ROM1枚付き。Advancedレベル。Lesson1から20まであり、それぞれ、発音、会話例、単語、表現、イディオム、問題、リスニン…05月06日 06時06分
  • 沈黙
    著:遠藤 周作 ? 遠藤周作の代表的な長編小説のひとつ。映画になり、一時話題になったので、読んでみた。徳川家光の時代に長崎に潜入したポルトガルの宣教師が主人公である。当時の厳しいキリシタン弾圧の様子が何度も出てくるため、映画はアメリカではR…05月01日 22時16分
  • 東京マニアック博物館 おもしろ珍ミュージアム案内 決定版
    監修:町田 忍 ? タイトル通りの本。東京にあるいろいろな博物館を紹介した本。4年前に「東京マニアック博物館おもしろ珍ミュージアム案内」というのが出たが、内容的にはそれをまとめ直し多様な感じである。 ? 少し小ぶりだが、写真が豊富で、オール…05月01日 20時05分
  • 相手を「必ず動かす」英文メールの書き方
    著:ポール・ビソネット ? 英文ライティングの本です。まるでカーネギーの自己啓発本のようなタイトルと表紙ですが、実践的で使えます。著者はテクニカル・コミュニケーションの修士を持つ米国人。多くの有名企業でライティングのセミナーの講師を務めてお…05月01日 14時26分
  • ペリリュー島玉砕戦―南海の小島七十日の血戦
    著:舩坂 弘 もう何年も前になるが、たまたま、靖国神社の就遊館で、ぺリリュー島の戦いについての特別展をやっていたのを見た。それからずっと心に引っかかっていたので、本書を探して読んだ。 日本軍は失敗から学ばない軍隊だといわれることがあるが、そ…04月28日 00時14分
  • ハリウッド白熱教室
    著:ドリュー・キャスパー、 NHK「ハリウッド白熱教室」制作班 ? NHKのEテレで放送された番組が元になっている。著者はジョージ・ルーカスらを輩出した南カリフォリニア大学の名物教授。学生との対話形式の授業そのままに、会話形式で書かれてある…04月27日 06時02分
  • 銀行員はどう生きるか
    著:浪川 攻 ? メガバンク3行の人員削減計画、日銀マイナス金利政策、かつての安定&高収入&出世レースから外れても関係会社への出向や転籍でしのげる時代は厳しくなるかも、フィンテックの影響、来店客の減少、米銀のリストラと店舗&ネットのデジタル…04月26日 07時33分