treeボードゲーム日記

登録ID
1956056
サイト名称
treeボードゲーム日記
URL
http://treeboardgame.blog.jp/
紹介文
これまで遊んだボードゲームをプレイ記で紹介しています。
カテゴリ
  • ボードゲーム(その他) (100%) - 10 / 78人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 親子で遊べるボードゲーム10選 後半
    前回は3歳以上から6歳以上対象の作品を紹介してきたので、今回はもう少し対象年齢を小学生くらいまで上げていき親子一緒に楽しめるボードゲームをいくつかピックアップしていきます。前半と合わせてゲーム選びの参考になれば幸いです。スピードカップス 6…05月25日 01時21分
  • 親子で遊べるボードゲーム10選 前半
    ボードゲームには親子で一緒に遊べるものもたくさん発売されています。小さなお子さんとでも成長に合わせて楽しんでいけるよう対象年齢別に3歳以上から順番に10作品をまとめてみました。参考になれば幸いです。雲の上のユニコーン3歳から2〜4人用約10…05月23日 18時53分
  • リュディガードーン編「イスタンブール」「ジェノバの商人」「イルヴェッキオ」
    ドイツ年間ゲーム賞2018にもルクソールでノミネートされたリュディガードーン。以前には2014年にイスタンブールでエキスパート賞も受賞していてドーン歩きと言われるアクション方式も特徴の一つです。イスタンブール10歳から2〜5人用40-60分…05月22日 19時00分
  • ライナークニツィア編 後半「プロスペリティ」「ボツワナ」「うさぎのニーノ」
    前半に続いてクニツィア博士の数多くある作品の中からほんの一部ながらプレイしてきたものをピックアップしていきます。全体的な特徴としては簡単ルールでしっかりジレンマのあるものや競り要素の作品が多めですがややじっくり系も以前遊んでました。プロスペ…05月22日 00時52分
  • ライナークニツィア編 前半「マスターズギャラリー」「ケルト」「ペンギンパーティ」
    ライナークニツィアはドイツの有名ボードゲーム作家でこれまで制作してきた作品はとても多く600以上と言われてます。数学博士号も取得していて数を利用したゲーム作りに長けているのも特徴。個人的にクニツィア信者というわけではないけれどこれまでプレイ…05月21日 16時36分
  • 自宅ゲーム会「グレートウエスタントレイル ミニ拡張」
    先日の日曜は自宅ゲーム会に参加して色々な作品を1日遊んで来ました。その中でも久しぶりにリプレイできたお気に入りがアレクサンダープフィスターのG.W.T.です遊ぶのはこれで4回目ですが前回からまた間がずいぶん開いたのでざっとルールを確認してか…05月21日 14時02分
  • モーレア/Moorea
    タヒチのモーレア島を舞台にしたとても雰囲気の良いお手軽なお買い物カードゲーム。アイコンも見やすくクレメンスフランツの味のある南国アートワークも素敵です。アルティプラーノやオルレアンと同じシュトックハウゼンの新作で、テーマやボックスアートも好…05月21日 00時19分
  • もっとホイップを/…aber bitte mit Sahne
    ホールケーキを切り分けて誰が一番食べたのか種類ごとのマジョリティやホイップ数を競う見るからに美味しそうな作品。残念ながら現在はほとんど流通がないものの2017年にニューヨークスライスピザとしてリメイクもされてます。スタートプレイヤーは11ピ…05月19日 01時51分
  • ナヴェガドール/Navegador ミニ拡張
    大航海時代を舞台にポルトガルから東方の香辛料を求めて航海していくマックゲルツ作品。基本版だけでも十分に面白くて名作の1つだと思いますが7枚の恩恵能力タイルを追加できるミニ拡張もあります。 基本版を4回ほどリプレイできていたタイミングで、以前…05月18日 18時30分
  • HABA社「カルバ」「ファイアドラゴン」「ファラオーオー」
    HABA社は黄色いパッケージのキッズ向けボードゲームや知育玩具などでお馴染みのドイツ有名メーカーで、子供から遊べる簡単なルールの作品が多くボードゲーム始めたてに目にする機会が特に多いと思います。定番どころではスティッキーやキャプテンリノなど…05月18日 00時27分
  • 日本が舞台のボードゲーム「忍者刀」「枯山水」「IKI」「すきもの」
    日本が舞台になっているボードゲームは国産はもちろん海外版でもよく見かけます。今回は和の雰囲気が溢れていて特に遊んで印象深かった作品をいくつかピックアップしました。忍者刀忍者に刀とまさに日本独特のテーマで海外の人にもおそらく喜ばれそう。デザイ…05月17日 01時38分
  • スプロッター社「グレートジンバブエ」「フードチェーンマグネイト」
    個性的で独特な味のあるボードゲームをいくつか作っているオランダのスプロッタースペレン社。その中で2作品ほどこれまでプレイできているのでまとめてみました。グレートジンバブエパッケージからすでにオーラを発してるような渋い世界観が伺える。アフリカ…05月16日 16時19分
  • 児童館ボードゲームクラブ
    名古屋市の児童館にて小学生を対象にしたボードゲームクラブが始まりました。以前から2ヶ月に一度のペースで児童館ボードゲーム会はしていましたがこれからは毎月クラブ形式での活動となります。正式に講師として依頼をいただいたので、引き続きたくさんのボ…05月16日 00時53分
  • ドイツ年間ゲーム大賞2018ノミネート/Spiel des Jahres
    2018年ドイツ年間ゲーム賞の各部門で最終ノミネート作品が発表されました。個人的には世界中からファン投票で選出されるドイツゲーム大賞の方が好みに合い毎年注目してますが、年間ゲーム賞は歴史もあり最も権威ある賞のひとつです。大賞部門ノミネートア…05月15日 10時25分
  • テラフォーミングマーズをリプレイ
    日本語版が発売された頃に3回ほど遊ばせてもらっている人気作品テラフォーミングマーズ。それぞれ大企業を担当して火星を地球化するという壮大なテーマながら目的がすっきりしていて個人的にも好感触。先日久しぶりにリプレイできました。盤面を緑化しつつ酸…05月14日 11時00分
  • ダイナスティ/Dynasties
    中世ヨーロッパの政略結婚をテーマにしたマティアスクラマーのじっくり系作品。マップボード上で他プレイヤーコマと結婚することで一族の勢力を伸ばしていきゲーム最後にはマジョリティからも得点できます。アートワークもいいし購入当時からお気に入りでこれ…05月14日 10時06分
  • ブルームサービス カードゲーム/Broom Service:The Card G…
    ドイツ年間エキスパート賞のブルームサービスをアレアが小箱カードゲーム化した作品。デザイナーはアイルオブスカイと同じプフィスター&ペリカンコンビです。もともと魔法にかかったみたいというペリカン作のカードゲームをボードゲーム化したのがブルームサ…05月14日 00時50分
  • 協力して遊べるボードゲーム10選 前半
    目的に向かって協力プレイをしつつ遊べるボードゲームをいくつかまとめてみました。定番や話題作などたくさんありますが個人的にこれまで遊んできた10作品です。ザ・マインド新感覚なプレイ感の新作で注目度も高い協力カードゲーム。プレイヤー同士で時間の…05月11日 16時15分
  • ドライマギア社?「お姫様を助けるのは誰だ」「おばけだぞー」「棺桶の中」
    前半に引き続きドライマギア社の雰囲気の良い作品をいくつかまとめてみました。まずは2013年ドイツ年間キッズ賞を獲得しているこちら。お姫様を助けるのは誰だデザイナーは村の人生のブラント夫妻。じっくり系だけでなくファミリーゲームでもしっかり実力…05月10日 21時53分
  • ドライマギア社?「コウモリ城」「魔法のラビリンス」「魔法使いの夜」
    ドイツのドライマギア社はアートワークが個性的で美しく、テーマがどこか妖しげなのも特徴で素敵な作品が多くあります。ゲーム自体はキッズやファミリーを対象にしたものがメインですがデザインなどのクオリティが高く魅力的なので大人の心も十分に掴みつつ楽…05月09日 14時04分
  • ハンスイムグリュック社?「バレッタ」「ファーストクラス」「カッラーラの宮殿」
    ドイツのボードゲーム出版社であるハンスイムグリュックの作品をいくつかピックアップしています。今回はその後編です。ハンス作品はまだ未プレイもたくさんありますがざっとカウントしたところここ数年で15作品くらい遊べてました。バレッタ地中海の真ん中…05月09日 12時47分
  • G.W.自宅ゲーム会「ツォルキン 」「モンバサ」
    ゴールデンウィーク最終日は自宅ボードゲーム会に参加して来ました。午後に会場に到着してさっそくスタート。まずはあらかじめリクエストしつつ持参してもらったこちら。ツォルキン 日本語版がまた再販されたようでリプレイの機会も増えそう。ぐるぐる回る歯…05月07日 21時17分
  • ワールズフェア1893/World's Fair 1893
    2016年発売のシカゴ世界万博をテーマにした雰囲気の良い作品。実際の会場でトレードマークとなった大観覧車のまわりに各展示ブースがぐるりと並べられた盤面がとても綺麗。発売当時に輸入版をすぐ取り寄せました。 ゲームの方はライト寄りの中量級といっ…05月07日 14時14分
  • エルドラド/The Quest for El Dorado
    2017年ドイツ年間ゲーム賞にもノミネートされたライナークニツィア作品。南米を舞台に探検家となり伝説の黄金郷を目指していきます。発売される前からロマンのあるテーマに魅力を感じていたものの遊ぶ機会に恵まれず今回ようやく初プレイできました。ルー…05月07日 00時31分
  • G.W.自宅ゲーム会「アルティプラーノ」「ショコラトル」「村の人生」
    先日の自宅クローズ会にてグランドオーストリアホテルの次に遊ぶ作品はどれにしようとしばしラインナップを眺めて相談してみる。その中でどうやらお一人はアルパカの箱絵が気になるようなので初プレイしてもらうことにしました。アルティプラーノつい2日前の…05月04日 14時50分
  • G.W.自宅ゲーム会「グランドオーストリアホテル」
    ゴールデンウィークの中盤にメンバーが集まれる日ができたので自宅クローズ会に参加して来ました。まずは午後から参加の方と一緒に会場に到着。いくつか持参した作品を家主さんの所有ボードゲームと並べていざスタート。グランドオーストリアホテル数あるライ…05月04日 01時48分
  • インドが舞台のボードゲーム「アーグラ」「ガンジスの藩王」「ケララ」他
    これまでインドが舞台のボードゲームも色々遊んでいるので近年の作品を中心にいくつかピックアップしてみました。ムガル帝国やタージマハルなどは魅惑的なテーマでこれまでよく見かけます。アーグラコンポーネントぎっしりの大作なので長時間プレイをあらかじ…05月01日 14時13分
  • 多人数で遊べるボードゲーム10選 後半
    これまでうちのオープン会などで遊んできた多人数にも対応して楽しめる作品を少し振り返っています。今回は前半に続いて残り5作品です。コンセプト ヒントとなるアイコンを使ってお題を当ててもらうフランスのコミュニケーション作品。10人くらいでも問題…04月25日 15時53分
  • 多人数で遊べるボードゲーム10選 前半
    treeボードゲーム会を開催し始めて4年目。これまで多人数で遊べる作品はオープニングゲームなどでもよく活躍してきました。普段なかなか多人数で遊べる機会も少ないのでこれもオープン会のいいところです。今回は多人数に対応していてお手軽に遊べる作品…04月24日 14時51分
  • ザ・マインド/The Mind
    NSVの新作はザ ゲームを彷彿とさせるシンプルなデザインとルールの協力カードゲーム。先日のオープン会にて持ち込まれていたのでさっそく遊ばせてもらいました。ザ ゲームの方も悪魔を封印するというテーマらしく一見するとなぜとも思えるホラー的なデザ…04月23日 14時35分
  • グランドオーストリアホテル/Grand Austria Hotel
    20世紀初めの華やかなウィーンにてホテルの経営者となり腕をふるうという魅力的なテーマの作品。デザイナーもツォルキンやマルコポーロのルチアーニが共作してるので発売当時から気になってました。2017年にようやく購入してこれまで6回ほど遊べてます…04月20日 14時13分
  • トラヤヌス/Trajan
    ローマ時代に至高の皇帝と言われたトラヤヌスがタイトルになっているステファンフェルトの人気作品。得点要素がとても多くてアクション方式がマンカラのようになっているのが特徴。初プレイさせてもらってすぐハマったわけではないものの4回遊んだ頃にはオー…04月19日 15時10分
  • 南国が舞台のボードゲーム「ハワイ」「バヌアツ」「ボラボラ」
    南国系のトロピカルな雰囲気のボードゲームも個人的に好きなジャンルの1つ。これから夏に向けてまたリピートしていきたい作品をいくつかピックアップしてみました。ハワイハンスイムグリュック社のじっくりワーカープレイスメント。木コマも貝やフルーツに移…04月18日 12時45分
  • メモアール!/Memoarrr!
    2017年エッセンにて発売されたお手軽なカードゲーム。お手軽とはいえトランプの神経衰弱のような記憶系なので特に大人がちゃんと遊ぶとなかなか頭が疲れます。火山島からお宝をたくさん集めて脱出できたら勝ちです。手番が来たら前の人がめくったカードと…04月17日 16時22分
  • マティアスクラマー編 後半 「クラフトワーゲン」「ダイナスティ」
    前半に続いて遊んだことのあるマティアスクラマー作品を2タイトル。ダイナスティは日本で流通し始めた時に即購入してこれまでもたくさんの人と遊べてます。もうひとつはパッケージの渋さから思わず取り寄せして何回か遊んでいるこちら。クラフトワーゲン車の…04月16日 16時27分
  • マティアスクラマー編 前半「グレンモア」「ランカスター」「ロココの仕立屋」
    ヴォルフガングクラマーというレジェンド的なデザイナーがいることから小クラマーとも呼ばれているマティアスクラマー。ロココの仕立屋やダイナスティが特にお気に入りなので注目してるデザイナーの1人です。グレンモアデビュー作は中世スコットランドを舞台…04月14日 02時20分
  • マックゲルツ編 後半「ナヴェガドール」「コンコルディア」「トランスアトランティッ…
    後半は特に気に入っている作品が続きます。大航海時代が舞台のナヴェガドールや古代ローマ帝国時代のコンコルディアは共に10回くらいはリプレイできていて自分のオールタイムベスト入りにとても近い作品です。ナヴェガドールポルトガルから東方の香辛料を求…04月12日 00時55分
  • マックゲルツ編 ?前半「古代2」「ハンブルグム」「マチュピチュの王子」
    マックゲルツの作品はコンコルディアやナヴェガドールをきっかけにしてその面白さにハマっていきました。ロンデルというアクションを選択するシステムが有名で、ゲームがシンプルながら奥深いのも特徴です。 古代2古代の地中海沿岸を舞台にそれぞれ発展を目…04月11日 12時39分
  • スピンデレラ/Spinderella
    2015年ドイツ年間キッズ賞を獲得したツォッホ社の作品。磁石と糸を使用したシンプルながら魅力あるギミックがとても面白くできてます。魔法のラビリンスや呪いのミイラなど磁石をうまく利用して楽しませてくれる人気作品は多いです。カチッとくっつく感触…04月10日 14時46分
  • フランスが舞台のボードゲーム
    中世あたりのヨーロッパを舞台にしているボードゲームはたくさんありその中でも近年フランスが舞台の作品をよく遊んでいるのでいくつかまとめてみます。イタリアと共に好みの国テーマなのか所有数も7,8個ほどありました。オルレアン中世フランスの街オルレ…04月09日 14時32分
  • おばけキャッチ 帽子の中/Geistesblitz Spooky Doo
    人気定番アクションゲームのおばけキャッチシリーズの1つで帽子の中ルールを入れて遊ぶとさらに頭が混乱しつつ楽しめます。ルールは簡単で慣れてくると子供たちのスピードの早さが際立つ作品です。カードを一枚めくり色も形も同じコマがあれば取るなければ色…04月07日 15時37分
  • 南米が舞台のボードゲーム
    古代南米では黄金郷伝説や天空都市など独自の神秘的な文明が栄えていたのもありボードゲームのテーマにもよく使われています。面白い作品もたくさんあるのでいくつかプレイした南米舞台のゲームをピックアップしてみました。アルティプラーノアンデス山脈の高…04月06日 11時46分
  • カタンの開拓者たち/Die Siedler von Catan
    ボードゲームの本場がドイツであることからドイツゲームとも呼ばれる数多くの作品の中で長年に渡り世界中で愛好者がいる人気定番の交渉ゲーム。1時間ほどの中に戦略ありダイス運ありで面白さがギュッっと詰まってます。定番とはいえ意外と遊んだことのない方…04月05日 22時23分
  • イタリアが舞台のボードゲーム
    国名地名のタイトルがつけられたボードゲームも数多くあり個人的にも好きなジャンルなのでこれまで色々遊んでいます。中でもイタリアが舞台の作品は雰囲気が良かったり歴史も興味深いものがあり特によく遊んでる気がします。今回思いつくままいくつかピックア…04月04日 15時22分
  • ミステリウム/Mysterium
    2015年エッセンにてオリジナルからリニューアルされて発売。その後2016年フランス年間ゲーム賞など数多くの国際的な賞を獲得している協力型ミステリー作品。アートワークの綺麗さや妖しく魅力的な世界観から当時すぐに購入しました。各国のバージョン…04月03日 10時35分