傳十郎の料理上手になるためのコツ

登録ID
1958435
サイト名称
傳十郎の料理上手になるためのコツ
URL
http://denjuro.blog.fc2.com/
紹介文
料理の本質のついて綴っているブログです。日々の料理上達への参考にしていただきワンランク上の和食の世界を体験してください。
カテゴリ
  • 料理(全般) (40%) - 15 / 209人中
  • 料理教室 (30%) - 7 / 75人中
  • 和食・日本料理 (30%) - 3 / 96人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 和え物の味
    日本料理屋さんの前菜などで出される和え物にしっかりとした味がついていて美味しく、どんな味付けをしているのだろう?調味料は何を使っているのだろう?と思われることもあるかもしれません。それは、調味料の味ではなくお出汁の”旨味”がしっかりと効いて…04月18日 22時56分
  • おすすめの本
    量子力学を勉強するようになってから色々なことが言葉で説明がつくようになってきました。ブログでも何度か書いておりますが、例えば『料理が上手になりたい』と思っていると『料理が上手になりたい』と思っている自分が実現してしまい努力しているとその先に…04月17日 08時13分
  • 修得する時間
    誰でも何かしらの技術を身につけていると思いますが修得するまでには一定の時間かかったのではないかと思います。ある程度の技術のレベルにいくまでだいたい1万時間は必要と言われています。1万時間というのは、土日も含め1日5時間続けて1年で約1825…04月13日 21時26分
  • 良い食材を知る
    数多くある食材の中で、中には苦手なものもあると思います。でも、その中で、もしかしたら食べず嫌いになっていて見た目などでちょっと無理というのもあるかもしれません。魚などは、見た目があまり美しくないものほど美味しいと言われることもありますのでチ…04月11日 13時23分
  • スッと受け入れられないところが最大のポイント?
    料理をしていて火加減は気になるところだと思います。強火、中火、弱火などこれらの表現は実は料理を作る上でコツでもなんでもありません。本やレシピなど、言葉として表すのにあまり他の表現が見つからないので使われることが多くなってしまいます。私は、実…04月09日 18時51分
  • 上手になるコツは継続
    人生を振り返って、今まで続けてきたことにはとても愛着を感じ、注いできた分だけそれから得られたものも多くあります。逆に、『失敗したなー』と思うものには常に”中断”がありました。仕事でもないことは、途中で辞めてしまってもあまり問題にならなと思い…04月05日 11時48分
  • アレンジの勧め
    例えば、料理を習ってそのとおりの材料がなくてもそこからご自宅にあるものでアレンジをきかせて作るということはとても大事でオススメの上達の方法です。同じものでなくても全然良いのです。アレンジがきくということは柔軟に考えられているということなので…04月01日 20時29分
  • 美味しいものを食べること
    美味しい料理を作れるようになるのに、美味しいものを食べて常に味覚のセンサーを鋭くしておくことも大切なポイントだと思います。美味しいものを食べるということは、常に料理屋に行って食べると言うことや高級なものを食べれば良いという事ではありません。…03月28日 12時03分
  • 失敗する力
    一度作ってうまくいかなかったからと言って諦めてしまっては上手に作れるようになることはないと思います。また、うまくいかなかったのを自分以外の何かのせいにしていても上手になることはないと思います。上手に行くようになるかならないかは全て自分次第な…03月25日 19時33分
  • 季節の香り
    和食は四季をとても大切にしそれを料理に表現していきます。組み合わせ方として”はしり” 旬を迎える少し前の出始め”旬” まさに今がシーズンのもの”名残” 旬の時期も後半、終わりに近いもの上記の組み合わせをうまく取り入れ献立を組んでいく癖をつけ…03月21日 21時09分
  • コツコツの先
    新しいものを身につける時に身についた時の自分のイメージを想像しようと思ってもなかなかはっきりとは想像できない様に思いますが、想像できる様にするにはどうすれば良いのか?できている人の本読んだり聞いたりしてやり方はわかったとしてもそれまでできな…03月19日 22時14分
  • 錯覚人間
    例えば、プロの料理人が、『プロの料理人になりたい』とは思わないと思います。料理上手を目指している人が『料理が美味しく作れるようになりたい』と思うのは普通のように思われますがここが意外と盲点で『なりたい』と思っているうちは上手になることは難し…03月14日 19時02分
  • 感謝の気持ち
    私は料理教室を初めて早5年が経ちました。それまで、約25年間料理屋で仕事をしていましたが、『美味しい和食の作り方をもっと多くの人に伝えてワンランク上の和食を楽しんでもらいたい』との思いから始めましたが、料理を作ることが専門で、人に伝えるとい…03月12日 19時51分
  • 圧力鍋
    圧力鍋は硬い食材などをはやく柔らかくすることができたりしますので料理によってはとても便利な調理道具です。しかし、その使い方を誤ってしまうとただ柔らかいだけの料理になってしまうので注意が必要です。例えば、煮汁ごと食べる料理(カレーやシチューな…03月11日 22時57分
  • 気にする順番
    火加減についての質問をいただくことが多いのですが私の答えは決まって『鍋などの中の食品の状態を見て 火加減を調整してください』とお願いをしています。レシピを作る時、特に煮物や焼物などは何らかの表現を入れなくてはわかりずらいので弱火、中火、強火…03月07日 22時42分
  • 丁寧=時間がかかる?
    料理を丁寧に作ることは基本ですが、『丁寧が大事だということはわかっているけど時間がかかるので普段はそこまで丁寧にやっていられない』と思われるかもしれません。丁寧に作ると遅くなると思われがちですがそうではなく、丁寧=早くて美味しいが正解なので…03月03日 21時02分