沖縄のゲストハウスで出会った忘れ得ぬ人: リゾートバイトや…

登録ID
1960265
サイト名称
沖縄のゲストハウスで出会った忘れ得ぬ人: リゾートバイトや…
URL
http://fanblogs.jp/okinawagesthouse/archive/1/0
紹介文
沖縄やタイで出会った忘れられない日本人を綴るブログです。
カテゴリ
  • 海外旅行 (30%) - 486 / 871人中
  • ゲストハウス (40%) - 11 / 49人中
  • フリーター (30%) - 12 / 113人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 富山のリゾートバイトで仕事をする喜びを感じた
    仕事が10時頃に終わり、寮へと帰ってきた。俺は久しぶりの仕事に達成感を味わっていた。この時は「ああ、仕事をするってこんなに楽しいものだったのか」と口に出して思うほどだった。北海道車中泊の旅では、本当に誰とも関わることをしなかった。誰とも喋ら…04月24日 17時00分
  • リゾートバイトの社員のモチベーションは著しく低い
    翌日俺は早速仕事をすることになった。初日の出勤時間は午後の3時で、このときはお客さんの出迎えをするようだった。リゾートホテルの玄関に立った俺は妙にテンションが上がってきてしまい、近くにいた同僚の女の子に話しかけたら、俺のあまりのテンションの…04月23日 17時00分
  • 富山のリゾートバイトの寮は個室でビジネスホテルの様だった
    2日後富山県の山奥へとやって来てしまった。ホテルへ着いてから「俺は本当にここで働いていくことが出来るのだろうか」と思い、しばらく一人で茫然としていた。適当に事務処理をしていると、そこに見知った顔があった。なんと俺が2年前に働いていたホテルの…04月22日 17時00分
  • 富山の山奥へリゾートバイトに行くことになった
    そんな時にふと妙案を思いついた。俺が前からやっていたリゾートバイトへ行ってしまえば北海道からの交通費も出るし、寮のベッドで眠れるので一石二鳥ではないかと。そう思ってしまうとその案が頭から離れなくなり、俺は朦朧としながらもいつも使っているリゾ…04月21日 17時00分
  • 北海道車中泊の旅で体調を崩した話
    そしていよいよ北海道へと旅立つことになった。俺は新潟の日本海フェリーを使い、車を新潟から北海道の苫小牧まで運ぶことになった。新潟から苫小牧までの移動時間は約20時間と、だいぶかかってしまったのだが、荒れ狂う海を眺めていたらあっという間に着い…04月20日 17時00分
  • 北海道車中泊の旅
    2015年の夏に、北海道へ車中泊の旅に出ることになった。その時俺は車を持っていなかったので、当時一番安かった軽自動車を新車で買った。俺は軽自動車の中でも一番小さい部類に入る車を買ってしまった。そんな小さな車で大の男が車中泊できるのかは甚だ疑…04月19日 17時00分
  • 沖縄のゲストハウスでの出会い完結編
    翌日。二人をゲストハウスから見送ることになった。今後この二人とは会うことがあるのだろうか。近くに住んでいても会おうという意思がない限り、会うことはないだろうと思った。何日かしてリエからLINEが来ていた。やはり地元は刺激が足りないようで「早…04月18日 17時00分
  • 沖縄-那覇にある屋台村で初対面の女の子と結婚することについて考えてみた
    結婚するイメージが沸かなかった。自分が定職に就いてマイホームを購入し、家族で生活する「絵」が俺には全く浮かんでこなかった。「もしなにかが間違って結婚をするとしたら、出会った瞬間に結婚するしかないかな」と俺が言うとリエは「じゃあ、私と結婚する…04月17日 17時00分
  • 結婚したら幸せになれるという幻想
    エマは人生に充実している感じがした。エマの笑顔はとても自然で、すべてが満たされている感じがした。対するリエは世の中に不満を感じているという顔をみせる瞬間があった。自分はどこでどう間違えたのだろうか、という想いが透けてみえてくるようだった。二…04月16日 17時00分
  • 都会での生活に疲れたら沖縄で酒を呑めば良い
    少ししてから今日一緒に飲みに行く予定だった男のことが気になったので、二人に聞いてみた。すると二人は口々に「屋台村のどっかで一人で飲んでいるらしいよ」「まあ、良いんじゃない」と言った。いや、本当に良いのか?これが逆の立場だったらすごく悲しくな…04月15日 17時00分
  • 一人で過ごす淋しさ。誰かと一緒に呑む時に感じる人の暖かさ
    ゲストハウスから10分ほど歩いた辺りに屋台村はあった。この屋台村は三年ほど前にできたらしい。ちょうど春になり、沖縄では野外でも飲めるほどに気候がよくなっていた。今日は三人とも半袖で過ごせるほどの陽気だった。屋台村をしばらく物色し、お店を選ぶ…04月14日 17時00分
  • 沖縄-那覇の国際通り近くにある屋台村へ
    「まあ、いいや。その男も呼んで四人で飲もうよ」彼女たちは鳩が豆鉄砲を喰らったような顔をしていた。この男に、この短い時間の間に何があったのか、という顔をしていた。しかし今度は彼女たちが譲らなかった。「うちら三人で飲みにいこー」どうしたもんか。…04月13日 17時00分
  • 沖縄のクラブへ行く女。クラブが嫌いな中年男
    彼女たちは考えていた。その一緒に行く男というのも、ゲストハウスにいるときに声をかけられて飲みに誘われたらしい。それでも彼女たちは「行こうよー」としつこい。まあ、本当にありがたいのだが、嫌なものは嫌なのだ。俺は自分の信念に従って生きていきたい…04月12日 17時00分
  • 人生は短い。自分が嫌な思いをする場所へ行っている暇はない
    なんと俺の知らない男もこの飲みの席にくるようで、「別に良いよね?」と言ってきた。俺は考えた。気の良い男であれば大歓迎なのだが、沖縄のゲストハウスによくいるようなイキがった男が来たら本当に嫌だった。そのことを考えるとどんどん嫌になってきてしま…04月11日 17時00分
  • 沖縄のゲストハウスで出会ったクラブヘ行く女たち
    それからしばらく雑談をしていると、彼女たちは「クラブに行ってくるー」といって去っていった。彼女たちが去ってしまうと、酷くみすぼらしい男が一人だけぽつんと残ることになった。そんな俺のことをみて、周りにいた男たちは何か言いたげな顔をしていた。そ…04月10日 17時00分
  • 沖縄のゲストハウスで手相占いをして自分が何者かを知る
    確かにエマは男にモテるだろう。小柄でノリがよく、誰からも好かれる外見をしていた。話も面白くよく笑うので、男は勝手に勘違いしてしまうことだろう。次に友達のリエの手相をみることになった。リエは自分に自信がないような感じがして、少し精神的に疲れて…04月09日 17時00分
  • 沖縄のゲストハウスで占い師として手相占いをした話
    彼女の友達のリエはどこか人見知りをするような感じの女の子で、しばらくエマの影から俺のことをじっと観察していた。確かに俺は初対面の人には必ずと言っていいほどに不気味な印象を抱かれるので、特にそのことについて深く考えることはなかった。30分ほど…04月08日 17時00分
  • 沖縄-那覇のゲストハウスでトランプをやった
    「トランプしよー」その言い方の馬鹿っぽさ加減にしばらく呆然としてしまった俺は、まだその言葉が自分の中に落ちていくまでに時間がかかっていた。彼女はそんな俺の様子がおかしかったらしく、しばらくクスクスと笑っていた。なんて自然な笑顔をする女の子な…04月07日 17時00分
  • 沖縄-那覇のゲストハウスでの出会い
    去年の春に俺は沖縄のゲストハウスにいた。沖縄のゲストハウスでは本当に数多くの出会いがあり、貴重な時間を過ごさせてもらった。沖縄の本部町にあるゲストハウスで2ヶ月過ごした後は、那覇にあるゲストハウスへと移動することにした。ゲストハウスはそれぞ…04月06日 17時00分
  • 出会いと別れはいつも突然やってくる
    何日かして、洗面台の前で彼女と出会うことが多くなった。彼女は酷く人見知りをするので、ゲストハウスのみんなが集まるリビングへ来ることはなかった。洗面台の前で会う彼女は元気そうだった。そして、俺と会えることが本当に嬉しそうだった。俺は長い髪の毛…04月05日 17時00分
  • 霊感や第六感の強い人は孤独を感じやすく孤立しやすい
    それからご飯を食べに行った。彼女は先程まで泣いていたのが嘘だったかのようによく笑った。彼女とは本当に様々な話をした。彼女は人よりも直感力が強く、人がなにを考えているのかがわかってしまい、それが辛そうだった。誰も彼もが表面的で、心配を装ってい…04月04日 17時00分
  • 国民健康保険の高額医療制度
    でも彼女の病気は手術をすれば治る可能性は高いということだった。その手術費用は100万円ほどだと言っていたが、健康保険の高額医療制度を使えば10万円以下に収まることを彼女に伝えた。すると彼女はそのことを知らなかったようで、一瞬安心した表情を見…04月03日 17時00分
  • 人間とはいつ死ぬかわからないから今ある命を大切にしたい
    彼女に会うと目を腫らしていた。いつも会う彼女とは明らかに違った雰囲気を醸し出していたが、特に俺はそのことについてなにも言わなかった。とりあえず誰にも話が聞かれない場所へ行こうということになり、近くの公園へ行った。そこで彼女は自分が置かれてい…04月02日 17時00分
  • 沖縄のゲストハウスで出会った女の子と電話で話をしたら泣いていた
    電話に出ると彼女は泣いていた。俺はこんなことにも慣れているので、何があったのかを聞いた。でも彼女はなかなか泣いている理由を明かさなかった。長い沈黙のあと、彼女はとつとつと語りだした。どうやら沖縄でやっている仕事で客からなにか言われたようだっ…04月01日 17時00分
  • LINEは既読スルーされるのが当たり前
    翌日の昼間。彼女にLINEを送ったのだが、返事が帰ってくることはなかった。今までもこんなことはよくあったので、俺は特になんとも思わなかった。それから1週間が経過したある日の夕方。俺はいつものようにゲストハウスのリビングでポロロ〜ンとギターを…03月31日 17時00分
  • 沖縄のゲストハウスで出会った忘れ得ぬ人
    にほんブログ村忘れられない人っているよな。「あの時こうしとけば」っていつも後になってから後悔することになる。去年の春に俺は沖縄のゲストハウスにいた。いつものように特にやりたいこともやるべきこともなく、だらだらと無為に時間を過ごしていた。俺は…03月29日 20時25分