OLDIES 三丁目のブログ

登録ID
214269
サイト名称
OLDIES 三丁目のブログ
URL
http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/
紹介文
懐古趣味風。本日ものんびり開店休業中。森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。
カテゴリ
  • 本・書籍 (40%) - 100 / 337人中
  • 書評・レビュー (30%) - 44 / 192人中
  • 憲法 (20%) - 9 / 43人中
  • リベラル (10%) - 12 / 35人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • [名作文学]ネタバレなんか怖くない!パロディ作品の楽しみ方『名探偵なんか怖くない…
    新版 名探偵なんか怖くない (講談社文庫) 私が子供の頃好きだったマンガ『名探偵カゲマン』で、世界の名探偵が集まる回がありました。 登場するのは、ジキール探偵、ダンテス探偵、コジャック探偵。金田一探偵もいたかのう? 元ネタは知らないながら、…11月19日 00時00分
  • [名作文学]マギル卿さいごの旅 チェーンの秘密
    マギル卿さいごの旅・チェーンの秘密 (少年少女世界推理文学全集) 【マギル卿さいごの旅】 時刻表を見て実際に鉄道に乗りながらアリバイトリックを暴くフレンチ警部! あっちに行ったりこっちに行ったりすごく綿密で複雑なトリック。どんぶり勘定の私に…11月16日 00時00分
  • [健康]わかりやすい! 覚えやすい! アロマテラピー基本講座
    わかりやすい! 覚えやすい! アロマテラピー基本講座 アロマテラピーの一般向け入門書は、アロマテラピー検定に準拠しているのが多いように思う。 本書もアロマテラピー検定テキストと似たような構成。 本書は少しだけ詳し目で実用面の記述も充実してい…11月15日 00時00分
  • [健康]シャンプーをやめると髪が増えるか!?大人の自由研究
    シャンプーをやめると、髪が増える 抜け毛、薄毛、パサつきは“洗いすぎ”が原因だった! (ノンフィクション単行本) 確かに以前読んだ本にもそんなことが書いてあって、 ■[健康]髪は増える! 山田佳弘 育毛に王道はなし http://d.hat…11月09日 00時00分
  • [憲法]右傾化する日本
    AERA (アエラ) 2017年 5/1-5/8合併号【表紙:木村拓哉】 [雑誌] 半年前の雑誌を今頃読んだ。時代はあの頃より遥かに悪化しているように思う。 民主主義が機能していれば何度も総辞職しているはずの安倍政権を引きずり下ろすことがで…11月08日 00時00分
  • [速読読書]一房の葡萄・碁石を呑んだ八っちゃん 有島武郎
    一房の葡萄 ここに登場する人々はみんないい人です。語り手はクラスメイトの絵の具を取ったことについて良心の呵責を感じ、それを発見したクラスメイト達は乱暴もせず暴言も吐かずに許してくれます。そして先生は性善説に立って問題を解決します。ファンタジ…11月07日 00時00分
  • [学問]英語高速メソッド 高速CDを聞くだけで英語が話せる本
    英語高速メソッド 高速CDを聞くだけで英語が話せる本 本書の「高速メソッド(笠原メソッド)」は、日本・韓国・オーストラリアで特許を取得しているという。 英語をぶつ切りにして訳を入れるとか、2倍速で早聞きするという英語学習法は今までにも色々あ…11月06日 00時00分
  • [日々の哲学]明治維新という過ち―日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト
    明治維新という過ち 日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト〔完全増補版〕 (講談社文庫) 佐幕派を善玉・討幕派(特に長州・水戸)を悪玉に見立てて描いた明治維新。 長州藩をテロリストだとか、水戸学は滅茶苦茶だとかボロクソにけなしていて痛快。 …10月31日 00時00分
  • [自己啓発]思ったことがうまく話せない人のNLP会話術 白石邦明
    思ったことがうまく話せない人のNLP会話術 (アスカビジネス) 最近、エリクソン催眠というものを知り、それからNLPに関心が広がっていきました。 NLPという切り口から色々なことに応用が利くのですね。 何かの専門を極めれば著書のテーマになり…10月26日 00時00分
  • [自己啓発]ビジネス小説で学ぶ!仕事コミュニケーションの技術
    ビジネス小説で学ぶ! 仕事コミュニケーションの技術 (朝日新書) 私は会話やコミュニケーションが苦手なので、それらについての本をよく読みますが、公式みたいなのばかり読んでも事例がないと身につかないような気がします。 本書では小説が事例として…10月25日 00時00分
  • [名作文学]武蔵野・牛肉と馬鈴薯 国木田独歩を極めよう!
    武蔵野・牛肉と馬鈴薯 (1965年) (旺文社文庫) 旺文社文庫。国木田独歩の6編の短編が収録されています。 わずか194ページばかりの薄い文庫本なのですが、驚くべきは解説です。 129ページ以降は解説となっています。 つまり、この薄い文庫…10月19日 00時00分
  • [映画]戦艦バウンティ号の叛乱
    戦艦バウンティ号の叛乱 [DVD] 『少年少女ベルヌ科学名作全集 難破船』 http://sfclub.sakura.ne.jp/vkagaku08.html http://sfkid.seesaa.net/article/45315381…10月15日 00時00分
  • [自己啓発]NLP会話力ノート 加藤聖龍
    NLP会話力ノート タイトルに「ノート」と付いているだけあって、本の中身もノートのような罫線に文字が書かれている。本当にノートを読んでいるみたい。 罫線があると読みやすいと分かった。 今後、このようなレイアウトの本が広まってくれるといいと思…10月13日 00時00分
  • [名作文学]彼女の心を読むのに役立つ小説@男のルールブック
    男のルールブック―食事から旅行まで彼女の扱い方百科 (1982年) (ゴマポケット) ずっと昔古本屋で買ってそのままになっていた。 自分には今まで必要なかったし今後も必要でないだろう知識集。 ただ、「彼女の心を読むのに役立つ小説」という3ペ…10月08日 00時00分
  • [自己啓発]この世はすべて催眠術 エリクソンの現代催眠
    ←新版と旧版があります ミルトン・エリクソンの始めた現代催眠について書かれている本。 字が細かくて字数も多いけど、レイアウトが読みやすい(段組みになっていて1行当たりの文字数が少ない)ので読みやすい。 知的な面において面白いことが色々書かれ…10月06日 00時00分
  • [速読読書]文豪が書いた空想科学探偵心理文芸小説
    微笑 天声人語で少し触れられていたのが興味深くて読んでみました。 大東亜戦争中の物語です。この戦争が舞台ということは、殺伐としていたり戦時中の窮乏生活を描いているのかと思いきや、語り手の梶やその友人の高田は著名な作家で浮世離れした生活をして…10月05日 00時00分
  • [日々の哲学]一流品には一流の「気」が備わっている
    先日、“気”に関する本を読んだら、面白いことが書かれていた。 「一流品には一流の「気」が備わっている」 という項目で、骨董屋の修行法について説明があった。 昔はともかく本物だけを見続けるのが修行だった、と。 本物だけが持つ気配を感じ取れるよ…10月03日 00時00分
  • [名作文学]子どもとおとなのための偕成社文庫について
    先日、ジュール・ヴェルヌの『神秘の島』を完訳版で読みました。 偕成社文庫で3分冊になった版です。 私が中学生時代に読めずに放り出した版は福音館書店古典童話シリーズ版で、これは箱入りで大きくて分厚くて読むのに気合いが必要な感じでした。(今はも…10月02日 00時00分