ふくおか森づくり日記

登録ID
224163
サイト名称
ふくおか森づくり日記
URL
http://fukumori.dreamlog.jp/
紹介文
おしゃれで楽しいふくおかの森づくりの日々 美味しい田舎料理、美しい里山の写真、生きものエピソード、あ、当然活動の案内報告も
カテゴリ
  • 環境問題・保護 (100%) - 15 / 145人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 11/2(木)講座『都市の若者が木こりになった!』
    11/2は森の講座「森を支える人々」のシリーズ2『都市の若者が木こりになった!』 大都会大阪の若者は、なぜ、どうやって木こりになったんでしょう?木こりって、林業って、どんなお仕事しているの?山の中の集落で?、どんな暮らしをしているの?そんな…10月20日 20時00分
  • 開催されました『屋久島にみる森と人のかかわり』
    18日に、本年の森の講座第1回が開催されました。 (撮影 あいさん)前半、講師柴崎先生の作成された映像の上映会では島の森林林業の歴史などが紹介されました。住民の方々が思い出を話されるところでは私たちも、お座敷の隅や、林道で、ともにうかがうよ…10月20日 01時08分
  • 言葉
    『「これからの私たちと森との関係」水害後、このことを考えています。』敬愛する先輩の言葉です。 ブログランキングへクリックで応援よろしくおねがいします 【しばりん】 10月17日 22時57分
  • 10/18あすみんへのアクセス
    10/18森の講座『屋久島にみる森と人のかかわり』は、天神CLASS4階、あすみんでの開催です。西通りから歩いて国体道路につきあたると宵の口は、こんなかんじ。一階の、むかって左側はソニーさんのショップ。右側にある細い廊下をいくと、エレベータ…10月16日 19時59分
  • 材から登山客へ:森林軌道の上
    屋久島の森林軌道の上を通るのは、今、杉でなく山を登る人。産業として林業の力が弱くなった後山は何で暮らしを立てるのか。その答えのひとつとして観光を選んだ屋久島。 10/18の上映会+シンポジウム『屋久島にみる森と人のかかわり 〜過去から未来へ…10月06日 17時44分
  • 記憶
    「蜂の巣城」という言葉を最近聞き、良く知らなかったので、短そうなものを読んでみました。 シリーズ ひとびとの精神史4東京オリンピック?民族大移動 農村と都市の変貌3 室原知幸 −公共事業のあり方を問い続けた 「蜂の巣城主」神戸金史著 岩波書…09月28日 21時00分
  • 森林軌道と屋久島
    10/18の森の講座「屋久島にみる森と人のかかわり」で上映される「屋久島の森に眠る人々の記録」を機会があって、見ることがありました。印象に残ったことの一つが、搬出の手段でもある森林軌道の重要性でした。それは、伐採の進展とともに島のあちこちに…09月26日 21時37分
  • 2017森の講座 『森を支える人々』
    今年度の当会 森の講座のご案内申し上げます。・・・・・・・・・ 転送歓迎 ・・・・・森と人との歴史を学び考えるひと、森を育て森に生きるひと、森と親しむ市民を見守るひと。ふくおか森づくりネットワークでは、さまざまな立場で森と人との関わりを支え…09月19日 20時23分
  • 今日の日経に久津輪先生
    きょう2017/9/17日本経済新聞19面に「ゴッホの椅子」生木で作るというタイトルで、岐阜県立森林文化アカデミーの久津輪雅先生の身近な雑木林で椅子をつくるご活動が紹介されています。 先生は、昨年、「ゴッホの椅子」という本を出されました。ま…09月17日 08時39分
  • 9/17 NHKスペシャル『黒潮』
    「森聞き」をつくられたプロダクションエイシアさんより番組の案内をいただきましたので、以下テキスト転送します。 転送ここからNHKスペシャル「黒潮 〜世界最大 渦巻く不思議の海〜」【放送】NHK総合テレビ 9月17日(日)午後9時〜9時49分…09月16日 04時03分
  • 竹皮編 タウト 八女
    本日9月5日、日経新聞最終ページ文化欄で八女の希少なカシロダケで竹皮編を行う、前島美江さんのご活動が紹介されています。 戦前、群馬に滞在した、ブルーノタウトが考案した竹皮編の復活に取り組むご活動です。今、カシロダケは八女でしか確認されていま…09月05日 08時07分