映画・つぶやき

登録ID
227361
サイト名称
映画・つぶやき
URL
http://blog.livedoor.jp/t104872/
紹介文
映画・舞台・オペラ・書籍等について
カテゴリ
  • 映画(全般) (100%) - 19 / 250人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 夜明け告げるルーのうた
    ■The Buzz 自分の意思を明確に言えない中学生カイ。 彼が 人魚の少女と出会い、成長する姿をカラフルに音楽タップリで描く。 冒頭 タイトルから楽しさ満載、映像に独創性があふれ、先の読めない展開で、 見応え十分。 テーマ曲 斎藤和義 「…06月27日 02時27分
  • はじまりへの旅
    ■The Buzz 普通でない生活を送る7人家族。 普通ってなんですか?(パンフ) なぜ、この家族はあのような生活をしていたか? が理解できた時、ある意味納得し、共鳴できた。 そして、 一人やり直そうとバスの中で鏡に向かって髭をそる主人公(…06月25日 08時31分
  • 哭声 コクスン
    ■The Buzz 観たかった映画。 時間の都合をつけて、いそいそとシネマイーラへ向かう。 冒頭から、画面に集中した。 ・雨、雨、雨ーーー。とにかく主要なシーンはすべて激しい雨が降っている。 この雨のシーンが 本作品の「陰湿さ」を表して 見…06月23日 20時36分
  • イヴの総て(1950年)
    ■The Buzz 観たかった映画。 やっと 東宝シネマ「午前十時の映画祭」で鑑賞できた。 華やかなブロードウエイ、その舞台の裏側(人生の裏側)で、 激しく繰り広げられる女優の争いとそれを取り巻く男性たちを 華麗に ドラマッティックに描く。…06月21日 13時30分
  • ハガキ道(季の言葉)
    読書会のTさんから 季の言葉 「紫陽花」 複写はがき12万枚到達 が届いた。 12万枚到達とはすごい。拍手! 何年かかったのであろうか? 次回 お会いしたら聞いてみよう。 裏面に 10句並ぶ。 12万枚到達の心意気を示すような、冒頭の ・六…06月19日 20時58分
  • 22年目の真実〜私が殺人犯です〜
    ■The Buzz 韓国映画「殺人の告白」のリメイク。 エピソードが盛沢山。 かつ、一つ一つのエピソードが丁寧に説明的に描かれており、 じっくり理解しながら、鑑賞できる。 でも、丁寧に描かれている分、頭のどこかに 「こんな話はありうるかな?…06月18日 04時06分
  • ■The Buzz ラスト、 「ー来るな。俺が今 そこに行くー」 主人公(永瀬正敏)が音声ガイドの女性(水崎綾女)に力強く言い放つのを 観て、ほっとし、この後、二人はどのように生きていくのだろうか、と思いつつ、 劇場を後にした。 本作品中、…06月17日 03時37分
  • 家族はつらいよ2
    ■The Buzz シリーズ2作目。 前作同様、安全・安心・安定ーーーの山田洋次監督ワールドが全開。 高齢時代の ・一人暮らし、 ・同窓会 ・運転免許 ・昔は〜、 ・便秘 等)の諸問題を上手にエピソード挿入し、いつもながらのウェルメイドは出…06月14日 20時41分
  • 寺子屋
    中学生の学習を支援する組織(寺子屋)を 仲間と立ち上げて、 3年を経過し、9月で4年目を迎える。 今は 3か所で3つの中学生が 約60名、 熱心に学んでいる。 私は 1年生と3年生の国語を担当している。 水曜日に2か所、土曜日に1か所である…06月13日 19時45分
  • パトリオット・デイ
    ■The Buzz 全編133分、当時の現実映像と撮影した映像を組み合わせて、 臨場感たっぷり緊迫感満杯で、魅せます。 テロという行為を 発生前、発生時、発生後、そして犯人逮捕までを 犯人側と捜査側双方からこれほど、的確にスリリングに描いた…06月11日 23時40分
  • 緑十字機
    かなり前、知り合いのMさんとお話をしている時に、 Mさんが 緑十字機 の話をされた。 地元の信用金庫の小冊子の記事を見せながら、お話しされた。 「このような物語は 映画化できないものでしようか。 歴史秘話であり、戦後の平和は このようにして…06月10日 04時12分
  • ゴールド 金塊の行方
    ■The Buzz 面白い! ・私の人生から考えれば、ここに描かれる物語(ジェットコースター人生) の展開があまりに破天荒すぎて、ため息が出そうになるが、 とにかく 面白い。 ・主演(マシュー・マコノヒー )の怪演に圧倒され、とにかく面白い…06月09日 04時16分
  • びわをいただいた
    読書会のUさんから びわをたくさんいただいた。 私が 不在の時に 持ってこられたのであるが、メモ書きには 「早朝 採ったのですが、こすれてすぐ黒くなってしまいました。 甘い、すっぱいがありますが、召し上がってください。 U」 とある。 これ…06月06日 02時06分
  • LOGAN(ローガン)
    ■The Buzz 超能力者(ミュータント=ヒュー・ジャックマン)が年老いて、次第に超能力が失せ、 人間として、親子の情愛にめざめ、少女(ダフネ・キーン)に将来を託しながら、 最後に息を引き取るという余韻ある感動的な幕切れ。魅せる。 中盤、…06月05日 19時27分
  • ハガキ道
    読書会のTさんから ハガキをいただいた。 裏面には 寺田一清先生作の直筆の詩が貼ってあった。 1、年がいったら、ゆとりもて あせるな ころぶな あわてるな 特に階段気を付けて 手すりをもっておりること 2、年がいったら、鏡みて きょうのご機…06月04日 00時45分
  • 家族の肖像(1974年)
    ■The Buzz 決して、面白い映画ではない。 が、ビスコンティーならではの重厚さで展開する物語に ケチのつけようがない。 キャスト、映像、音楽、美術、衣装等 ほぼ完ぺきで、見事。 印象に残るのは下記諸点。 ・一人静かに暮らしていた教授(…06月03日 23時35分
  • トーモロコシ(甘々娘)を購入するために
    ある日曜日の朝、柴犬ゆりと散歩していて、突然頭にひらめいた。 「そうだ トーモロコシ 甘々娘を買いに行こう」 数日前の新聞に 発売されていると掲載されていたのである。 今日は娘が二人帰ってくるし、娘にたべさせてやろう。 家に帰って、ワイフに…06月02日 20時40分
  • ガーディアンズ オブ ギャラクシー リミックス
    ■The Buzz シリーズ第2作。 第1作を観ていないので、出演者の関係がよくわからないのであるが、 多彩なキャラクター(出演者)で、盛沢山な内容で、スピーディーな展開で、 魅せる。 カート・ラッセルが主要な役(悪役)で出演。 また、シル…06月01日 07時09分
  • ハガキ道(つぶやき短歌)
    読書会のKさんから ハガキをいただいた。 タイトルは つぶやき短歌 春から夏へ とある。 裏面には 14句が 掲載、いずれも素晴らしい。 一番 好きな句は 以下の通り。 ・イチローのリュックとTシャツ身につけて、サア!飛び出そう五月の空へ …05月30日 21時40分
  • 浜松シネマトーク
    土曜日19時〜 浜松市「ボン」で開催された「浜松シネマトーク」。 玄関に飾られている「アラーキー」の写真をパチリ。 奥に入ると、20名の席が。 ほどなく、浜松市映画館シネマイーラに集う映画好きが 20名集まった。 Hさんの挨拶で始まり、各人…05月29日 01時38分
  • たたら侍
    ■The Buzz ・主人公を演じる青柳翔が 少年・青年・大人の面影を宿して、好演。 ・いくつかの印象に残るシーンがある。 −天を背景に、舞う巫女の姿 −戦場での合戦シーン(内田吐夢監督「宮本武蔵」第1作を思い出した) −ベテラン(笹野高史…05月28日 12時57分
  • 美女と野獣
    ■The Buzz ゴージャスで、ファンタジーで、観終わって、観ている者をハッピーにさせる ミュージカル。 ラストの大パーティーまで、テンポよく、ハリウッドらしい作りが流れ、ひと時 夢の世界を楽しんだ。 主人公のエマ・ワトソン、今が旬と、ひ…05月27日 13時23分
  • ハガキ道(季の言葉)
    読書会のTさんから、 季の言葉 「立夏」 札幌、小樽五句 をいただいた。 10句の内、 ・もうそれと呼べぬ娘と子供の日 −私にも娘がいるが、共感する句 ・朝採りの筍ごろり道の駅 −今は筍が旬、「朝」と「ごろり」に 存在感がにじみ出ている。 …05月24日 03時50分
  • メッセージ
    ■The Buzz 冒頭から画面に魅入る。 ・荒野で、地面にそそり立つ黒い宇宙船(ユニーク!) ・カラー作品ながら、白黒映画かと思わせる映像の数々 ・7本脚で影のように動く未知の宇宙生物体(ヘブタポッド)。 彼らとの「表議文字」の通訳として…05月23日 15時10分
  • Last Cop ラストコップ THE MOVIE
    ■The Buzz 映画なのだから、荒唐無稽な展開で、何でもありで、ご都合主義で、 いいのだが、ただ、本作品は ほとんど、評価できない。 ・テレビドラマを観ていないと、よくわからない点 ・ストーリーがあまりにめちゃくちゃな点 ・お金をかけて…05月21日 02時38分
  • ハガキ道(縄文だより)
    読書会のIさんから ハガキをいただいた。 鍵山秀三郎 「人間を磨く言葉」 からの抜き書きである。 「過去相も現在相も決定相ではない。過程相にすぎない。」 の部分に 黄色でマーカーがしてある。 なるほど、とうなづける内容である。 40年以上掃…05月21日 02時36分
  • アンタッチャブル(1987年)
    ■The Buzz 全編119分、ブライアン・デ・パルマ監督独特の「美的感覚」に酔った。 1930年代を背景に、4人の男 ・ケヴィン・コスナー(エリオット・ネス) ・ショーン・コネリー(本作品でアカデミー賞助演男優賞受賞) ・オスカー・ウオ…05月18日 04時27分
  • 第七回合同読書会「森信三先生の足跡を辿る」
    5月に京都市・京都大学で開催された ・第七回合同読書会「森信三先生の足跡を辿る」 の参加礼状が届いた。 誠に ご丁寧な。 その時同封してあったのが 、上記写真。 合同読書会の様子が 一目でわかるように 1枚に 見事に コンパクトにまとめてあ…05月17日 05時43分
  • スプリット
    ■The Buzz DID(解離性同一性障害)の主人公(ジェームズ・マカヴォイ)は人格が23 入れ替わる。 善人の人格の時は セラピーに通い、 悪人の人格の時は 3人の高校生を誘拐し、閉じ込めてーーー、 を描くホラー調スリラー。 原因は 幼…05月16日 04時18分
  • 平成29年度市民提案事業のプレゼ
    今年も近隣の会館の市民提案事業に応募することにし、 2月から 講師の方々と打ち合わせをして企画してきた。 その公開プレゼが開催されて、概要と予算を説明した。 今年は 以下の7つの講座を地元の方々に提供しようと考えている。 ・7月 防災講座 …05月15日 04時32分
  • 追憶
    ■The Buzz 全編99分。 余剰なく、手際よく、製作された一本。 ラスト、3人組みの一人(小栗旬)が 「俺の妻はーーーーーーーー」 としゃべりだした時に、涙があふれて画面が見えなくなった。 一人の女(安藤さくら)と3人の男(岡田准一、…05月14日 13時30分
  • 5月連休
    5月連休は 帰省し、 ・ジャガイモの手入れ −草ひき、芽欠き 追肥 畝作り マルチかけ 等 ・お墓の掃除とお参り −お花を取り換え 等 ・親族によるバーベキュー大会 −今年は参加者が15名ほど、子供が急にカゼをひき、急遽お休み した家族もあ…05月13日 03時17分
  • ノー・エスケープ 自由への国境
    ■The Buzz 全編88分。 不法に入国しようとする移民を一人一人狙う冷たい銃口。 その先で 逃げ惑う不法移民たち。 最後は 生き残った一人(ガエル・ガルシア・ベルナル)の必死の逃走劇、 ーーそして反撃ーー。 要点をついて、キリリとまと…05月12日 19時40分
  • ハガキ道(石屋だより)
    読書会で時々ご一緒するMさんから 石屋だより 第1号 が届いた。 Mさんは家業が石屋なので、石屋ならではの情報を載せて、 「石屋だより」として、送付していただけるような。 楽しみである。 今回の第1号は ゴールデンウイーク=観光=光を見る …05月11日 13時24分
  • ワイルド・スピード アイス・ブレイク(吹替版)
    ■The Buzz シリーズ8弾。 相変わらず、荒唐無稽で何でもありで、ご都合主義の展開であるが、 ストーリー(裏切り 赤ん坊)と特殊効果(潜水艦)を使った映像が見事にマッチ、 マンネリに陥ることなく、新しい適度なサスペンス感を観客に与える…05月09日 05時30分
  • ハガキ道(縄文だより)
    読書会のIさんから ハガキ道 縄文だより 「一日一食 ハガキ人生」 (ハガキには魔力がある) をいただいた。 春日井はがきびとの集いにおける Hさん講演の抜き書きである。 ・ハガキには 魅力を超えた魔力があります。 ハガキの世界に出会って3…05月08日 01時18分
  • カフェ・ソサエティ
    ■The Buzz 1930年代のハリウッド。 (ジェシー・アイゼンバーグ)が主演のゴージャスなロマンティックコメディー。 当時のハリウッドの大物映画人の一人(スティーヴ・カレル)を描くので、 映像のあちこちで映画人の名前が飛び交うのが 映…05月07日 11時18分
  • ハガキ道(季の言葉)
    読書会のTさんから、毎月恒例の ・季の言葉 山桜 をいただいた。 春を迎えて、暖かさと桜をテーマに、10句並ぶ。 私が 特に気に入ったのは 下記 2句かな。 ・大きめのリボンを胸の入学児 ・茶畑のただなか古き桜かな Tさんへ 毎月ありがとう…05月06日 12時00分
  • 無限の住人
    ■The Buzz 斬って、斬って、斬りまくる時代劇。 主人公を演じる木村拓哉、何人斬ったろうか? 相手は 品を変えて、魅せる。 ・福士蒼汰 ・市原隼人 ・戸田恵梨香 ・北村一輝 ・栗山千明 ・満島慎之介 ・市川海老蔵 ・田中泯 ・山崎努 …05月05日 15時36分
  • 私は、ダニエル・ブレイク
    ■The Buzz 観たかった映画。 医者から仕事を止められた主人公(デイヴ・ジョーンズ)が 失業手当の申請を しに役所へ行くが、 ・すべての業務がパソコン化された役所 パソコンが使えなくては 何も申請できない ・ルール通りに業務をこなす役…05月04日 04時35分
  • マイマイ新子と千年の魔法(2009年)
    ■The Buzz 昭和30年代の山口県周防市を舞台にしたファンタジー。 青い空、緑の麦畑、小川、魚、トンボ、田舎の家、街なみ、−−−。 私には非常に懐かしい場面ばかりがでてくる。 空想力の強い少女(新子)は時に 千年前の周防市へさかのぼり…05月03日 05時30分
  • 「5月連休映画時評」
    5月上映していて、鑑賞した映画を一覧にし、 自称映画オタクの「映画時評」 として、親族と関係者にメール送信した。 一覧にし、横比較すると、 ・少し甘い採点の映画 ・少し辛い採点の映画 ・好きな映画 ・嫌いな映画 がよくわかる。 甘辛も好き嫌…05月02日 03時39分
  • 帝一の國
    ■The Buzz 戦前の劇画学園コメディー? ラスト、 「なんという曲だ?」 「マリオネット」 「マリオネット?」 「そう あやつり人形のことだ、君たちのことだ」 続編があるのかな。 貴様と俺の雰囲気が充満、−−多少、ヘキエキしつつも最後…05月01日 04時07分