不動産鑑定業界探険記

登録ID
257160
サイト名称
不動産鑑定業界探険記
URL
http://mansion.blog.so-net.ne.jp/
紹介文
40代でマンション業界を卒業して不動産鑑定士に。マンション業界出身だからこそ見える鑑定業界の不可思議な世界を探険。
カテゴリ
  • リフォーム・建築 (100%) - 28 / 458人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 地方への出張
    今週は、自分のための研修、研修講師とやっとやり終えたと思ったら、週末には九州に出張になってしまいました。 出張が決まったのが出発のたった3日前だったので、ホテルや飛行機の手配が大変でした。 ただのビジネスホテルなのに1.3万円とちょっとした…10月20日 04時37分
  • 大規模工場の鑑定評価
    今週は、大規模な工場の評価を行いました。 工場の評価は、対象不動産の確定に始まり画定に終わるという感じで、とにかく対象不動産の確定が大変です。 今回の対象は、築後40年以上経過しており、その間、増築と改築、一部取り壊しなど無数の工事が行われ…10月15日 08時57分
  • 不動産鑑定士の講師業務
    先週末でようやく上期末を乗り切りほっと一息の10月を迎えました。 ところが、この時期になると増えてくるのが、企業の研修講師としての仕事です。 私は不動産セミナーの講師や社内の宅建の講師もしていたので、話をすること自体は苦にならないのですが、…10月07日 08時34分
  • 訪日外国人接待
    今週は、プライベートと業務の両方で訪日外国人の接待に行ってきました。 まだ、紅葉には早すぎる時期ですが、前回の桜の季節にも同じ週に両方の訪日外国人を迎えましたので、何か理由があるのか調べてみました。 特に両国の祝日が重なっているわけでもなく…09月30日 08時15分
  • 地方での役所調査
    今週は、ある地方都市に出張に行って来ました。 受験生時代は、出張というと現地で美味しい食事、余った時間で観光など楽しいイメージでしたが、現実は少し違いました。 まず、出張前に行政調査で行くべき所管の課の場所を確認し、事例取得のための鑑定協会…09月23日 08時15分
  • 現地鑑定士との意思疎通
    今週は、東南アジアの大規模な更地の評価を行いました。 今回は、珍しく再評価であったので簡単だと思って安心して現地鑑定士に依頼しました。 上がって来た評価書をざっと確認してみると、経過年数相応の価格上昇で、ひとまず安心しました。 ところが、い…09月16日 09時07分
  • マンションの歴史を感じる実査
    今週は、久しぶりの築古の区分マンションの実査に行ってきました。 区分マンションは、都心の超高級マンションを除いて総額が数千万円と安いため、あまり鑑定評価の依頼は来ません。 今回は、適正価格での売買を行う事情があり、築古で総額も安いものでした…09月09日 08時49分
  • 海外不動産評価での取引事例の収集
    今週は、東南アジアの不動産の評価を行いました。 同じ東南アジアでも国によって、不動産の取引慣行、入手可能な情報、鑑定評価手法も異なるので、大変興味深いとともに都度勉強が必要です。 今回の、対象不動産は大規模な事業用不動産でした。 その国は、…09月02日 10時01分