自然大好き《道端観察記》

登録ID
300397
サイト名称
自然大好き《道端観察記》
URL
http://wind.ap.teacup.com/yakuma/
紹介文
身近な自然を通して季節を感じていたい。
カテゴリ
  • 写真(風景・自然) (100%) - 30 / 310人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 瑠璃色の・・・
    [画像]ヤマルリソウ[山瑠璃草](ムラサキ科) 登山道の脇では、この花も咲いていました。 ヤマルリソウです。 3年前に大山を訪れた時、初めて出会った花ですが、今年も花を見ることができました。 所々で花を見ましたが、やはりゆっくり撮る雰囲気で…05月27日 18時06分
  • スミレの花も・・・
    [画像]ナガバノスミレサイシン[長葉菫細辛](スミレ科) 関東〜四国の主に太平洋側の山地や低山の林縁などに生える多年草。地上茎はなく、葉や花が別々に地面から出ているように見えます。葉は鋸歯が目立ち披針形、花期にはしっかり展開していないことも…05月26日 19時16分
  • 桜の花も・・・
    [画像]マメザクラ[豆桜](バラ科) 関東〜中部地方の亜高山〜低山、山地に生える落葉低木〜小高木。 3月下旬〜5月上旬に、葉の展開と同時に白色〜淡紅色の花を下向きにつけます。 樹高や葉、花などが他の桜より小さいためこの名がついたそうです。ま…05月25日 17時51分
  • 花のあと・・・ヤマネコノメソウ
    [画像]ヤマネコノメソウ[山猫の目草](ユキノシタ科) 道端ではヤマネコノメソウの姿も見られました。 それほど多くなかったですが、ぽつぽつといった感じであったのです。 昨年の2月に、秦野の辺りで花を見ていますが、5月には種子の姿が見られるの…05月24日 21時15分
  • 山での出会い・・・ミヤマハコベ
    [画像]ミヤマハコベ[深山繁縷](ナデシコ科) 北海道〜本州、四国、九州の山地の湿った林内などに生える多年草。葉は対生し広卵形、基部は切形〜浅い心形で、先は尖ります。下部の葉には葉柄があります。茎には1〜2列に毛が生え、葉裏の脈にも毛があり…05月23日 22時04分
  • 舞う姿・・・
    [画像]キタキチョウ[北黄蝶](シロチョウ科) 草むらにあるヤハズエンドウの花で、1頭のキタキチョウが蜜を吸っているようです。 花から花へと飛び回っていました。 花から飛び離れる瞬間を撮ろうと思って、暫くの間観察していましたが、花にとまって…05月22日 21時46分
  • 驚いて・・・
    [画像]ニホンカナヘビ[日本金蛇](カナヘビ科) 日当たりの良い小道など歩いていると、道端の草陰でカサカサ音がする時があります。 こういう時は大体、このニホンカナヘビが私の足音に気付いて逃げだした音なのです。 この時も足元の音に気付いて立ち…05月21日 18時55分
  • 面談中・・・
    [画像]ベニシジミ[紅小灰蝶](シジミチョウ科) 草むらの中を歩いていると、色々な虫たちが飛び出してきます。 この時はベニシジミが、私に行く手の葉から飛び立ちました。立ち止まって見ていると、別の葉の上にとまり翅を閉じました。その後ゆっくりと…05月20日 16時31分
  • 花の姿は・・・
    [画像]ムクノキ[椋木](ニレ科:アサ科[APG]) よく歩く道端に生えているムクノキ、花の様子を見てきました。 この時はまだ、雄花の蕾が一杯でした。これもまた花の咲く季節には少し早かったようです。 雌花は雄花に遅れて咲きますが、ついでに雌…05月19日 20時56分
  • 花、巡回中・・・
    [画像]ナナホシテントウ[七星天道](テントウムシ科) 道端の草むらで、ヤハズエンドウの花を見ていたら、忙しく動き回るテントウムしに出会いました。 これはナナホシテントウでしょうか。 大好物のアブラムシを探しているのでしょうが、この株にはそ…05月18日 21時29分
  • ハナイカダ・・・
    [画像]ハナイカダ[花筏](ミズキ科) 昨年、初めて雌花の咲く様子を撮りましたが、今年は久しぶりに雄花を撮ることができました。 雄花は幾つかまとまって咲いていることが多いと思いますが、この花は一つしか咲いていませんね。 葉の真ん中に花をつけ…05月17日 21時14分
  • 今年の花・・・チゴユリ
    [画像]チゴユリ[稚児百合](ユリ科:イヌサフラン科[APG]) 林の中では、チゴユリの花も咲いていました。 ちょっとした群生が見られるのですが、この林ではここだけでしか見られないのです。 俯き加減に咲く花ですが、横を向いた花があったのであ…05月16日 23時51分
  • 再会して・・・
    [画像]ワニグチソウ[鰐口草](ユリ科:キジカクシ科[APG]) 6年前に初めて花の咲く姿を観察したワニグチソウ、久し振りに出会うことができました。 ここ2〜3年はその姿を見る機会がありませんでした。 昨年の今頃に探し歩いた時にも、探し切れ…05月15日 20時52分
  • 鈴生りの花・・・
    [画像]アマドコロ[甘野老](ユリ科:キジカクシ科[APG]) 林下でアマドコロのちょっとした群生と出会いました。 散策を始めた頃はあまり見た記憶がありませんが、この所アマドコロを見る機会が増えた感じがします。 たくさんの花が連なるように咲…05月14日 22時07分
  • 花たちと・・・
    [画像]カキドオシ[垣通し](シソ科) 先日載せたフキの生えていた草原では、カキドオシの花もたくさん咲いていました。 淡い紫色の花、シソ科らしい花ですね。 [画像]この日は天気も良く、この草原にはたくさんの虫たちも飛んでいました。 ハチやハ…05月13日 21時06分
  • 花が咲くまで・・・
    [画像]イチヤクソウ[一薬草](ツツジ科) 2月の中頃に、立ち枯れた姿を見せていたイチヤクソウ。久し振りに見に行ってきました。 右手前にボケて写っていますが、立ち枯れた姿がまだあります。 2月よりも葉が多く、よく見ると小さな蕾があります。わ…05月12日 20時58分
  • 綿毛の姿・・・
    [画像]フキ[蕗](キク科) 3月の終わりに出会った蕗の薹、無事に実りを迎えていたようです。 果実はそう果で、この様に白い冠毛があります。 花を見た時よりも周囲の草丈が高くなり、白い冠毛も緑に埋もれているような状態でした。 [画像]冠毛は白…05月11日 20時22分
  • 緑の花畑・・・
    [画像]ホウチャクソウ[宝鐸草](イヌサフラン科) よく歩く林では、今この花が盛りを迎えていることでしょう。 ホウチャクソウ、林床を埋め尽くすように生えています。 少し前までは、茶色い落ち葉に覆われて、緑のかけらもないほどでした。今、緑に埋…05月09日 21時57分
  • 楽しみな花・・・
    [画像]アケビ[木通](アケビ科) ここ数年、観察を続けているアケビに花が咲きました。 昨年の秋に、周辺の木々と共に切られてしまったので、少し寂しい感じになりましたが、残った蔓に花が咲いたのです。 紫色で大き目の花が雌花、その後ろに見えるや…05月08日 21時43分
  • 花とわな・・・
    [画像]キンラン[金蘭](ラン科) 今年もこの花の咲く季節になりました。 キンラン、綺麗な花ですよね。 この林では大きな株が幾つか見られます。このキンランも花数が多く、立派な株ですよね。 [画像]近くの林で咲き始めたばかりのキンランにも出会…05月07日 21時30分
  • 雌花の季節に・・・
    [画像]クワ[桑](クワ科) いつもの林に続く道を歩いていると、クワの木に花が咲いていることに気付きました。 立ち止まって見るとそれは雌花のようです。咲き始めたばかりの雌花は初めて見ました。 この辺りではクワの木をよく見かけます。それでも以…05月06日 20時42分
  • 仲間色々と・・・
    [画像] 林縁の水辺に沿ってある遊歩道に、タネツケバナが花を付けていました。 でもいつも見るタネツケバナと何となく印象が違います。株全体が大きいのです。 調べてみるとタネツケバナの仲間に、ミズタネツケバナというのがあると知りました。 水辺に…05月02日 21時29分
  • 白花種・・・
    [画像]シロヤブケマン[白藪華鬘](ケマンソウ科:ケシ科[APG]) 草はらの片隅で、この花も咲いていました。シロヤブケマンです。 シロヤブケマンは、ムラサキケマンの白花種ということですが、この辺りでは時々見ることができます。 [画像]紫色…05月01日 21時46分
  • 美しき声・・・
    [画像]ガビチョウ[画眉鳥](チメドリ科) 林縁の道を歩いていると、林の中でゴソゴソと音がします。立ち止まって音の主を探してみると、落ち葉をひっくり返しながら移動するガビチョウがいました。あちこちで音がしていて、何羽かの群れでいるようです。…04月30日 20時54分
  • 白花との出会い・・・
    [画像]シロバナタンポポ[白花蒲公英](キク科) 林縁の道端で、久し振りにシロバナタンポポの花に出会いました。 この花を撮ったのは9年ぶり、西の方では珍しくないようですが、この辺りでは珍しい花ではないでしょうか。 在来種のシロバナタンポポの…04月29日 20時54分
  • スミレ、スミレ・・・
    [画像][画像]ツボスミレ[坪菫](スミレ科) 林縁ではこんなスミレも咲いていました。ツボスミレです。ニョイスミレとも呼ばれますが、ツボスミレが標準和名のようです。 少し湿った所がお好みのようで、この花は林縁を流れる小川沿いに咲いていました…04月28日 19時14分
  • 若葉と花と・・・
    [画像]ヒトリシズカ[一人静](センリョウ科) 林縁ではヒトリシズカが姿を現していました。 柔らかそうな葉、花も咲いています。 [画像]花には花被はなく、3本の白い花糸が目立ちます。この花糸は基部で子房に付いています。中央の花糸には葯がなく…04月27日 18時32分
  • 雌花も雄花も・・・
    [画像]ヤマモモ[山桃](ヤマモモ科) 道端でヤマモモの花と出会いました。 これは雌花ですね。2裂した赤色の花柱が目立ちます。 [画像]すぐ近くには雄花も咲いていました。 花被はなく5〜8個の雄蕊があるそうです。ヤマモモは雌雄異株です。この…04月26日 21時17分
  • 黄色い花咲く・・・ケキツネノボタン
    [画像]ケキツネノボタン[毛狐の牡丹](キンポウゲ科) 道端で黄色い花と出会いました。この季節、黄色い花との出会いは多いです。 この花はケキツネノボタンです。陽に照らされて、眩しいくらいに光っています。 [画像]やや湿った所を好むようで、こ…04月25日 18時28分
  • 石垣で咲く・・・
    [画像]タチタネツケバナ[立種漬花](アブラナ科) 道端の石垣で、この花に出会いました。 タネツケバナに似ていますが、タチタネツケバナでしょうか。 この石垣には、いくつもの株が花を咲かせていました。 果実は長角果、茎から離れるようにつきます…04月24日 21時48分
  • こちらも揃って・・・
    [画像]アオキ[青木](ミズキ科) この辺りの林では、アオキとよく出会います。 赤い実が辛うじて1個付いていました。 [画像]近づいてみると花も咲き始めています。 これは雌花ですね。小さな蕾もたくさんあります。 [画像]すぐ近くには雄花も咲…04月23日 21時17分
  • 揃って咲いて・・・クロモジ
    [画像]クロモジ[黒文字](クスノキ科) 林縁の道を歩いているとクロモジの花も咲いていました。 この林ではよく見ることができます。 これは雄花でしょうか。 [画像]クロモジは雌雄異株、すぐ近くには雌花も咲いているようです。 雄花とは少し様子…04月22日 19時18分
  • 黄色い花・・・ミツバツチグリ
    [画像]ミツバツチグリ[三葉土栗](バラ科) 林縁の斜面では、黄色い花とも出会うことができました。ミツバツチグリの花ですね。 黄色い花、天気が良くて色が飛んでしまいました。 この辺りの林ではよく見かける花です。近くの斜面では、一面のミツバツ…04月21日 18時45分
  • イチゴの花・・・
    [画像]クサイチゴ[草苺](バラ科) 道端の斜面に割と大きな白い花が咲いていました。 クサイチゴの花です。 この斜面では所々でこの白い花が咲いています。ちょっとした群生でしょうか。 草、といっても木苺の仲間。細く鋭い刺があるので、近づくのは…04月20日 20時55分
  • 紫の花・・・キランソウ
    [画像]キランソウ[金瘡小草](シソ科) 林縁の土手や道端などで、この紫色の花も咲き始めています。 キランソウ、毎年見ていても、この季節には必ず花を探してしまいます。 全体的に毛が多いですが、小さな蕾もその毛に覆われています。 まだしばらく…04月19日 20時53分
  • 小さいわけでは・・・
    [画像]コスミレ[小菫](スミレ科) こちらのスミレには、ハチは訪れていませんでした。 コスミレです。いつもの林で今年も花が咲いておりました。 [画像]この時は花が咲いていたのはこの株だけで、他はまだ葉だけが目立っていました。 小菫、「小」…04月18日 21時21分
  • スミレとハチと・・・
    [画像]タチツボスミレ[立坪菫](スミレ科) 春の花がいろいろと咲き始めてきましたが、スミレの中でもタチツボスミレは一番目にする機会が多いですね。 そんな花のひとつに、夢中になって蜜を吸っているハチと出会いました。 これはニホンミツバチでし…04月17日 22時54分
  • 早過ぎて、少し遅くて・・・
    [画像]カタクリ[片栗](ユリ科) 4月に入り、カタクリの花が咲いていないか、久し振りに林の中へと入りました。 以前花を見た株は見当たらず、1枚だけ葉の出ているものがちらほらと見られました。 花を諦めかけた所でこの蕾に出会ったのです。 花を…04月16日 21時13分
  • 桜の季節も・・・
    [画像]ヤマザクラ[山桜](バラ科) ソメイヨシノも見事ですが、やはり薄っすらと色付き始めた木々の緑の中で、ヤマザクラなどが咲いている様子を見るのがいいですね。 この林縁ではヤマザクラが並んで咲いていましたが、これはこれで素敵な様子です。 …04月15日 21時08分
  • 花は咲き・・・
    [画像]ヒメリュウキンカ[姫立金花](キンポウゲ科) 少し前まで畑として使われていた草地に足を踏み入れてみると、鮮やかに輝く花と出会いました。 陽の光に照らされて眩しいのです。 これはヒメリュウキンカですね。 小さな株ですが、いくつかまとま…04月14日 20時59分
  • 蕾・・・ツルカノコソウ
    [画像]ツルカノコソウ[蔓鹿子草](オミナエシ科:スイカズラ科[APG]) 林縁の道端で、久し振りにツルカノコソウと出会いました。 花には少し早かったようで、蕾の姿が見えますね。 このあと茎を伸ばして花が咲きます。その頃に行くことができるか…04月13日 17時54分
  • 花と蜂・・・
    [画像] ナズナとアブラナを撮った花畑、やはりたくさん咲いているアブラナを撮りたくなりました。 この日は花を楽しむ人々も多く、写真を撮る人たちもたくさんいたのです。 手頃な花を探していたら、花を訪れる虫たちが多いことに気付きました。 夢中に…04月11日 22時28分
  • ここにも春が・・・
    [画像]フデリンドウ[筆竜胆](リンドウ科) この季節、木々の変化もそうですが、足元の草花の変化にも注意して歩かないといけません。 忙しない動きをする散策の季節です。 久し振りに歩いた林縁では、落ち葉などの陰に隠れるようにこの花が咲いていま…04月10日 21時24分
  • 白い雌花か・・・
    [画像]フキ[蕗](キク科) ツクシやオオイヌノフグリなどを観察した草地で、フキノトウとも出会うことができました。 今年初めての出会いです。 ある程度まとまって生えていましたが、いつもと様子が違います。花の感じが白っぽいのです。 これは探し…04月09日 18時23分
  • どちらが主役か・・・
    [画像]ナズナ[薺](アブラナ科) 菜の花畑では、見慣れたこの花も咲いていました。 ナズナですね。 同じような花の形をしていますが、大きさでは負けてしまいます。 以前、畑の脇の空き地にナズナが群生していました。 ナズナの花に視線を合わせて花…04月07日 22時45分
  • 花畑・・・
    [画像]オオイヌノフグリ[大犬の陰嚢](オオバコ科) 草はらでは、この花も盛りを迎えていました。たくさん咲いていて見事です。 立ったまま見ていると、小さな花が咲いていることしかわかりませんが、立ち止まって近づいてみるとこうして花畑の様な姿に…04月06日 19時34分
  • はなな・・・
    [画像]オオアラセイトウ[大紫羅欄花](アブラナ科) ツクシの生える草はらでは、この花も咲き始めていました。 ここでは草丈が低いものがたくさん生えていて、たくさんの花が咲いていましたが、まだ蕾も多くこれからが花盛りの様子です。 この花もアブ…04月05日 21時20分
  • 春の草はら・・・
    [画像]スギナ(ツクシ)[杉菜(土筆)](トクサ科) 林縁に広がる草はらで、今年もツクシに出会うことができました。 丈も短く、まだ胞子を放出する前のようです。 周りにはタチイヌノフグリやミチタネツケバナらしい姿もあります。 この場所は少し前…04月04日 21時11分
  • これも春の花・・・
    [画像]キブシ[木五倍子](キブシ科) 林縁では、キブシの花も目立ち始めていました。少し前までは花穂もまだ短く、硬い蕾のようでしたが、こうして花開きました。 いつも歩いている林縁では、この冬に灌木の伐採が行われ、キブシもいくつか切られてしま…04月03日 21時25分
  • サクラ咲く・・・
    [画像]オオシマザクラ[大島桜](バラ科) 林縁の道を歩いていると、サクラの花が咲いていました。 緑の若葉と白い花、オオシマザクラでしょうか。 まだソメイヨシノの花は、目立ちませんがひと足先に咲いた花。春になりましたね。 冬枯れの林が薄っす…04月02日 21時16分
  • 咲き進んで・・・
    [画像]ミツマタ[三叉](ジンチョウゲ科) 日向川に別れを告げて、山の中へと進んでいきます。道は狭く、九十九曲コースというジグザグに曲がりくねった道を登っていくのです。ここは山ビルに注意する必要があるそうですが、この時期はまだ活動期ではない…04月01日 17時22分