どーか誰にも見つかりませんようにブログ

登録ID
300758
サイト名称
どーか誰にも見つかりませんようにブログ
URL
http://blog.livedoor.jp/ussyassya/
紹介文
日々の所感を時事に絡めてずばばばーん、と 多様な価値観を認め、異端な視点も展開してます。
カテゴリ
  • ニュース全般 (100%) - 21 / 176人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 分断を乗り越えられるか?〜余禄的
    「Metoo運動」を巡っては『表現者クライテリオン』でも雑記として取り上げられていました。基本的なスタンスは、カトリーヌ・ドヌーブ擁護なのでしょうが、ドヌーブが謝罪に応じたことを受けて「ドヌーブ、お前もか」としている。まぁ、重ねての、ドヌー…02月21日 11時57分
  • 相対主義を乗り越えられるか?
    『表現者〜クライテリオン』誌が「保守としての規準を希求してゆく」という形で、西部邁が立ち上げた『表現者』誌を継承してゆくらしいという流れに昨日、触れました。これも、また、「混乱した世界の中に於ける保守思想とは何ぞや?」という話になるのでしょ…02月20日 01時17分
  • 相対化する世界で規準を探るという発想
    『表現者』は西部邁の引退&逝去の為、第?期として『表現者クライテリオン』に模様替えしたよう。目を通してみたところ、生前の西部が引退を表明して後継者として藤井聡氏を指名していたという事なんでしょうかね。で、新体制は【クライテリオン】という言葉…02月19日 00時23分
  • 【一億総白痴化】の起源と現状
    現在ともなると言論マフィアの勝利によって、当たり前のように【言葉狩り】をするのが常態化してしまう程の価値観の転倒があるのですが、一方で、歴史とは「タテの糸」として踏襲されてきたのが事実だと思う。なので、【白痴】という言葉を使用したなら、それ…02月16日 10時30分
  • 旗色不鮮明2018
    いつの頃よりかリベラル批判の文脈が隆盛になっていますが、もう、色々とおかしいんですね。三浦瑠璃さんが週刊新潮の連載で語っていたところに拠ると、立憲民主党の枝野幸男代表は「私は保守である」と主張されている事を昨年末か年初に指摘されていた。三浦…02月15日 01時28分
  • 「別のもの」と「ハルマゲドン」
    「このままでは世界は滅亡だろ」という状況になると、そこに活路となる希望を見い出そうとすることになりますやね。で、こういう状況というのは「このまま順当に行くのだろうから破局だな」という閉塞感を伴っている。つまり、その人が破局・滅亡を認識するの…02月12日 21時49分
  • 「別のもの」
    昨年の秋から年末にかけての土曜の午後だったと記憶しているんですが、記憶そのものがオボロなんですがNHK総合で「立川ロックフェスティバル」なるものを取材した番組を視聴していたんですね。東京・立川市で行われているという野外ロックイベントの舞台裏…02月11日 00時56分
  • 新帝国主義時代の対処方法を考える前に
    佐藤優さんの言うところの【新帝国主義】及び、それに付随しますが、「もう革命はおこりそうもない。反抗の手法さえない。新自由主義が勝利した」、「敢えて言えば、破壊者ドナルド・トランプこそが革命家である」という世界観を、受け容れざるを得ないものと…02月08日 12時05分
  • 【新帝国主義】〜後編
    佐藤優さんの言うところの【新帝国主義】という概念は、私が知る限りでは佐伯啓思さんやら浜矩子さんあたりには応用可能ですかねぇ。それをグローバリズムの正体であると展開していた論陣なので殆んど、意味を変えないでも済みそう。 また、第二次大戦後に世…02月07日 12時02分
  • 「ローマの休日」の理想と現実
    皇族の在り方そのもの、報道との兼ね合い、国民との距離感なども色々と述べてきましたが、ふと思うのは、実像として理想を押し付けられてしまっている事、その難しさなんじゃないだろか、と。 既に、時事通信なども報じている事柄だけど、昨年末に「女性自身…02月07日 00時40分
  • 【新帝国主義】〜前編
    佐藤優さんは【新帝国主義】という言葉を使用している。このブログでも、この【新帝国主義】という語句を使用した事があったかなと思って、検索をかけてみたら2012年に、やはり、佐藤優さんが提唱している概念として触れていた事を確認できました。 では…02月06日 11時30分
  • 株価大暴落2018〜緊急に
    株価が大暴落中ですが、基本的な要因は分からないよう。米国発ですからねぇ。日本株のデータとしては先週半ばからコンスタントに、クレディスイス証券とドイツ証券あたりが売りを進めており、それを日本勢である三菱UFJ、SBI証券などが買っていた――と…02月06日 09時22分
  • 新自由主義が勝利した複雑な事情
    非常に複雑に絡み合っているものを語ろうとしているので、苦慮するのですが、先週からの続編でして、流れとしては、「何故、変革は起こりそうもないのか?」⇒「何故ならば新自由主義が勝利したから」がベースにあります。で、複雑だというのは、貧困を生み出…02月05日 12時01分
  • 年越し派遣村とは何だったのか?
    2008年の年末から2009年の年明けまでにかけて、世間を騒がせたワードとして【年越し派遣村】というものがありました。既に9年以上が経過しているのかと驚きもありましたが、今一度、年越し派遣村騒動を、1月31日付の毎日新聞のオピニオン13面を…02月04日 21時21分
  • 公共利益と実名報道
    昨年暮れに、さいたま市の風俗店で火災が発生し、その報道を巡って被害者の実名を報道された際、実名報道の是非論を取り扱いました。現在の日本の世論は「遺族への配慮を…」という観点を重視しているので、既存の報道倫理に従って被害者の実名を報じたところ…02月02日 00時56分
  • 底堅いと考えるしか…
    1月30日って火曜日の話ですが、一時的に日経平均の下げ幅が400円近くまでの暴落を見せ、一時的に、「これは暴落相場の始まりか?」、「バブルが弾けたのでは?」という一瞬がありましたが、これ、その後、経済指標は順調に持ち直していますやね。 火曜…02月01日 12時02分
  • 尾崎豊の実像
    80年代の回想の中で、バブル期のバブリーな風潮の中に忽然と登場した?尾崎豊?という捉え方があった事に感心して、その短く燃え尽きた尾崎豊という人物を今一度、回顧してみたいという衝動に駆られました。 以下、別冊宝島2559「尾崎豊 Forget…01月31日 13時51分
  • コスモロジーと日本
    ◆最早、革命は起こらない説 宮崎学・佐藤優著『「暴走する」世界の正体』(ソフトバンク新書)でも、最早、革命が起こりそうもない実情についての見解として、「新自由主義が勝利したから」という見解を述べている。 既に現在の日本では人々は不満を抱えて…01月30日 12時05分
  • ロシア革命という神話〜15
    ◆六月デモ編 圧倒的な支持を受けてスタートした第二次臨時政府であったが、直ぐに矛盾は露呈した。メンシェビキからはツェレテリが通信大臣として第二次臨時政府に参加していたが、それは「戦争を終結させる」という言質も取らぬまま、行われていた事に、メ…01月29日 11時24分
  • 陰謀だろ的な「時短ハラスメント社会」
    週刊新潮2月1日号には、『心ある大人がため息をつく「働き方改革」〜キリギリス栄えてアリ滅ぶ』という特集記事がありました。 何のことは無い、働き方改革に対しての皮肉を並べてある記事でした。プレミアムフライデーなるものを実施すると聞いたときに、…01月26日 11時55分
  • ナカソネは米国に利用されたのか?
    週刊新潮では1月18日号から短期集中連載として、日本の中曽根政権と米国レーガン政権との蜜月関係の機密指定解除にあたって、その真相をレポートにしている。 特に(先週号になってしまいましたが)1月25日号では、「最高機密NSDD第62号」の中身…01月25日 12時07分
  • 小室哲哉不倫報道
    他人の不倫報道にホンキで怒れるというものではありませんで、不倫報道が起こった後に必ず記者会見をしなければいけなくなったという現在の風潮に対して、これまでにも一貫して疑問を呈してきたつもりなんですね。「お騒がせしてスミマセン」という謝罪は成立…01月24日 00時15分
  • 駆落ち・心中・自殺
    偉大な批評家の入水自殺を湯船に浸かりながら考えている内に、昭和の名曲「矢切の渡し」のフレーズが鼻歌として出てくる。私の場合は、ちあきなおみバージョンですけどね。 ♪連れて 逃げてよォ ついて お出でよ 夕暮れの 雨が降る矢切の渡し 親の心に…01月22日 23時56分
  • 西部邁の訃報を受けて
    西部邁が入水自殺? 遺書を残しての自殺か…。 松本健一、渡部昇一ときて西部邁も日本から居なくなってしまって事かぁ。自称「保守」は数えればキリがないけど、それらの人は意外と土台が貧弱だよなと感じることもあるだけに、大御所中の大御所が自殺してし…01月21日 23時49分
  • 柴又帝釈天訪問記
    いつか行ってみたいものだと考えていたのが、映画「男はつらいよ」シリーズの舞台になっている柴又帝釈天(題経寺)でした。一回ぐらいは参詣してみたいよなって思いが、以前から、あったんですね。 ああ、これはなんというのかな、おススメです。浅草の浅草…01月21日 00時25分
  • 拗れた80年代回想
    バブリーダンスなるものが流行った為か、それ以前に女性芸人がブレイクした為か、バブル期というものを印象づけられ、また、今のテレビが狡い事に、必ずと言っていいほど、「日本中が浮かれていた」という風に語られることに違和感が抱いている。いつの時代で…01月20日 01時02分
  • 「#MeToo」運動の苦々しさ
    週刊新潮1月25日号では、♯MeToo運動については、特集記事『「カトリーヌ・ドヌーブ」いわく「女の権利が女を弱くする」』と、『藤原正彦の管見妄語』とで取り上げられている。勿論、それらに賛成の立場なので、この一連をまとめておくことにします。…01月19日 11時48分
  • 公共の正義なんて事を考える。
    一昨日に、なんとなく若年世代、若年世代だけに限定するものではないのですが、思うに日本社会の中に「おもてなされして当たり前である」という感じのオモテナサレ感が登場しているのではないかと考えたのでした。 「困っているだから助けてもらう権利がある…01月18日 12時20分
  • 断片としての「今風だよなぁ…」
    金子恵美元議員がテレビ番組への出演を精力的に熟している一方で、地元後援会からは「次の選挙に出馬するか否かの話もしてくれていないのに…」とボヤキが出ているという報道を受けてなんですが、もう、よく訳が分からん状態になりつつあると感じている。今時…01月16日 12時08分
  • 社会は不要、カネと人定法が世界を収める。
    社民党の党首選に誰も立候補がなく、社民党は分岐点へ――というテレビ報道を受けてなのですが、テレビの解説は、そのまま、日本社会党から社会民主党の歴史を回想し、「役割が終わったという事ではないのか」というコメントで締め括られていました。 何やら…01月15日 12時02分
  • ロシア革命という神話〜14
    ◆革命的敗北主義と革命的防衛主義 第一次大戦が始まってから、レーニンは世にも不思議な?革命的祖国敗北主義?を主張していた。それが意味するところは、戦争に敗北する事を肯定する非常に難解な主張であった。実際に戦争中であるのに、祖国は敗北すべきと…01月14日 15時01分
  • 戦後の大衆運動〜沖縄と70年安保編
    全共闘の一連は、東大紛争にしても日大紛争にしても「政治運動そのもの」ではなく、学内自治を巡って大学当局と衝突した学園闘争であった。ノンセクト、党派に所属しない一般学生を巻き込んだ闘争であったが、学生運動の中心理念は「反戦」であり、「反安保」…01月13日 00時01分
  • 戦後の大衆運動〜全共闘編
    60年安保の後、全学連は弱体化、分裂する。 1961年4月、革共同(革命的共産主義同盟)の系統からマルクス主義学生同盟(以降、マル学同)が誕生する。これはマル学同全学連とも呼ばれるという。 1961年7月、マル学同に対して、反マル学同という…01月12日 01時13分
  • 日本版「告発の行方」
    年末年始の週刊誌や新聞の記事で、少し気になったのは「仮想通貨&デジタル通貨」に関するネタと、「伊藤詩織さんの告発の行方」についてでした。 前者については、新聞の論調に顕著なのですが仮想通貨のビットコインに否定的な見解を掲げつつも、電子マネー…01月11日 01時33分
  • 戦後の大衆運動を考える。
    終戦後の日本、その若者の風俗は?アプレ・ゲール?と評されたという。これは【戦後派】を意味しており、戦前や戦中の価値観が戦後には崩壊し、好き放題に自由を謳歌するというライフスタイルを指しており、特徴的なのは既成の権威や束縛を軽んじ、前近代的な…01月10日 00時48分
  • 初詣談義
    唐突に、 「今年は富岡八幡に初詣するチャンスじゃないの?」 と思い浮かぶ。何故って、答えは簡単であって、要は混雑している場所へ初詣するのってなんだか抵抗があるから。 ガラガラのところへ詣でてこそ、神様の方でしょ。何故なら 「ほぅ。ヒマだから…01月09日 22時22分
  • 池上彰緊急解説SPの感想
    昨夜フジテレビで放送された「池上彰緊急解説SP」は3時間にわたって、核問題を取り上げていました。番組宣伝では「何故、世界から核兵器はなくならないのか?」との事で、実際に番組終盤では池上彰さんなりの、その解説も為されていたのかな。 どのように…01月08日 22時57分
  • ロシア革命という神話〜13
    ◆革命家たちの帰国 1917年のロシア二月革命時にボルシェビキの主要メンバーは投獄中か亡命中であり、レーニンにスイスのチューリッヒで革命を知る。 3月6日、レーニン(ボルシェビキ)はペトログラードの党中央委員会に 「我々の戦術を伝える。新政…01月07日 01時34分
  • 年末年始のニュース
    年末年始というのは、テレビの編成としてニュース番組枠が無くなる事もあって、ついつい忘れてしまいがちですが、大晦日に、「おっ!」と目を開いた記事がありました。 その内の一つが、岐阜県高山市の自宅で長男(40)を刀で切りつけてけがを負わせたとし…01月06日 00時46分
  • 中国の資本主義
    今朝方のテレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」では、罰ゲームとして互いにビンタをし合ってにいる中国企業の女性社員のVTRが紹介されていました。何の業種だったかなぁ…ノルマを達成できなかったが故の罰ゲームらしいのですが、膝立ちで向かい合って女性社…01月04日 23時00分
  • ロシア革命という神話〜12
    ◆ロマノフ王朝の終焉 2月最後の晩、皇帝ニコライ2世は御召し列車の中にあった。ペトログラードから約150キロほど離れたマラヤ・ヴィシュラ駅という駅に金ピカのバロック風の装飾を誇った御召し列車は停車した。鉄道当局はドゥーマ委員会から皇帝を乗せ…01月04日 01時29分
  • ホロコーストへのアプローチ
    週刊誌で映画「否定と肯定」の評を何処かで目にしていて、それに釣られてDVD「ヒトラーとホロコースト」全6巻を視聴。まぁ、証言と映像とによって、いわゆるナチスのホロコーストとは、どういうものであったのかというのを自分なりに確かめてみたかったん…01月02日 01時30分
  • 謹賀新年2018
    01月01日 12時17分