自然のチカラ 大事典

サイト名称
自然のチカラ 大事典
URL
http://kigusuri.blog32.fc2.com/
紹介文
漢方薬・生薬・ハーブに関するブログ。 効能、効果の他、利用法などを解説。 植物のチカラで、心と体を元気にします。
カテゴリ
  • くすり・薬学 (100%) - 44 / 155人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • ナンバンカラスウリ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    ウリ科のナンバンカラスウリ。 ナンバンカラスウリは蔓性の草本で、2m以上駆け登り、径約10?花を咲かせる。花を分解すると5枚の花びらがあった。しかし、何か違和感を感じたので花を調べてみたら、ウリ科植物には離弁花と合弁花の両方があるような現…04月24日 09時08分
  • 中之島ばら園に行ってきました。
    大阪 中之島ばら園に行ってきました。暖かくなってきたので、そろそろバラが咲いているかとも思いましたが、まだ、咲いていませんでした。来月の中頃にはきれいに咲き誇っていることでしょう。バラの魅力は絶大です。バラの写真を良かったらどうぞ。各地の…04月23日 16時34分
  • トロロアオイ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    アオイ科のトロロアオイ。 今、葉が心臓形をしたオクラは若莢が野菜としての地位が確立されている。一方、トロロアオイは花が花オクラとして知名度を上げようとしているが、花は朝開いて、夕方には萎んでしまう1日花のため、スーパーではほとんど買えない…04月22日 09時21分
  • トウガ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    ウリ科のトウガ。別名はトウガン、カモウリ。トウガンは10世紀には日本で栽培されていたとされているが、街の八百屋や市場ではほとんど見ない。よって、始めて食べれたのは10年位前にどこかの薬草園で分けてもらった時だった。最初はスイカより大きい大…04月17日 09時07分
  • 日本新薬 山科植物資料館に行ってきました。
    一年で一番お花がきれいな時期ではないでしょうか?新緑もきれい。キラキラここは、私の大好きな植物園。日本新薬 山科植物資料館美しく整備され、スタッフさんが親切で物知りで研究熱心で・・・素敵な方ばかりです。歴史のあるお薬メーカーさんです。セミ…04月16日 20時30分
  • 今年のイースターは?
    毎年この時期になると、そわそわします。そう、イースター。香りのするエッグポマンダーを作ろうといつも思うのですが、イースターの日が過ぎていきます。まず、難関として、卵を買い忘れる。次に、卵を食べる時、普通に割ってしまう。「絶対、作る気ないや…04月15日 09時59分
  • ゴマ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    ゴマ科のゴマ。 ゴマには黒ゴマと白ゴマ、黄(金)ゴマの3品種があるが、薬用には黒ゴマが用いられる。また、黒ゴマは香りがいいので料理用、黄ゴマは更に香りがいいので懐石料理に、白ゴマはゴマ油製造用に利用される。 ゴマの果実は大きいもので長さ3…04月15日 09時43分
  • 雑草?シロツメクサ
    雑草の中の代表?「シロツメクサ」が、にょきにょき大きくなり、存在感たっぷりになってきました。本当は寝転んだりしちゃいたいけど、、、、。街中の公園なので、今回は遠慮しました。桜以外にも春はやってきてるんですね〜。草花実樹でした。 04月12日 11時12分
  • コガネバナ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    シソ科のコガネバナ。 そろそろ今年もこのコガネバナの花の時期が終わりに近づいている。それは花の横で小さい二枚貝のような果実が、沢山見られることで分る。茶色く熟した乾燥果実には黒色の種子が数個入っている。 ところで、コガネバナの栽培は一般的…04月11日 09時10分
  • ラッシーいかが?
    ラッシーの作り方を紹介しました。意外とおいしいです。いやいや、めちゃめちゃ、おいしいです。これはお勧めです。なぜ、意外なことに、スパイスが入っていて、すごくオトナノ味です。関連記事:ラッシー草花実樹でした。 04月08日 15時01分
  • キバナオランダセンニチ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    キク科のキバナオランダセンニチ。 背丈は30?前後、ナツメ球を二回りほど小さくしたような球状頭花?を咲かす。原産地は南アメリカだがオランダを経由して日本に入ってきたので名前にオランダの文字が入ったのだろうと考えられる。 花期はセンニチコウ…04月08日 09時14分
  • 久々にバジルを買ってみました。
    バジルが久々に食べたくなったので、スーパーにて購入しました。購入したら、ちょっと高く感じました(笑)さっ、そろそろ、寄せ植え(キッチンハーブ) しようかな〜。バジルは育てると簡単に大きくなります。お勧めですよ。関連記事:バジルバジルのサラ…04月03日 18時33分
  • カワラヨモギ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    キク科のカワラヨモギ。 カワラヨモギは四国の吉野川河岸で広い範囲で群生しているところがある。そこでは年に何回か水を被ることがあるので、必要な養分が補給されると共に、嫌地の要因も水に流されて長年の群生ができるのだろう。 一方、日当りが良く伏…04月03日 09時21分
  • 消費税増税に伴うメンテナンス
    消費税増税に伴う「漢方薬のきぐすり.com」 のメンテナンスが無事終わりました。ご協力ありがとうございました!しかしながら、新旧税率が混在していたり、税率変更が未反映の場合があります。正しい価格は、各薬局・薬店に電話でご確認下さい。これか…04月01日 19時00分
  • カサモチ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    セリ科のカサモチ。 カサモチは中国原産である。そのカサモチがいつの日か日本に伝わり、日本で栽培され、生薬にされると和蒿本になる。帰化植物ということだろうか?日本育ちのカサモチと中国育ちのカサモチにはどのような違いが、どのくらいあるのだろう…04月01日 18時45分
  • 消費税増税に伴う重要なお知らせ
    消費税増税に伴う重要なお知らせ平素は、「漢方薬のきぐすり.com」をご愛顧いただき、ありがとうございます。。2014年4月1日より実施される消費税増税に備え、当サイトでご紹介している漢方薬局・薬店のショッピングカートシステムのメンテナンス…03月31日 15時05分
  • お花見のシーズン
    寒い寒いと言っていたのに・・・・、花見のシーズン到来ですね。最近は、火気厳禁の場所が多いので、去年までOKだったからと油断せず、調べてから準備した方がいいですね。ゴミ袋は持参して、自宅に持って帰りましょうね!来月は新入社員が入ってくる会社…03月31日 14時47分
  • オオヨモギ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    キク科のオオヨモギ。 ヨモギと似ているが、オオヨモギの葉の付け根には托葉が無い分スッキリして見える。 ヨモギもオオヨモギも葉を集めて入浴剤にすると、体を温め腰痛等に効くと言われているが、1回の入浴に乾燥した葉が200〜300gも必要なので…03月27日 09時17分
  • オオバナオケラ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    キク科のオオバナオケラ。 オオバナオケラの花はオケラの仲間の中では最も大きく、ドッシリとしている。また、色は濃いアズキ色をしていて、他のオケラの仲間は白色かやや桃色をしているので、花を見れば簡単に区別ができる。 オケラの仲間は皆多年草であ…03月25日 10時23分
  • ウコン
    昨日放送された 月曜から夜ふかし がカレースペシャルでした。カレーを食べると・・・と、いろいろ紹介されたのですが、ウコンのクルクミンについての説明が結構詳しくて、「ウコン欲しい!」と思われた方もおられるかもです。ウコンはカレーの原料として…03月25日 10時00分
  • 草木染め体験
    草木染めの体験終了!楽しい時間をありがとうございました。寺田勝彦先生の熱い講演の様子。園内は、クリスマスローズやクロッカス、梅がとってもきれいに咲いていました。広島市植物公園は、他にも楽しい企画がいっぱいなので、ぜひお近くの方は行って下さ…03月23日 18時13分
  • オオオナモミ果実(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    キク科のオオオナモミ果実。 雄花は花茎の上側にあり、雌花は花茎の付け根にある。できた果実は刺のある総包に包まれて「ひっつき虫」になった。アザミやゴボウの果実も総包に包まれたままだったら「ひっつき虫」になったかもしれない。 日本でオナモミの…03月20日 10時53分
  • 大相撲 大阪場所
    ホテルのフロントで、飾ってありました。綺麗なお花たち!!!写真に撮ったら・・・?!なにこれ?着物?大相撲の大阪場所が今行われていて、その記念で飾ってあったらしいです。全く詳しくないのですが、ちょこっと紹介。そういえば、最近、お着物を着た大…03月18日 21時33分
  • 「草木染講習会」 広島市植物公園
    2014年3月23日(日)に、 「漢方薬のきぐすり.com」でおなじみの寺田勝彦先生が、広島市植物公園でイベントを開催されます!楽しい時間を過ごせること間違いなし!お子様も大歓迎のイベントですよ。お近くの方はご参加ください。昨年のイベント…03月18日 19時58分
  • ウド(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    ウコギ科のウド。 関西の郊外の野山で見られる。中でも奈良県の曽爾高原ではウドはススキに混じって多く見られるが、背丈は1m前後と小型のものが多い。小型化の要因は、ここは夏暑くて陽当たりは良いが、高原全体で多くの人が散策しているので、地面は踏…03月18日 09時27分
  • ウツボグサ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    シソ科のウツボグサ。 ウツボグサは山間部の明るい林道の両わきで、花が咲いているのをよく見かける。しかし、花の咲く前は目の前にあっても、背丈が20〜30?程しかないせいかなかなか見えてこない。 花の色は紫系が多いが、標高1000m以上になる…03月13日 09時03分
  • アレチノヌスビトハギ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    マメ科のアレチノヌスビトハギ。 アレチノヌスビトハギの繁殖力は凄い。新地にアレチノヌスビトハギが1本生えた後そのまま3〜4年放置しておくと、そこはアレチノヌスビトハギの群生地になる可能性が高い。会社の空き地も一時は征服されたことがある。生…03月11日 10時00分
  • 本日、メールマガジン発行日です。
    本日、メールマガジン発行日。良かったら、ご登録ください。5分でわかる!美容・健康に役立つ、漢方とハーブ http://www.kigusuri.com/magazine/草花実樹でした。 03月10日 15時50分
  • アスパラガス(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    ユリ科のアスパラガス。 ナンテンの実ようなアスパラガスの赤い果実が稔っていた。これは雌株である。雌株である限りは雄株もある。つまり、アスパラガスは雌雄異株なのである。しかし、花や実が無いと雄株か雌株かの区別がつかない。 ところで、雌雄異株…03月06日 09時28分
  • 紅色美甜茶のプレゼント企画!
    「漢方薬のきぐすり.com」公式フェイスブックページにおいて、甜茶の美味しいブレンドティー紅色美甜茶を5名様にプレゼント中!よろしければ、ご応募くださいませ!関連記事:季節の変わり目に体がよろこぶお茶。「紅色美甜茶」プレゼント!草花実樹で…03月04日 14時46分
  • アシタバ(撮影:2011年9月17日、大阪薬科大学附属薬用植物園)
    セリ科のアシタバ。 関西ではこの時期もまだ暑いので、花は真っ盛りである。さらに、11月に入って少々寒くなった位では果実を稔らせながらも、残りの花も咲かせている。こんなに生命力があるにも関わらず、花が沢山咲いて果実が沢山できると、その株はま…03月04日 09時23分