着物でオペラ in ロンドン

登録ID
346007
サイト名称
着物でオペラ in ロンドン
URL
http://peraperaopera.ameblo.jp/
紹介文
ロイヤルオペラハウスはお任せ下さい! 和服姿の自称「ロンドンの椿姫」がコベントガーデンに駆けつけます。
カテゴリ
  • 音楽(クラシック) (100%) - 19 / 434人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • お得な舞台脇の席が放出されました! @モーツァルトのミトリダーテ
    20th June Tue>昨夜は暑くて寝苦しかったですが、今日一日カンカン照りで更に温まってるレンガの我が家、今夜はもっと苦しいだろうなあ・・。全てが冬用に出来てるイギリス、暑い日は日本より大変かも。地下鉄は地獄ですしね(なのに、無…06月21日 08時02分
  • 父の日にムスメの手描きカード
    <18th June Sun>母の日は日本とイギリスでは違う日だけど、父の日は同じ。昨日に続き30度超えのイギリスでは異常な猛暑の中、ムスメのフラットにランチをご馳走になりに行きました。恒例の手描きカードにムスメの飼い猫Kiki…06月19日 06時52分
  • Otello by Verdi ドレスリハーサル、待望のカウフマンで新プロダクシ…
    <17th June Sat>暑い土曜日、待ちに待った新プロダクションのオテロでROHもホット。争奪激しいリハーサル切符、upperslipしか取れなくて(7ポンド)、斜め上から見下ろす角度でイマイチですが、カーテンコール写真を…06月18日 05時41分
  • マルグリットとアルマン(バレエ版「椿姫」)はオシポワとシクリャーロフ組の勝ち
    マルグリッドとアルマンは戯曲「椿姫」原作の主人公カップルの名前で(オペラでは響きが良いようにヴィオレッタとアルフレード)、アシュトンのバレエは35分と短いのでリストの音楽に乗って早いテンポで二人は出会ってお父さんに邪魔されて再会して死んでい…06月16日 08時29分
  • ユジャワン @Barbican with LSO
    <15th June Thus>昨日はピッカピカの晴天だったのに結局夕方まで家でのんびりしてからオペラへ。今日も快晴ですが、ムスメが遊びに来てくれるので、又ずっと家でごろごろかも。せめて庭で日向ぼっこでも。−−−−−−−−−−−…06月15日 18時23分
  • バレエ「真夏の夜の夢」と「Symphonic Variations」
    <14th June Wed>ROHの切符予約という大事な日なので会社は休んでバトル参戦。 いけないと思いつつもバレエも結構ゲットしてしまいました。私は年間400ポンドも払って主に正面立見席狙いなんですが、バレエは特にこのエリア…06月14日 18時54分
  • 演目に因んだ着物でバレエ引退公演に
    <11th June Sun>溜まる一方のネタに焦りながら、出来れば書き残しておきたい観劇をメモしとこ。全部は無理なので予告にはなり得ないけど、どっかに書いておかないと忘れてしまいそうだから。 ロイヤルのミックスバレエいくつか、…06月13日 04時28分
  • ゼナイダ・ヤノウスキー退団公演 その2
    <10th June Sat> 昨日今日は爽やかな晴天でしたが、暗雲立ち込めるイギリス政治界。選挙ってのは予想と違う結果になると思うべきなんでしょうかね。予想は心理的に影響するわけだし。税金は納めても選挙権のない私は傍観するだけ…06月11日 17時44分
  • ゼナイダの退団公演
    <7th June Wed>今夜はゼナイダ・ヤノウスキーのロイヤルバレエ退団公演でした。オーケストラ・ストール2列目からトーチャンと二人で撮りまくったので、もの凄い数の写真なんですが、とりあえず、掛け付け3枚。 詳しくはまたあら…06月08日 09時24分
  • 夏の旅行はスコットランドのスカイ島に決定、エジンバラ・フェスティバルにも
    <5th June Mon>一昨日のロンドン・ブリッジのテロ事件の犠牲者や犯人の身元が次々と発表され、あらたに怒りと悲しみがこみ上げますが、ロンドンにいらっしゃる予定の方はキャンセルせずに来て下さいね。こんな時こそテロに屈せずk…06月06日 07時41分
  • ロンドンで発見された幻の古浄瑠璃をドナルド・キーン氏の解説で
    <3rd June Sat> 写真はクリックで拡大します爽やかな着物日和の土曜日の午後、浄瑠璃を観に行きました。先月は1回だけだった着物お出掛け、今月は予定してるだけでも5回あるうち、その第一弾。 実家の母が縫ってくれた単衣の紬…06月04日 09時02分
  • 「愛の妙薬」初日と歴代パフォーマンス一覧
    <1st June Thus>会社帰りの午後、大英博物館にちょっとだけ寄り、いつものように「無料でこんな素晴らしいものが観られるのだから、もっと頻繁に来て文化に触れなければ」、と決意をあらたにするものの、いつでも来られると思うと…06月02日 04時49分
  • ミックスバレエで目の保養
    <30th May Tue>昨日は前代未聞のオペラ中止となったROH(→)こちら,なんと今夜のオペラ「愛の妙薬」の最中に火災警報が鳴って、外に避難させられたそうです。 幸いまもなく席に戻れてオペラ鑑賞出来たようですが、ロイヤルオ…05月31日 07時01分
  • ドン・カルロ最終日がなんとキャンセルに!
    <29th May Mon>今日はドン・カルロの最終日でしたが、なんとキャンセルされたそうです。 究極のドタキャン。 今回はあまりに歌手のレベルが低いのでリハーサル(→こちら)だけでいいかと思いつつも、もしか誰か倒れて違う歌手に…05月30日 04時34分
  • オペラのリハーサルに二人着物で
    <28th May Sun>午後のセント・ジェームス・パーク、数人でお酒飲みながら芝生でピクニックしてたら雨が降ってきて、最後はざざ降りになり、傘持ってなかったのでずぶ濡れになりながらそのままバービカンのコンサートへ。 9時過ぎ…05月29日 09時45分
  • 愛の妙薬 by Donizetti 前半チームでリハーサル
    <26th May Fri>会社帰りの午後に久し振りにバラ・マーケットにでも行こうかと思ってたんだけど、こんなに暑くては外を歩きたくないのであっさり帰宅。満開の我が家の庭のバラの花を何本か切って花瓶に刺したんですが、バラって棘が…05月27日 05時23分
  • On the Town (ミュージカル)@リージェンツ・パーク野外シアター(プレ…
    <24th May Wed>今日は暑かった〜。 リージェンツ・パークの野外劇場でミュージカルを観た一昨日も充分暖かかったですが、これ以上暑くなると夏仕様ではないロンドンでは苦しいので、これで充分。−−−−−−−−−−−−−−−−…05月25日 05時38分
  • リージェンツ・パークのバラ園と野外劇場
    <23rd May Tue>昨夜、マンチェスターのコンサート会場でまたテロ爆破。誰でも明日は我が身かもと思っていてもやはりショックです。でも、テロに屈しないで普段通り暮らすのが私たちの役目ですから、毎日ロンドン都心に行くし、人が集まる…05月24日 08時30分
  • イアの夕陽とサントリーニのまとめ
    <21st May Sun>出ずっぱりだった先週の反動でこの週末は家から一歩も出ず。ミュンヘンのタンホイザー初日もラジオ生放送で聴けたし、サントリーニ旅行記も完成出来て充実のおこもりでした。明日からは又毎日出掛けますが、夜は珍し…05月22日 06時34分
  • 古代のロマン @サントリーニ、古代ティラとアクロティ遺跡
    <20th May Sat>サントリーニ旅行はあと2回で終わりの予定ですが、今回は遺跡巡りについて。青い海と白い家だけではないですからね、ここは。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 小さ…05月21日 07時45分
  • ムスメの飼い猫
    <19th May Fri> 小さい写真はクリックで拡大します 今週は色々あって家では寝るだけの生活でしたが、今日は予定してたコンサートがキャンセルになったので久しぶりに夜はゆったり。最近は用がない限り午前中だけ働くパターンです…05月20日 06時07分
  • サントリーニの中心フィラからフィロステファニへ散策
    小さい写真はクリックで拡大します。 4月29日から5月3日までのサントリーニ島旅行、書き出したら止められません、と言いながら一気には出来ないので休み休みのろのろ続けるんですが、もう少しお付き合いを。 サントリーニらしい景色と雰囲気で一番気に…05月15日 00時01分
  • 代役二人が足を引っ張った「ドン・カルロ」のリハーサル
    <12th May Fri>昨夜は急遽、バレエ「マイヤリング」(ワトソン、オシポワ)に行きましたが、観客で来てた俳優レイフ・ファインズをまじかに何度も見ることが出来ました(オーケストラストール入口で待ち構えてたので)。 その席で…05月13日 06時21分
  • イメージ通りの白い街、イメロヴィグリ @サントリーニ
    <9th May Tue>「ドン・カルロ」のリハーサルに行ってきました。できれば明日写真アップしますが、出来は、・・・うーん・・・ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−私が抱いてたサントリ…05月10日 08時22分
  • サントリーニのワイナリー2軒
    <8th May Mon>イギリスはまだ冬。寒い。5日前までのエーゲ海の太陽を思い出しながら写真選んでます。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−旅行記は時系列ではなくテーマ別で進めますが、…05月09日 01時27分
  • サントリーニ島の足の便 (ロバの「便」も・・)
    サントリーニと言えば青い海と絶壁に張りつく白い家というイメージでしょうが、そればかりではないということもちょっとお見せしたいので、まず足の便について少々。 サントリーにはそんなに大きな島ではないけれど、車がない個人観光客はバスに頼るしかない…05月08日 02時51分
  • サントリーニのホテル Amber Light
    <6th May Sat>今日はイギリスに遊びにいらした母娘さんをご案内してケンブリッジへ。すごく寒かったし、試験をひかえて閉鎖してる所が多かったのですが、トリニティ・カレッジの図書館に初めて入ることが出来てハッピー。寒くて凍え…05月07日 06時47分
  • フィリップ殿下の公務引退宣言
    <4th May Thus>昼頃にパソコンでBBCニュースを開いたら、フィリップ殿下の顔のどアップが! えっ、まさか・・、遂に・・・?、と一瞬青ざめましたが、そうではなく、「今秋、公務から引退します」宣言でした。 ほっ。 来月9…05月05日 08時44分
  • サントリーニ島から戻りました
    <3rd May Wed> 青空に映える紺碧のエーゲ海から、灰色で小雨の肌寒いロンドンに戻りました。なんという違い・・。 サントリーニ島はまだシーズンが始ったばかりなので静かな上に観光するには理想的な天気と温度の中、女友達と二人…05月04日 05時15分