あめんぼ通信(農家の夕飯)

登録ID
359973
サイト名称
あめんぼ通信(農家の夕飯)
URL
http://terayama2009.blog79.fc2.com/
紹介文
料理・ハンセン病文学・護憲・・・等
カテゴリ
  • 男の料理 (100%) - 19 / 144人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • リュウマの遺言
    【日本という国】 米韓首脳会談で「核廃棄は体制保障を意味することを確認」 日本のマスコミはすべて悲観的見通しなのは不思議だ。 2030年 農業の旅→05月24日 21時36分
  • 駿河療養所 原 仁子さん
    髪作り何に生き行く己がと鏡の中にゆがみゆく顔春くれば芽吹く草木のいとなみを奇蹟の如く思いいる朝陽の差せば忽ち崩るる霜柱ひそかに寒き夜夜を育ちて誰にでも優しく声かく総婦長さん今日は椿片手に微笑みて過ぐ雨に濡れ冷たき吾が手ににこやかに握手し給う…05月24日 20時49分
  • 駿河療養所 西野 実さん
    生がいを此処で送ると云ふ友は西瓜の種を日に乾しており入学の近きこの子は「カルタ」読むひと文字ひと文字ひろふが如く送り来し肌着はチャックやゴムつけてあり吾が手萎しを母知り給ふ唇をなかば尖らせ探り読む我の打ちたる点字五十音文盲の母の一生はかなし…05月24日 20時32分
  • 駿河療養所 石井加代子さん
    義足の型とってもらうと看護婦さんに背負われてゆく長き廊下を手の関節痛まぬ今日はうれしさに母への便り久久に書く二枚づつ塵紙をたたみ小箱におく目しいの夫の取り安きようにベッドより紙を敷きつついざりゆき今日も火鉢に手をあたためる足断ちて紙敷きいざ…05月24日 20時18分
  • 圧力鍋で猪肉
       冷凍の猪肉をもらった。5時間ほどかけて解凍し、厚めに切り、15秒湯通しする。圧力鍋に水とダシの素と削り節を入れ、醤油、砂糖、酒、みりんで味付けし、煮立ったらスライスしたタマネギを3個入れ、イノシシ肉を入れ…05月24日 20時06分
  • 星の金貨 new
    【 2018年第1四半期・再びつまずいた日本経済 】2030年 農業の旅→05月23日 21時36分
  • 駿河療養所 三浦伸一さん
    会ひに来て一と月も居る人妻と忙しく日帰りをする吾が妻と舗装路にくれば盲ひの天下にて鼻唄も出る足も早まる初孫の生れし事を聞きしよりしきりにこひし故郷の家体重九貫余の妻が吾が留守の鮪(まぐろ)延縄漁業つづける(注)1貫は3.75キロ木船も鋼船も…05月23日 20時07分
  • 駿河療養所 永井鉄山さん(2)
    消毒の匂ひを強く感じつつ看護婦生徒に爪切りてもらふ倖を遠くにもちて子供らに五月五日の小包を送る便りのたび強く生きよと書く吾子に強く生きると約束をしぬ別れ来し妻の手鏡持ち続く崩るる面は映しみぬまま三人の子を養ふにひたすらの師走の妻に小為替をく…05月23日 19時52分
  • 駿河療養所 永井鉄山さん(1)
    かたむきし命まもりて山に住み出る日入る日の光をみつむ吾が院に育ちし看護婦明るくて廊下に会へば挙手の礼する半盲と記されてある吾がカルテ眼が一つ書かれてありぬ面会の友の童に連れられて花の咲きたる蕗のとう摘む眼おとろへて重不自由舎に下りし宵天井走…05月23日 19時31分
  • 初物ズッキーニを使った2品
       ズッキーニ1本は乱切りする。熱したフライパンにオリーブ油を入れ、ニンニク1片の薄切り、ベーコン1連の細切り、タマネギの順に炒め、タマネギがしんなりしたらズッキーニとグリンピースを入れ、全体に油が回ったら白…05月23日 19時13分
  • ちきゅう座
    破れ鍋に綴じ蓋2030年 農業の旅→05月22日 21時11分
  • 駿河療養所 田村史朗さん(8)
    (田村史朗さんをしのんだ歌)田村史朗のアカハタ配る杖音は今も残れり吾が窓外に(駿河療養所 田中一郎さん)短歌会も盲人会も育てたる君をし思う我は臥床に(駿河療養所 田中一郎さん)骨箱に田村史朗と書き記し礼拝堂にひとり座しおり(駿河療養所 田河…05月22日 20時46分
  • 駿河療養所 田村史朗さん(7)
    盲いわれが出来得ることの一つとも「アカハタ」配りて三度目の夏支給されし白杖つきつつ半世紀遅れし社会保障を憎むは無理か十二時に起きて点字読む夜明けまでのラジオの鳴らぬ時間を愛す雨が降ってもこん畜生空が晴れてこん畜生壁につぶやく盲いわが日日膝の…05月22日 20時11分
  • 駿河療養所 田村史朗さん(6)
    戦いはさもあらばあれ朝鮮にプロミン送るを我ら歎願す点筆を義手に植えつけ探り書きし手紙よ我も唇で読む本買えばそれを点字とせねばならず人より数倍の本代が要る歌の本買いたくなれば熱心に按摩して廻るおかしくば笑え私服刑事張り込めるなか二代議士は監房…05月22日 19時53分
  • 野菜炒め
      豚肉100gは15秒湯通しする。熱したフライパンに油を入れ、ニンニク1片の薄切り、豚肉、タマネギ、茹でたエンドウの順に炒め、ニンニク醤油で味付けして出来上がり。皿にとってズッキーニの雄花を散らした。エンドウ …05月22日 19時38分
  • 私のエッジから観ている風景
    光州は終わっていなかった2030年 農業の旅→05月21日 22時09分
  • 駿河療養所 田村史朗さん(5)
    赤紙にこき使われしかの四年黒き眉返せ見ゆる眼返せこの夏を盲いら集め点字読みゆく旅人と憶良を中心として映画あれば寮はひとりの天下にて思いきり声あげ万葉を読む大寒もようやく過ぎぬ盲杖に感づる土のやわらかくして盲い果ててまだ死なずおり戦争を呪いつ…05月21日 20時21分
  • 駿河療養所 田村史朗さん(4)
    兄二人を殺されし盲いのこの我に天皇を罵らずに居れというのか冬ぬくき部屋に点字書読みていぬ幾度我のまどろみたらむ自治会の解散企らむ陰謀にも挑発にも乗らずいまはもの言う「アカハタ」を聞きつつ描く空想が癩に盲いし今を支うる盲い果てて流人の如き寂し…05月21日 20時08分
  • 駿河療養所 田村史朗さん(3)
    眼球剔出言い渡したる医師の前我は心を整えんとすただひとり山の深きに我は来ておのずから湧く涙を拭う今日も来て教えらるるがに我はありただ黙黙と毛糸編む汝に点字ペンの鉄に冷えつつ我は書くつれづれの歌碑建立反対論盲い果てて能なき我は「アカハタ」を配…05月21日 19時53分
  • パスタ
      熱したフライパンに油を入れ、ニンニク1片の薄切り、魚ソーセージ、タマネギの順に炒め、最後に茹でたエンドウを入れ、ウスターソースとケチャップで味付けし、8分茹でたパスタを入れ、具材となじんだら出来上がり。皿にとり、ズッ…05月21日 19時45分
  • リュウマの遺言
    【日本という国】 ネトウヨは50歳代中心--ささき弁護士ーー 強行採決が予想される高度プロフェッショナル制度には問題が多すぎる。2030年 農業の旅→05月20日 20時53分
  • 駿河療養所 田村史朗さん(2)
    学徒出陣四年続き癩盲七年のこの空白に歌詠まんとすまがなしく触るる小菊よいつしかに我が嗅覚も失われたり貧しくもゆったりとして歌詠めと母は竜胆(りんどう)の花に触れしむ事実なき自白強いられ冬暮るる分館の土間の上の六時間うるさき患者を追放すれば院…05月20日 20時05分
  • 駿河療養所 田村史朗さん(1)
    (療養所仲間の短歌にも名前が登場し、慕われた田村史朗さんの短歌をもう一度、整理しなおしました)渡辺はま子たたえて友等帰り行く遠鳴く百舌(もず)の音聞き入る傍を水の音は有るか無きかになほ聞こゆ杖に探りつつ渡り来し沢蔓に足奪られつつ来てるりの声…05月20日 19時55分
  • 駿河療養所 北野 実さん(2)
    盲い吾が盲いを忘れ朝食後箒の音たて部屋を掃きおり大分の竹の鈴つけ盲い君がマフラー編みて送りくれたり父逝きし齢になりぬと面会に来し兄は吾が掌に菓子のせくるる生涯を此処で送ると言ふ友は西瓜の種を日に乾してをり強制収容を一途におびえつつ家にありし…05月20日 19時39分
  • タジン鍋
     タジン鍋の下敷きにタマネギを置き、スナップエンドウを置き、重しをして5分ほど水切りした豆腐を置き、ニンニク2片の薄切りを置き、生姜1片をすりおろし、ニンニク醤油で味付けし、強火で3分ほどして煮立ったら極弱火にして15分、火を消し…05月20日 19時31分
  • 在野のアナリスト
    TPPが衆院可決2030年 農業の旅→05月19日 21時22分
  • 駿河療養所 北野 実さん(1)
    新聞の文字はっきりと見ゆるなり夢の間の吾れ盲にあらず元気でね又来るからと帰り行く兄の足音坂に残れり生れし家より我の本籍移し来て此の療園に生きてゆくべし蜩(ひぐらし)の声を録音せんと待つ療舎も山もまだ静かなり長椅子に並び座らせ看護助手爪切りく…05月19日 20時51分
  • 駿河療養所 一柳鈴吉さん(2)
    添い来たる妻と我との三十五年きびしかりけり吾が長患いに吾が病い気遣いながら留守を守る妻を助けし叔母を忘れじ盲人会役員を今年は免れて一年ゆっくりテープを聞かん吾が喉に穴を開けられ鏡の前他人ごとの如見詰めて居たりき白糸の滝の飛沫の中に立てり女子…05月19日 20時44分
  • 駿河療養所 一柳鈴吉さん(1)
    今はただ妻の訪なふ年二度の情を幸と院に生きゐる植毛する吾が眉を描く看護婦の耳ひとみ唇いろのすがしき目窪み鼻骨落ちいるこの我に寄り来る妻に心せつなし焚き終えし陶の窯の冷ゆる間を会いに来し妻昼を眠れる汗匂う妻なれど妻と会うはたのし下村遠く盆太鼓…05月19日 20時36分
  • タマネギとエンドウの煮物
      タマネギとエンドウを鍋に入れ、水とダシの素と削り節を入れ、醤油、砂糖、酒、みりんで味付けし、煮立ったら弱火にして、10分ほど焼いた厚揚げを入れ、15分煮て出来上がり。キャベツと厚揚げ炒め 熱したフライパンに…05月19日 20時32分
  • 世相を斬る あいば達也
    ●“ヤジ主” ねめつける安倍の笑顔 その目は笑っていなかった 2030年 農業の旅→05月18日 21時56分
  • 駿河療養所 浜田克己さん(2)
    靴下も手袋も口にしらべ穿くそのたび入歯に長く糸つく頼みやすく頼む看護助手のとがる声に芝吹く風に何か云ひたい父母に給ひし吾が名盲ひてより十五年ぶりに黒板に書くポストのやうに口あけをれば紙とりし飴玉まろく入れくるるなり子と呼べど父とは言はぬ子等…05月18日 20時50分
  • 駿河療養所 浜田克己さん(1)
    松飾りマストにしばり鮪船師走の印度洋に出でゆきおらん魚市場に並ぶ五十貫の鮪(まぐろ)思いつつお椀の刺身ホークにさし食う一房の葡萄を萎えし指に吊りこのゆたけきを余さず食いぬ蜜柑十五入れたる篭を吾が持てば体傾き右によりゆく切り餅を二つにさいて煮…05月18日 20時37分
  • 駿河療養所 田中一郎さん
    人も居ぬラジオも鳴らぬ時ほしく松葉杖つきて来ぬ大松の下点字打つ手は冷えて来ぬ思ほゆる吾子の忌日の夜は更けにつつ林芙美子に墨書きのサインもらいたりき玄海越ゆる船の中にて筆とりて書きくれし人の口紅の優しかりしを今に思えり吾がぐるり廻りて髭を剃り…05月18日 20時17分
  • レタスを使った2品
    レタスと小魚炒め  沸騰したら火を消して、小魚は1分湯通しする。レタスは洗って、食べやすい大きさにちぎり、水気をしぼる。熱したフライパンにゴマ油を入れ、小魚とレタスを同時に入れて1分炒め、ニンニク醤油で味付けして出来上が…05月18日 19時59分
  • ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ
    生卵とミルヒライス税理士になるつもりが、ドイツでバレエ教師に 山本有里恵さん2030年 農業の旅→05月17日 22時51分
  • 駿河療養所 藤井昭人さん
    還暦の我を祝いて子と孫が伊勢路の旅に伴いくるる神宮の森にどよもす蝉時雨詣でる人ごみのなかを吾が行く吾が院の山裾近く煌煌とネオンの数の今は増し来ぬ手土産に持ち来し山芋摺りて居る厨に妻と嫁の声するひらひらと舞い来し桜のひとひらを萎えし手先に捕え…05月17日 20時55分
  • 駿河療養所 高原 出さん
    年一度の冬物衣料費千円は黄なる毛糸にして子に送りたりたった二つ古榾木に椎茸産ましめ今年の秋は小走りに逝った扇風機を背に恋をしている女の便り読んでもらっている晩夏芝を刈る背に声をかけ咳ばらい一つ落して足音がゆく受話器から「おとうさんの墓はきっ…05月17日 20時41分
  • 駿河療養所 鈴木一歩さん(3)
    乾布摩擦して十三年かにかくに七十六歳の命今日あり採算合わぬ蜜柑にくらす妻子らを思えば療養の吾が胸いたむ病みながら蜜柑栽培の指図する一つのつとめの如き思いに看護婦に抱かれ新病棟に移りゆくこのみじめさも足病めばこそ感情をおさえて過ぎし日多かりき…05月17日 20時12分
  • 豆ご飯
      3合の白米を炊飯器に入れ、酒50CCと水を入れて3合の水加減にし、塩をひとつまみ入れて混ぜる。グリンピース200gを入れ、炊飯器のスイッチを入れ、炊きあがったら混ぜて出来上がり。ポテトサラダ  &…05月17日 20時00分
  • 第8弾 捕獲
    4月29日に第7弾が入居してから、随分と期間があいてしまった。それでも探索蜂はしょっちゅう(毎日)来ていたし、今日中に入る、もしくは明日はたいてい入るだろうと思ったのに、そういう状態でも、なかなか入ってくれなかった。そうこうしているうちに元…05月16日 23時28分
  • BUZZAP!
    国交省「6月から睡眠不足のバスやトラックの運転手は乗務禁止にする」→事業者に逃げ道を与え運転手の負担とリスクを増やすと批判2030年 農業の旅→05月16日 22時02分
  • 駿河療養所 鈴木一歩さん(2)
    富士山頂に人を追い越し追い越しつつ登りし足も細くなりたり悲しみを超え療養に務め来て今日七十七歳の吾が誕生日家族あげて蜜柑の摘果最中と故郷の便り僅かに五行購いし蜜柑の青く匂うさえ押えがたなき郷愁となる沈丁花梔子(くちなし)も植えん木犀(もくせ…05月16日 20時53分
  • 駿河療養所 鈴木一歩さん(1)
    きはまりて静かなるこの冬の夜に隣り間の友のせきひびきけりもろ草の萌えゐづる日も近からむこの芝山の地肌のぬくみかにかくに切断せずに癒えし吾がこの右足を日日に撫で見るこの秋は豊作ならむ思ひきり蜜柑の枝はきれと妻に伝へつ病うちあけ離婚せまりし遠き…05月16日 20時39分
  • 駿河療養所 秋山みどりさん(2)
    療養所に吾永らへて再生のガーゼ伸しに今日もいそしむ風に乗り所内放送聞えくる大根畠に土寄せをれば久久に来しふる里の家には寄らず病む身は夫と墓に詣でる病室に姉を見舞へば弱き声で吾をねぎらひ共に涙す癩故に吾が子に逢えぬ悲しみを堪えこらへて姉は逝き…05月16日 20時22分
  • 初物 コマツナを使った2品
    ニンニクチャーハン  熱したフライパンに油を入れ、ニンニク2片の粗みじん切り、ベーコン2枚の細切り、タマネギの粗みじん切りの順に炒め、小さ目に切ったコマツナを入れ、ニンニク醤油で味付けして火を消し、ご飯をいれ、ほぐしなが…05月16日 19時57分
  • Peace Philosophy Centre
    「北朝鮮」を悪魔のように言う日本の人たち、この歴史を知っていますか:ブルース・カミングス「朝鮮半島の血塗られた歴史」長いですが、ゆっくり読んでみて下さい。読みごたえがあります。2030年 農業の旅→05月15日 23時02分
  • 駿河療養所 秋山みどりさん(1)
    哀れかな幸いかなは知らねども智慧なき動物真実生きる昼寝せば猫は案じて吾が顔へ冷たき鼻よせ息たしかめに来る亡き姉の友と送りぬ火葬場に別れの荼毘の煙眼に染む畑仕事終えし夫は山百合を一本持ちて坂上り来る古里は昔ながらの狭き町みそやたまりの看板なつ…05月15日 21時07分
  • 駿河療養所 神村正史さん(5)
    病みながら人恋ふる苦しみ思ふ夜地を震はせて啼く秋の虫野あざみの絮毛を海にとばしゆく離別の手紙出して来し野に時雨くる空には薄く日のありてここより行けぬ道に別れぬ一株の草を撓はす風ありて瀬音は母の声を孕めり水面をつきあげ咲ける睡蓮のきびしき一つ…05月15日 20時48分
  • 駿河療養所 神村正史さん(4)
    声高く生活すべしと春の日の風が光らす樹樹が呼び呉るみづからが滴らす油に焼けてゆく鰯は背に海負ひながらあきらめてならぬ一つ持ち働きて食べゆく願ひみづみづ甦れ眼を病めば眼に還りゆく吾が不安影なき角度の灯に照らされて吾の立つ位置より走るどの道も狭…05月15日 20時31分
  • タマネギとエンドウの煮物
      タマネギとエンドウを鍋に入れ、醤油、砂糖、酒、みりんで味付けし、水とダシの素と削り節を入れ、煮立ったら弱火にして15分煮て出来上がり。塩サバ ゆで卵 スナップエンドウ 3〜4分茹でて、何…05月15日 20時11分
  • 在野のアナリスト
    民主と名の付く政党2030年 農業の旅→05月14日 19時51分
  • 駿河療養所 神村正史さん(3)
    いさぎよく風に鳴る戸に目覚めゐて心の底から底から癒えたし病める眼をいたはりて双手を覆ふなる吾の姿勢を祈りと言へり百五十本の杖を作ると西村君は午後の安静時間を吾と山に来つ眉毛無き顔を伝ひて落つる汗草を負ひゆく口に塩からし幾年か無くして過ぎし吾…05月14日 19時33分
  • 駿河療養所 神村正史さん(2)
    吾が院の四百票を目当としパチンコの玉の如き買収三時間しゃべり続けしスピーカーより「皆様静かにご静養下さい」今日一日汗を流して仕事せし眉なき吾の瞼はれたり妹のあすは成人する日なり膝つつましく茶を立てくるるはらわたに鉋(かんな)屑などつめられし…05月14日 19時21分
  • 駿河療養所 神村正史さん(1)
    雲重く富士は曇れり米軍の打続ぐ砲はベッドにひびく気兼なく古き軍服着れることも貧しき院に住めば安けし敗戦の日より九年を経し今を軍隊払下げの毛布に眠る慰安金あたへらるる日の迫りたり歌集を買はむ振替を書く子を産むを許されずして結ばれし癩の夫婦が猫…05月14日 19時11分
  • トマト缶で野菜煮込み
          熱した鍋に油を入れ、ニンニク1片の薄切り、ベーコン1連の細切り、タマネギの順に炒め、残りの野菜(ジャガイモとスナップエンドウ)を入れて炒め、全体に油がまわったら白ワインとトマト缶を入れ、煮…05月14日 18時48分
  • しあわせの青い鳥
    強欲成金企業トヨタ2030年 農業の旅→05月13日 21時28分
  • 駿河療養所 野村呆人さん
    色あせし雑木林の夕なぎに山かきうれて赤赤と映へ春の日をひねもすベッドにこもり居て夕べ狭庭に犬とたわむる癩吾の家族を村より追ひ出しし百姓等此の雨に田を植ゑてゐむ療園に保守も革新もあるものか基地の砲声が玻璃戸ゆさぶる面会の僅かの時間も居眠れる妻…05月13日 20時21分
  • 駿河療養所 菅野美代さん(2)
    人に飢え人を恋うれば自からが貧しくなりて庭の草ぬく愛憎のさびつきし道すりぬけて明日は明日に通う風あり「悲しむ者は幸い」とぞ云いテープ廻るこよなく晴れし吾が窓の空死して尚帰れず骨堂の白壁に怒りにも似てもゆる夕映おばちゃんとふいに抱きつかれ吾が…05月13日 20時03分
  • 駿河療養所 菅野美代さん(1)
    春ざむく軒端にたてば療友は陽の射す方へわれを導く吾が仕草を見ていませしがより来り友は蜜柑をむきてくれたり盲ひ我風来る角に幾度びも来ては青葉の香に浸りゐぬきりぎりすしきりになける昼の道草いきれの中導かれ来し面会の母がすすぎてくれしもの竿一ぱい…05月13日 19時42分
  • タジン鍋
      タジン鍋の下敷きにタマネギを置き、スナップエンドウ、グリンピース、エンドウを置き、豆腐を置き、ニンニク2片の薄切りを置き、ニンニク醤油で味付けし、3分ほどで煮立ったら極弱火にして20分、火を消して余熱5分で出来上がり…05月13日 19時37分
  • 澤藤統一郎の憲法日記
    級友との沖縄の旅・4日目ー沖縄と天皇2030年 農業の旅→05月12日 21時45分
  • 駿河療養所 双葉志伸さん(3)
    ふたたびは来るとは思はぬ厚生省座り込みして食ふ握り飯癩園の限界の野に山羊ひきてこれより先は行けぬ土地なり油蝉しきりに啼ける吾が足の皮はがれゆくその音の中吾が身より切り離されし左足手術の隅にただの物体松葉杖つきてまたげる下水路に映れる冬の青深…05月12日 21時17分
  • 駿河療養所 双葉志伸さん(2)
    レントゲンに撮らるる値なき足か医師はつぶさに切断を告ぐ二時間後切り落とさるる足の毛を剃られつつをり涙湧き来る痣ひとつ断たれし足と共に消え命あり霧の中を運ばる義足着け歩めば泳ぐ形なり持ちし自信が又消えてゆく義肢脱げば吾が一本のこの足の疲れ癒や…05月12日 20時49分
  • 駿河療養所 双葉志伸さん(1)
    かさなれる屋根屋根寒き月に照る夜の癩園に入園をせしあきらめのつかぬ吾なり山の端のくれなゐの陽をふり返り見る生きてゆく日日のめぐりの甲斐もなく癩園の縁に夜具を繕ふ亡き母が呼び居る如き思ひにて吾は老いゆくまた年ひとつ萎えし手に林檎あやふく持ち上…05月12日 20時35分
  • パスタ
      熱したフライパンに油を入れ、ニンニク1片の薄切り、魚ソーセージの輪切り、タマネギ、キャベツの順に炒め、ウスターソースとケチャップで味付けし、パスタが茹で上がるのを待つ。茹でたパスタを入れ、青味にスナップエンドウをふり…05月12日 20時17分
  • リュウマの遺言
    【日本という国】 シンガポールの米朝首脳会談に「中国、習近平」が出席を驚く日本のマスコミ。中国がデザインした今回の「米朝和平」を理解していない日本の知識層 2030年 農業の旅→05月11日 20時50分
  • 駿河療養所 宇佐美章さん
    一羽かふ鶏なれば宵宵を吾のベッドの下へにもぐるわれもこうのひときわ多きいただきに一人出で来て夕べを遊ぶ松の芽の匂ひ漂ふあかつきも常の如くにカッコウ鳴けり月二十枚の葉書の費用否決せし役員は百円の茶菓子を喰ひつ「役員」とは自治会役員のことだろう…05月11日 20時06分
  • 駿河療養所 村本 学さん(2)
    組合も小学校も鉄筋になりしをひと目見せたいと言う妻箱根路のこの山院に五年経ち打つプロミンは千本となる電気消す音はかすかに聞えしも盲ひの我にかかわりはなし臥ししまま今朝も清拭してもらう台風の風肌にすがしく視力出でしを喜ぶ友が近づきて我の白髪の…05月11日 19時51分
  • 駿河療養所 村本 学さん(1)
    吾が憂ひ病みていよいよ去り難し吾子の婚期の近づく思へば妻の声は何かうるみて聞こゆなり盲ひて後は逢はざりし妻夕食に少しおくれ帰り来れば荒き態度を付添は見す「アカハタ」を読んでもらはむと今朝来れば野球試合に友は出でゆくほ装路が成りて安けし田河氏…05月11日 19時41分
  • 豚肉とタマネギ炒め
      豚肉100gは15秒湯通しする。熱したフライパンに油を入れ、ニンニク1片の薄切り、豚肉、タマネギの順に炒め、生姜醤油で味付けして出来上がり。スナップエンドウの湯通し  3〜4分茹でて湯切りし、何も…05月11日 19時34分
  • リベラル21
    No Pasaran(ノー・パサラン)! 奴らを通すな!2030年 農業の旅→05月10日 20時51分
  • 駿河療養所 高山章子さん(2)
    漸くに病癒え来し兆しなり此十年を如何に戻さん今朝も咲くピンクの芙蓉はやさしかり此の花ありて心ささうる働ける事の嬉しも四人看取りつつ夜はセーターを編む洋裁の講座受けつつ夕食時近づけば心せく付添婦我は後遺症持つ故君は人夫より他に仕事のなきを訴う…05月10日 19時46分
  • 駿河療養所 高山章子さん(1)
    久久に吾は米とぐ指先に残る感覚をたのしみながら四時になれば洗面に起きる君らの声今朝もいらだちて吾は聞きをり吾が生活案じ来りし兄の前日射しは斜にチューリップに移るかるくかるく風切りてゆくぶらんこの今日は金具の音のはげしく編み馴れぬ形の衿に苦し…05月10日 19時38分
  • 駿河療養所 田河春之さん(3)
    目あき我れ言葉を挟む隙もなし唯ひたすらに代筆をする君が打つ点字の国民年金嘆願書義足の我が仮名ふりて出す昨日歌会今日は義肢会療養の我にも仕事が追ひかけてくる繕いのきかなきまでにぼろぼろになりし辞典より字を拾いいる七十歳越したる我の代筆代読をあ…05月10日 19時27分
  • 茎ニンニクのベーコン炒め
    茎ニンニクは食べやすい大きさに切って3分ほど茹でる。熱したフライパンに油を入れ、ベーコン2枚を小さく切って入れ、湯切りした茎ニンニクの順に炒め、ニンニク醤油で味付けして出来上がり。スナップエンドウの蒸し煮  無水鍋にスナップエンド…05月10日 19時17分
  • リベラル21
    対米隷属の根底にあるもの2030年 農業の旅→05月09日 21時31分
  • 駿河療養所 田河春之さん(2)
    右義足左義足両義足廊下ならして我ら集る指曲る吾が手を乙女の両の手が包みて別れの握手しくれぬかなかなよ心して鳴け声ひくき友の言葉を吾が待ちいるにちょっと眼を貸して欲しいと入り来し友は点字の手紙を出しぬ電灯のあかりを傾にあてており影もつ点字読み…05月09日 20時55分
  • 駿河療養所 田河春之さん(1)
    夜の更けてラジオ止まりしたまゆらは身の沈みゆく如く思へり二見ヶ浦の柱掛をば送り来ぬ吾子は修学旅行終へりと帰へられぬ身とは思へど吾子の文手に取る度に郷愁の湧く真近くの檜の杜が見え尾根が見え見る見る朝ははれ渡りたり廻ろうの羽目板たたきつつ盲ひ友…05月09日 20時31分
  • 駿河療養所 大石桂司さん(2)
    知覚痲痺かえせと医師にせがみいる何時よりか頭狂いし友が(陳情)手萎らが足萎が盲いが病む体おして坐込む大臣室前(陳情)病室に臥しいる友らのカンパにてバナナ一本の配給を受く(陳情)省内に勤むる君達が夕べ来てカンパの銭をおきてゆきたり働きて生きる…05月09日 20時10分
  • エンドウとタマネギの煮物
      エンドウとタマネギを鍋に入れ、醤油、砂糖、酒、みりんで味付けし、水とダシの素と削り節を入れ、煮立ったら弱火にして15分煮て出来上がり。味噌汁  タマネギとシイタケとスナップエンドウを鍋に入れ、水と…05月09日 19時47分
  • 在野のアナリスト
    国民民主の発足と国会正常化自民党は公明党の応援がないと選挙に勝てない。このことと同様に、反自民で一本化するには共産党の協力が不可欠と思う。ただ今回の国民民主党は共産党嫌いの人の集まりという感がする。次の国政選挙で反自民の一本化を分断する勢力…05月08日 20時14分
  • 駿河療養所 大石桂司さん(1)
    艦上に居りし記憶のあはあはと十二月八日の朝明となる1941年12月8日真珠湾攻撃。日本がアメリカやイギリス(英連邦を含む)などに宣戦布告し、太平洋戦争に突入した。ほのぼのと親しき情湧く如く昼間の雪のはてしなく降るルージュこき処女の小林さん一…05月08日 19時23分
  • 駿河療養所 上村真治さん(2)
    カナタイプ覚えて早く己が手で手紙書きたい歌も書きたいこの月の収入は全部藤本君の署名をもらう郵券にする親指の白き繃帯気にしつつ夜の人混みの駅にもまるる吾がために本を買い来て読みくるる夜の十二時の盲人会館この春の桜の花にふれざりき葉桜の影ベッド…05月08日 19時02分
  • 駿河療養所 上村真治さん(1)
    一人ゆく落葉の中に命一つふきのとうありかがみて撫でる変化する入り陽の富士を仰ぎながら寄りかかる柱なほ熱くして天つたふ陽はみんなみに片寄りて憩ふかれ草なまあたたかし突風は張る天幕を巻き上げて病むハンストの人等かたまり合ひぬ六十万円無断使用する…05月08日 18時45分
  • スナップエンドウの蒸し煮
      無水鍋にスナップエンドウを入れ、砂糖、酒、みりんを入れ、ニンニク醤油のニンニク2片の薄切りを置き、ニンニク醤油で味付けし、強火で3分ほどで煮立ったら極弱火にして20分、火を消して冷めるまでそのまま放置して出来上がり。茹でるにも…05月08日 18時30分
  • お役立ち情報の杜(もり)
    「無知で腐敗した国民には、腐りはてた政治しかありえない」のはナゼか?2030年 農業の旅→05月07日 21時07分
  • 駿河療養所 高橋謙治さん(3)
    ある時は吾が娘の如し看護婦が眼鏡拭きくるる肩もみくるる送り来し儘にありたる孫の写真視力戻りて今日は見てゐる読みもらひし妻の手紙を取り出して今日は我が眼に読みてゐるなり貧血なりし妻が畠に出る便り嬉しきなかに心配もある貧血の妻には告げず5月十九…05月07日 20時33分
  • 駿河療養所 高橋謙治さん(2)
    藤棚の青きベンチに積む落葉十年会わぬ妻思わしむ妻よりの手紙を吾は手に持ちて松の木群に一人入りゆく耳遠くなりたる母よ吾が母よ自動車などに命うばわれな二十余年吾が病みて居る癩園を訪う事もなく母は逝きたり母の死を知りて帰れぬ現世か指なき足に軟膏を…05月07日 20時24分
  • 駿河療養所 高橋謙治さん(1)
    おづおづと手探りながら書く手紙妻は待つらしその我が文を故郷のわが子や如何にあるならむ時雨し今日の寒き一日学終えて勤めもあさき長女より好物買えと金送り来ぬカンフルを心臓部にうち馬場先生は聴器はづして黙礼せらる立ちこめしさ霧にのりて昇りゆけライ…05月07日 20時07分
  • 初物 フキ
        旬の一品としてフキは大好きだが、皮をむくのが面倒。フキは鍋に入るように3分割し、まな板に塩をふって板ずりし、3分茹でて冷水にとり、皮をむく。フキを食べやすい大きさに切って鍋に入れ、醤油、砂糖、酒、みりん…05月07日 19時21分
  • お役立ち情報の杜(もり)
    【自民党や経団連は国民の痛みに無関心】愚かな権力者から身を守るために国民は目覚めなければならない。2030年 農業の旅→05月07日 00時37分
  • 松丘保養園 渡辺白虎さん
    点字本伏せると指に来る寒さ残された倖せ指で読む光り貧乏のどん底にいる肩の凝り肩揉みの手を休ませるいい話新薬が過去の視力を惜しませる母の背があたたかかった子守唄子を連れた客へ羊羹うすく切り春の泥廊下で猫が叱られる猫貰う約束へ名もつけてくれ点字…05月06日 20時31分
  • 松丘保養園 遠藤芳富さん(2)
    聖堂へ来た野良猫を叱りかね咳一つ深夜の壁にはねかえり口先のように吾が足はかどらずバラ匂う庭へ看護婦肩を貸し舗装路へ僕の杖音君の音春はよいもの万物がよみがえり聖書読む窓辺に春の陽が届き油欲しいと義足の軋む音歩けない人より幸な義肢を撫で代読も一…05月06日 19時59分
  • 松丘保養園 遠藤芳富さん(1)
    風船の行方を惜しむ療の子等歪む手に豆腐のやわさ持て余し飴玉は五十の頬を喜ばせ足二本国に捧げて忘れられ指先に光り集めて読む点字眼を病んで音の世界に強く生き女医許すたった一切れ餅が焼け病棟の無事を見守るような星医者までが病人じみて梅雨つづき死ね…05月06日 19時48分
  • タジン鍋
      タジン鍋の下敷きにタマネギのスライスと茎葉を置き、スナップエンドウと魚ソーセージを置き、ニンニク醤油のニンニク2片の薄切りを置き、ニンニク醤油で味付けし、3分ほどで煮立ったら極弱火にして10分、火を消して余熱10分で…05月06日 19時26分
  • お役立ち情報の杜(もり)
    発表!「2017年版:報道の自由度ランキング」 日本が北朝鮮に追い付くのはいつか?2030年 農業の旅→05月05日 22時10分
  • 松丘保養園 荒尾苔華さん
    故郷で見た時とはちがう月の色面会の子の顔にふれ髪にふれ石鹸が逃げる一節だけの指うすれゆく視力へ母の写真出し母のある倖せ母に愚痴を言い療養所第二の故郷とは悲し腹の立つ時に見上げる空があり生きてゆく努力へ妻という味方腕時計こうもゆるんだ病み上り…05月05日 21時03分
  • 松丘保養園 田畑夏泉さん
    花の下眼を失わぬ幸にいる紅葉手に瞼に故郷の秋描く男手の針を看護婦捨ておけず指と足断っても野心断ち切れず点字まだ読める舌あり挫けまい入浴の支度に義肢の手間が要り会いに来た子等が笑いを置いて行きあばら骨見せて死線を越えた笑み人形抱き母となれない…05月05日 20時37分
  • 松丘保養園 渡辺苳里さん
    青空を仰げば病める影もなし母炊いたあの味噌汁の味を恋い子の歳を一つ数えて一つ老け蜩の中にも低音歌手があり栗を煮る湯気が故郷を匂わせる百姓の夢を四月の雪嗤う風邪の妻労わるリンゴの色を撰り十二月妻には妻の義理があり働いた頃の秋刀魚の味を恋い雪お…05月05日 20時14分