ちょっと茶道具屋

登録ID
365025
サイト名称
ちょっと茶道具屋
URL
http://okanoen.blog53.fc2.com/
紹介文
茶道具屋さん、毎日奮闘中。 茶道具屋さんの日記。初心者向けの記事、お茶の入れ方、犬の話など
カテゴリ
  • 生活・文化(全般) (100%) - 28 / 196人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 学び、納めました
    歯を磨きながらボーっとカレンダーを眺め、驚いて目が覚めた。 あと2週間!!!まったくねぇ〜、イヤんなる。 年の瀬だわ。茶道教室も無事に納まり、土曜日には年内最後の学び合い、茶花を納めました。これにて我が茶室は、来年までしばしの休眠です。茶花…12月17日 21時30分
  • 福よ来い来い
    めっきり寒くなりました。♪さざんか、さざんか、咲いたみち〜焚き火だ、焚き火だ、落ち葉たき〜♪焚き火、見なくなりましたね。 とっても残念。。。山茶花は満開、咲いた道〜です。今は盛り、元気いっぱい!枯れたものが目立つ中、生命力にあふれています。…12月13日 22時00分
  • 納めの勉強会
    昨日は今年最後の講習会。釜師の長野先生による茶の湯釜勉強会がありました。これにて講習会はすべて納めました。年の瀬だなぁ〜 シミジミ・・・今回の先生のお話もとっても面白かった、と生徒さんの感想。様々な茶の湯への道しるべを知ることにより、ひとり…12月11日 22時25分
  • 昭和は遠くなりにけり
    今日はいったい何曜日?。おぉ、本来なら定休日、師走月ゆえに仕事です。今月はお茶事のお招きがある21日だけがお休みで年末まで突っ走ります。朝行ったら、瞬殺で閉店時間。 そして残業の繰り返し。・・・しかし、今日はいったい何日やら・・・・・曜日の…12月07日 22時55分
  • 来年も学びましょ
    12月になったとたん?the12月!”って感じです。よくわからないでしょ。(笑景色も空気も空の色も、一気に12月に変わったから不思議。月は冴え々と煌々と寒月。今日の雨もしんみり冷える冬のモノ。 師走月となりました。がんばらなくっちゃ、歳月人…12月04日 21時03分
  • 濡れ釜のこと
    月日は飛ぶように過ぎていく。 早い。 ちょっと早すぎない?もうすぐ傍に12月。 なんともはや・・・ いかに過ごせん。茶事にお呼ばれした時、席入りし最初に目にする亭主の力量は「濡れ釜」です。茶事勉強会の中で濡れ釜の話をしても、見たことがないと…11月29日 22時24分
  • 黄葉と紅葉
    旧暦カレンダーを見てみたら、今日は七十二候「朔風払葉」さくふうはをはらう>冷たい北風が木の葉を散らすころ、 とある。まさに。 公園を歩けばカサコソ、びっちりと落ち葉のじゅうたん。見上げれば欅の黄葉 散る前の輝き、まばゆい黄金に染まっています…11月27日 22時52分
  • 気持ちの置き所
    この寒さの感じは、まさに冬ですね。昨日なんか10℃に満たなかった。山茶花が咲く。明日は二十四節気の小雪(しょうせつ)。 >北から雪の便りが届き、本格的な冬が到来する頃。そして七十二候の虹蔵不見(にじかくれてみえず)。>空に陽気が無くなって、…11月21日 21時48分
  • 初冬の告げ
    昨日からめっきり気温が下がりました。たまらず急遽、石油ストーブを出す。日本海側は雪になるかも・・・ なんて天気予報。もう雪ですか! もう冬なんですかい!目を丸くしていたら、「はい、10月なんですもの」 旧暦のカレンダーが教える。おぉ・・10…11月19日 23時53分
  • 晩秋の候
    おぉ・・いかんいかん、十日も留守にしてしまった。すっかり晩秋の色。ヤマボウシの照葉があまりにも美しい。どんな高名な画家でも、描け切れない自然の絵筆。白壁をバックに一幅の絵画。開炉に合わせ、庭師さんにお願いし、枝折戸と蹲踞の筧を青竹に。 まこ…11月16日 22時42分
  • 炉の準備
    小春日和の立冬でしたね。腿のしぶ〜い痛みと、達成感と虚脱感って。。。茶会のあとの余韻って。。。うっとり〜・・・と浸っている間なんてあればこそ。炉時期に入っています。開炉は、旧暦十月最初の亥の日と言われていますが今年は・・・ 十一月の二十日が…11月07日 22時16分
  • 古希祝席のお手伝い
    夜空をふと上げて、あぁ・・月がきれいや〜、なんてひとりごとを言う。そんな自分になったことがうれしい。ご心配をおかけしていたと思います。でも大丈夫。 クシュを失った気持ちを、忙しさが紛らしてくれてました。茶会の重責がとてもありがたかった一週間…11月06日 21時34分