さくらんぼ 介護日誌

サイト名称
さくらんぼ 介護日誌
URL
http://blog.livedoor.jp/plan_sakuranbo/
紹介文
毎日の現場で感じたことを綴った介護日誌 良い介護をするよりも、目の前の利用者を本当に思える気持ちを大切にしたいがモットー
カテゴリ
  • 福祉・介護 (100%) - 33 / 358人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 「おそうざいバイキング」第1985話
    美味しい食事っていうのは 決して高価なモノだけじゃない。 お客さん同士でも心が通い合うような ほっこりとする食事なんだよ、きっと。 先日も…こんな風景を目にした。 体操教室に通ってくれているお客さんが お一人で食事に立ち寄ってくださった。 …04月24日 22時22分
  • 「つどい場の介護サービス」第1984話
    一人の利用者に 一人のスタッフ。 さくらんぼのデイサービスで 実現したかったことなんだ。 PONTAがデイサービスで実現したかったこと。 その一番は…1人の利用者に1人のスタッフの体制をつくること。 10人の利用者がいるのならば スタッフも…04月23日 22時40分
  • 「つどい場のプログラム」第1983話
    制度に縛られるのが 息苦しかっただけなんだ。 制度に担保されることで 安心感を提供できるであろう。 そこは…実績を積み上げるしかない。 デイサービスでは 午前中は運動系のレク 午後からは作業系のレク という意図的なすみわけで プログラムを構…04月22日 21時36分
  • 「つどい場の3つのサービス」第1982話
    介護保険を活用せずに 何をしたかったのか? それは行政や制度ではなく 利用者と家族を見つめて サービスを提供したい… ただそれだけ…なんです。 せっかくなので… 今週はつどい場さくらんぼの案内をさせてもらいます。 つどい場さくらんぼは…基本…04月21日 21時30分
  • 「ずっと…変わらない」第1981話
    介護保険というフィールドからは撤退したけれど さくらんぼが利用者や家族、仕事をするスタッフ そして…地域の方々との関わりのスタンスは つどい場になっても変わることはないんだよ。 デイサービスを開設した平成18年2月。 さくらんぼは利用者に対…04月20日 22時59分
  • 「あなたはドッチ?」第1980話
    今週もPONTAのもう1つのブログ“娘に贈る…365通のメッセージ”から。 正しいことと大切なこと。 大切なことを忘れないこと。 正しいことを追い求めることは悪いことじゃない。 でも、それが結果として誰かを傷つけることもある。 大切なことっ…04月18日 22時25分
  • 「さわっちゃ…ダメ」第1979話
    その気がない人に 触ってはいけない。 起こすのが介護ではない。 起きるのを手助けする “工夫”を介護という。 利用者と接するときに この感覚を持たなければいけない。 介護というとスグに 「何かをしてあげる」 と勘違いする人が多い。 何かをす…04月17日 21時41分
  • 「改善・改善また改善」第1978話
    今…どういう介助をするのか? その介助をどう改善するか? この2本立てで利用者の介助を 考える習慣をつけよう! まずは…目の前の利用者に対して どんな介助を提供すればよいか? 自分たちの介助技術が前提となって 介助の提供が始まる。 ただし……04月16日 22時42分
  • 「一緒に行動する」第1977話
    利用者の気持ちがわかるように…なんて なることができると思ったら大間違い! 相手は人生の先輩だ! そんな大それたことは考える必要はない。 でも…一緒に行動すると 何かを感じるはずだ。 その感じたことを大切にすることが 介護職としての成長のヒ…04月15日 21時51分
  • 「まいっか!」第1976話
    介護職の人間性を 育む一つの方法は 「まいっか!」の 習慣を改善する事 介護の事業所の中で毎日のように起こりうる ヒヤリハットや事故…そして虐待…。 これらの原因の根底には 「まいっか!」 の習慣があることに気が付いているだろうか? 例えば…04月14日 22時12分
  • 「介護の5つの仕事」第1975話
    介護の仕事とは 私たちの同じ当たり前の生活を 当たり前にしてもらえるように 工夫することから始まる。 介護の仕事とは… 食べること 排泄すること お風呂に入る事 人と交わること 外に出かけること を支える仕事だとPONAは考えている。 この…04月13日 21時31分
  • 「つじつまが…合うんだよ」第1974話
    人生は、ただただ、バランスを取りたがっているだけなんだ。 人に優しくすれば 人から優しくされます。 人に愚痴をこぼした時 自分に愚痴をこぼしてきます。 人に笑いかけると 人も笑いかけてきます。 これを「因果応報」と言うんだよ。 すべて…つじ…04月11日 22時40分
  • 「実に多くの動作が含まれている」第1973話
    介護の仕事は 適切な排せつ誘導であり オムツ交換ではない! 時間の流れで 排せつという行動を見てみよう。 【尿意・便意を感じる】 ↓ ※尿意や便意は無くならない。 (叩いて“痛い”が分かるならOKである) ここで利用者は2つの行動をとる 1…04月10日 22時56分
  • 「排せつ介助=利用者の尊厳」第1972話
    排せつとは 生活行為のすべてを使う 究極のリハビリである 他にもこんな風にまとめることができる。 排せつとは… 介助のトータルな技術が求められる。 排せつとは… 丁寧にみていくと、とても多くの動作で成り立っている。 排せつとは… 一日で一番…04月09日 21時56分
  • 「排せつは心と体の声なんだ!」第1971話
    オムツ交換が排せつ介助ではない。 利用者の心と体の叫びを感じることが 排せつ介助なのである。 なぜ?排せつ介助についてPRしても 利用者や家族、ケアマネの心に響かないのだろうか? 排せつ介助が在宅介護における最大の困難だからである。 同時に…04月08日 22時45分
  • 「排せつ介助」第1971話
    排せつ介助を極めることが 介護技術を極める近道である さくらんぼが介護保険のサービスを提供する際 「排せつ介助」を大切にする介護事業所でありたい そこを一番大切に運営を考えてきた。 何とも…地味で PR力は全くないメッセージではあるが これ…04月07日 21時40分
  • 「使ってはいけない言葉」第1970話
    忙しいってことは人に使われる人間の『悲しい性』 世の中には…忙しい・忙しいって そのことを自慢するかのように カッコいい事だと考えている人がいる。 例えば… お役所の窓口とか…ね。 見るからに忙しそうにしているでしょ!? でもね、忙しいこと…04月06日 23時01分
  • 「条件を整える」第1969話
    介護っていうのは 0か100かといった 2択ではない。 いろんな道具や環境を 整えることで 疾病も苦にならないものだ。 PONTAが未だに 心を奪われ続けている アイドル歌手がいる。 松本ちえこである(誰だそれ!) 「恋人試験」という歌を歌…04月04日 21時25分
  • 「できた!は喜び」第1968話
    自分でやった気になってもらう。 そのことが利用者の 「またやってみよう」という 気持ちを引き出す源になるんです。 「○○さん、ご飯食べましょうね」 本人がその気になっていないのに 口元にスプーンが運ばれる。 スタッフの介助のしぐさに促され …04月03日 22時42分
  • 「できること・できないこと」第1967話
    その人の今ある力は何だろうか? そこにきちんとアセスメントすることが 適切な介護の大前提となる。 介護の基本は 自分のできる事は自分でやる 自分ひとりの力では難しい事は誰かに助けてもらう これが大前提になくてはならない。 ココにきちんとアセ…04月02日 22時29分
  • 「適切な介護とは」第1966話
    適切な介護とは 1)生理的な動きを介助 2)その人の今ある力を使う 3)本人が動いた気がする 4)条件を整える の4つを満たすことを言う この考え方は 下山名月さんの教えである。 さくらんぼを運営してきた10年 ココからぶれないように頑張っ…04月01日 22時39分
  • 「介護は人によって違う」第1965話
    介護のやり方は 決して1つではない。 利用者によって違うのはもちろん 利用者と介護するスタッフとの 関係によっても変わるものである。 利用者によって 介護の方法が変わることは この仕事をする人なら みんなわかっていることだと思う。 もう1つ…03月31日 23時51分
  • 「介護の専門性」第1964話
    PONTAは30業種以上 200社以上のクライアントの コンサルタントとして仕事を してきました。 そのPONTAが言うから 間違いありません。 介護の仕事の専門性(知識と技術)より 広くて深いモノを求められる業種は 世の中に存在しえない……03月30日 22時23分
  • 「ケアラー支援」第1963話
    さくらんぼのつどい場は 利用者を支援することは 当たり前なんだけど それだけなら 介護保険を継続すればいい。 何がしたかったのか? ケアラーの支援もしたかった。 それが…つどい場に変えた 一番の理由なんだ 介護をして こんな経験がないだろう…03月28日 22時53分
  • 「1%のひらめき」第1962話
    エジソンは「天才とは1%の才能と99%の努力だ」と言った。 この意味を誤解してはいけない。 最低でも1%くらいは才能がなければ 努力しても無意味だよということである。 人間っていうのは 一つくらいは誇れるものを持っているものである。 何でも…03月27日 22時36分
  • 「ケアマネジメント」第1961話
    ケアマネジメントの理念を 現場で実践することができれば… 在宅高齢者は幸せに生活する ことが実現するであろう! ケアマネジメントの起源が アメリカで1970年代に始まった ケースマネジメントに求められることは 勉強済みのことであろう(!?)…03月26日 22時20分
  • 「デイサービスとデイケア」第1960話
    デイサービスとデイケアを 同じように利用している ケアマネージャーが多いことに 一抹の寂しさを感じます。 なぜなら・・・デイサービスとデイケアでは求められているものがまったく違うからである。 その違いを理解したうえで、利用しているのならいい…03月25日 22時04分
  • 「目的と手段」第1959話
    人間は目的がないと生きられない。 でも…多くの人は、目的と手段を取り違える。 ケアプランや通所介護計画などのプランを立てる際にもよく見られます。 今回は、目標の立て方について PONTAが普段感じていることをお話しします。 よく「健康第一」…03月24日 21時39分
  • 「春は…眠い季節ですが(汗)」第1958話
    春です! 利用者がなぜ眠いのか? しっかり考えてください! 春は・・・PONTAたちも眠い季節。 ついついボーっとしてしまう時ですが 利用者にかかわることだけは・・・ 集中が途切れないようにしなければなりませんね。 認知症になると“木の芽時…03月23日 22時19分
  • 「今年、会社経営で取り組むこと」第1957話
    今年の経営のテーマは2つ。 価格を上げること と 会社の体質を改善すること この2つに取り組んだ会社だけ 2017年の消費税10%後も 安定した企業経営ができる。 今日はチョッとコンサルタントの立場で… 消費税10%に賛成反対は横において …03月22日 00時11分
  • 「自分を磨く」第1956話
    自分を磨きたいという女性は多い 今の時代は…内面を磨きたいという 女性も増えてきているようだ。 ただ…内面を磨くのは… 「ありがとう」を伝えることから 始まるのだとPONTAは考えている。 自分を磨きたいと考えている女性は多い。 フィットネ…03月20日 22時56分
  • 「さくらんぼの新経営理念」第1955話
    自分の時間を 目の前の誰かのために使う これが新生さくらんぼの 経営理念とします。 今までのさくらんぼの経営理念は 「ありがとう」の心 である。 これは介護という仕事を前提に 考えた経営理念でもある。 この理念は…自信をもって 作成した理念…03月19日 22時47分
  • 「第2創業のつもりで」第1954話
    今までは…会社経営が 経済性の側面から成り立つかどうか? そこにしか関心がなかった。 今は…そこを前提にした 社会性と文化性のあり方を 追求する会社に成長させたい。 PONTAがさくらんぼを創業した時 家族や地域との関わりを増やしていきたい…03月18日 22時20分
  • 「あれだけ元気な利用者が…」第1953話
    命を救うのが医療であるのなら 地域の中で命を救うために 医療のしくみがどうあるべきか? そのことはまずは医師が率先して 考えるべきじゃないだろうか? 政治家の定数是正と同じで 自分たちが苦労することになる話は 先延ばしにされてしまうんだよね…03月17日 21時53分
  • 「ある若年性認知症の利用者」第1952話
    認知症をはじめとした 様々な疾病にかかったとしても 病気は諦めるしかなくても 人生までは諦めちゃいけない。 それは… 本人はもちろんなんだけど 思いのほか家族や周りの人間の方が 大切な心構えなんだ。 どうしても…書いておきたいことがあるので…03月16日 23時11分
  • 「情熱こそが成長のエネルギ−である」第1951話
    人生や仕事の結果=考え方×情熱×才能 成功の3条件は考え方をプラスにする。 才能は先天的なものもありいかんともしがたい。 成功の3条件に情熱をプラスすると… 人生や仕事の結果は限りなく大きくなる。 この公式は稲盛和夫氏が講演などでもよく話さ…03月14日 23時04分
  • 「成功の3条件〜勉強好き〜」第1950話
    成功の3条件で 最も大切な条件が 勉強好きである。 結局…ここで差が つくんです! 勉強好きというのは知識を得るという意味ではない。 経営や人生で成功する、幸せになるために必要な勉強好きは 実践することが好きという意味の方が近い。 こんなビ…03月13日 21時56分
  • 「成功の3条件〜プラス発想〜」第1949話
    事実と評価は違う。 これを整理する力が プラス発想の源である。 PONTAたちの身の回りで起きる出来事は 必ず、プラス要素とマイナス要素をはらんでいる。 嬉しいことや楽しいことはプラス要素>マイナス要素であり ツラいことや嫌いなことはプラス…03月12日 22時05分
  • 「震災から4年」第1948話
    今…被災地に向けて いったい何をしていますか? どんな小さなことでもイイ。 記憶の中から風化させない 行動を続けるべきじゃないかな!? 4年前…さくらんぼが新入社員を採用し 規模の大きな介護事業所へ…飛躍させるつもりだった。 何かが変わった…03月11日 22時14分
  • 「成功の3条件〜素直〜」第1947話
    素直・プラス発想・勉強好き これが人生を幸せにするための 一番大切な3条件である。 3条件の最初は『素直』からみていこう。 経営者っていうのは 何とも素直さに欠けてしまいがちである。 従業員は経営者に対して苦言を言うことはない。 苦言を言う…03月10日 22時29分
  • 「経営者から変わろう!」第1946話
    先に変わらなければならないのは経営者である。 そして何を変えなければいけないのか? 経営者としての能力を高めることでも 経営計画を立てることでもない。 自分を支えてくれているスタッフに感謝し 自分を支えてくれている家族に感謝することである。…03月09日 22時13分
  • 「つどい場」第1945話
    内面を磨きたければ さくらんぼの勉強会に参加しよう! 流行りのエクササイズをするよりも 流行りの健康法に取り組むよりも きっと!さくらんぼの勉強会の方が あなたの内面は磨かれる! なぜなら… 誰かのために自分の時間を使う… という最も大切な…03月07日 22時32分
  • 「モノを大切にする」第1944話
    価値の多様化を理由に 何もかもを開発することは 本当に是なのか? 利用者たちが教えてくれる モノを大切にする心を 日本人はどこかに置き忘れて きてしまったのではないだろうか? モノがあふれるようになった時代が終わると 消費者ニーズの多様化と…03月06日 23時00分
  • 「お泊りデイだけはおやめなさい」第1943話
    在宅を支えるためには お泊りデイは必須である。 でもね、時代の流れは 確実に…お泊りデイとは逆。 飲食業界、コンビニ業界… 24時間営業が破たんしている。 今春の法改正で 各種加算を請求できる小規模デイは 何とか経営を安定させることはできよ…03月05日 22時59分
  • 「ケアマネの役割」第1942話
    ケアマネージャーに求められる資質は コーチングやカウンセリング、コンサルティングのスキルであり 常に現場にたち、ケアラーの声に耳を傾け サービス事業者へサービスの質を向上させるよう働きかける。 それこそが本来の役割じゃないだろうか? ケアプ…03月04日 23時06分
  • 「自己矛盾との闘いを支えるのが経営者」第1941話
    介護の仕事に真正面から向き合えば向き合うほど 自己矛盾を起こすのが介護の仕事と言える。 だからこそ、「感謝の気持ち」をもって 人と接することのできるスタッフに成長するように 環境を整えることが…スタッフが介護の仕事を 諦めない秘訣なんだと今…03月03日 21時59分
  • 「認知症ケア&遊びリテーション IN 奈良 〜つどい場「さくらんぼ」応援セミナー…
    安全な介護(特別篇) 「認知症ケア&遊びリテーション IN 奈良 〜つどい場「さくらんぼ」応援セミナー 2015〜」 の開催が決定しました。 平成27年5月23日(土) 朝10時〜夕方4時30分 王寺町地域交流センター「リーベルホール」 講…03月02日 22時28分
  • 「2000話もスグそこ」第1940話
    一隅を照らす… PONTAたちが介護の仕事を始めたとき そんな想いを持っていなかっただろうか? ホボ毎日書いていれば 6年くらいで達成している 2000話ではあるが ホボ9年の年月を経て ようやく大台に乗せることができそうである。 これだけ…03月02日 22時15分