パット上達ブログ

登録ID
400327
サイト名称
パット上達ブログ
URL
http://ameblo.jp/putt-greenkeeper/
紹介文
世界で唯一のパット上達専門ブログ。プロも覗く、上達のヒントを満載しています。
カテゴリ
  • ゴルフ (100%) - 2 / 451人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 関西OPN最終日
    いつもクールに戦う今平周吾がJGTO初Vです(-9)。2位は6打差の片岡大育。更に1打差の3位はS・ハン。更に1打差の4位は北村晃一、D・ブランスドン、B・ケネディ、K・バーンズでした。 ショットはいつも切れていますがパットが決まらずVを逃…05月23日 06時15分
  • 中京BS最終日
    上田桃子の(「森永レディース2014」以来の)3年ぶりの涙の優勝で幕を閉じました(-16)。JLPGA通算12Vです。 2位は2打差のテレサ・ルー。更に1打差で3位は川岸史果。-12の4位には渡邉彩香と堀琴音。-11の6位には宮里藍、ペ ヒ…05月22日 06時15分
  • 心を鍛えるセッション2
    「こころを鍛えるセッション1」に続きます。 ーーーーエクササイズ? 呼吸に対する気づき 気づきの機能強化のトレーニングをするのは、現在と言う瞬間に意識を集中させるためである。が、我々の心は、えてして習慣的に現在を離れてさまよいだす傾向がある…05月21日 06時15分
  • 心を鍛えるセッション1
    「心の筋肉の鍛え方7」に続き、「気付きと現状認識」という一項がありますがパスさせて頂き、心の鍛え方に続く節に移ります。心を鍛えるセッションの組み立て方という一節です。 ーーーー心の鍛錬のセッションはすべて、毎回正しい姿勢で座り、おちついた状…05月20日 06時15分
  • クローグリップ3
    先週のプレーヤーズ選手権(PGAtour)優勝のキム・シウーもクローグリップでしたね! 「クローグリップ2」に続きます。 ーーーーJ・ローズは左手人差し指を伸ばしてグリップに添えるように握るがガルシアは左人差し指をグリップに巻きつけるように…05月19日 06時15分
  • クローグリップ2
    「クローグリップ1」に続きます。 ーーーー左手は方向性 右手はタッチが基本。 ガルシアのように右手は添えるだけ(のクローグリップ)もあれば、 A・スコットのように、右人差し指と中指を離し右手の力を極力なくす、というグリップもあり、 P・ミケ…05月18日 06時15分
  • クローグリップ1
    宮里勇作がクローグリップで2週連続Vを達成しました。→「日本プロ2017」、「中日クラウンズ2017」 S・ガルシアのマスターズVの記事で、今年の上位選手はクローグリップの選手が多かった、と書きました→「マスターズ2017」。そしたら週間ゴ…05月17日 06時15分
  • 日本プロ最終日
    地元沖縄で、それもメジャーを宮里優作が制しました。「沖縄で勝ちたかった」ので、悲願達成ですね。 「中日クラウンズ2017」に次ぐ2週連続のVで通算5V。この試合、ショットもパットも安定していました。 「勝つごとに余裕が出ている」(ご本人)、…05月16日 06時15分
  • ほけんの窓口L最終日
    2位の酒井美紀に3打差をつけて首位で出た鈴木愛でしたが、#11を終えた時点ではテレサ・ルーに1打差まで迫られました。 その後、ルーは3つの△があり後退(*1)。先に上がったイミニョンはこの日のベストスコアで−4の通算−5でホールアウト。#1…05月15日 06時15分
  • 心の筋肉の鍛え方7
    「心の筋肉の鍛え方6」に続きます。ボディー・スキャンに続き、もう一つの方法はリズム呼吸法だと著者は解説しています。 ーーーー?リズム呼吸法 リズム呼吸法は、何世紀にもわたって古典的なヨガで使われてきた。これは、気持ちを落ち着かせるための呼吸…05月14日 06時15分
  • 心の筋肉の鍛え方6
    「心の筋肉の鍛え方5」に続きます。 パッティングのスタンスを取る際は、無理のない姿勢を保ち、パターを持つために必要な最小限のテンションがあればいい。流れるようなスムーズなストロークを妨げるのは、心配が生む過剰なテンションなのである。心を鍛え…05月13日 06時15分
  • 心の筋肉の鍛え方5
    「心の筋肉の鍛え方4」に続きます。 体の安定と心の集中 体と心を安定させる手段として?ボディー・スキャンと?リズム呼吸法があるというのが前回の記事でした。 ?ボディー・スキャン (長いので2回に分けて紹介させて頂きます)ボディー・スキャンを…05月12日 06時15分
  • 心の筋肉の鍛え方4
    「心の筋肉の鍛え方3」に続きます。 ーーーー体の安定と心の集中 正しい姿勢を取って踏む、心を鍛えるための次のステップは、体を安定させて精神を集中させることだ。体が緊張して心が散漫な状態は、ゴルファーにとってためにならない。 自室で椅子に座っ…05月11日 06時15分
  • ”練習器具”
    道具は使いよう!道具屋さんに触発されて私もオレンジウィップを使い続けています。その効用については既に記事にしました(→「女子プロの飛ばしの秘訣5」)が、その後私自身の使い方も進化しましたので以下にご紹介させて頂きます。なお、道具屋さんはパッ…05月10日 06時15分
  • 心の筋肉の鍛え方3
    「心の筋肉の鍛え方2」に続きます。 ーーーーこのような姿勢はパッティングでも役に立つ。正しいパッティングの姿勢を取ると、同じように、背筋を伸ばして後頭部から尾てい骨にかけて、体を緩やかに引き延ばした感じが体感できる。 このような姿勢を取れば…05月09日 06時15分
  • サロ杯最終日
    今季メジャー第1戦は前日首位に出たキム ハヌルが逃げ切り今季2勝目、通算5として幕を閉じました(-9)。 1打差の首位スタート(2位はL・トンプソンと川岸史果)だったので、正直なところもう少し接戦を期待していましたので、少々あっけなかったで…05月08日 06時15分
  • 心の筋肉の鍛え方2
    「心の筋肉の鍛え方1」に続きます。 ーーーー正しい姿勢正しい姿勢を取れば、より長い間注意力を維持できるし、呼吸はより楽に出来る。まず、自分の体重のかかっている腰部、つまり腰と脚の裏側の接合部がクッションに沈み込んでいること、或いは椅子のシー…05月07日 06時15分
  • また嫌な動き(R&AとUSGA)
    「パット・エイミング教本」でお馴染みの パットお悩み解決広場を運営する細貝様からメールを頂いて初めて知ったのですが、R&AとUSGAが「Joint statement regarding green-reading material…05月06日 06時15分
  • 腕の力感
    「左は舵、力は右」がゴルフの鉄則ですが、パットでは左右の腕の力感は同じであるべきと考えでやって来ました。 ところが最近、左が緩んでいることに気が付きました。 意識としては左右均等のつもりでしたが、左が弱かったです。ですから、意識的に左の腕に…05月05日 06時15分
  • 野村の強さ
    LPGAで今季初Vを挙げ通算3Vとした野村敏京→「野村敏京3勝目」。野村のどこが強いのかLPGAのSTATSを覗いてみました。 現在、LPGA賞金ランク上位2人のそれらと並べてみると()内はランク 2017.5.3.現在(数字は適宜丸めてま…05月04日 06時15分
  • 野村敏京3勝目
    LPGA VOAテキサスLPGAシュートアウトで野村が激闘の末、今期初Vを手にしました-3(4/30)。 この日首位で出た野村は悪天候(強風)のなかスコアを5つ落とし、C・カーに並ばれプレーオフ(P.O.)。#17では逆転されましたが、#1…05月03日 06時15分
  • 中日クラウンズ最終日
    ツアー屈指の難コースでの戦いは宮里勇作がモノにしました(-13)。まさに手に汗を握る混戦でした。1打差の2位に谷口徹と藤本佳則。更に1打差の4位には片岡大育で、更に1打差で今平周吾が5位。 私は宮里が#18でのバーディーパットを外して3人の…05月02日 06時15分
  • サイバーエージェント最終日
    昨年のこの試合をプレーオフ(P.O.)で敗れたキムハヌル(→「サイバーエージェント2016」)が、今回はP.O.で鈴木愛を破り、今季初Vとしました。 #17(パー3)で、キムは短いパーパットを外して△(−7)。同じく鈴木のバーディーパットが…05月01日 06時15分
  • 心の筋肉の鍛え方1
    「中道の意味するもの」に続きます。 ーーーー心と体のハーモニー心を鍛える際に踏むべき最初のステップは、心と体の関係を知ることだ。心と体は同時に作動することが必要だ。体は常に現在を基点にうごくから、心の鍛錬は、心が過去又は将来の考えに迷い込ん…04月30日 06時15分
  • 中道の意味するもの
    「禅パッティング」(J・ペアレント著 塩谷紘訳 ベースボール・マガジン社刊)の「心の鍛え方」という章の冒頭は中道の意味するものという一節です。省略して引用させて頂きます。 ーーーー素晴らしいパットや爽快なラウンド、そして満ち足りた人生の位置…04月29日 06時15分
  • 趣味が昂じて、、、
    3年前に芝草管理技術者3級(JGA公認)の資格を取得しました。受験資格である実務3年の経験を経て、今年2級(*1)に挑戦しましたが、お陰様で合格しました。 これを機会に、更にこの分野の勉強も続けたいと思いますし、3年前から続けている小中学校…04月28日 06時15分
  • フォーム造りは大切
    パットに型なしと言われますが、どんな型にせよその再現性が高くなければ良い結果にはつながりません。ですから、良いパットの条件の第一は再現性の高いストロークと言えます。 何故なのでしょうか?ゴルフの解説では「何故そうする必要があるのか」が説明さ…04月27日 06時15分
  • 右に外すな
    「ショートパットはカップの右には絶対外さない気持ちで打とう」という記事がありましたので省略して引用させて頂きます。 出典は「週刊パーゴルフ」(2017年NO.4)、解説は森守洋さんです。 ーーーーどのくらいの距離なら100%に近い確率でカッ…04月26日 06時15分
  • パナソニックOPN最終日
    黄重坤が逃げ切るのかと思ってましたが、最終日に伸ばせませんでした。この日7打伸ばした(7〇ノー△)久保谷健一と3打伸ばした(5〇2△)宮本勝昌のプレーオフ。 ティーショットを左OBにした宮本は打ち直しを右ラフで木が邪魔になり5打目は奥にこぼ…04月25日 06時15分
  • フジサンケイL最終日
    藤本麻子と並んで首位で出た吉田弓美子がこの日3打伸ばし(5〇2△)て逃げ切りました(−12)。3打差の2位はこの日6打伸ばした佐伯三貴。更に1打差の3位には鈴木愛、松森彩夏、松森杏佳、申ジエ、藤本麻子でした。 吉田のピンチはスタートの#1(…04月24日 06時15分
  • タッチを磨く5
    「タッチを磨く4」に続きます。 9.「カップギリギリで止める(*1)。タッチが合ってくる」(清水一浩) カップに入れようとしすぎない。 絶対にカップをオーバーさせず、 手前から少しずつカップに近づけていきましょう。 10.「ボール半分のスラ…04月23日 06時15分
  • タッチを磨く4
    「タッチを磨く3」に続きます。 7.「下を向いたまま、3球連続打ち。距離勘(*1)が養える」 (成田司) *1:原文は距離感、以下同じ。 3つボールを並べて、下を向いたまま3つ続けて打つ。 (距離の)バラつきがなくなったら距離を変えて。 こ…04月22日 06時15分
  • タッチを磨く3
    「タッチを磨く2」に続きます。 5.「カップ上30cmに止める。ラインとスピードの関係がわかる」 (永井延宏) スピードとラインが読めないとタッチはでない。 曲りのラインの高いほうのカップ上30cmに止める練習で、カップの使い方、ラインの作…04月21日 06時15分
  • タッチを磨く2
    「タッチを磨く1」に続きます。 3.「10mのロングパットを繰り返す。脳が覚えてくる」(横田英治) タッチが曖昧ではラインが出ない。 10mを行ったり来たり繰り返し打つ。 入れたい距離を練習するより効果アリです。 4.「ひたすら10〜15m…04月20日 06時15分
  • タッチを磨く1
    「効果てきめん練習5」に続きます。 そして、これら10人の方が奨めるのが距離勘(タッチ)を磨くにはやっぱり芝の上での練習です。 練習グリーンでは、距離勘を把握(その日のグリーンスピード)が一番に大切なことですが、それについては日頃から過去ロ…04月19日 06時15分
  • 東建最終日
    JGTO開幕戦は梁津萬が久々のVで幕を閉じました(-14)。 スタートで△、梁は決して調子は良くなかったので、つけ入る隙はあるのではないかと見ていましたが「取らなきゃいけないところは確り伸ばした」(藤田寛之)梁が逃げ切りました。2打差の2位…04月18日 06時15分
  • バンテリンL最終日
    プレーオフ(P.O.)1ホール目の第2打を池に入れた上田桃子に対し、レイアップを採った西山ゆかりがパーで上がり、この試合を制しました(-4)。上田は第4打を右上≒2mに乗せ下りのパットを決めればパーで上がれるところでしたが、これを右に外し△…04月17日 06時15分
  • 効果てきめん練習5
    「効果てきめん練習4」に続きます。 9.「真っ直ぐの線を使って立つ。スクェアの確認に」(福田裕二) パットでは、まずスクェアに立つことが大切。 これがずれると意味がない。 カーペットや敷居など真っ直ぐの線を使ってアドレスチェック。 スクェア…04月16日 06時15分
  • 効果てきめん練習4
    「効果てきめん練習3」に続きます。 7.「タッチを弱く→強く、交互に打つ。縦の距離勘(原文は感)が出来る」(清水一浩) パットで大事なのは左右の方向性より縦の距離勘。 苦手な人はこれがない。 同じ距離から、カップに最後のひと転がりで入るタッ…04月15日 06時15分
  • 効果てきめん練習3
    「効果てきめん練習2」に続きます。 5.「柱を狙って1mを100発。思ったところに転がせる」(永井延宏) 家では、インパクト効率を良くし、思ったところへ球を出せるよう、パットの基本スキルを磨きたい。 ヘッドの軌道やロフトの使い方でボールの転…04月14日 06時15分
  • 効果てきめん練習2
    「効果てきめん練習1」に続きます。 3.「2球同時に転がす。手首の使い過ぎを防げる」(成田司) 肩の回転と腕との一体感が大事なので、手首を使い過ぎるとボールが上手く転がらない。 左目の下にボールをセットし、やや左体重でアドレス。 まずは、バ…04月13日 06時15分
  • 効果てきめん練習1
    10人の精鋭コーチが上達の効果的な練習方法を教えてくれた、という記事が見つかりました。ちょっと古いですが(笑)、パットのスキルは昔も今も変わらないですから、凝りもせずに紹介させて頂きます。「週刊ゴルフダイジェスト」(2015年NO.24)か…04月12日 06時15分
  • マスターズ最終日
    S・ガルシアとJ・ローズ、若い頃からの親友の二人がプレーオフですから両者に勝たせたいって気持ちになった方、多かったんじゃないでしょうか(-9)。3打差の3位にC・シュワーツェル。松山英樹は-1で11位Tでした(7〇2△でT28→T11)。 …04月11日 06時15分
  • スタジオアリス最終日
    −11の申ジエは2位の原江里菜とテレサ・ルーに4打リードしてこの3人の最終組スタート。試合前にはこのまま申が逃げ切るのかと思っていました。 テレサは#3(パー3)で日本ツアーで本人初となる◎。これで流れに乗ったのではないでしょうか。 一方、…04月10日 06時15分
  • ルーティン効果を高める
    多くの指導者が「練習時もルーティンを行え」と仰いますが、日頃の練習ではこれをやらない方が多いようにお見受けします。 あ、私もやってない!(笑)。 言われてみれば、日頃からやってるから、本番でスムーズに右脳が働くわけで、本番だけやったのでは、…04月09日 06時15分
  • 覚悟が必要
    いつも山椒の小粒のようにピリッとした記事をUPされているサイトからリブログさせて頂きます。上達のために新しいことに取り組むわけですが、我々は毎日練習できるわけではないので、そう簡単に課題がクリアーできるわけではありません。 ましてや、パット…04月08日 06時15分
  • 打ち急ぎを防ぐ
    打ち急ぎを防ぐって、ある意味でミスを防ぐことに直結するように思います。 打ち急ぐことでミスするということは、脳からの指令に身体がついて行けないからなのではないでしょうか。ある説によれば、トップまでは左脳が働き、ダウンは右脳が司るそうです。で…04月07日 06時15分
  • 実効ロフト0.5°が理想
    「重心パッティング」(大本研太郎著 マイナビ刊)の中で、著者はハイスピードカメラを使ってインパクト時のパターのロフト(*1)と転がりの良さを調べたところ、0.5°位が最も良いことが判ったと述べておられます。 市販パターのロフトは2°〜4°が…04月06日 06時15分
  • 4打罰
    プレーオフを制してメジャー2勝目を挙げたユ・ソヨンよりも敗れたL・トンプソンへの声援・拍手が多かったですね(ANAインスピレーション)。 前日に遡っての4打のペナを食らい、それでもプレーオフに持ち込んだトンプソン。負けたとはいえ惜しみない声…04月05日 06時15分
  • サッカー用スティンプメーター?!
    (ゴルフ以外です、スルーなさって下さい) ゴルフ場のグリーンのボールの転がり速さはスティンプメーターで測りますがサッカーではボールの転がりはどのように管理されているのか?とかねがね疑問に思っていました。 実は同じように管理されていることが判…04月04日 06時15分
  • ヤマハL最終日
    2位の渡邉彩香に2打差をつけて首位で出たイ ミニョンが逃げ切り、日本ツアー初Vを手にしました(−9)。申ジエを含め最終組の3人が順位変わらずにフィニッシュって珍しいですね。1打差の2位が渡邉、更に2打差の3位に申。 イは今年からJLPGA参…04月03日 06時15分
  • カッコよさを演じる
    「ラインの読み上手になるには」に続きます。 「ゴルフ・メンタル強化書 パット&アプローチ上達の極意」(角田陽一著 実業之日本社刊)にあるコラムからの引用です。 ーーーーカッコよさを演じると、外側から自分が磨かれる 世界的なレベルのトッププレ…04月02日 06時15分
  • ラインの読み上手になるには
    先に紹介した「ゴルフ・メンタル強化書 パット&アプローチ上達の極意」(角田陽一著 実業之日本社刊)には次のような一節があります。一部を引用させて頂きます。 ーーーー「フィニッシュポーズ」でボールが止まるまでしっかり見送るクセをつけよう。 フ…04月01日 06時15分