感じるということ。

登録ID
418474
サイト名称
感じるということ。
URL
http://normalsense.blog84.fc2.com/
紹介文
1つの気づき、実践が、人生をかえます。 5分の読書、その積み重ねで自分の意識、そして人生が変わってきます。
カテゴリ
  • 転職・キャリア (100%) - 48 / 352人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 【気づき2132】〔仕事に段取りがあるのに、人生に段取りがないのはなぜか〕
    ◆仕事をやる際には、 ?「何をするかという目標を立てる」、 ?「いつまでに仕上げるかという時期を決める」、 ?「長期、中期、短期ごとに達成することを定める」、 ?「毎日やるべきことを確認し、実行する」 という流れがあります。 時間が無駄に流…12月18日 06時32分
  • 【気づき2131】〔今だからこそ、時間の使い方を再考する〕
    ◆長時間労働から労働者を守るという風潮がおこるのは望ましいことですが、なぜ残業が発生するのかといことの検証しないままであると、根本的な改善は図れません。◆残業が多いというはいくつか考えられます。「仕事の量が、もともと1日8時間のなかで収まり…12月16日 15時03分
  • 【気づき2130】〔人生を変えることもある、人との出会いを大切にする〕
    ◆人と人の縁とは面白いもの、不思議なものです。 25年前にシンガポール旅行でご一緒したご夫婦と、 年賀状のご挨拶だけではありますが、 いまだにおつき合いをさせていただいています。 ◆そういう経験もしていながら、 2〜3ヶ月に1回会っている人…12月16日 05時30分
  • 【気づき2129】〔孤独でも、つらくても、自分を貫く人は素敵です〕
    ◆高校野球の甲子園大会。 かなり長い期間にわたり、 都道府県の代表として連続ではないにしても顔を出す学校があります。 しかも、その間に優勝や準優勝などの輝かしい実績を残している代表校があります。 ◆こういう学校は、 どうして長きにわたりこの…12月15日 22時56分
  • 【気づき2128】〔『やるべきこと』を、めんどうと思わずにやるために必要なこと〕
    ◆今年も、年賀状を準備する季節がやってきました。 この時期になると、毎年、 「年賀状を買わなきゃ」「デザインはどうしよう」「いつ印刷しよう」 などと考えます。 その際、いつも付きまとうのが、 「やんなきゃいけないけれど、めんどくさいな」とい…12月14日 06時33分
  • 【気づき2127】〔自分は誰であるかを知る〕
    ◆「あなたは誰ですか」「あなたはどんな人ですか」 通常はされない質問です。 しかし、もしされたらどのように答えるでしょうか。 ◆非常に漠然とした問いかけですので答えにくいことは間違いないです。 もし答えるとしたらどのようなことを伝えるかにつ…12月13日 08時35分
  • 【気づき2126】〔『冷たい人』は、実は『鈍感な人』なのかも〕
    ◆これからの日本は世界のどの国も経験したことのない 急速な高齢化社会を迎えます。 そのなかで、 認知症の高齢者の介護に対して どのような対策を立てるかが大きな課題となっています。 ◆認知症の症状といってもいろいろありますが、 その1つに「抑…12月12日 07時04分
  • 【気づき2125】〔自分なりの『がんばる意味』を探す〕
    ◆毎日、 1分1秒という短い時間を大切にして生きるくらい 充実した過し方をしたいものです。 その実現のためには、まず自分がやるべき課題がないと話になりません。 学業や仕事に専念できる状態であるとしたら、 実はその時点ですでに条件をクリアして…12月11日 20時21分
  • 【気づく2124】〔組織の流れを変え、それを維持するのは至難の業〕
    ◆「最初が肝心」とはよく言ったものです。 組織というものもいったん動き出すと、 その仕組みを途中で変えることは非常にむずかしいことになります。 その理由には、 慣れてしまっていることを無意識にくり返してしまう人間の特性があるのでしょう。 加…12月10日 07時21分
  • 【気づき2123】〔場にそぐわないあり方により失うもの〕
    ◆人が集まるとき、そこに人が集まる理由によって、 その場にいる人のあり方は自然と決まってくるものです。 たとえば、仕事中であるときは長々と雑談をするものではありません。 また、遊びに行くときであれば、 みんなが思いつくままに面白そうな話題を…12月09日 20時49分
  • 【気づき2122】〔世界観はどんどん変えていける〕
    ◆組織の中で役職についてしばらくすると、 それまでには見えなかったことが見えてくる、 あるいは気づかなかったことに気がつくということがあります。 ◆ただ、それは自分の認識できることの範囲が変わったというだけのことで、 自分が気づく以前からす…12月08日 06時11分
  • 【気づき2121】〔自分を磨くと、生きている意味が見えてくる〕
    ◆仕事の場を、 人の心を癒やす人間性を育ててくれる訓練の場ともし思えたとします。 たとえ訓練の場であっても、 そのときの仕事が楽しいと思えればそれに越したことはありません。 もしそうでないなら、 思い方を変え、工夫したほうが自分のためになる…12月07日 06時53分
  • 【気づき2120】〔人間を磨き、人のためになる〕
    ◆自分はどのように生きていくのかを考えるとき、 いつも「ビルマの竪琴」の水島上等兵のことを頭に浮かべます。 水島上等兵は、 敗戦がわかったあとも降伏を潔しとしない 日本軍部隊の説得をしに行く使者となりましたが、 そのまま消息を絶ってしまいま…12月06日 21時40分
  • 【気づき2119】〔あなたは、解放され、自由な毎日を過ごしていますか〕
    ◆上司がパソコンを打ちながら部下の顔を見ないで報告を受けるのは パワハラと言われて非難されても仕方ありません。 言われないとそれに気づけない人にとっては、 ある意味自分に足りないところを教えてもらっている いい機会になっているともいえます。…12月05日 06時31分
  • 【気づき2118】〔認めてもらう喜び、認める大切さ〕
    ◆小規模な事業所では、 タイムレコーダーは事務所に置いてあることもあるでしょう。 そういう状況であると、 出勤した従業員全員が朝一番に事務所に顔を出すことになります。 事務所で勤務している人からすると その一人ひとりに挨拶を返すことは大変か…12月04日 06時23分
  • 【気づき2117】〔毎日を丁寧に過ごす〕
    ◆一人でいるとき、ふとしたときに人は何を思うものでしょうか。 楽しいことを思い出すでしょうか、それとも不安に感じることを頭に描くものでしょうか。 一人でいることを寂しく感じたり、 明日やらなければならないことに対して負担に思ったりすることは…12月03日 19時20分
  • 【気づき2116】〔『もう手がない』ときの次の一手〕
    ◆仕事のなかで、どうしてもうまくいかないときがあります。 どうやっても状況は変わらず、事態が好転しないときです。 いわゆる「もう手はない」という状態です。 しかし、そんなときに手をこまねいているだけではどうにもなりません。 とにかく、なんと…12月02日 08時32分
  • 【気づき2115】〔自分を支える言葉をもつ〕
    ◆「おい悪魔、さあ仏」 これは、 「怒らず、威張らず、焦らず、くさらず、負けるな、颯爽、明るく、ほのぼの、ときめき、謙虚」 の頭の字をつないだ語呂合わせです。 SBIホールディングス社長北尾吉孝氏が若い頃に 勤務していた会社の上司から教えて…12月01日 06時34分
  • 【気づき2114】〔毎日、自信を蓄えながら生きる〕
    ◆たった一日とはいえ、できることはかなりあります。 仕事に行って、朝から夕方にまでに いくつの課題をこなしたかを考えるとよくわかります。 たとえば、「書類に数行記入し、はんこを押し、郵送する」という たったこれだけのことでも、 かなり中身の…11月30日 16時17分
  • 【気づき2113】〔『人のせいではなく、自分のせい』と思えたところに道は開ける〕
    ◆職場で仕事をすすめる上で、 腹が立つようなことがたまには起こります。 単発で起こるトラブルもあるでしょうし、 相性が合わないなど関係の良くない人との間に トラブルが時々発生するようなこともあるでしょう。 どういう状況であれ、 うまくない雰…11月29日 22時53分
  • 【気づき2112】〔『やることやってるのにどうしてそうなる?』という思いはプラス…
    ◆自分が任されていることは自分が段取りをつけてもいい分、 不手際があれば自分に非があることになります。 そうなると、当然責任をとわれるとか非難されるということが身に降りかかります。 ◆そういうことを招きたくないからこそ注意をして準備をしたの…11月28日 06時11分
  • 【気づき2111】〔まともな年のかさね方〕
    ◆使ったものは元の場所に戻す、電気をつけ使い終わったら消す、 くつはそろえる、食事のときには口を閉じる、 風呂を出るときには次の人のために湯量をたしておく、人前で鼻をかまない。 その是非については賛否が分かれるものもあるのかもしれませんが、…11月27日 23時34分
  • 【気づき2110】〔人をばかにするメリットは何か〕
    ◆仕事の上で人のミスを見て、 それを職場の同僚に吹聴する人がいます。 しかも、それをとても楽しそうな顔で伝えるのです。 人を馬鹿にする話しをまわりの人にうれしそうに伝えることが 素敵なことかどうかはわかりそうなものですが、 全然気にする風も…11月26日 23時10分
  • 【気づき2109】〔震災はまだおわっていない〕
    ◆久しぶりに知り合いと会う機会があったとします。 そのときの挨拶が、涙を流しながら、 「生きてたんですね」というようなことがふつうあるでしょうか。 それに続く言葉が、「会いたかった」「会えてよかった」です。 ◆東日本大震災の混乱のなかで、 …11月25日 22時28分
  • 【気づき2108】〔苦境に、名案を思いつく方法〕
    ◆今は人手不足という言葉をよく聞きます。 実際に生産労働人口は減少しているようです。 しかし、65歳以上のシニア、女性の社会進出により、 労働人口全体については、 2006年より2016年のほうが増加していることが統計上確認されています。 …11月24日 06時20分
  • 【気づき2107】〔人の振り見てわが振り直せ〕
    ◆あなたは、車を運転しているときに、 「止まれ」の表示のあるところで実際に車を停止させているでしょうか。 また、横断歩道で人が渡ろうとしていたら止まっているでしょうか。 人とのやり取りのなかでのことを思い出してみてください。 気に障るような…11月23日 06時53分
  • 【気づき2106】〔せっかちは自分を苦しめる〕
    ◆世の中には、せっかちな人というものはいるものです。 そのように分類される人は、 「なにもそこまで急がなくても」と周りから思われる動き方をするのが一般的です。 ◆その範疇に入る人の心のうちを言葉にすると、 「できるだけ早く課題を解決したいと…11月22日 06時23分
  • 【気づき2105】〔笑顔が人の気持ちに与える影響〕
    ◆運動の秋、食欲の秋のはずなのですが、 いきなり12月の気温になったりして、 秋を今ひとつ満喫できない様子です。 しかし、この時期は少々寒くても運動したら気持ちいいですし、 食事もおいしく食べることができます。 ◆毎年参加している川崎国際多…11月21日 15時04分
  • 【気づき2104】〔家族とのことで、心を乱さない〕
    ◆ふだん、心を乱すようなことが身の回りでいくつも起こります。 しかもそれは家の外だけでなく中でも当然起こります。 親、配偶者、子ども、境遇など、題材になるものはいくらでもあり、 自分にとって密接な関係があるだけに心から離れないようなことばか…11月20日 06時11分
  • 【気づき2103】〔『これくらい、いいか』から、ほころびは始まる〕
    ◆仕事をしていて、「これは、このままでいいのか」と思うことはあるものです。 ただし、所属する組織で長年行われていることに対して、 新しく加わった構成員が物を申すことはなかなかできないことです。 ◆しかし、新入社員が疑問に感じてそれを上層部に…11月19日 06時11分
  • 【気づき2102】〔10000時間をかけて、一流になる〕
    ◆どのような分野においても、 10000時間取り組んだらその分野のエキスパートになれるという法則が、 マルコム・グラッドウェルというワシントン・ポスト紙の元記者の 「天才!成功する人々の法則」で以前発信されました。 プロのレベルは1万時間と…11月18日 06時59分
  • 【気づき2101】〔仕入れた情報は、試してみないとその価値はわからない〕
    ◆深酒をした次の日の朝や睡眠不足のときなどは体がきついです。 そんな日は、朝からコーヒーを飲み、カフェインの力を借りて気持ちを盛り上げます。 ちょっとした疲れならその程度のことでなんとか気持ちは持ち上がります。 ◆しかし、欲を言えば、朝の目…11月17日 06時30分
  • 【気づき2100】〔付き合いたくない話に、どこまで、どのように付き合うか〕
    ◆「あの人いつもしゃべってるんですよね」 「そうですね」 「こちらの状況にはおかまいなしなんですよね」 「・・・」 後半の発言に「そうですよね」と答えると同意したことになるし、 「違います」とか「それはあの人の自由です」などと言うと、 話は…11月16日 06時31分
  • 【気づき2099】〔勤勉さだけで日本は生き残れるか〕
    ◆日本人の勤勉さはすてきな特質です。 わき目もふらずに専心する姿勢があり、 加えてそれに根気強さもあります。 この2つが同時に満たされている国民性ですから、 何かしらの成果を上げるために有利な条件を兼ね備えているのです。 ◆視点を変えると、…11月15日 23時02分
  • 【気づき2098】〔夜の切ない時間を、みのりの時間にかえる〕
    ◆「今日は月曜日。やっと一日が終わった。休みまで、火水木金とあと4日もある」 そんなことを考えている月曜日の夜は結構切ないものがあります。 つまり、そんなことを考えている時間は、 充実しているとは程遠く、 ため息がでるような時間といえるので…11月14日 06時37分
  • 【気づき2097】〔『独りを慎む』という心境に至るワケ〕
    ◆「独りを慎む」とは、 「いつも神が見ている。その神に恥じぬあり方をする」ということです。 その際、その神というものがどういうものであるかということは抜きにして 考えてもいいのではないかと思います。 ひらたく言うと、いつどこででも、誰かが見…11月13日 20時37分
  • 【気づき2096】〔組織の再編を実現するには〕
    ◆組織が機能していないときには、当然再編が必要です。 トップが組織をうまく動かしていないとしたらトップに変更を要請し、 それがうまくいかなければトップが替わることもおこります。 しかし、ある程度の期間 トップのもとで協働してきたサブリーダー…11月12日 07時12分
  • 【気づき2095】〔心を乱す原因を、逆に心を磨く素にする〕
    ◆出勤のため駅に向かう途中、いろんな光景を目にします。 くわえタバコ、ごみを道路に捨てる、 服がこすれるほど近寄ってすり抜けていくなどの場面です。 朝から、心を乱すようなことが多く起こっています。 しかし、そのたびに不快に思っていると、 心…11月11日 15時45分
  • 【気づき2094】〔固まった考えを解きほぐすには〕
    ◆仕事をしていると緊急事態に遭遇することがあります。 予期せぬことが起こり、急きょ対応せざるを得ないようなことがあるのです。 そのようなときには、 当然即座に解決すべきなので、 組織で全精力を傾けることになります。 ◆その際、全神経が一点に…11月10日 06時11分
  • 【気づき2093】〔年を取ると生きる希望はなくなるものか〕
    ◆年を取ると、当然生体としての衰えが見えてきます。 明らかに風貌が変わってきます。 しわも増えるし、頭髪も白くなったり薄くなったりします。 体力的にも変化が起こり、無理がきかなくなります。 眼も遠近調節がうまくいかなくなり、 手元の文字が見…11月09日 06時36分
  • 【気づき2092】〔『夢はかなうか』を、自分の人生で確かめる〕
    ◆「夢はかなうか」 夢はかなうということは、 夢がかなった少数の人だけが言うことができるという意味で 傲慢だという意見があります。 かつて著名人がそのような発言をした際に議論を呼んだようです。 ◆たしかに、 夢をかなえようとしてかなえられな…11月08日 05時36分
  • 【気づき2091】〔『掃除を通じ、姿勢を正し、心を整える日本人』に生まれてよかっ…
    ◆東京駅に到着した新幹線の清掃、 ワールドカップでの日本人サポーターのサッカー場でのゴミ拾い。 日本は清掃で世界を驚かせる力を秘めています。 仏教の影響からか、 心を磨くための修行のひとつとして清掃を重んじることは、 日本では古くから定着し…11月07日 06時38分
  • 【気づき2090】〔人生、リスタートの連続〕
    ◆納得がいくとかいかないとかということとは全く関係なく、 生きているうちには常に再スタートすることが求められます。 ◆サッカーでは、 審判がファールという判定を下すたびに、 その時点からボールをあらたに蹴り出すことによって試合は再開されます…11月06日 06時28分
  • 【気づき2089】〔なにげない毎日を、どういう気持ちで過ごすか〕
    ◆プロ野球の押さえの投手という仕事は非常にきつい仕事であると、 先日の日本シリーズの試合を見ながらあらためて思いました。 ◆まず、出番があるかどうかわからないのが大前提なのです。 しかも出番となったら、 できるだけ短い時間で体をベストの状態…11月05日 06時28分
  • 【気づき2088】〔挨拶により、謙虚さを磨く〕
    ◆相手によって接し方が違う人がいます。 同僚のなかでも、 挨拶を返す人とそうでない人を分けている人もいます。 また、大きなオフィスなどで建物内に清掃業者が入っている場合、 業者の方に挨拶をする人もいますし、 全くそんな気がない人もいます。 …11月04日 06時51分
  • 【気づき2087】〔物事の判断基準を学び、取り入れる〕
    ◆ふだんの生活の中では、 自分にとっては都合のいいことや願わないようなことなど 様々なことが身に降りかかります。 そのうちで、受け入れにくいことに対しては、 その意味を自分で解釈したり、 人に相談したりして対処しているのが常です。 ◆このよ…11月03日 14時37分
  • 【気づき2086】〔『すれ違い』と『信頼』−結果が逆になるささいな理由〕
    ◆「いかる」ことと「おこる」ことはまったく違う種類の行為になります。 子どもの教育についていうときによく言われることです。 ◆「いかる」とは、自分の感情を爆発させることです。 そこには、相手を思うよりも自分の感情をぶちまけることが優先されて…11月02日 06時11分
  • 【気づき2085】〔責任を負うか、負わないか〕
    ◆職場で、役職を引き受けない人もいます。 手当てがついたとしても、それ以上の不都合を感じるからでしょう。 これは年配者には違和感のある選択なのでしょうが、 時代の変化ということでしょうか。 ◆確かに責任を負うと、 気持ちに負担がかかる、やる…11月01日 06時22分