『はつかいち』ぶらり

登録ID
446041
サイト名称
『はつかいち』ぶらり
URL
http://blog.goo.ne.jp/hera_001
紹介文
安芸の宮島の地・・・廿日市を見たまま紹介 −独自の好奇心アンテナを張り巡らせて、ビビッと反応したものを紹介します。
カテゴリ
  • 広島県 (100%) - 12 / 161人中
  • ※表示されている順位は重複を含まないため実際の順位より低くなる場合があります。

※最新の記事

  • 川久保の滝
    ? 原地区を通る県道294号で川末川に架かる中小路橋の手前袂から川沿いの市道旧県道線を約100m上って行くと道路脇に高さ6〜7mの小さな流れの滝がある。滝名は地元の人に聞いても不明なので江戸期の地誌に中小路橋付近の土橋が川久保とあるので川久…10月19日 07時36分
  • 蔵飾り−牛に乗る金太郎
    ? 上平良地区の民家土蔵の蔵飾りで農耕牛の背の両側に籠を載せ金太郎が鉞を腰にして牛の上であぐらを組んでいる像が漆喰細工で表されている。昨日紹介した蔵飾りとよく似た構図であり、同じ左官さんかどちらかを見聞して製作したものであろう。10月18日 07時38分
  • 蔵飾り−牛に乗る金太郎
    ? 原地区の民家土蔵の蔵飾りで農耕牛の背の両側に籠を載せ金太郎が籠を背負って牛の上であぐらを組んでいる像が漆喰細工で表されている。牛の背に載せた手前の籠と牛の前足部分が剥落しているのが惜しまれる。先日の蔵飾りは宝珠を持った金太郎であったがこ…10月17日 07時44分
  • ひこばえに稲穂が!
    ? 一昨日、原地区をウォーキングしていると早くに稲刈りを済ませたものとみられ、もう田んぼのひこばえに小さな稲穂が付いていた。当ブログ主の田んぼはこのところの雨天続きのためジルク2便途中で稲刈りを中止しており、3便も田んぼがジルク残っており何…10月16日 07時28分
  • 蔵飾り−宝珠を持った金太郎
    ? 原地区長野にある民家土蔵の蔵飾りで宝珠を持った金太郎が漆喰細工で表されている。彩色は製作当時のものではなく後の時代に補色されたものかも知れない。10月15日 07時34分
  • 耕作放棄地の稲穂
    ? 昨年まで稲作をされていた田んぼが今年は耕作放棄地となって雑草が生えているがその中に出来の良くない稲が沢山育っている。昨秋コンバインで刈り取りをした際の脱穀もれや飛散した籾が自然に育ったものとみられ初めて見る光景である。10月14日 07時49分
  • 明石大歳神社鳥居修復中
    ? 宮内地区明石にある大歳神社の木造両部鳥居が修復中であった。厳島神社の鳥居と同じ形式のものであり稚児柱の脚部が腐食したものとみられ左側はほぼ修復は終わっているようである。拝殿内に修復材が保管されていたので右側も続いて修復されるようである。10月13日 07時36分
  • ホース乾燥塔の警鐘
    ? 宮内地区明石にある消防団第3分団第1部3班車庫脇にある消防ホース乾燥塔で、乾燥塔の途中に警鐘が吊下げられている。この警鐘は喚鐘(半鐘)を利用したもので、かつての火の見櫓に掛けられていた警鐘をホース乾燥塔に吊下げたものとみられる。10月12日 07時53分
  • ホース乾燥塔の警鐘
    ? 原地区長野にある消防団第2分団第2部1班車庫脇にある消防ホース乾燥塔で、今まで気が付かなかったが上部のホース掛け金具に警鐘が吊下げられていた。この警鐘は喚鐘(半鐘)を利用したもので、かつての火の見櫓に掛けられていた警鐘をホース乾燥塔に掛…10月11日 07時31分
  • 稲刈り・ハゼ架け
    ? 7日の午前中に雨が降っているので田んぼはまだジルク稲刈りは・・・と思っていたが、助っ人が得られるのでと昨日稲刈りをした。案の定田んぼはジルク大変であった。従来通り自然乾燥のハゼ架けで、親が使用していたハゼ杭やナルは老朽化しアルミ三脚とパ…10月10日 07時17分
  • 速谷神社−秋の例祭(子供会俵みこし奉納)
    ? 速谷神社秋の例祭で昨日は神輿の渡御が境内一帯で行われており、上平良地区の1区から3区の各地区を出発した子供会の俵みこしが境内に集合して大賑わいであった。 ? イヤ−ハエー 安芸の宮島 トコセーハリセー 廻れば七里 トコセーハリセー ? …10月09日 07時44分
  • 速谷神社−秋の例祭(桃祓祭・神楽奉納)
    昨晩は秋の例祭のヨゴロで速谷神社社殿では桃祓祭が催され、有田神楽団による神事舞が奉納された。神楽殿では有田神楽団の神楽「磐戸」「十羅」「有田中井手の戦い」「恵比寿舞」「八岐大蛇」などを演じ奉納された。10月08日 07時41分
  • JR大野浦駅及び周辺整備事業の今
    南口駅前広場 北口駅前広場 JR大野浦駅や自由通路等は供用開始されているようで現在南北の駅前広場の整備事業が行われているようである。工事看板には工期が平成30年1月31日と表示してあるので1月末には整備事業が完了するのであろう。?10月07日 07時23分
  • 秋祭り−吹き流し・幟
    ? 秋祭りも近づいて天神山の天満宮では干しダコに似たような独特の吹き流しが掲揚台に揚げられているが、骨組みに絡まって本来の干しダコ状ではなかった。原地区の伊勢神社では神楽舞台が組み立てられて参道に数多くの幟が立てられており秋祭りはもうすぐで…10月06日 07時29分
  • 中秋の名月
    ? 昨夜は中秋の名月で美しい十五夜の月を見ることが出来た。そこで一句と思ったが素養がないので月を見ただけ。月見のお供えは月見団子にススキと萩の花が供えてあった。月見団子はほどなく口の中に・・・10月05日 07時28分
  • 連綿と続いた放生会が!
    今夜は中秋の名月であるが天候はどうなるだろうか。 ヨゴロの晩、二重原地区にある八幡さんの森から毎年のように太鼓の音が聞こえ放生会が催されていたが今年は休止されたようである。 天文16年(1547)の大願寺領所務帳(尊海文書)に「へらにゑ原領…10月04日 07時25分
  • 夕焼け
    夕方、ウォーキングしていると線状の夕焼けが・・・10月03日 18時15分
  • グローブのようなサボテンが!
    ? 原地区をウォーキングしていると民家庭園にグローブのような形のサボテンがあった。ウチワサボテンのようであり、棘もみられ指のような部分は花が終わって実がついているのであろうか。10月03日 07時43分
  • 猪御用だ??
    ? 昨日の朝、有害鳥獣捕獲用檻の中にウリボウ4頭が捕獲されていた。ここの場所では今年になって5〜6匹捕獲されており、近隣の山林には多くの猪が生息しているようである。昨年頃からこの付近の田畑に出没して多大な被害を及ぼしているので猪の絶対数を減…10月02日 07時47分
  • もうすぐ秋祭り
    ? 氏神である速谷神社の秋祭りが近づいてきたので子供会の親御さんや子供たちとOB達により、俵みこしの木遣りの練習が続けられている。 ?? ? イャ−ハエー 安芸の宮島 トコセーハリセー 廻れば七里 ソリャヤートコセー・・・ ?今朝は、町内会…10月01日 09時10分
  • 民具−ホタ
    ? 下平良地区の民家に長いものを運搬していたと思われるホタが残されていた。(上画像)かつて山から木材を乗せて馬で引いていたホタはもう少し頑丈そうなものであり、このような台車を子供の頃ホタと言っていたのを記憶している。下画像は先日紹介した倉敷…09月30日 07時43分
  • 枕木の防護柵
    木 ? 宮内地区のJR山陽本線串戸第3踏切の脇に使用済みの枕木を利用した防護柵がみられ、相当以前に設置されたもののようである。ここの踏切は串戸第3踏切と表示してあるが、第1踏切、第2踏切はみられないのでかつて里道に設けられていた踏切が廃止さ…09月29日 07時31分
  • 宮島観光道路
    ? 国道2号線(西広島バイパスでない従来からの国道)をかつて観光道路と呼称していたことを知っている人はあまりいないのではなかろうか。昭和恐慌による失業者救済のために昭和6年(1931)から国道2号線の前身である宮島観光道路(己斐町〜宮島口)…09月28日 07時45分
  • 運搬民具−オイコ・ニコ
    ? ? 下平良の民家に背負って荷物を運んでいたオイコがあった。オイコはニコとも言っており、枝のついた自然木を加工して作っている。下画像は以前に原地区で見たオイコで荷を載せる丸木は自然の枝ではなく枘差しで作られているものである。親達はオイコで…09月27日 07時44分
  • 夕焼け
    ? 夕方、ウォーキングしていると汐見山山系に見たことのないような夕焼けが !!!09月26日 19時11分
  • 可愛川・御手洗川流域最下流の田んぼ
    可愛川東流域の田んぼ可愛川西流域の田んぼ ?御手洗川流域の田んぼ 平良地区を流れる可愛川の最下流域で田んぼを作っておられる所は可愛川の東側で平良保育所の近くと、可愛川の西側では広電廿日市市役所前駅の南東宅地に囲まれた所にみられた。宮内地区を…09月26日 07時48分
  • とんこ橋跡
    ? JA平良支店前の可愛川に架かっていた橋であるが平良大橋の架橋により廃止された。上画像の道路から手前に続いて可愛川に架かっていた。変わった橋名であるが明治期の字名として頓子がみられるのでそれにより名付けられたようである。江戸期の地誌に「登…09月25日 07時40分
  • 葛の芸術
    ? 葛は荒れ地に繁茂して草刈り機に巻き付く厄介な雑草である。平地面ではあまり気付かないが石崖面に繁茂している葛に綺麗な花が咲いているのが良く見えた。コンクリート擁壁面には葛の蔓が風に揺られて円弧を描いた自然芸術がみられる。コンパスと同じ原理…09月24日 07時48分
  • 奇形なすびが!
    ? 白なすびの苗を貰って初めて育てたら皮はやや硬いが果肉は軟らかく食べやすかった。その中に奇形のなすびが出来ていた。09月23日 07時44分
  • 彼岸花
    ? 彼岸の中日ももうすぐであるが田んぼ周辺のあちらこちらで彼岸花が花盛りである。彼岸花という名前が付いているので彼岸前の田んぼ廻りの草刈りをする時にはなぜか彼岸花だけは残して刈っている。09月22日 07時33分
  • 「日の出」醤油の玉垣
    ? 天満神社随身門脇の玉垣は昭和3年(1928)御大典記念に「日の出」醤油を醸造していた東合資会社創業者夫妻によって寄進されている。日の出醤油醸造元である東合資会社は須賀町のグランドメゾン廿日市駅前がある地で大正11年(1922)に創立して…09月21日 07時31分
  • ヒエがずらりと!
    ? 上平良地区をウォーキングしているともう稲刈りをしているのかと思ってよく見ると稗(ヒエ)がずらりと並べられていた。田植え前や後の除草剤の使い方をうまくしないと厄介なヒエが生えて要らぬ労力がいるようになる。当ブログ主も同じように除草剤を撒い…09月20日 07時40分
  • サマーポインセチア
    原地区をウォーキングしていると見かけたことがない花が咲いていた。何という花であろうかとネットで調べても分からないので画像をよく見るとピンク色の花ではなく葉の一部がピンク色になっているのである。遠目で見るとピンク色の花が咲いているように見える…09月19日 07時43分
  • 遊びの菜園−廿日市13代目桜島大根の今
    ? 先日、桜島大根と切葉松本地大根の種をまいて双葉が出てきた。これらを間引いて廿日市13代目桜島大根(左側)と廿日市3代目切葉松本地大根(右側)を育てる予定である。桜島大根は平成17年2月に鹿児島旅行した際に種を購入して桜島大根を育て、その…09月18日 07時26分
  • 沖縄探訪−斎場御嶽
    大庫理(ウフグーイ)寄満(ユインチ)シキヨダユル・アマダユルの壺 三庫理(サングーイ) 40数年前に今帰仁城跡を訪れた時城内に見たことがない拝所があり沖縄には独特の信仰があることを知った。今回、琉球信仰の聖地である斎場御嶽を訪れた。大庫理(…09月17日 08時33分
  • 沖縄探訪−民家
    旧島袋家(国登録有形文化財) 旧島袋家のシーサー 旧仲宗根家 旧玉那覇家(国登録有形文化財) 沖縄の昔ながらの特徴ある民家を撮ろうと思ったがバス車中からはタイミングよく撮ることができなかった。海洋博公園内のおきなわ郷土村、琉球村、おきなわワ…09月16日 07時56分
  • 沖縄探訪−亀甲墓
    ? ? ? 沖縄のあちらこちらで本土では見られないような墓がみられたがバス車中からは新聞画像のような亀甲墓を撮影することができなかった。当ブログ主は訪れた地のローカル新聞を求めるようにしており、宿泊したホテルで沖縄タイムスと琉球新報を貰った…09月15日 07時41分
  • 沖縄探訪−辻村跡(チージムラアト)
    ? ?那覇市の夜明けは少し遅く薄暗い中宿泊ホテルを6時に出てウォーキングを兼ねて那覇の花街跡まで散策した。辻村は女性が主体となって生活した場所であったようで、料理や唄・三線・琴・踊りなどの芸事などに磨きをかけ沖縄県下最大の社交場、華やかな場…09月14日 08時48分
  • 沖縄探訪−ゆいレール
    ? 那覇空港駅から首里駅まで運行されているモノレール(ゆいレール)で、時間的な余裕がなかったので下から「のって」みた。本日午前中は台風18号の影響で時折り強い風雨であったので、帰りの運航が心配されたが離島便のみ欠航で岩国便で帰ることが出来た…09月13日 20時47分
  • 沖縄探訪ー琉球村
    ? 本日は古宇利島、万座毛、琉球村などを探訪した。さすが沖縄 大変暑い!!! ? ? ホテルよりタブレットにて送信。速報のみ。 09月12日 21時23分
  • 沖縄探訪ー首里城
    本日は地域のお世話をしている人々と沖縄を訪れた。首里城は新婚旅行以来久しぶりに訪れた。当時は復帰すぐであり首里城には守礼門のみで琉球大学があった。本日はホテルよりタブレット送信のみ。09月11日 21時18分
  • 厳島神社宝物館
    ? 厳島神社宝物館は厳島神社社殿、多宝塔、大願寺などの歴史的な建造物群の中にあり、伝統的な木造建築を模した平屋建て鉄骨鉄筋コンクリート造りの建物で昭和9年(1934)に竣工している。木造柱を模した円柱の上部には組み物などや軒裏の隅木・垂木な…09月11日 07時08分
  • 二百廿日豊年市民祭
    昨日は天神さんの登り口に祀られている豊受神社の豊年祈願祭が催行され、中央市民センターや廿日市駅通り、はつかいち本通り商店街などで二百廿日豊年市民祭が催された。子供が小さい頃に行ったことがあるが久しぶりに賑わいを見た。商店街に並んだ露店などで…09月10日 07時40分
  • 地御前港の石積み波止場
    地御前港の中ほどには大正時代に築造された石積みの波止場が残されている。防波堤は花崗岩を積み上げたもので、港内側に犬走りが設けられ角部は面取りの仕上げとなっている。波止場の先端部は海側にL型に折り曲がっており、犬走りから堤頂部と海面に向けて長…09月09日 07時31分
  • 熊野神社
    ? 今回の四国探訪で瀬戸大橋を渡る前に倉敷市水島IC近くにある熊野神社を再度訪れた。前回訪れた時は大雨だったのと翌朝追突事故を起こされ旅を中止して早々に引き上げた苦い思い出がある。 備前焼の地であり狛犬は備前焼のものであった。熊野神社は6棟…09月08日 07時34分
  • 野間神社
    ? ? 速谷神社のホームページ社務日誌に速谷神社の祭神飽速玉男命と同じ祭神の神社が今治市にあることが記述されていたので今治市の野間神社を参詣した。現在、野間神社の祭神は飽速玉命、若弥尾命、須佐之男命、野間姫命の四柱とされており、古代怒麻国(…09月07日 07時36分
  • 各地の厳島神社
    財田厳島神社三津屋厳島神社 ?養老厳島神社 当ブログ主は探訪地や道中に祀られている厳島神社を参詣するようにしており今回の探訪途中3社を訪れた。国道319号を通ってうだつの町並みに行く途中三豊市財田町の厳島神社に立ち寄った。旧財田町教委の看板…09月06日 07時56分
  • 東祖谷ぶらり−落合集落
    標高540mの国道439号沿いの集落から標高810mの範囲の山斜面に沿って広がって形成されている集落で重要伝統的建造物群保存地区に指定されているようで、集落内には5〜6軒くらい草葺屋根の民家が残されているようである。等高線に沿うように屋敷地…09月05日 07時43分
  • 東祖谷ぶらり−栗枝渡八幡神社・阿弥陀堂
    ? 栗枝渡地区にある八幡神社は安徳天皇が逃れ隠れ住み同地で崩御し遺骨を御神体として祀っているとされており、隣接して火葬したという安徳天皇火葬場跡が残されている。 境内にある阿弥陀堂内には秘境の地の民衆信仰を窺わせるような阿弥陀如来、弘法大師…09月04日 07時26分
  • 東祖谷ぶらり−かずら橋・民家
    二重かずら橋男橋・女橋小采家住宅阿佐家住宅 剣山を下山して国道439号沿いの東祖谷地区のあちらこちらを探訪した。奥祖谷の二重かずら橋は男橋と女橋があり平家伝説のある秘境の地と言われるに相応しい地のかずら橋であるが、何度か行っている祖谷のかず…09月03日 07時50分
  • 穴吹川の沈下橋
    ? 昨日紹介した磐境神明神社の近くの宮内集落と穴吹川の向い側にある知野集落を結んでいる生活道で穴吹川に架けられている沈下橋であり、当ブログ主は沈下橋なるものを初めて渡った。橋上の一部には砂が溜まっていたので大水が流れた時のものとみられまさに…09月02日 07時27分
  • 磐境神明神社
    ? うだつのある脇町から吉野川支流の穴吹川を遡って行き古代祭祀遺跡を思わすような磐境神明神社を参詣した。国道492号沿いにある白人神社からすぐの高い石段を登った丘陵に見たことがないような磐境神明神社がある。長方形状に石を積み重ね囲った磐境の…09月01日 07時32分